1 :絶望的な名無し(. . ) 2017/10/04(水) 00:56:47.29 ID:CAP_USER9.net
http://www.afpbb.com/articles/-/3145364?cx_part=top_block&cx_position=3

【10月3日 AFP】地球上の生命はどのようにして始まったのだろうか──。数十億年前に「暖かい池」に飛び込んだ隕石(いんせき)が、生命の材料の形成に不可欠な要素をもたらしたとする仮説を裏付ける研究結果が2日、発表された。

 カナダ・マクマスター大学(McMaster University)が発表した研究の概要によると、今回の論文は天体物理学、地質学、化学、生物学などにおける「綿密な調査と計算」に基づくものだという。

 このいわゆる「小さな暖かい池」が生命を育んだ可能性については、進化論の父として有名な英生物学者のチャールズ・ダーウィン(Charles Darwin)が1871年に友人に宛てた手紙の中で言及している。

 研究者らはそれ以来、生命が出現したのは池の中か、海底の熱水孔かをめぐって論争を繰り広げてきた。

 今回の研究は、池の中の方がその可能性がはるかに高かったことを明らかにしている。その理由は、池の中にある基本的な分子の構成要素が結合して自己複製するリボ核酸(RNA)分子をつくるには、湿潤から乾燥に至るサイクルが必要だからだ。

 論文は、このRNA分子が地球上の生命の最初の遺伝情報を構成し、その後にDNAが登場したとしている。

 論文の共同執筆者で、独マックス・プランク天文学研究所(Max Planck Institute for Astronomy)のトーマス・ヘニング(Thomas Henning)氏は「生命の起源を理解するには、数十億年前の地球の状態を理解する必要がある」と指摘。「今回の研究が示しているように、生命起源の謎に対する答えの肝となる部分を天文学は提供している。太陽系がどのようにして形成されたかに関する詳細が、地球上の生命の起源に直接的な影響を及ぼしている」と述べた。

 今から45億年前から37億年前までの間、地球には現在より約8〜11倍高い頻度で隕石が衝突していた。

 論文によると、当時の地球は、大気の「主成分が火山ガスで、大陸が全球海洋から隆起している途上だったため、乾燥地に乏しかった」のだという。

 最終的に、RNA高分子化合物を形成するために必要な構成要素は、降雨、蒸発と排水のサイクルを通じて、池の水位が上下する中で十分な濃度に到達した。そして、この初期のRNA生命体が進化して、高等生物の遺伝子の青写真であるDNAの出現を引き起こした。

 今回の論文の完全版は、査読学術誌の米科学アカデミー紀要(PNAS)に掲載されている。(c)AFP

2017年10月3日 16:30 発信地:マイアミ/米国
6 :絶望的な名無し(. . ) 2017/10/04(水) 01:00:18.15 ID:+o1NFdHo0.net
隕石等に付着していて宇宙から来たって説が有力なんじゃないの?
25 :絶望的な名無し(. . ) 2017/10/04(水) 01:23:52.99 ID:e3a32iig0.net
>>6
大気圏突入しても生きられる方が非現実ではない?詳しく無いから知らんけど
225 :絶望的な名無し(. . ) 2017/10/04(水) 07:17:11.55 ID:6dhr+4xY0.net
>>25
隕石が落ちていくだろ?加熱で石が割れるだろ?細かい破片が舞ったとするだろ?
細かい破片は大気圏突入で燃えるでしょーか?
7 :絶望的な名無し(. . ) 2017/10/04(水) 01:01:16.14 ID:+BN5A0I90.net
地球外起源説って探求の放棄みたいで嫌いだわ
10 :絶望的な名無し(. . ) 2017/10/04(水) 01:02:30.18 ID:+o1NFdHo0.net
>>7
いや大元は宇宙のどこなんどろうってロマンがあるじゃないか
20 :絶望的な名無し(. . ) 2017/10/04(水) 01:19:58.37 ID:+BN5A0I90.net
>>10
どっから来たかの話はしてなくてどうやって生まれたかの話してんだわ。

なのに、餓鬼の頃から目にする「宇宙から来た」の説はみんな宇宙から来たで終わってて、
なにそれふざけんなって感じ。
103 :絶望的な名無し(. . ) 2017/10/04(水) 02:52:58.71 ID:VYK/H8T+0.net
>>7
神が世界を作った、で納得するレベルと一緒だよな
8 :絶望的な名無し(. . ) 2017/10/04(水) 01:02:09.52 ID:LyJSzf8jO.net
もうめんどいからウイルス進化論でいい
全ての謎は宇宙にぶん投げ
233 :絶望的な名無し(. . ) 2017/10/04(水) 09:48:35.15 ID:YGMdRuWh0.net
今回のは生命そのものは地球上で発生
きっかけの熱が隕石由来、だろ
9 :絶望的な名無し(. . ) 2017/10/04(水) 01:02:22.41 ID:3I4QpC+S0.net
宇宙の起源追及したほうが早くないか
12 :絶望的な名無し(. . ) 2017/10/04(水) 01:05:09.92 ID:k+70FhSr0.net
宇宙から来たにしても、その宇宙では生命が発生したんだろ。根本的な解決になってない
だろ。
21 :絶望的な名無し(. . ) 2017/10/04(水) 01:21:11.40 ID:X8hfuVbg0.net
しかし宇宙の始まりと同じく、生命の始まりは想像がつかんなぁ
ワクワクするね
34 :絶望的な名無し(. . ) 2017/10/04(水) 01:35:43.65 ID:4s/hqqlA0.net
いまだに人間は0から生命を作る事はできないのよなぁ!
41 :絶望的な名無し(. . ) 2017/10/04(水) 01:45:13.32 ID:KkWjsRN70.net
>>34
人工的なもっといい環境で物質を混ぜ混ぜしてもいっこうに遺伝子は出来上がりませんね
36 :絶望的な名無し(. . ) 2017/10/04(水) 01:41:02.02 ID:+BN5A0I90.net
有機物の由来なんかはそれでもいい
38 :絶望的な名無し(. . ) 2017/10/04(水) 01:42:46.11 ID:LZqVqUzD0.net
>>36
生命体なんぞ、有機物質の化学的変化でしかない。
43 :絶望的な名無し(. . ) 2017/10/04(水) 01:46:58.10 ID:+BN5A0I90.net
>>38
うん
そこで、池で生まれたってことになるわけだろうな

>>39
安価つけられたのでウェーっとなった
56 :絶望的な名無し(. . ) 2017/10/04(水) 02:01:24.79 ID:BQSfrr/30.net
>>38
いつから意思を持つようになるんだろうな
不思議だわ
44 :絶望的な名無し(. . ) 2017/10/04(水) 01:47:42.01 ID:sdtM3VGG0.net
1を読むと乾燥という過程が必要だから池だと言ってるだけで
隕石にくっついて宇宙から来たなんて言ってない
53 :絶望的な名無し(. . ) 2017/10/04(水) 01:57:56.12 ID:LZqVqUzD0.net
>>44
RNAが重合する反応は脱水反応だから
水の中では生体内のような酵素がないと無理という話。RNAの高分子ができるために
乾燥が必要。
63 :絶望的な名無し(. . ) 2017/10/04(水) 02:16:01.30 ID:kYMGiCtA0.net
どこかに生命体のスープが有るんだろうなぁ。
71 :絶望的な名無し(. . ) 2017/10/04(水) 02:22:59.13 ID:oMKQkJnu0.net
そもそもその隕石に
初めから生命が付着していたのでは?
76 :絶望的な名無し(. . ) 2017/10/04(水) 02:28:25.63 ID:L+O7OUv70.net
そもそも宇宙はどうやって誕生したのよ?
無から?
どうやって無から誕生するの?
80 :絶望的な名無し(. . ) 2017/10/04(水) 02:34:30.44 ID:BDW5IE7U0.net
>>76
小学生の息子にそれ聞かれたけど答えられなかったわ
93 :絶望的な名無し(. . ) 2017/10/04(水) 02:46:55.97 ID:HGeaHQ810.net
どうして宇宙が誕生したんだとか誕生する前はどうだったんだとか
生命はどうして誕生したんだとかどうせ解らない
102 :絶望的な名無し(. . ) 2017/10/04(水) 02:51:45.83 ID:Es+0/2GP0.net
俺が不思議なのは、今の人類って8000年くらいで
原始的な暮らしから、今の高度な文明社会まで来てるわけ。

ということは8000年の時間があれば、そこまで到達出来るわけで

ネアンデルタール人とかは現世人類の40万年前にいたとか言われてるから

そんだけ時間あれば、とんでもなく高度な文明が発達しててもおかしくないわけよ。40万年の間、超高度な文明が発達しては衰退を繰り返し、今に至らなきゃおかしい。

しかし、古代の超高度文明が全く見つからない。不思議でならん。
109 :絶望的な名無し(. . ) 2017/10/04(水) 02:59:15.50 ID:LZqVqUzD0.net
>>102
人間とネアンデルタール人の違いは言葉が使えたかどうか。
物質の進化から生体の進化それから人間の文化の発展は
同じ試行錯誤でやるわけだが、頭の中でそれができれば
その発達の速度はすさまじいってことだよ。
116 :絶望的な名無し(. . ) 2017/10/04(水) 03:03:29.24 ID:mE/PUvCf0.net
神プレイヤー
俺たちキャラ(縛りプレイ用)
186 :絶望的な名無し(. . ) 2017/10/04(水) 05:01:28.79 ID:HGeaHQ810.net
なんとなくアミノ酸が細胞になっちゃったらいくらでも増えるから
199 :絶望的な名無し(. . ) 2017/10/04(水) 05:18:26.83 ID:PugASujV0.net
アミノ酸はアンモニア、メタン、水素、水があれば作れるだろ
それって太古の地球にもあったろ
隕石論とか笑止ってのが反対説
201 :絶望的な名無し(. . ) 2017/10/04(水) 05:20:52.98 ID:vb/d/Gta0.net
>>199
メタン忘れてた…それもすでに宇宙のガスの一部としてあるんだわ。
後は水だけだな確かに…しかもほどよく温かい水…
230 :絶望的な名無し(. . ) 2017/10/04(水) 08:37:09.12 ID:EOJCmOGu0.net
この手の話題は正解を証明できないが故に、各々の主張が正面からぶつかり合うので面白いね。

正解はひとつではないかもしれないし、必ず正解は存在する。

観察が難しいことに関して、学会人の大多数が支持している理論も、
実は間違っていましたなんていうか歴史はザラだからな。
252 :絶望的な名無し(. . ) 2017/10/04(水) 15:10:26.32 ID:iQ18ssxx0.net
だから温泉がすきなんだな