1 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 12:11:43.36 ID:CAP_USER9.net
東京大学生協の中央食堂に展示されていた故宇佐美圭司さんの作品「きずな」(大学関係者提供)
https://nordot-res.cloudinary.com/t_size_l/ch/images/366421105571316833/origin_1.jpg

 東京大学生協は8日、同大学の中央食堂に展示されていた画家の故宇佐美圭司さんの絵画作品を食堂の改修工事に伴い、昨年9月に廃棄処分していたことを明らかにした。生協は「軽率な廃棄の判断となり、深くおわびする」とのコメントを発表した。

 展示されていたのは、4メートル四方の作品「きずな」。1976年に生協創立30周年の記念事業の一環で宇佐美さんに依頼し、制作された。

 宇佐美さんは武蔵野美術大、京都市立芸大の教授を歴任。大きな画面に無数の人を配し、緻密な構成力とスケール感のある画風で知られる。

2018/5/8 12:06
共同通信
https://this.kiji.is/366412656758015073
177 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 15:04:06.00 ID:F1l41CEQ0.net
無知って本当に罪だよなぁ
2 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 12:12:56.57 ID:qBqvxGY60.net
「捨てても問題ないもの」と判断されるような作品だっただけだろ
3 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 12:13:17.19 ID:X2kUC+e/0.net
写真もあるし、似たようなのすぐ用意出来るやろ
大丈夫大丈夫
8 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 12:15:23.35 ID:MCm79Pnk0.net
ゴミだと思われたなら仕方ないな
11 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 12:16:26.84 ID:IiZ2AIRg0.net
生協だものw
13 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 12:18:04.42 ID:WvCvuAwU0.net
この絵の良さはサッパリなんだけど、勝手に捨てるのは駄目だろう
14 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 12:19:21.45 ID:VfrhbQ830.net
廃棄先、廃棄方法が気になるな。
誰がせしめたのか追及しろよ。
17 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 12:20:03.48 ID:QekoSYP30.net
絵画ではなくそういう壁飾りだと思われたってことだな
19 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 12:21:12.07 ID:08RD/1yQ0.net
芸術じゃなくて置物とかその程度の扱いだったんだろ
20 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 12:22:47.92 ID:56DNEbj+0.net
デカすぎるのは処分されてもしゃーない
扱いに困る
21 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 12:22:53.92 ID:0c84bY+g0.net
無知とは時に
取り返しのつかない罪を犯す。
過去、無数の文化財が同じような行為で
失われて来た。
23 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 12:23:48.86 ID:8edVyIHT0.net
絆など不要
24 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 12:23:53.88 ID:BvoAS7930.net
改修工事だから、生協の理事会の議案になる案件だが
26 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 12:24:34.16 ID:nHDf4WZn0.net
多分、誰も覚えてない。
28 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 12:26:07.43 ID:ynVMrKni0.net
形有るものは全て壊れるのだ
それが今だったってこった
31 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 12:26:59.05 ID:3gkfe2Q40.net
中央食堂は人多いし地下で薄暗いしで壁面に興味が向かない
33 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 12:27:43.32 ID:JrKfGO940.net
>>1
これ、どっからどう見てもアートじゃん。
捨てるのはセンスなさ過ぎ。
37 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 12:28:53.39 ID:ObKjDARq0.net
パッと見地下鉄の路線図かと思った。
44 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 12:32:00.76 ID:lMsb6fCI0.net
普通は「これなんだろう?」って調べるよな。
なんだか分からないけど捨てちゃえっていう発想にはならない。
48 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 12:34:47.10 ID:015LafG60.net
武蔵美に返してやればよかったに
59 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 12:43:13.44 ID:i9Ro/VAo0.net
注文して書かせた製品なんだからいつ捨てようが自由
63 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 12:45:15.57 ID:B+Jv/HzA0.net
>>1
こういう嗜好品は裏に販売希望価格もしくは購入価格を書いておかないとな
64 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 12:45:55.68 ID:8jaJbFbz0.net
というか普通どんな備品や寄贈品も廃棄には決裁とるけどな
66 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 12:46:30.14 ID:PYUq80G60.net
芸術って保存するだけでも大変やね
特にデカい作品は
69 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 12:48:32.33 ID:tJyVCb0H0.net
誰も気に留めてなかったのに廃棄された途端憤慨するのもねえ
73 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 12:49:57.78 ID:HoFkf3F10.net
絵を(原画)廃棄するなんて…。
何かの理由があり飾られた
ものだろうに、その背景とか
考える人はいなかったのかい。
76 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 12:50:55.94 ID:A8voxZdP0.net
>>73
そんな有名人の作品だと思ってなかったんじゃね。
てかこれってどのくらいの価値なんだろ。
86 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 12:58:03.60 ID:yyAfaWuQ0.net
>>76
作品によっては数百万の価値が付く人だそうな。
90 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 13:02:06.55 ID:jHlZvOzJ0.net
>>86
でも素人が見て感銘するような作品じゃなかったって事だよね
専門家や来歴を知らないと評価出来ない名画て何なんだろう
モナリザとか素人でも圧倒される何かがあるじゃん
101 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 13:11:13.19 ID:A8voxZdP0.net
>>86
まじかー勿体ないね。

>>90
そんな世界の至宝と一緒にすんなよw
桁が3桁以上違うわw
75 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 12:50:49.99 ID:P8fgAWB70.net
ごみ掃除できてよかったじゃない
77 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 12:51:59.60 ID:8ikWP1CD0.net
保存しようという気がおきないほどの駄作なんだから、これでいいだろw
78 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 12:52:09.11 ID:ZJy9ew5xO.net
決断の瞬間にその価値をわかるやつがいなかったならしかたないだろ
80 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 12:54:11.51 ID:Ukx+a5TZ0.net
作者に返却すべきだった(キリリ
88 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 12:59:21.33 ID:JY5m881u0.net
でかくて売りにくいだろうたなあ
92 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 13:04:37.75 ID:oq2E5JoJ0.net
ゴミとみなされるレベルだったって事
29 :絶望的な名無し(. . ) 2018/05/08(火) 12:26:09.65 ID:KwGiHspF0.net
価値観の違いw