1 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 22:54:15.94 ID:13PY70Gw0.net
登場人物紹介
5 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 22:55:27.72 ID:xwSihJRfM.net
面白そう
10 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 22:56:44.71 ID:SuW2yZuK0.net
すげえ
7 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 22:55:44.11 ID:KxvcDhlw0.net
文章読み下す快感だけならこれでも十分やな
12 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 22:56:54.48 ID:ay9l0zqN0.net
笑える
15 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 22:57:42.74 ID:E49orgoDd.net
なんやこれ草
13 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 22:57:09.33 ID:13PY70Gw0.net
プリン色で黄色。プリンからシンプルにアイスを入れて温めた生地を材料に作ったものを凍らせてプリンを作る。あとはプリンを作るだけだ。
生クリームは種類の詰まったプリンだけでなくプリンプリンも作りたい。プリンも無いし、プリンは姉妹が作ったちゃぶ台の上でケーキは食べたら皮で代用するのが普通だ。プリンとかプリンもシンプルに変えて試食するからすぐに食べられる。
マドレーヌはプリンの50%プリン。そろそろプリンプリンですね。ほら、タコの豚プリンも食べてみたいけどプリンを出そう。アルはプリンアイスプリンにしよう。
プリンプリンとプリンの組み合わせとしてバリエーションを絡めてからプリンだ。かき氷が定番のプリンなら琥珀系プリンにしよう。スプーンですくったプリンをあける。
しかし失敗するまで切り分けてある二徹に一個ずつ食べるとピザの速度が落ちた。プリンかな?だが少しだけプリンの方が辛い。それをリセットしてこねる。
アイビスからプリンとプリンプリンを持ってきてやるとプリンとプリンをプリンで流し込んだ。それをニッコリと見つめるリン。パンはプリンから搾っていた。
ここら辺にあったプリンをスプーンで島で食べてるのできな粉プリンを一口食べるのと同時にアイビスとのお茶会はお団子レイズだ。ゴルドはそういえば白米も頼んでなかったなあ……
28 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 23:00:51.00 ID:cnyEX1lL0.net
>>13
syamu_game、高性能AI説
31 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 23:00:55.30 ID:tA0TdQrO0.net
>>13
プリンプリン言い過ぎやろ
53 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 23:09:56.13 ID:wwUNzJma0.net
>>13
タコの豚プリンは草
55 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 23:11:40.07 ID:wwUNzJma0.net
>>13
プリンとプリンをプリンで流し込んだの表現は実際使えそう
14 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 22:57:28.76 ID:13PY70Gw0.net
職員さんは椅子に座って言う。
「暖炉を沸かしてください」
テーブルの上に食器を並べる。
「布か」
薪をそのまま熱して放置して、焚火の光が頼りになる。
そういえば、火壁で作った家屋も、俺を買おうとしても暖炉に火をつけないということもなかった。
多少は鍋を搾り出すことができた。
結界を破壊するなんて、たかが知れている。
十分な量を、想定していたけど、さすがはもうレベルが低いな。
修行期間が五十日もかかったなんて。
「ハルト、いいね」
「あら。ありがとうございます」
言いながら煙草の母型を開く。

なんだか味のある文
20 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 22:59:28.07 ID:iwrUfnpI0.net
>>14
これもう村上春樹やん
32 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 23:01:10.09 ID:UdJxUATB0.net
>>14
所々よく分からないんだが
35 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 23:02:05.21 ID:fd0o31MgM.net
>>32
言うほど所々だけか?
46 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 23:06:43.91 ID:MFl9Scqv0.net
>>14
>薪をそのまま熱して放置して、焚火の光が頼りになる。
なんか情緒的で草
16 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 22:58:41.06 ID:QrCC0S/n0.net
なにいってだこいつ
17 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 22:58:43.98 ID:X3bchjV0M.net
面白い
19 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 22:59:25.93 ID:j42amjIU0.net
意味不明な古文読んでるみたい
日本語なのにまるで意味がわからん
26 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 23:00:43.83 ID:OhN5Jppir.net
>>19
バラバラにしてそれっぽいように組み直してるだけやからな
意味のある文章は書けん
21 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 22:59:46.45 ID:thOfV8Og0.net
はえ〜
23 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 23:00:21.13 ID:nszh0tq30.net
ブラマヨ小杉が戦慄した大喜利AI

Q.このオリンピック開会式、なんか変だ どんなの?
A.千葉県を燃やす
24 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 23:00:25.71 ID:FK+EcIle0.net
25 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 23:00:36.80 ID:fd0o31MgM.net
中身より主語とかが無茶苦茶でよくわからん
27 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 23:00:47.81 ID:pMrmX2AR0.net
タスたけもAIだったのでは?
33 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 23:01:37.85 ID:Ws3t31Hy0.net
5chで見る糖質っぽい
34 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 23:01:42.71 ID:jUJdZSSO0.net
文章のリズムだけは良いな
36 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 23:02:18.46 ID:tmOIMb0+r.net
煙草の母型を開くってなんや
詩的な表現なんか
38 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 23:03:32.40 ID:UdJxUATB0.net
その辺のラノベよりよっぽど面白いな
やっぱ小説は想像力使わんと
42 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 23:05:19.63 ID:Hu4hIvMfF.net
>>38
えぇ…
39 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 23:03:52.03 ID:fd0o31MgM.net
これはAIになろう読ませて学習させた感じのあれなんか
40 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 23:04:37.26 ID:qwT7cTOc0.net
精神病の人が書く文と似てる
41 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 23:04:52.59 ID:qwT7cTOc0.net
それか平沢進
43 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 23:05:47.13 ID:fd0o31MgM.net
さらっとレベルとか挟まるが
実はどこで出てきてもそこまで流れがおかしくない気もする
45 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 23:06:12.85 ID:o1lH4zPy0.net
ケータイ小説が終盤の頃にパターンだかアルゴリズムだか組んで機械に書かせた小説なかったっけ
あっちはもっとそれっぽかったのに
49 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 23:07:28.39 ID:mRxZIA+50.net
ドグラマグラとか不思議の国のアリスっぽい(適当)
50 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 23:08:15.18 ID:LIMwEyONd.net
とりあえずそれぽい単語を規則的に羅列してるだけやん
56 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 23:12:17.18 ID:fd0o31MgM.net
なんか会話には独特の味わいがあるな
微妙な噛み合わなさが空気感や関係性を想像させるのがええんやろな
AI的には何も考えてなくても人間が補完してしまう
57 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 23:12:20.29 ID:fvGKOT3ad.net
ハリポタの続編書かせたやつは面白かった
61 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 23:13:42.92 ID:13PY70Gw0.net
>>57


ハリー・ポッターと山盛りの灰のようにみえるものの肖像
・ハッフルパフのブタは大きなウシガエルのように鼓動した。ダンブルドアは笑って、その頭に手を置いた。「きみは今はハグリッドだ」

・ロンはそこに立っていて、熱狂的なタップダンスのようなものを踊っていた。ハリーの姿を見るなり、ハーマイオニーの家族を食べ始めた。

・ハリーは自分の頭から両目をえぐり出すと、それを森の中に投げた。ヴォルデモートは今はなにも見えないハリーに向かって眉を上げた。
69 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 23:14:54.67 ID:fvGKOT3ad.net
>>61
これこれ
夏の間階段から転げ落ち続ける、とかそんなんもあったな
59 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 23:13:07.46 ID:J4g7r7Ug0.net
一行で早速矛盾させるあたりそれっぽさ出てるわ
63 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 23:14:10.28 ID:EezOi2/n0.net
実際ニンジャスレイヤーめいたアトモスフィアを感じる
68 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 23:14:42.11 ID:m/8OIYCQr.net
単にマルコフ連鎖で繋げただけで別にストーリーがあるわけでも登場人物紹介で出た登場人物がどうこうするわけではないんやろ?
70 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 23:16:35.60 ID:OhN5Jppir.net
>>68
今やからLSTM使ってるやろなあ
マルコフ連鎖の時代から大して結果変わらんあたりなんも進歩してないな
58 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 23:12:57.78 ID:ad922ybU0.net
ヒテッマンかな
51 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 23:09:15.53 ID:EeTRaAyTa.net
ゾッ帝と同レベルやな
67 :絶望的な名無し(. . ) 2018/12/14(金) 23:14:37.26 ID:igk+NAa3a.net
頭おかしなるで