2020.10.15NY-19.802020.10.15NAS-54.86







米国市場は3日続落。

2020.10.162020.10.16上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,410.63(-96.60)
始値 23,478.40
高値 23,538.74
安値 23,382.67
出来高 5億4023万株

日経225先物 終値 23,410(-90)
始値 23,520
高値 23,530
安値 23,370
出来高 35,705枚

日経平均










10.16日経平均は続落。
先物は小幅高で始まり、序盤こそ上値を試す場面も見られたが、一時高値23,530円のWトップで頭打ち。
午後から失速すると、一転して棒下げ商状の急落展開に。
一時安値23,270円まで突っ込む場面もあったが、こちらもWボトムから下げ渋って取引を終了。
終日売りスタンスだったが、短期回転が奏功。

NBCABC米大統領選もあと19日に迫る中、両候補は夫々NBCとABCで夫々別のTV局が主催する対話集会に出演。
また、ウクライナ疑惑がバイデン氏に再浮上。終始一貫のネガティブキャンペーンで今更感があるが、"BIDEN SECRET E-MAILS"で急展開するとしたら、どこか既視感も。

NYP4年前も選挙前1週間でクリントン氏に不利な材料が浮上し、大荒れ模様になったが、今回も同じFBI絡み。あのFBI介入後、一気に浮動票が傾きトランプショックを誘発をしたのはまだ記憶に新しいだけに、今回もバイデン氏支持というよりも反トランプかトランプ支持かの二択という消極的選択肢に違いなく、きっかけ次第で何が起こるか分からない。

手薬煉引いてチャンスを待つ中、もう一波乱に期待したいところだが、はてさて。

本日の損益
デイ  +50円(5枚)

現在の資金
898,600,000円 (+250,000円)※手数料考慮せず