1 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:05:32.184 ID:kkN9YAdf0.net
てにをはと数字の数え方が便利過ぎる
2 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:06:15.268 ID:zpqJ0h8Bx.net
人名地名がネイティブでも解読できないクソ欠点
4 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:07:47.128 ID:kkN9YAdf0.net
>>2
ローマ字表記だけで解決
3 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:07:12.639 ID:kkN9YAdf0.net
英語とかいう欠陥言語使うな
主語と目的語にてにをはが付いてるから単語単体じゃ意味不明という
5 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:07:47.862 ID:T2J/DE9bp.net
日本語は美しいからな
花びらのひらひら、とかは日本語特有らしい
11 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:09:30.731 ID:kkN9YAdf0.net
>>5
美しい上に使いやすいという
白人さん的には繰り返すのはダサいらしいがw
17 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:11:44.340 ID:T2J/DE9bp.net
>>11
使いやすいし表現も多彩で情緒が有って大好きだなぁ日本語
方言ですら色々といい感じだし
6 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:08:15.056 ID:+X0VAIR0d.net
そもそも日本語って言語としてどういう位置付けなの?
8 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:08:30.620 ID:zhfF5L2Q0.net
>>6
孤立した言語
12 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:10:01.049 ID:+X0VAIR0d.net
>>8
そうなんだ…
18 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:12:20.130 ID:zhfF5L2Q0.net
>>12
ごめん嘘
親戚の言語に琉球語とか八丈語とかがあって全体で日本語族を形成してる
22 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:14:52.596 ID:+X0VAIR0d.net
>>18
おいー!!(;⊙д⊙)
7 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:08:17.059 ID:WV965Dq10.net
自分が外国人だったら日本語身につけられる自信ないわ 絶対難しいだろこれ
9 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:08:45.754 ID:UcjVtaaL0.net
欠陥ではないだろうけど互換性が皆無
10 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:08:59.236 ID:ub2bG0kB0.net
文字と読みが一致しない時点で英語も日本語も五十歩百歩だよ
日本語に至ってはこんだけ文字あって表現できる音アホみたいに少ないし
20 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:13:25.133 ID:kkN9YAdf0.net
>>10
伝わるんだからそんなに音要らないだろ
中国語とか音多すぎて意味分かんない事になってるし
13 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:10:07.452 ID:IazYkG2Z0.net
>>1
何ヵ国語が堪能なの?
23 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:14:57.392 ID:kkN9YAdf0.net
>>13
日本語英語
中国語とフランス語とラテン語は齧った程度
機械語だがcとjavaとPythonも少しできる
34 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:21:45.161 ID:zpqJ0h8Bx.net
>>23
最後の行はギャグ?
14 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:11:01.223 ID:Ey55OQ8x0.net
表意文字と表音文字ハイブリットという四角のない構造
15 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:11:06.055 ID:W692yJrYM.net
一人称が複数あるのが意味不明なんやな
英語ならワイもここで叩かれるはなかったんや...
26 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:17:31.626 ID:kkN9YAdf0.net
>>15
>>21
漢字と一人称はネイティブから見ても難しい
だからこそそんなに必死こいて学ぶ必要はない、一人称なんか私だけで十分だしね
21 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:14:49.490 ID:ND6zSV/+0.net
日本語ってなんでこんな複雑になったの?
24 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:15:28.003 ID:89QIEGhY0.net
ごった煮言語
なんでも吸収する
25 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:17:28.072 ID:Y0wUsbq00.net
日本語とポリネシア語だけがすぐれt
27 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:17:41.442 ID:HXt0w3G+a.net
英語と比べると無駄が多すぎる
その分言葉遊びには長けてるけど
30 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:19:40.020 ID:zhfF5L2Q0.net
学習のしやすさで言語の優劣を決めるならインドネシア語を推
32 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:20:12.089 ID:ND6zSV/+0.net
使う語数が多いってことは感性が豊かなんやろな
知らんけど
33 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:20:55.249 ID:GH4Be+2+0.net
柔らかすぎるよな
35 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:22:55.205 ID:M/pw+TCXa.net
言語の優劣は一概には語れないのは置いておいて
英語はある程度型が決まっているから暗誦性があると思う
あと日本語文に比べて論理的
現代文の記述と英語の記述試験だったら英語の記述試験のほうがやりやすい
37 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:25:41.033 ID:kkN9YAdf0.net
>>35
柔軟性がある分ふわふわしがちだね
暗誦性は共通言語として最適化されたおかげかな?
38 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:25:50.517 ID:MVGacCR90.net
めんどくさいし欠陥多いけど面白いからすき
41 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:28:46.278 ID:sHB0DugD0.net
読み書き向き
42 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:30:16.148 ID:asjWsPvJ0.net
日本には四季があるから
43 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:34:38.775 ID:kkN9YAdf0.net
アメリカ語が偉そうにしてるのが気にいらねえ!!!
44 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:36:29.545 ID:sFPr8dfPd.net
幼少期から慣れ親しんでいれば最強クラスだとは思う
ある程度成長してから学習するには難しいけど
45 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:38:23.417 ID:1kC8wBas0.net
ほとんど翻訳されない糞言語
46 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:39:06.465 ID:57+JTirW0.net
表記の部分では複数の文字がごちゃ混ぜになっててめんどくさい
発音は簡単だが、そのせいで同音異義語が多くてめんどくさい

欠点はこのあたりか
47 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:39:36.696 ID:cgHyXol+d.net
日本語が最&強で高
48 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:40:23.696 ID:rnv6RLbp0.net
同じ内容の論文書いても英語で書くと日本語の2.5倍の文字数が必要

このあたりでいかに優秀な言語化が垣間見える
49 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:44:26.094 ID:HXt0w3G+a.net
>>48
しかし使う文字の種類は英語の数百倍
一文字当たりの画数も数倍

合理性・効率性では英語には敵わないよ
51 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:46:12.003 ID:rnv6RLbp0.net
>>49
ラテン語系は何も知らないやつが覚えるのに合理的なだけであって熟達した奴が素早く情報を伝達する手段としては日本語の圧勝だよ
50 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:44:47.080 ID:KuDdG+Y90.net
どの意味かわからないよ
53 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:49:46.313 ID:U3Gm+Wtg0.net
アフリカのサン人の言語が最強らしいぞ
54 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 21:52:32.773 ID:HXt0w3G+a.net
筆記においても口頭においても日本語は素早い情報伝達には不向きな言語だよ

口頭での単位時間当たりの情報伝達量は主な言語間でワーストクラスだったはず
57 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 22:33:08.358 ID:UsiSb6VKx.net
欠陥言語とか言ってる奴は正気か?
58 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 22:47:52.180 ID:32n6E5sE0.net
同音異義語世界一!
59 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 22:51:05.340 ID:Y/FmOOId0.net
同音異義語多くても問題ないしな
韓国はそれで困ってるようだが
63 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 23:00:22.944 ID:RErBXiXfM.net
日本語を欠陥言語と言うなら、その信奉してる言語で、これ訳してみろよ
古池や蛙飛び込む水の音
67 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 23:05:19.602 ID:MVGacCR90.net
俺は他言語を信奉してるわけでもないし、欠陥があるのを悪いことだとは思ってない
むしろそこに日本語特有の面白さが関係しているとと思う
70 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 23:05:57.673 ID:UsiSb6VKx.net
>>67
ああそうなのかよ
悪意を持って貶しているわけではないのな
75 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 23:11:31.123 ID:eF5h+EAH0.net
日本語って英語とかと比べると異質な言語だと思う
76 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 23:11:51.162 ID:4yXRxXMQ0.net
どこかで、日本語ってのは

数学的思考には向かない言語、って

読んだ気がするんだけどなぁ
77 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 23:16:10.575 ID:HXt0w3G+a.net
>>76
テクニカルライティングに不向きなのは確かだろうね

日本語は「言わずもがなの情報」を省略することが前提の言語だから
論理的に漏れのない文章を書こうとするとどうしても冗長で不自然になる
78 :絶望的な名無し(. . ) 2018/11/05(月) 23:20:40.138 ID:kkN9YAdf0.net
英語を取り入れて音の少なさを解消したルー語が最強でOK?