9 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 21:37:40.98 ID:qysETuJr0.net
いずれ身体も消滅して魂だけの存在になってナメクジの戦争とか見るんだろ
10 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 21:38:34.84 ID:sqOhdO2d0.net
自分を殺して自分に殺されるループも辛い
118 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/03(火) 00:59:05.31 ID:KSPK0VRr0.net
>>10
娘を男として育てて娘の正体に気づいた想い人も死地に送った親父が元凶なのに、クソ鳥が親父に何もしないのがムカつくわ
名前忘れたけど我王のライバルには「おめーなんか二度と人間に転生できねーよwwwほなさいなら」ってやってたのに
13 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 21:42:18.36 ID:ahOgHYQ50.net
科学忍法
102 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 23:45:54.89 ID:nWO3OCjv0.net
>>13
あれなんであれだけ進んだ科学技術の世界なのに耐熱構造になってないのだ。
15 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 21:42:52.21 ID:0RnDt4KE0.net
手や足を切られない人生を送れよアホか
132 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/03(火) 02:40:14.24 ID:OJspML2g0.net
>>15
引きこもります最強
16 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 21:43:14.75 ID:aUzyKO+L0.net
未来編に憧れる。
17 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 21:44:46.79 ID:WQ4rvyxF0.net
火の鳥の肉よりムーピーが欲しいれす
18 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 21:45:03.40 ID:0+DW+ZFU0.net
永遠の命を欲する者があんなに沢山いるもんかね
20 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 21:46:30.41 ID:Qx/bKOTg0.net
ほんま漫画の始祖だよな
あらゆる作品が手塚治虫のパクりと言っても過言ではない
25 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 21:57:44.96 ID:vQ0ZI9gF0.net
>>20
ラブコメは無いやん
27 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 21:59:16.28 ID:Kow2SGk90.net
>>25
やけっぱちのマリア
31 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 22:06:27.09 ID:9xMk3X0j0.net
>>27
始祖では無いよね
117 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/03(火) 00:57:16.18 ID:kojvnuAT0.net
>>25
火の鳥 ヤマト編だっけ?ラブがある
64 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 22:48:18.25 ID:riAjvO8G0.net
>>20
梶原スポコンは対象外だぞ
24 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 21:57:23.22 ID:OC8IMsfu0.net
我王も食えばよかったのに
166 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/03(火) 11:56:20.98 ID:qItPc9BA0.net
>>24
血を舐めるくらいはしたんだっけ、長生きしたのは
28 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 21:59:42.08 ID:VzPvC0gL0.net
火の鳥は結局何編から読めばいいの?
115 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/03(火) 00:46:48.46 ID:NSflQogT0.net
>>28
どれから読んでもバッドエンド
140 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/03(火) 07:14:22.83 ID:oootMnVi0.net
>>115
太陽編はバッドじゃないだろ よく読め
30 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 22:02:23.08 ID:Z+2t16MY0.net
未来編は最後救われるから好きだ
72 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 22:56:09.02 ID:wpsOtods0.net
>>30
でも30億年じゃとっくにハビタブルゾーン外れて生命のいない灼熱の星だよね(´・ω・`)
33 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 22:09:02.46 ID:9xMk3X0j0.net
藤子Fの遺品展示で本棚が公開されてたけど
漫画本は火の鳥とのらくろだけだったな
確かに藤子Fの作風の半分は戦前漫画っぽい フクちゃんとか
34 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 22:12:02.80 ID:cp5uo2k+0.net
地元の神社に八百比丘尼(人魚の肉食って長生きしちゃった人)祀られてんだけど、長生きして苦しんだのに長寿の御利益祈願されるのはどうかと思う
35 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 22:12:05.32 ID:mtJjzSsl0.net
火の鳥が先だったのか、ストーリーランドにもあったよな
不老長寿に出来る力を手に入れてウハウハかと思ったら
病原菌まで治療不可能にしちゃって恨まれるって話
37 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 22:13:52.95 ID:dw0dVstY0.net
火の鳥でも、せせりが一番うまいんだろうか。
86 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 23:22:05.00 ID:X/cNeo3w0.net
>>37
ぼんじりだろ
38 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 22:13:53.51 ID:jUplJIfM0.net
人を苦しめるのが趣味のくそ鳥
39 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 22:15:00.49 ID:+y8B4Mkp0.net


これに感動したやつ挙手
49 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 22:30:35.37 ID:iKtajaHG0.net
>>39
懐かしいな
41 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 22:16:04.03 ID:JGFpW4k80.net
未来編はAIによって統治される世界を描いているけど現実にそんな時代が来つつあるのが恐ろしい。
43 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 22:23:25.05 ID:MUmjk0W70.net
墳墓に生き埋めにされた人たちは何年かで死んじゃったね
48 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 22:30:27.25 ID:cq+VNpec0.net
>>43
身動きできずに土の中で何年も・・・自分だったら発狂するよ
170 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/03(火) 12:20:49.10 ID:DDTAJXK+0.net
>>43
あれは血を舐めただけだからな

>>48
掘り起こして逃げてもまたつかまって同じことになるから埋まったまま嫌がらせしようとかそういうことになってた
67 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 22:49:54.02 ID:riAjvO8G0.net
>>43
あれは薄まった血を皆でなめただけ
44 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 22:24:12.45 ID:W9+/sp/f0.net
あんま覚えてないけど、
割と積極的にたぶらかしてた感じがするな

善悪を超越してる存在とかいうけど
破滅に導くばかりで
善寄りの何かをしたシーンが思い付かない
63 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 22:46:44.33 ID:l37YCAJ40.net
>>44
それ、喪黒さんやないけ!
68 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 22:50:33.11 ID:00i3Sxwy0.net
>>44
たぶらかしてたシーンが思いつかないんだが?
45 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 22:24:55.66 ID:lFdSe5T80.net
猿田の扱いが酷すぎて火の鳥は手塚漫画で一番嫌い
51 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 22:33:18.67 ID:ckBEd4jq0.net
我王の冒険だけ見れば大体はこんな話かってわかるよな?ちがう?
53 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 22:34:21.16 ID:9xMk3X0j0.net
俺は鳳凰編が一番好きだわ
1970年前後は漫画界全体が異様にテンション高いんだけど
手塚もこの時期に空気の底、クレーター、きりひと讃歌、人間昆虫記、アラバスターと
真っ暗な名作を次々と生み出してる
57 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 22:38:23.94 ID:QTHgRJM20.net
不死身になって、海の真ん中で重りつけられて沈んだり、
溶岩煮えたぎる噴火口に落ちたりしたらどうなるんだろって思う
98 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 23:38:40.59 ID:i7b7hggz0.net
>>57
復活しても海の底で重り括り付けられてるんだから数分と持たず窒息死……そして復活……そして窒息死……


復活しても溶岩の中だからあっという間に体が溶けて死ぬ……そして復活……そして体が溶けて死ぬ……
129 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/03(火) 02:21:03.97 ID:cAqlgZu70.net
>>57
体は風化したり消滅したりするけど意識のようなものと最後の姿のイメージだけ残るらしい
60 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 22:43:56.50 ID:ZSgMa6kY0.net
火の鳥なのに冷たい印象
救われない人間たち

作者のニヒリズムと作中の超越的存在は
かなりの矛盾を抱え込んでいたようだ
69 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 22:52:27.58 ID:UOsCKUjZ0.net
このクソ鳥の猿田一族へのストーキング度は異常
73 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 22:58:59.21 ID:38cIvq8b0.net
手塚火の鳥の影響で、
輪廻転生論を普通に受入れる思考を持つようになった人は多いと思うわ
74 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 23:03:46.44 ID:VrRHYJlf0.net
コージ苑でそんなのあったな
毎週死ぬおじさんが火の鳥の血を飲んで永遠の命を手に入れたって喜んでたら
人類は滅亡して自分は首から下が朽ち果てて無くなっても
頭部だけで風で転がりながら生きてるの
76 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 23:06:35.81 ID:DERhT8Nh0.net
ナメクジ文明
77 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 23:07:10.90 ID:GnLAZfmR0.net
復活編読んだ時、小学生低学年だったのだが、我王が理不尽な世の中に怒りを抑えられずに
我武者羅に像を彫った場面は寒気がしたな
82 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 23:11:55.78 ID:l8a24YrO0.net
火の鳥のくせに性格は氷のように酷くて笑える
110 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/03(火) 00:24:55.96 ID:JDedUPsr0.net
>>82
そらお前火の鳥だって不死の存在としてそこにいるってだけで人類含む生物のケツ拭ってやる義理なんかねぇもん
冷たいとか言われても火の鳥の方こそハア?だろ
84 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 23:17:54.49 ID:Lw92NlMp0.net
血を飲むだけいいんやで
なお血を染み込ませた布を舐めるだけでも結構死なない
91 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 23:26:38.18 ID:nY0MaULp0.net
なんで山賊の腕切っただけで、来世虫にされるんだよ
95 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 23:35:24.82 ID:UiiR4TY40.net
火の鳥さん自身はそれなりに永遠をエンジョイしてるから
そっくり真似すればいいんじゃ?
99 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 23:39:30.19 ID:9xMk3X0j0.net
火の鳥の顔はどちらかと言えば人間っぽい
擬人化の度合いがサトームセンのキャラに近い
100 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 23:40:58.61 ID:OeovpKli0.net
そもそも鳥じゃない。
生命の集合体
101 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 23:43:52.78 ID:1yrVhpo20.net
黎明編:ウズメ、ヒナク、ヒミコ
未来編:タマミ
ヤマト編:カジカ
宇宙編:ナナ
鳳凰編:速魚、ブチ
望郷篇:ロミ
復活編:チヒロ
乱世編:おぶう(吹子)、ヒノエ
生命編:ジュネ
異形編:左近之助(八百比丘尼)
太陽編:マリモ、十市媛、イノリ、ヨドミ、姉、オババ
105 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/02(月) 23:53:33.99 ID:l6KzqPY50.net
未来編のマサトも孤独だったけど、5億年ボタンよりは百万倍マシだと思う。
107 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/03(火) 00:03:41.98 ID:95nkd7l20.net
ロビタになるやつは何編だっけ
あれもあのまま永遠に生きるんか
109 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/03(火) 00:13:39.23 ID:5J67Q2dH0.net
>>107
復活編

ロビタは記憶のコピーで増殖したけど、
ある事件で1体に対して有罪判決が出て廃棄。
それに同調して1体だけを残して全部自殺。
残った1体は未来編でロックに破壊された。