1 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/13(木) 20:50:34.687 ID:lHR6Yfma0.net
いやあの

そもそもその工程の存在すら知らないんですが

存在を知らないものをあるかもしれないと想定して聞けと?
やっといてと丸投げされてる状況で???
3 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/13(木) 20:51:39.378 ID:9++YWYC8p.net
やっただけありがたいと思えよなほんと
6 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/13(木) 20:53:04.648 ID:lHR6Yfma0.net
わかりにくいかもしれないのでドラクエに例えよう

上司「ドラクエのレベル上げしといて」
俺「あげました」

上司「おい、これモンスター図鑑埋める工程踏んでないだろ!なんでもわからないことがあったら聞けよ!!!!!」


こういうこと
5 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/13(木) 20:52:32.654 ID:e6aUgng70.net
>>1
ほんと使えないな
7 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/13(木) 20:54:20.206 ID:lHR6Yfma0.net
>>5
ドラクエに例えたから読んでくれ

使えるとか使えないとかの次元の話じゃない
まったく予想外の工程をやってないだろ、聞けよと言われてる
8 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/13(木) 20:55:01.300 ID:LYLo29e+r.net
やっとけって言われたんなら一回はやり方教わってんじゃねぇの?
教わった時に抜けてたって事か?
10 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/13(木) 20:55:58.753 ID:lHR6Yfma0.net
>>8
まったく
ただ一般的に予想のつく範囲内の工程で仕上がる仕事を任された

当然、わからない点は何回か聞いたよ
その上で完成、報告したらスレタイ
11 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/13(木) 20:58:44.575 ID:DVo3zbaLp.net
そういう時は「知らんし」って言うんだよ
12 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/13(木) 20:58:52.510 ID:lHR6Yfma0.net
今日はもう遅いから帰ってきたけど、思い返せば返すほど腹立ってきた
何度か質問しに行ったんだからその時に抜けてる工程があるなら教えてくれよ

もう一度言うけど俺はその工程の存在そのものを知らなかった
13 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/13(木) 20:59:03.578 ID:LYLo29e+r.net
おにぎり握っとけと言われたから握ったら海苔は炙ってから巻くんだよって後から言われた感じ?
16 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/13(木) 21:00:33.128 ID:lHR6Yfma0.net
>>13
そうそう

そういうこと

上司が言うには、俺が突然(あれ・・・もしかしたらこれ炙るのでは?)と閃いて、「これ炙るんですか」と聞かなければならなかったらしい

しかも、そもそも炙るという調理方法を知らない状態でだぞ
19 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/13(木) 21:02:21.058 ID:O+GpJTwQ0.net
>>16
お前のいうことはわかる
でも、正論かざして反論しても上司に嫌われるだけ
理不尽だが、この悔しさをバネに勉強するしかない
20 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/13(木) 21:03:22.815 ID:lHR6Yfma0.net
>>18
わかってくれてうれしい

>>19
いや・・・・明日その上司とバトルするわ
怒りがおさまらん
27 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/13(木) 21:08:21.456 ID:Ik2yrAvy0.net
ばとっちゃ不味いだろ
愛想笑いでかわすのが無難
29 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/13(木) 21:10:01.964 ID:lHR6Yfma0.net
>>24
うむ
まさしくそういうこと
想定の範囲外ってやつだ

>>27
いやーーー少なくとも「昨日の件はやっぱ俺悪くないっすよ」くらいのセリフは吐かせてもらうわ
18 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/13(木) 21:02:04.924 ID:J1h5Q8VA0.net
例えのわかりやすさからして>>1が有能だとわかる
これは上司が悪い
23 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/13(木) 21:04:56.979 ID:J1h5Q8VA0.net
この手のクソ上司は「普通そうするだろ」という決め台詞を持ってるのが腹立つ
お前の普通なんか知らんっつーの
24 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/13(木) 21:05:59.842 ID:StRZBEYf0.net
ほんとこういうやつ多いよな
わからないならきけよと言われても
こっちからすればそもそも今までやったことを踏まえてロジック組んで仕事してんのに
急に変則的なこと言われたってわからないどころか想定すらしてないわ
25 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/13(木) 21:07:11.926 ID:pdXaHKM5a.net
無能上司が嫌で、職を変えても
別の無能上司に巡り合うだけ
26 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/13(木) 21:07:43.327 ID:lHR6Yfma0.net
やはり何度思い返してみても、俺がうまく立ち回ることによって解決できた問題ではないと断言できる

ひとつだけ方法があるが、それは
「わからないので手順を一から十までまず全て説明してください」と上司にお願いすることくらいだわ

でもそれは、「やっといて」と言われた状況で取る手段ではないだろ・・・?
28 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/13(木) 21:08:52.801 ID:PI6/6nax0.net
日常的にあるあるだよな
まあ仕事だとそんな工程存在してたんですね初めて知りましたぐらい言って心に刻んどくぐらいしかないよな
揉めても後が面倒なだけだし
32 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/13(木) 21:10:39.361 ID:D46FEYoa0.net
その手合いは自分が知ってることを相手も知っていると何故か思い込んでいるから対処法はない
諦めるが吉
34 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/13(木) 21:11:46.746 ID:fVRPanBWM.net
思想や理念教えずに手順だけ教えるからそうなるんだよな
35 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/13(木) 21:14:21.473 ID:zFcmmpQU0.net
知らぬは罪なんだよ
39 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/13(木) 21:16:38.099 ID:lHR6Yfma0.net
>>30
来世は猫に生まれたい

>>35
俺ソクラテスじゃないし

>>36
ちょっと違うと思う
46 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/13(木) 21:20:59.849 ID:/PHAIP5O0.net
サラリーマンだと9割がこんな上司ばっかりだよ。無能過ぎる。
52 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/13(木) 21:24:49.715 ID:lHR6Yfma0.net
>>46
この先会社員として生きていく自信がない
というか正確に言えば、我慢できる自信がない
あと3回くらい同じことあったら俺たぶんその上司殴ると思う

>>50
犬が電柱にションベンするのは仕方ないことだと思ってる
51 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/13(木) 21:24:23.766 ID:DVo3zbaLp.net
そこで折れたり呑み込んだりしたら一生舐められるコースだからな
56 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/13(木) 21:27:09.422 ID:lHR6Yfma0.net
>>51
だよね
まあ別に100%上司のせいだと言うつもりはないから、今後俺なりに対策するわ
少なくとも似たような命令されたら、今度は上司の目の前で俺がやる予定の全工程を確認していただくわ
それすら拒否されたらもう知らん
57 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/13(木) 21:27:47.804 ID:+R5Whcclr.net
上司「言っただろ!!!」←言ってない
71 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/13(木) 21:35:41.869 ID:In+0Ewwj0.net
上司にやられたこと忘れるなよ

次はお前が部下に同じことをするようになる
73 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/13(木) 21:36:30.551 ID:s9zNlxQFM.net
>>1
俺はそのまんま上司に言う奴だったが
ウザがられるけど、はっきり言わないと上司のためにならんよ
74 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/13(木) 21:39:22.450 ID:txEJvpqCd.net
魔法の呪文を授けよう
「確認します」
「以後気をつけます」
「じゃあ〇〇(上司の指示)してきますね」
これで会話を全て踏み倒せ
30 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/13(木) 21:10:26.656 ID:oXBHYXJWd.net
人間そんなもんだ来世に期待しろ