1 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 08:33:08.43 0.net
文部科学省が2月に公表した中学校の次期学習指導要領改定案で、現行の「聖徳太子」を「厩戸王(うまやどのおう)」に変更したことについて、文科省が学校現場に混乱を招く恐れがあるなどとして、現行の表記に戻す方向で最終調整していることが19日、関係者への取材で分かった。改定案で消えた江戸幕府の対外政策である「鎖国」も復活させる方向。修正した次期指導要領は月内に告示される見通し。

 現行指導要領では小中学校とも「聖徳太子」を授業で扱うと例示したが、今回の改定案では、人物に親しむ小学校で「聖徳太子(厩戸王)」、史実を学ぶ中学で「厩戸王(聖徳太子)」に変更。文科省は、歴史学では「厩戸王」が一般的で、「聖徳太子」は没後の呼称だが、伝記などで触れる機会が多いとしている。

 文科省は改定案公表後にパブリックコメント(意見公募)を実施。呼称の変更に批判的な意見が多かったほか、教員からも「小中で呼称が異なれば子供たちが混乱する」「指導の継続性が損なわれる」といった意見が出ていた。

 こうした状況を踏まえ、文科省は小中ともに聖徳太子の表記に統一し、中学では日本書紀や古事記に「厩戸皇子」などと表記されていることも明記する方向で調整している。

 一方、鎖国の表記については、小学校で「幕府の対外政策」、中学でも「江戸幕府の対外政策」としたが、幕末の「開国」との関係に配慮して「鎖国などの幕府の対外政策」といった表記で検討している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170320-00000049-san-soci
2 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 08:37:10.97 0.net
天下りを指導しとけ
3 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 08:38:25.57 0.net
>>1
どこの誰がこんなの通したんだよ
4 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 08:40:39.29 0.net
聖徳太子って戒名?
5 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 08:41:57.90 0.net
明治史観を押し続ける日本会議の影響だな
6 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 08:42:08.87 0.net
太子、ふ、ふと・・・
7 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 08:42:29.47 0.net
逆襲の太子
8 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 08:43:40.78 0.net
仕事してるアピールのためにコロコロ変わる歴史
9 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 08:43:51.14 0.net
無能が権力を持つと兎に角使いたがる
変える必要がないものも意味無く変えるんだよ
10 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 08:44:34.86 0.net
源頼朝の肖像画は
11 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 08:44:54.88 0.net
日本最古の明太子だっけ?
12 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 08:46:02.50 0.net
聖徳学園から多額の寄付が
13 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 08:46:31.19 0.net
「歴史」が無くなればいろいろなものが相当楽になるんだけどな
ソースも他に振り向けられるし
明日っからパッと無くなんないかな?「歴史」
14 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 08:47:34.14 0.net
たいした問題ではない
15 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 08:47:38.32 0.net
鎖国を消してる理由は?
16 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 08:47:55.73 0.net
日本会議の影響力が落ちたから?
17 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 08:48:01.15 0.net
藤原不比等を教えるべきだろ
18 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 08:48:43.99 0.net
おおきに
19 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 08:49:58.53 0.net
西郷隆盛の肖像画の真偽の問題は取り上げられませんか
26 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 08:52:57.63 0.net
>>19
別人を描いたわけではないからかまわんよ
他のは別人を描いたものだから消されたわけで
38 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 08:59:23.70 0.net
>>26
では西郷の画は「真」だったのだ!
西郷はあれじゃなきゃナ
41 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:02:40.41 0.net
>>38
別人を参考にして想像で描いたにせよ西郷どんとして描いたんだろ
他のはまったくの別人を本人と判断してたんだから
21 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 08:50:25.44 0.net
鎖国はアメリカへの配慮
23 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 08:51:01.29 0.net
管理貿易だし
24 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 08:51:06.79 0.net
たけしの世界七不思議を載せるべき
25 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 08:52:16.93 0.net
仕方がない
俺達の世代だって縄文時代は農耕してなくて狩猟と教えられてたし
27 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 08:53:15.73 0.net
歴史とか無駄の極みだよな
江戸時代から前は切り捨てておk
28 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 08:53:25.03 0.net
聖徳太子の十万円札はもう発行できないな
29 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 08:53:30.42 0.net
もう好きにせえや…
30 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 08:54:39.76 0.net
学校で歴史なんて教える必要ないよ
あんなん自分で本でも読めば十分だから
32 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 08:55:11.64 0.net
士農工商は
33 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 08:56:27.32 0.net
妥当な判断だ
34 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 08:56:57.85 0.net
「聖徳太子」は没後の呼称ってことは軍記物、講談、芝居などでしか使われていなかった
真田幸村という呼称が定着してしまうよりかはマシなんだんな
35 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 08:57:23.56 0.net
ザビエルは禿げだったも訂正しろよ
あの絵のせいで禿げがザビエルって呼ばれるようになったんだぞ
36 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 08:58:05.63 0.net
数学みたいに正しい答があるわけでもない
誰も本当のことなんて知らないんだから
歴史を受験科目にするのはやめるべき
37 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 08:59:06.38 0.net
暫定的な正解を共有しとくのは大事だから
39 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:01:13.05 0.net
まぁ歴史なんて「〜と言われている」って程度のもんだから
これが絶対みたいに教えなきゃいいんだよ
結局は推測だからね
43 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:04:47.91 0.net
人々から怒られて元に戻すとか草w
44 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:04:56.25 0.net
名前がどうとかより律令制がどのようなものかとか時間をかけて教えた方がいいのに
肖像画とかどうでもいいわ
45 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:06:12.65 0.net
夫人が似てないと言った上野の銅像だって服装の問題で顔じゃないし
46 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:06:43.43 0.net
大河なんかはエンターテインメントと割り切って史実とどんどん乖離していくしな
47 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:06:58.42 0.net
日本史学で日々学説が変わってるから仕方ないんじゃないの
48 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:06:59.46 0.net
聖徳太子そんなの知らない
49 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:07:30.87 0.net
聖徳太子って知ってる?
50 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:07:54.14 0.net
聖徳太子の紙幣を知らんと馴染みも薄いよな
51 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:08:25.68 0.net
聖徳太子はそういう伝説で呼び習わされたっつうのを歴史として教えるのが気に食わなかったんかね

太子より鎖国じゃないのほうがイデオロギチックデ有害だったわけだが
60 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:11:11.09 0.net
>>51
では神武天皇とかどうしますのん
52 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:08:50.93 0.net
学説の変化を教育の現場が拒否した
ファンタジーを教えます宣言だね
59 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:10:53.29 0.net
>>52
上は学説に合わせて変えようとしたんだけど
パブリックコメントでやいのやいの言われて妥協したって流れでは
確かに小中で名称が変わるのは変だけどどうせなら統一して教えればいいのにな
53 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:08:57.91 0.net
三十代前半以下だと聖徳太子のお札を知らない
56 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:09:45.47 0.net
>>53
生徒はもとより先生にも聖徳太子のお札を知らない世代が増えている
54 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:09:17.48 0.net
ありがとう日本会議;;
57 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:10:12.59 0.net
諭吉はどうなの
61 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:11:22.27 0.net
近現代史ですらもめてるわけだからな
62 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:11:30.25 0.net
聖徳太子は伝説上の人物でお札を作ればいい
63 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:11:56.46 0.net
俗に言う聖徳太子
所謂鎖国
とかつければいい
65 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:12:43.68 0.net
子どもも馬鹿じゃないんだから中学になったから難しい本当の名前を教えるんだなぐらい察するがな
68 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:13:30.17 0.net
>>65
家庭のレベルによる
66 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:12:53.03 0.net
しかしこの時代について一次資料に基づいて研究出来るのがすごいな
67 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:13:25.61 0.net
サンタはいないみたいな種明かし
69 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:15:15.19 0.net
鎖国は鎖国でもいいんじゃないのかな
かつて学んだ人間でもオランダや清国ロシアなんかと交易してたくらいは知ってるわけだし
70 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:15:34.63 0.net
櫻井よしこが怒ってたからな
なんで愛国者を自称してる人たちは聖徳太子という名前を守りたいの?
71 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:16:39.17 0.net
出島という力士がいたな
72 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:16:40.21 0.net
厩戸皇子というのが蔑称とでも思ってるんじゃないのかな
73 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:17:29.66 0.net
鎖国と出島を教えなきゃさだと福山が怒るで
74 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:17:42.87 0.net
てか完全に鎖国だろ
渡航禁止
上陸禁止
書物禁止
救助されて帰ってきたら軟禁
出島と密貿易してたからだからなにって話
75 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:17:42.80 0.net
当時呼ばれてなかったんなら何々天皇も崩御後だよね
77 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:18:56.08 0.net
後からつけた名前だからキレるという神経がわからない
78 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:19:38.19 0.net
教科書上で邪馬台国と大和朝廷の連続性を全く示唆しないのは異常だと思う
79 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:19:49.42 0.net
意外と復活が早くてよかった
80 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:19:52.72 0.net
そのくらい両方の名称教えておけよって思うが
81 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:20:16.60 0.net
聖徳太子は実在したかどうかが疑わしい
87 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:23:18.88 0.net
>>81
厩戸王は居なかったと
82 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:20:26.55 0.net
じゃあ幸村も禁止な
83 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:21:09.59 0.net
鎖国は鎖国だろうからな
貿易よりも一般人の外国との交流が禁止だったろまず
84 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:22:00.78 0.net
歴史は必要
歴史を学ばない国は滅びる
85 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:22:19.25 0.net
朝鮮と関わってたという事実を伏せておきたいから
鎖国という言葉を使いたいってことだわな
89 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:24:10.92 0.net
>>85
朝鮮通信使とか普通に教えてるが
86 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:22:55.97 0.net
というか古代の教え方が曖昧すぎるだろ
縄文
弥生のあとなんかいきなり大和朝廷になる
イメージとしては米作り始めたらなんか卑弥呼とかいたらしいけどよくわからなくて大和って話になる
113 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:35:04.93 0.net
>>86
その辺をカバーしてた古事記を歴史書扱いしなくなったんで空白が生まれた
信憑性も微妙な中国の魏史倭人伝だけになってしまった
139 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:43:43.83 0.net
>>113
まあそういうことだね
遺跡と照らし合わせて確認していけばいいだけなのにな
全部フィクションにするというのが低レベルなフィクション
88 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:24:07.44 0.net
>「開国」との関係に配慮して

↑「鎖国」は封印したのに「開国」はそのまま教えてたの?バカなの?
90 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:24:41.91 0.net
変えないでいいけどちゃんと教えろ
91 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:24:45.92 0.net
その歴史というものも極一部の地方のことだけを指しているんだよな
92 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:25:08.77 0.net
居ないとか居るとかはっきりしないからだろ
しょせん教科書レベルのはなし
93 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:25:16.85 0.net
安土桃山や室町以前より遥かに通商してたのに鎖国政策w
101 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:28:04.34 0.net
>>93
鎌倉時代とか禅僧が中国行きまくったが江戸時代には誰か行ってたのか
110 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:33:01.97 0.net
>>101
中国の仏教終わってただろ
94 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:25:19.24 0.net
開国は明らかに開国だもんな
95 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:25:28.87 0.net
開国が屈辱的概念だから消そうとしたと
96 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:26:14.78 0.net
>>95
ザ・歴史修正主義だなw
97 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:26:55.19 0.net
>>95
開国は残してたんだから違うだろ
98 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:27:21.66 0.net
聖徳太子と坂本龍馬てやっぱさ
習った時の印象として何かボンヤリしてるというかフワフワしてるんだよね
99 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:27:26.79 0.net
鎖国のマイナスイメージさえなければ開国も許しちゃうというお花畑史観
102 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:29:03.05 0.net
海外が優れてるとも見習えとも思わないが
歴史研究の教科書への反映はどんな感じなんだろうね
103 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:29:32.76 0.net
史観なんて詰め込み教育の教科書レベルでねえよ
教科書に夢見るお花畑史観ならありそうだがな
104 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:29:48.95 0.net
討幕って打っても出てこないんだな
105 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:29:58.13 0.net
中華王朝の冊封体制を拒否した聖徳太子と江戸時代の鎖国を否定するのは政治的臭いがプンプンしてたのよ
元々国境なんか無くて人も物も自由に行き来してたみたいに主張してる人達がいるからね
108 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:32:01.84 0.net
みずき明太子
に空目した
109 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:32:43.73 0.net
鎖国についてはすごくわかるんたけど冊封体制の拒否がなんで奴らの気にさわるのかがよくわからん
129 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:41:37.51 0.net
>>109
東アジアには華夷秩序というグローバルな共通ルールがあったのにそれを拒否する聖徳太子などけしからん
東アジア共同体の邪魔になる
112 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:34:51.20 0.net
鎖国はおかしいよね
出島とかあって交易してるじゃんっていう
114 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:35:25.64 0.net
>>112
もっと心を込めて
116 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:35:46.41 0.net
>>112
例外にごちゃごちゃ言う人
115 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:35:34.85 0.net
聖徳太子を消して厩戸皇子を残すのは本末転倒ってか
本来教科書に載せるような人物じゃないってのが本当だから
まあどっちでもいいと言えばそう
118 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:37:01.29 0.net
出島があるのは鎖国している証拠だろうにw
119 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:37:15.21 0.net
今や日本って世界一の自由貿易国ですやん
121 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:38:00.43 0.net
やっぱりそうなると思ってたわ
新しい常識って何処かおかしいところがあるの多すぎるわ
123 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:39:08.18 0.net
学者は新しいことやらないとクビになる生き物
こんな奴らの話真に受けんなよ
124 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:40:02.17 0.net
聖徳太子はおくり名ってことでいいんだろ
125 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:40:10.98 0.net
商人が自由に交易できない時点で鎖国だろ?
126 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:40:15.22 0.net
古いこと決めたのも学者だが
130 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:41:41.88 0.net
>>126
紆余曲折を経てな
131 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:42:01.74 0.net
>>1
歴史学より「自分が習った歴史」を優先させようとうする馬鹿を何とかしないとな・・・
134 :絶望的な名無し(. . ) 2017/03/20(月) 09:42:54.02 0.net
聖徳太子だけこんなにバッシングされるのかがよくわからない