1 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 12:49:05.44 ID:CAP_USER9.net
数多くの個体が役割分担しながら集団生活を送るアリの世界。互いに協力しあって仲良く暮らしているイメージが強いが、実際は相互に監視しあい、役割に反する行動を取った裏切り者を厳しく罰する監視社会なのだという。

 アリの社会における「取り締まり」は、個体数が少ない未成熟な集団ほど厳しいことが、関西学院大などの研究で分かってきた。集団が小さいほど、勝手な行動が全体に与える影響が大きくなるためらしい。

■おきて破りには制裁

 アリ科の多くは、女王アリが雄と交尾して働きアリを産む。働きアリは全て雌で卵巣を持ち、交尾を必要としない単為生殖で雄を産むことができるが、産卵を担当するのは女王アリだけだ。

 働きアリの任務は幼虫を育てたり、餌を捕ったりする繁殖以外の仕事だ。女王アリが発するにおいの影響で、体が産卵できない状態に変わるとみられている。

 ところが、こうした役割分担にもかかわらず産卵してしまう働きアリもいる。働きアリ同士は互いに行動を監視していて、こうしたおきて破りの裏切り者を見つけると、集団で襲いかかって産卵を妨害したり、卵を奪って食べ破壊したりしてしまうという。このような行動を取る理由は、よく分かっていなかった。
そこで研究チームは、沖縄県に生息する体長約1センチの大型アリ「トゲオオハリアリ」の約20集団に、卵巣を人工的に肥大させて卵を産める状態にした働きアリや、働きアリが産んだ卵を入れて、どんな行動が起きるか観察した。

 その結果、産卵の阻止や卵の破壊などの行動は起きたが、集団の大きさで差が出ることが分かった。働きアリの数が100匹未満で比較的若い集団の場合、ほとんどの卵が壊されたが、200匹以上いる成熟した集団では、壊されたのは約20%にとどまった。

■集団の規模で変化

 初期段階の集団では、働きアリを増やすことによって女王アリが産む幼虫を育てる能力を充実させたり、餌の供給力を向上させたりすることが一番大切だ。働きアリが産卵してしまうと、そこから生まれる幼虫を育てることに労力を奪われ、餌を捕る力が低下する。また、働きアリが産む雄は女王アリと交尾して幼虫を増やすことはできるが、餌を捕るなどの労働力にはならないため、この段階の集団には不利益な存在になるとみられる。

 一方、数が増えて成熟した集団は、世代交代して次世代の集団を築くことが視野に入ってくる。そのため次世代の女王アリと交尾して子孫を増やすための雄が必要になってくるらしい。集団の利益は、集団の規模によって変化することが背景にある。

れらの結果から研究チームは、働きアリは自分が属する集団の大きさをきちんと把握しているとみられ、産卵の相互監視行動は初期段階の集団ほど強化されると結論づけた。

 下地博之助教は「アリ社会の相互監視行動が、どんな背景で獲得されたのかが確認された。今後は社会の大きさに応じた行動の変化を、さらに詳しく調べていきたい」と話している。

https://www.sankei.com/premium/news/180428/prm1804280012-n2.html
https://www.sankei.com/premium/news/180428/prm1804280012-n1.html
https://www.sankei.com/premium/news/180428/prm1804280012-n3.html
2 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 12:49:47.88 ID:IYtdQn+M0.net
人間社会と一緒だな
5 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 12:50:45.78 ID:phLG4SE/0.net
>>2
生き物なんて大体長いものに撒かれるのが本能なんだろな
344 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 15:41:18.65 ID:S6mwznRa0.net
>>2
まったく一緒に思えないんだけど・・・

生物種によって出産・育児は全く違う
比べるのがナンセンス
389 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 16:18:45.01 ID:M6ulcx/h0.net
>>2
イデオロギーが無い分、人間より賢いと思うねw
8 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 12:51:16.60 ID:bcvU+qjz0.net
大きな意思がはらたいてる
9 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 12:51:26.03 ID:RNSSQ2KR0.net
いじめとかハラスメントとかも生物としての集団維持装置だと正当化できるな
284 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 15:11:23.43 ID:9XwgQ9w+0.net
>>9
だいたいは法の加護が受けられない不法地帯でやられる

だから学校や会社は紛争地帯と考えてよい
90 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 13:40:30.44 ID:NR1MCbCj0.net
>>9
残念ながら人間社会のイジメは大概組織をおかしくしてるから
イジメやってるガンを排除すべきだがまわりは見て見ぬふりでガン細胞が増殖して組織自体が崩壊
165 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 14:18:15.86 ID:QDoSPIbl0.net
>>90
組織崩壊を企図して設計されているのかも・・・
12 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 12:52:44.69 ID:qucRRBKb0.net
リカオン?かなんかでもあったな
群れで子どもを産んでいいのは、1匹のメスだけ
まあ、この場合は家族なわけだけど
長女が他所のオスと逢引してたら、群れのボスの母親にめっちゃ叱られて追放処分
後日、娘は詫びを入れて弟、妹たちのお世話係にもどる・・
まあ、ラストでは娘が実家の群れから離れてオスと仲良くしてたけどね
ダーウィンが来た
40 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 13:10:26.39 ID:z3k7IaGb0.net
>>12
ダーウィンにお茶でも出してやれよ
227 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 14:47:52.50 ID:A05/mBsZ0.net
>>12
アリの世界でも、働きアリは女王アリの娘だよ
243 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 14:51:59.48 ID:6Z4nbKjO0.net
>>12
それディンゴじゃないか?
リカオンも地位の低い雌の子が上位の雌に殺されることはあるが
17 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 12:56:22.70 ID:CV9Op/zi0.net
女同士って色々あるんだな
人間もアリも

はぁ〜・・・
24 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 13:00:33.85 ID:zOkRWyfE0.net
産む順番守らなくてすみません
168 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 14:20:06.19 ID:QDoSPIbl0.net
>>24
保育士さんだっけ。面白い!
25 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 13:01:54.83 ID:5tt5kdHV0.net
そんなのあり?
26 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 13:03:08.34 ID:jtAcjzh40.net
そもそも裏切りが起きること自体知らなかったわ
30 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 13:05:31.35 ID:Cuy0MxiC0.net
人間もそうしよう
産んで良いのは美人で頭の良いチアリーダー経験者のみ
31 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 13:06:21.67 ID:aF/jsoHK0.net
>>30
アメリカ人かよ
34 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 13:07:57.28 ID:bVqLPeiQ0.net
働きアリに産卵させちゃう一匹のイケメン♂アリが悪いんちゃうの??
女社会は怖いのぉ
36 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 13:08:05.48 ID:dhx+khR40.net
たしかDNAレベルでクローンだったよな。だから個体=社会になってる
37 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 13:09:34.82 ID:e6ApD4L30.net
今の女の子ってラインとかで相互監視してるって話は本当なのかね
39 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 13:10:12.28 ID:hO262Nbg0.net
そらバレバレの場所で産んだら裏切り者自身も危ないだろう
せめてアリバイ工作はしような
43 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 13:12:14.12 ID:vxVEBlLZ0.net
誰の利益のために生きてるのか
55 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 13:17:29.63 ID:9jCt0zqw0.net
アリ集団にはサボり屋やなまけ者が25%いて
その25%を排除して働き者だけにしてもまたその中から25%なまけ者が出現するってどこかでみたな
60 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 13:22:12.73 ID:8iByWpsy0.net
>>55
前にその事を言った時に、誰かがシフト組んで交代で休んでるだけじゃないか?って言ってて
なんてホワイト社会なんだと納得したわ
177 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 14:24:01.95 ID:QDoSPIbl0.net
>>61
否。一定程度のありはあまり働いていないらしい。
それは全体がフル活動して疲れ切ってしまうと緊急事態などに対応できないので、
バックアップ要因ではないかと言われている。
186 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 14:29:53.12 ID:TekhLAWN0.net
>>177
人間を上から観察したら、「みんなで働いた方がええのになんで働かない奴がおるんやろうなー??」ってなるやろ
それでも働かない、周りと違う行動とる奴は常に一定数存在する、社会保障制度とかそんなもんができるはるか昔からな
それを許容できるかどうかは集合体のサイズに依存するって真理なんや、どこでも役にたつ知識やぞ
57 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 13:17:57.17 ID:Ym/yOSSEO.net
銀河鉄道999で そんな星があったようななかったような
62 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 13:22:20.50 ID:trG6KUuv0.net
幼稚園の産む順番のやつ思い出した
68 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 13:25:06.83 ID:XNxL9goR0.net
ブラックだな
訴えた方がいい
69 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 13:25:19.80 ID:hkISfo4j0.net
>雄は女王アリと交尾して幼虫を増やすことはできるが、餌を捕るなどの労働力にはならないため、
どういうこと?
73 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 13:28:29.49 ID:h0qTcjNm0.net
>>69
「働きアリ」はメスだけなんだよ
96 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 13:43:24.63 ID:hkISfo4j0.net
>>73
オスは交尾以外どうするんだ?
103 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 13:44:45.89 ID:k3uZOtvt0.net
>>96
オスは交尾だけして死ぬ
126 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 13:57:57.52 ID:hkISfo4j0.net
>>84
>>103
セミみたいだな
70 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 13:26:00.54 ID:TU5XqRiyO.net
アリとかハチは面白いんだよな
77 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 13:31:25.11 ID:fRgHtPRk0.net
いっきにアリが嫌いになったわ
79 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 13:32:59.28 ID:BtcBM3980.net
今の時代ってキリギリスのが勝ち組だよな
80 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 13:33:08.46 ID:ZAzhO7Cu0.net
やだ、胸が熱くなるわこういう話
85 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 13:37:45.17 ID:reo9J9Oy0.net
働きアリが産卵できるって初耳だな。
アリはハチが進化したものと考えられてるけどなら
働きバチも産卵できるのだろうか?
92 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 13:41:35.02 ID:zaHz8TMv0.net
互いに行動を監視して裏切り者は処刑するとか
どこの北朝鮮なの?
97 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 13:43:29.08 ID:Ek4Nt3nM0.net
制裁を加える
119 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 13:52:35.42 ID:D6ka/C4h0.net
職場虐めとか生物の本能なのか、なんか納得したわ
122 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 13:54:16.10 ID:7Qbd1eBK0.net
そんなのありかよ
183 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 14:29:07.26 ID:7VFizN1L0.net
ちょっと待ってよ!?
裏切り者って、その働き蟻の女の子を犯したオス蟻こそが裏切り者で、妊娠産卵させられた働き蟻の女の子は被害者じゃないの???
208 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 14:38:39.82 ID:hkISfo4j0.net
>>183
産卵にオスは必要ない

>働きアリは全て雌で卵巣を持ち、交尾を必要としない単為生殖で雄を産むことができる
228 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 14:47:54.66 ID:gxHeU+O00.net
>>208
蟻の雄の存在意義ってなに?
働きアリも雌だろ?

この種にはいないのか?
234 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 14:50:35.62 ID:hkISfo4j0.net
>>228
>女王アリが雄と交尾して働きアリを産む
>>1
247 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 14:52:48.99 ID:gxHeU+O00.net
>>234
でもみんな単為生殖で生めるんだろ?
なんで雄が要るんだ?
256 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 14:55:55.74 ID:6Z4nbKjO0.net
>>247
遺伝子組み換え
クローンばかりだと環境変化(おニューの病原菌やウイルスの発生、気候変動、餌事情など)に対応しきれない
259 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 14:58:09.93 ID:3jlxoMLL0.net
>>247
単体で増えると母体の遺伝子しか引き継がない
雄との交尾で増えると両方の遺伝子を引き継ぐ
265 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 14:59:45.14 ID:gxHeU+O00.net
>>259
女王蟻の制度で多様性を失いつつ、でも一妻多夫で多様性を確保してるわけかw
192 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 14:32:07.83 ID:eRnlSfGk0.net
働きアリってみんなメスなんだ
オスは種馬、存在感なさすぎ
195 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 14:33:00.46 ID:ic0ph5m00.net
>>192
ハチも後尾を終えた雄がニート状態になったら
メスたちから巣から引きずり落とされて死ぬだけなんじゃなかったっけ
194 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 14:32:41.96 ID:iteGHX5C0.net
裏切りとか監視とか把握とか書いてるけど定義が難しそうだな。
まさか人間と同じ意味でもあるまいし。
比喩なんだろうけど。
200 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 14:33:57.78 ID:DklIHAHP0.net
>>1
すごく分かる。

小さい部署ほど有給が取れない。
251 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 14:55:26.68 ID:ulaA5j+T0.net
女王アリ
生育状態が良く、卵巣が十分に発達、巣ごもりする前に交尾した複数のオスの精子を溜めこんで産卵、
10年以上生き続ける

働きアリ
生育状態が悪く卵巣が十分に発達しないメス、単為発生で産卵できることもあるが働き手にならないオスしか生まれず、
巣が小さいと周囲のメスに潰される
1〜2年で死ぬ

オスアリ
基本的に女王アリから生まれた子供、ハネが生えて巣の外に飛び出し、次の女王アリ候補と交尾したら死ぬ
数カ月の寿命
290 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 15:14:20.85 ID:FLbw1v6n0.net
>>251
マジでDNAにいいように使われる人生だな

いや虫生か
264 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 14:59:24.09 ID:O4yfdctG0.net
アンコウも極端やで
雄は雌の体に同化して脳も消化器官も無くなって精巣だけの存在になるんやで
329 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 15:33:53.36 ID:Uk7/ac170.net
集団の利益は、集団の規模によって変化する

これが言いたいのか?
340 :絶望的な名無し(. . ) 2018/04/29(日) 15:39:47.30 ID:Z1IGatJm0.net
全体で1つの脳のように動く為のフィードバックの伝達機構があるはずだな
かなり遅い伝達と学習だろうけど、一匹一匹がシナプスになってる感じで
ファーブルが研究したくなる気持ちもわかる