コスモバルクが香港遠征へシンガポール・シーキングザダイヤが国際C招待を受諾

2005年04月09日

ガンホーの株価がとんでもなくなっていることについて

4/8金曜日の終値で前日比+300万のストップ高で1株1959万円ってどんな会社なんだよ…。発行株式数が16360株と少ないこともありますが、時価総額でライブドアの1.5倍まで膨れあがっています。ネットでの評判は癌呆といわれるようによくないと思いましたが、どんなもんなんでしょうか。

現在買ってる人は投資ではなく投機で買ってるんじゃないかと思いますが、ウルトラ値がさ株になっているので貧乏投資家の短期資金は流入出来てないでしょう。そのことも下値支えになってしまっているようですが、そもそもそこまでの会社とは到底思えません。なんか他社に先んじて開発した革新的な技術でも握ってるんでしょうか?

関連銘柄としてコーエーネットも吹き上がっていますが、そもそもネットゲームの収益性については極一部を除いて割が合ってないと思いました。ガンホーは自社開発してない(と思った)分だけフットワークは軽いのかもしれませんが、今後どうなるのか、気になるところです。買うつもりもないですし、そもそも買えませんけど…

ガンホー・オンライン・エンターテイメント[livedoor ファイナンス]
ガンホーオンラインエンターテイメント株価[Yahoo!ファイナンス]

zeton at 22:46│Comments(0)TrackBack(0) 株式・経済 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
コスモバルクが香港遠征へシンガポール・シーキングザダイヤが国際C招待を受諾