1 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:35:23 ID:wg3
小泉純一郎を10としてどれくらい?
2 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:35:46 ID:RNp
そらもう50よ
3 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:36:41 ID:I9r
美大に受かってたら5ぐらいだった
4 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:37:24 ID:wg3
カリスマ性のない美学生とかダメじゃん
5 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:37:26 ID:xP9
あんなん話術が上手いだけやぞ
6 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:37:41 ID:Fdt
ゲッベルスという有能な宣伝マンがおったしな
7 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:39:06 ID:1mI
小泉(パパ)ってそんなにカリスマあったか?
9 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:40:20 ID:oD2
>>7
ジジババと何も考えてない人を惹き付ける力が凄かったのは間違いない
14 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:41:51 ID:1mI
>>9
ちょうどあの頃成人して選挙行き始めたけど演説っぽい演説で胡散臭かったわ
23 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:43:53 ID:oD2
>>14
その演説っぽい演説に引っかかる人って多いのよ
あとマスコミの使い方もうまかった
印象に残りやすいセリフ多用したり、インパクトのある発言したり
8 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:40:13 ID:koC
戦争はあれやけど第一次世界大戦でボロボロのドイツを建て直したのはカリスマ性はんぱないやろ
12 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:41:11 ID:EZk
>>8
大恐慌前にすでに立ち直ってた定期
13 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:41:50 ID:Fdt
>>8
8割シャハトの功績やぞ
15 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:41:57 ID:wg3
でも純ちゃんはいろいろぶっ壊したよね
18 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:42:57 ID:wP7
>>15
ヒトラーも国土を二つにぶっ壊したんだよなぁ
19 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:43:14 ID:hak
>>18
これ
結果で評価するなら最悪の政治家
21 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:43:27 ID:D0L
言葉わからんでも聞き入る勢いが演説にはあった
あれで芝居はやったことないとか信じられん
ちなみに演説は聞いたことない
22 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:43:50 ID:EZk
なぜかヒトラーを有能だとしたがる奴おるよな
功績みたら一目瞭然なのに
27 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:45:29 ID:koC
>>22
むしろ無能だとしたがる奴多すぎやろ
というか無能という認識でなければ許されないみたいな圧力
29 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:46:07 ID:EZk
>>27
演説がうまいってこと以外何が評価できるんや?
30 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:47:22 ID:koC
>>29
周囲に優秀な人が多い=人を使うのがうまい
34 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:48:23 ID:hak
>>30
これも違うんだよな、ヒトラー一人を説得すれば自分のやりたいことを全権を握ってやれるから人が集まっただけ
39 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:49:40 ID:koC
>>34
じゃあ優秀な人を集める優れたシステムやん
42 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:50:16 ID:hak
>>39
集まったのが優秀な人だけじゃないし、むしろ優秀な人が出て行く要因にもなった
46 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:53:28 ID:koC
>>42
それはつまり、ドイツは元々優秀な人が多いからヒトラーの周りに優秀な人が多いだけで、ヒトラーが優れてるんじゃないって主張?
その優秀な人の多さゆえにフランスとか他国よりドイツが優位に立てたと?
49 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:54:46 ID:hak
>>46
ムッソリーニ曰く、ヒトラーは一流の国の三流の政治家、自分は三流の国の一流の政治家だそうで。
31 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:47:26 ID:hak
>>29
財テクの手法はある意味感心したわ
1935年から国家財政の公表を禁止してたくらい実情はヤバかったのに、傍目からは好景気に見えていたのも
33 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:48:16 ID:EZk
>>31
なお
35 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:48:57 ID:hak
>>33
財政破綻しそうや…

せや!戦争したろ!
24 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:44:02 ID:hak
ヒトラーの人気は演説そのものよりもパフォーマンス的な政策じゃね?
25 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:44:50 ID:wg3
民衆は何も考えてへんから大げさに繰り返し話せば熱狂する
てのがヒトラーの持論やったらしいな
28 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:45:40 ID:hak
ヘイトを買ってたユダヤや戦時中に儲けた大企業からドシドシ徴税して、再軍備で雇用を一気に増やしたからそら人気は出るわ
36 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:49:15 ID:MiM
カリスマは大したもんやろ
一応選挙に勝ったし
38 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:49:37 ID:hda
メディアの活用 高速道路整備と安くて普通の人が買えるクルマ開発の奨励
発案や実行は本人じゃないかもしれんが最終的に認可を出したのは彼
40 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:49:40 ID:xmb
間違いは犯したけどそう国民を動かせた事実は変わりない
帰ってきたヒトラー面白かったで
41 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:49:41 ID:oLD
演説名人
戦後に社会主義国がこぞって真似した
43 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:50:24 ID:EZk
結局ヒトラーが優秀なのは扇動家としてであって政治家としてではないんやな
44 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:52:39 ID:hak
結局あのちょび髭はシャハトからゲーリングに経済の全権を移動させた時点で人を見る目もないことを露呈してるし…
48 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:54:19 ID:wg3
ドイツって全然戦争勝たれへんよな
51 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 20:56:25 ID:hak
というかナチスは野党だった時代は共産党と口を揃えて今の政府がやってる事を何でも批判していたからなぁ…

民主党が二つもあるような状態で政権運営するの厳しいわ
57 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 21:07:28 ID:VBP
ちくしょーめ!
61 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 21:09:04 ID:nym
ドイツ経済はヒトラーの前にシャハトが立て直していた
62 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 21:09:34 ID:hak
まあ、唯一の友人に死後若い頃の黒歴史を洗いざらいぶちまけられたのは可哀想だと思う
64 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 21:24:03 ID:RNp
言う手もヒトラーが経済でも有能でなければ国民からの支持得られないやろ
65 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 21:26:18 ID:EZk
>>64
当時は見かけはヒトラーの経済政策が有効に見えたってだけやで
実際はその財源は莫大な借金でやばい状態やったからあの戦争に突っ込まざるを得ず国家分裂までいった
68 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 21:31:30 ID:RNp
>>65
>>66
無理して盛り上げたっていうのはワイでも分かるんやがドイツ国民が熱狂したのは
閉塞感に苛まれていた中で光を見せてくれたからやないのか
シャハトとやらのお陰というがドイツ国民は何も満足してなかったと思うで
66 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 21:26:42 ID:cBA
>>64
有能であると見せかけるのが上手かっただけ
かつてのアルゼンチンの強権的な政府もそうだった
国民の支持率は高かったが、国の経済を壊して終わった
67 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 21:30:28 ID:E5b
そもそも国民の支持も大して得られてないという
最後に選挙した時でさえ40%くらいやろ
選挙結果に満足できずに改竄したし
熱狂的にドイツ人に支持されたってのもプロパカンダやぞ
70 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 21:32:28 ID:RNp
クーデターで政権を掌握したのも分かるがドイツ国民が狂騒したのはナチスが望まれていたからやろ
74 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 21:36:20 ID:hak
ヒトラーが出て来た頃はドイツ国内の対立状態がヤバかったから、人種主義的に国内を統合してくれるリーダーとしてヒトラーは人気だった
77 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 21:37:39 ID:hak
前にも書いたけど1935年以降はヒトラーは国家財政の公表を禁止したから、実態は分からないままに表面上は繁栄して見えたのもある
79 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 21:39:17 ID:E5b
>>77
これは有能
何度も言うけど経済って気持ちだから
バブル期の日本も指標で見ると今と変わらないくらいの成長率だし
78 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 21:38:17 ID:E5b
対立状態がやばいと言うより内戦一歩手前状態やぞ
政党が準軍隊みたいな組織持ってて更にそれが法律で認められるって状況だから
お互いの政党が度々武力衝突起こして内戦始まりそうな状態だった
81 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 21:42:04 ID:hak
戦争って勝っていても戦費の支出で国家財政は火の車だったりもするけど、ナチスドイツは1944年くらいまでは一般庶民も含めてメチャクチャ物質的にも恵まれてて購買力も有り余ってたんだよな

ヨーロッパ中の富をドイツが吸い上げていたから
82 :絶望的な名無し(. . ) 2018/10/16(火) 21:43:04 ID:EZk
ソ連相手に余裕綽々やねえこれは圧勝間違いなしやろなぁ