2019.06.13NY+101.942019.06.13NAS+44.41







米国市場は反発。

2019.06.142019.06.14上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 21,116.89(+84.89)
始値 21,049.41
高値 21,119.73
安値 20,9710.18
出来高 6億2344万株

日経225先物 終値 21,030(+90) 9月限
始値 20,980
高値 21,060
安値 20,910
出来高 30,906枚

SQ値 21,060.56円

日経平均















2019.06.14-2日経平均は指数が3日ぶりの反発。
先物はSQ通過後、序盤やや下押しするも、間もなく切り返し、朝方の高値を上放れ。
しかし、SQ値でもある一時高値21,060円で頭打ちすると、引けにかけては伸び悩んだ。
それでも戻り圧力も限定的で、2万1千円台を堅持しながら本日の高値圏で引けている。
上値追いの勢いはなく、ほどほどで退散。
売り崩しに期待したが、11時の中国指標発表は先送りで出尽くしなし。
米国は利下げを織り込みつつある最中にあって、メキシコ関税見送りから押し上げられてきたが、ここにきて日本は解散風こそ失速したものの、G20を前に地政学的リスクも相まって風雲急を告げる格好に。
来週は米FOMCを控え織り込んだ先にあるイベントドリヴンに新たなる潮流を期待したいところ。

本日の損益
デイ +40円(5枚)

現在の資金
779,960,000円 (+200,000円)※手数料考慮せず