1 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/24(日) 23:29:08.08 ID:gX1WGmqm0.net
やっちまったかもしれん
2 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/24(日) 23:31:56.73 ID:Oyqpe9ey0.net
お守りは開いちゃダメよ
3 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/24(日) 23:39:08.28 ID:gX1WGmqm0.net
>>2
俺の交通安全の御守りは今も健在だバカヤロー
4 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/24(日) 23:39:30.72 ID:PuGot/Nh0.net
聞こうか…!
5 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/24(日) 23:43:11.98 ID:gX1WGmqm0.net
とりま書くわ。

俺無職なんだけど、若い時に稼いだお金がそこそこあって、今は趣味の自転車でそこらフラフラしてんだよ。
6 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/24(日) 23:46:41.19 ID:gX1WGmqm0.net
そんでまー俺昔結構悪さとかしたからさ。
罪滅ぼしじゃないけど、自転車で回った先々でボランティアとかしてるわけ。完全な自己満足な。
7 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/24(日) 23:49:36.98 ID:Oyqpe9ey0.net
悪い事は言わん。悪い事はするな。
10 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/24(日) 23:53:54.06 ID:gX1WGmqm0.net
>>7
ほんそれ。
悪いことしたから会社クビになったし、情状酌量で刑事告訴されなかっただけ。
独り身だったから離婚問題とかは無縁だったけど、オトンオカンには勘当された。
今は金と暇ばっかある。
18 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 00:14:46.39 ID:OtDkJWQk0.net
>>10
本当の悪いことで草
8 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/24(日) 23:50:34.65 ID:gX1WGmqm0.net
そんでたまに地蔵とか見っけたら御供えしたり、神社とか寺とかあったら清掃させてもらってる。
9 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/24(日) 23:52:51.36 ID:Oyqpe9ey0.net
>>8
お前、良い奴っていうか素直なんだな。
12 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/24(日) 23:58:40.55 ID:gX1WGmqm0.net
>>9
屋外の地蔵さまには、おにぎりとか供えるのがオヌヌメ。
甘味とか添加物多いのだと、野性動物が食っちまったときに身体悪くしかねんからな。
清掃は神主さん住職さんの機嫌良かったら飯ご馳走してくれるぜ。
お前も暇ならやってみ。
159 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 20:55:58.79 ID:e1abO4Km0.net
>>12
しかし、お供えするのに野生動物の身体のことまで考えるのか
この一文だけで善良さが伝わってくる
そりゃ神様も放っておかんわな
14 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 00:05:00.26 ID:8/iSMLcQ0.net
そんでな。
昨日?日付的にはう一昨日か。
全然民家も公園も空地も見付かんなくて、「野宿かなー」とか思って自転車でウロウロしてたら、山道にスッゲーでっかい樹が生えてたわけ。
15 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 00:06:21.99 ID:8/iSMLcQ0.net
小さい神社とかなら御神木張れるクラスのデカさで、ちょうど俺が通ろうとする道をとおせんぼする方を生えてた。
17 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 00:09:26.15 ID:8/iSMLcQ0.net
日頃からそういう自然とか成り行きとかに助けられてるボランティア旅だから、「あーもしかしたら今晩はここで泊まれよ的な意味かもなー」なんて思ってその大木の根元に寝袋敷いてその日は寝た。
20 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 00:16:13.45 ID:8/iSMLcQ0.net
んでその晩何故か思いの外寝心地良くって、いつもなら朝焼けと共にシャッキリ起きる俺が夕焼けの時間まで寝過ごした。
「ここでもう1泊しようかな」
とも思ったんだけど、さすがにそれは一晩足下貸してくれた大木に悪い気がして、一礼してから自転車に跨がった。
21 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 00:18:20.91 ID:faT9SWga0.net
>>20
あんさんの礼節を半分でも分けてもらいたい。
22 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 00:23:50.95 ID:8/iSMLcQ0.net
>>21
上司の額木刀でカチ割った奴に礼節もクソもあるかよw
23 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 00:24:30.97 ID:faT9SWga0.net
>>22
www
24 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 00:27:10.90 ID:faT9SWga0.net
>>20
てか、夕焼けまで寝過ごすとかどんだけw
26 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 00:30:56.04 ID:8/iSMLcQ0.net
>>24
それは本当にびっくりした。
だって12時間も寝坊したんだからな。
25 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 00:29:18.16 ID:8/iSMLcQ0.net
大木を過ぎたらそこから上り坂で、整備なんて殆どされてなかった。
所々元人工物やってましたみたいな木片が散らばってたりする。
暫く上ってったら、ボロっちい神社の本殿みたいな所に着いた。

俺は道中でなんとなく感付いてはいたから、大して驚きはしなかった。
神社が見えて、さっきの大木はきっとここの御神木に違いないと確信した。
27 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 00:36:25.88 ID:8/iSMLcQ0.net
昨夜の礼がしたかったから、俺はその神社の清掃をした。
専門的な知識なんてないけど、素人目に汚れているところを片っ端から少しでもマシになるよう磨いて掃いて、神様の通り路?みたいな石畳のとこの雑草を全部抜いて、付近のゴミとか全部集めてゴミ袋に入れて自転車に積んだ。
自分で言うのもなんだが、結構綺麗になったと思う。
28 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 00:38:40.43 ID:W4pXv+Yr0.net
>>27
良いやつだな
29 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 00:45:04.87 ID:8/iSMLcQ0.net
で、一通り掃除が終わってからそこを出発しようとした。
さすがに二晩も世話にはなれない。
それにボロっちいとはいえ神社があるってことは、近くに民家か何かしらがあるってことだろ?
俺が本殿の裏から続く下り坂を進もうとしたら、
「おーーーー…」
って、オッサンが犬の遠吠えの物真似してるみたいな声が聞こえた。
31 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 00:50:26.06 ID:8/iSMLcQ0.net
後ろ振り向いたら…。
なんて言うのかな、『千と千尋の神隠し』に出てきた川の主?みたいな茶色い骨張った顔のジジイのお面着けたボロい着物の人が、
「おーーーー…」
って言いながら遠くからこっちにフラフラ歩み寄って来てた。
服装は白いカオナシみたいな。
千尋ネタ多くてスマソ。
32 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 00:52:34.93 ID:8/iSMLcQ0.net
で、俺硬直。
ジジイが一人で来れるような場所でもないし、何より和服でも洋服でもないよくわからん格好がどう判断していいかを迷わせてた。
35 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 01:00:45.99 ID:8/iSMLcQ0.net
ジジイが「おーーーー…」を止めずに、10mくらいかな?距離を取って立ち止まって、ぺこっと頭を下げた。

俺が「???」ってなってるのを気にも留めない様子でジジイはフラフラ歩く向きを変え、本殿の中に消えた。
37 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 01:09:06.67 ID:8/iSMLcQ0.net
俺は本殿の正面に回って確認したが、ジジイは居ない。
「もしかしたら妖怪かも」
なんて思って足跡確認しようとジジイが歩いてたとこを見たら、俺が雑草抜いて掃除した石畳だった。

心の中で何か合点がいって、
「そうか。帰りたくても帰れなかったんだな」
と思った。
俺は再びお礼を述べてから、その場を立ち去ろうと下り坂の前に停めていた自転車に触れた。
38 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 01:11:01.19 ID:DBk9FnrK0.net
なんか爺い、貧乏神みたいなルックスだな
39 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 01:11:35.09 ID:8/iSMLcQ0.net
>>38
思った。
もっと神々しくてもいいのにな。
40 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 01:12:02.79 ID:W4pXv+Yr0.net
>>39
現実はそんなものさ
41 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 01:17:08.76 ID:8/iSMLcQ0.net
ら、自転車がスゲー劣化してた。
サドルが穴だらけで虫がわいてて、色んな所が錆びまくってて、ドリンクホルダーのプラスチックはバキバキになってたし、チェーンのオイルもカスカスになってた。
42 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 01:19:49.29 ID:FVN1kRcY0.net
掃除道具は持ち歩いてるの?
たまたま箒とかあるもんなのか?
49 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 01:26:58.71 ID:8/iSMLcQ0.net
>>42
いつもは掃除道具借りる。
でも一応携帯箒みたいなのとゴミ袋と長いトング?は持ち歩いてる。
あと雑巾も。
でもこの場所は荒れすぎててトングは殆ど出番なかった。
44 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 01:22:13.17 ID:8/iSMLcQ0.net
俺が「は?」って漏らした瞬間、俺の真後ろ、誰かがぴったりくっついてる位の距離から
「だぁーッはっはっはっはっは!!!!!!!!!!」
って爆音みたいな笑い声が響いた。
本気で臓器が震えるデカさで、心臓が止まるかと思った。

弾かれたように俺は逃げた。
荷物抱えて自転車引っ張って、後ろを振り向かずに涙目で山を下った。
おしっこはちょっと漏らした。
45 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 01:22:37.49 ID:mgWazXZt0.net
都道府県でいうとどこなのさ?
50 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 01:28:25.97 ID:8/iSMLcQ0.net
>>45
四国とだけ言っとく
46 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 01:23:40.03 ID:PQwnX9PV0.net
神は全ての宇宙の中心のエネルギーと考えればいい
肉体を持つ人間が見る事は不可能だが、もし見たなら膨大なエネルギーの為、肉体を持つ人間は死ぬ
おそらく、神はご自分を犠牲にされて全ての宇宙になられたと思える。神が全ての宇宙をお作りなられたのなら、地球も鉱物も植物そして人間は神の一部分から出来ている。解りますか?人間は元は神の一部分なんだよ。この素晴らしいさまで理解出来ればもう少しで行き着けるよ
51 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 01:30:26.79 ID:8/iSMLcQ0.net
>>46
そいつはスゲェな
47 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 01:23:58.52 ID:DBk9FnrK0.net
コエーよ!とんでもない爺いだな…
48 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 01:26:12.96 ID:S/oZ3VdT0.net
文章読んでるだけでちびりそうになった。
俺が実際体験したら失神するわ。
52 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 01:32:02.21 ID:8/iSMLcQ0.net
一応話のヤマは越えたから、質問とか受け付けるよ。
53 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 01:32:33.48 ID:yTFjqo+W0.net
自転車の画像ないの?
55 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 01:37:30.64 ID:8/iSMLcQ0.net
>>53
すまん。画像はない。
怖くてその後辿り着いた町のリサイクルショップに押し付けてきた。
逆に金取られた。
54 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 01:35:42.50 ID:DBk9FnrK0.net
本殿に閉じ込められてた貧乏神みたいなのが、1が掃除したことによって外に出ることが可能になった?ってことかな?
57 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 01:38:54.63 ID:8/iSMLcQ0.net
>>54
そういうのがあるのか…。
俺はてっきり家に帰れない神様だと思ってた…。
56 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 01:38:24.37 ID:Odm+nOKCO.net
誰も手入れしてないような廃神社や祠にいるのは神様の位を落ちた妖(あやかし)や魔の存在
どうやら気に入られた模様、お祓いをおすすめする
下手に調べ回ったり後日確認とかで通って縁を作ってしまうととり憑かれるよ
59 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 01:41:10.19 ID:8/iSMLcQ0.net
>>56
マジか…。
寝床提供してくれたからいい奴だと思ってたのに…。
もうコミュ抜けるわ。
58 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 01:40:19.40 ID:5dsfieKx0.net
今まだ四国いんの?
60 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 01:42:43.90 ID:8/iSMLcQ0.net
>>58
居る。今は民家に泊めてもらってるからちょっと落ち着いてる。
けど眠れねーわ。
早く遠くへ行きたいな。
61 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 01:42:49.99 ID:mgWazXZt0.net
結局その神さん?は何がしたかったんだ?
>>1は良いことをしたから感謝されるべきなんじゃね?
62 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 01:44:59.94 ID:8/iSMLcQ0.net
>>61
わからん。
高い宿泊料だったのは事実だ。
俺の愛車(スタープラチナ)、20万もしたんだぞ…。
64 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 01:49:44.59 ID:mgWazXZt0.net
>>62
あー自転車高いやつなのね…かわいそうに
ついてなかったな
66 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 01:54:16.99 ID:8/iSMLcQ0.net
>>64
値段よりも思い出がな…。
キツい坂道とかを
「オラオラオラオラオラオラ!!!」
って言いながらこぐと心なしか速くなってる気がした俺のスタープラチナ。
色は赤だったけどな。気に入ってたんだよ。
68 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 01:58:21.59 ID:mgWazXZt0.net
>>66
まあ無事に生還できたし
良しとしようや
69 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 01:59:49.81 ID:8/iSMLcQ0.net
>>68
ああ、せやな。
63 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 01:49:29.79 ID:S/oZ3VdT0.net
まあどちらにせよ専門家に話してみるのが一番じゃないか?
万が一ってこともあるし、早めに相談でもお祓いでも行ってきなよ。
67 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 01:56:49.73 ID:8/iSMLcQ0.net
>>63
そうだよな。
ありがとう、明日早速駆け込んでみるわ。
近場のそーゆートコだったらジジイについて何か知ってるかもしれんし。
70 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 02:04:57.12 ID:mgWazXZt0.net
>>67
報告まっとるで!
71 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 02:05:30.01 ID:8/iSMLcQ0.net
>>70
おう。わかった。
65 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 01:50:39.56 ID:8/iSMLcQ0.net
しかし明日からアシどうするかな…。
その辺でママチャリ調達するか、それか電車なりなんなりで行くか…。
72 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 02:06:03.78 ID:Odm+nOKCO.net
四国か…国生み神話とか黄泉の国との繋がりも多いいわくつき地域じゃん
74 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 02:11:17.79 ID:8/iSMLcQ0.net
>>72
うわ、マジか。
四国ってそんなやばいのか?
露骨に嫌な反応しちゃったけど、
逃げられる?俺。
今のところ何もないけど…。
るるぶ読んで行動するべきだったか。
73 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 02:11:15.15 ID:S/oZ3VdT0.net
四国は憑きもの筋も多いと聞く。
75 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 02:12:20.56 ID:8/iSMLcQ0.net
>>73
四国って狸しかいないと思ってた。
76 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 02:17:29.63 ID:S/oZ3VdT0.net
>>75
笑ったw

爺が魔のモノ前提だとして、これまでやってきた善行が結果的に今の>>1を守ってくれてるのかもしれないよ。
もしかしたら!多分ね!
80 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 02:19:58.65 ID:8/iSMLcQ0.net
>>76
善行ねぇ…。
償えてんのかなぁ、俺…。
だとしたらこの放浪は続けないとな。
78 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 02:18:34.13 ID:u5QKxAJ30.net
パラレルワールドだったりして
79 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 02:19:15.14 ID:S/oZ3VdT0.net
>>78
それもそれで怖いぞ
81 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 02:23:11.19 ID:8/iSMLcQ0.net
>>79
むしろ夢であってくれ。
そしたら俺のスタープラチナも甦る。
82 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 02:31:43.94 ID:S/oZ3VdT0.net
>>1は元々本州にいたの?旅の途中で四国寄っただけ?
83 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 02:36:15.93 ID:8/iSMLcQ0.net
>>82
元々本州。てか近畿。
中国地方とか九州の方を秋〜春の涼しいうちにぐるっと回って、四国に来た。
84 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 02:43:43.66 ID:ITYohGs90.net
えらいよ!償いのため善行をする。なかなか出来ないよ。
そんな人間は必ず守ってもらえるよ。
85 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 02:47:19.32 ID:8/iSMLcQ0.net
>>84
そういうものなのか。
よくわからんが、色んなもんに感謝しとくわ。
86 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 02:51:29.36 ID:8/iSMLcQ0.net
疲れてんのに眠れん。
少し落ち着いたとはいえ、俺まだクソビビってんだな。
折角敷いて貰った布団、全然寝るために使えてねーわ。
87 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 03:08:45.61 ID:o9RWbTku0.net
しりとりでもしてやろうか?
89 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 03:17:20.06 ID:8/iSMLcQ0.net
>>87
よし、しりとりの『り』からだな。

り ぼ ん
93 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 03:26:11.35 ID:10XHFCCq0.net
>>89
オヤスミ
88 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 03:11:43.80 ID:S/oZ3VdT0.net
なるほど、そんなに縁がある場所ってわけでもないんだな。

こんなん体験したら俺だって寝れねーよ。
このスレ見て怖くなったから今電気つけて明るい音楽聞いてるレベルだわ。
91 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 03:22:06.91 ID:8/iSMLcQ0.net
>>88
そうか、ごめんな。
俺もサザン聴いてる。
90 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 03:20:32.58 ID:anpJr6hl0.net
神社の名前は?
92 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 03:24:20.87 ID:8/iSMLcQ0.net
>>90
すまん。確認してない…。
というか、神社の名前が書いた何かがあの場に残ってたかさえ謎。
95 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 03:48:22.98 ID:8/iSMLcQ0.net
そうだよな、仮にも何か祀ってあるんだから名前があって然るべきだよな…。
ちゃんと確認しとくんだった。
名前さえ判ればググって出てくるもんな。
96 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 03:51:53.18 ID:u5QKxAJ30.net
グーグルマップとか開いて
通った道を辿ってみたら何かわかるかも
97 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 03:55:32.83 ID:8/iSMLcQ0.net
>>96
やってみる…前に訊いておきたいんだが、これで俺が神社の名前とか知ることであのジジイと縁を持っちゃったりしないよな?大丈夫?
俺今相当トイレ我慢してるよ?
98 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 04:02:30.07 ID:u5QKxAJ30.net
>>97
…それな。>>56とかも怖いしなあ
けど自分ならやっぱり見てしまう
101 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 04:09:06.50 ID:8/iSMLcQ0.net
>>98
憑かれるのはマジ勘弁。
>>56によると俺気に入られてるらしいし。
大人しく今日行くところのそれ専門の人に伺うことにするわ。
一人で調べてて背後に立たれたりしたら詰む。
103 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 04:23:39.80 ID:u5QKxAJ30.net
>>101
もしかして巡礼中かな
だとしたらお不動さんの真言がいいかも
106 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 04:30:35.05 ID:8/iSMLcQ0.net
>>103
いや、巡礼というわけではない。
割りと寺とか神社とか普通の民家とか農家とか、見境なくボランティアしてるだけ。
でもサンクス。四国って真言宗が有名だったんだな。
うどんと蜜柑しかないと思ってた。
99 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 04:04:33.22 ID:XtSG9vpU0.net
つかその自転車乗り続けたら事故死してたんじゃないかな。
もう乗るなって意味でしょ 邪な気持ちではなく感謝の意の清掃としたら悪い事はない
「お〜〜」って低い妙に通る声俺も経験あるよ (えっ?)ってなるよなw
とりあえず落ち着いて いい行いをしたんだから自信を持って
102 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 04:20:16.31 ID:8/iSMLcQ0.net
>>99
>>100
そういう含みもあったのか…?
確かにそれもそうだよな。
こういうところでフラフラして自己満に浸るより、敷居に喰らい付いてでもオトンオカンと復縁するべきなのかもしれん。

自転車は昨日のうちにリサイクルショップに押し付けてきた。
100 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 04:08:12.23 ID:XtSG9vpU0.net
親に勘当と書いてあるけど その辺りの含みもあるかもしれんね
清掃や善行も素晴らしいけれど 本当の善行は親孝行ではないかな
自転車は経年劣化で売り払え また買えるが親は唯一無二でしょう
眠れないならば 何かしらのメッセージだと考えるもありですよ
105 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 04:28:22.22 ID:7zX3lclR0.net
>>100でFA
595 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/27(土) 06:14:25.22 ID:nGAilhKC0.net
>>105
「神さまって見ちゃいけないんだよな」の288から。霊感持ちなら愛之助ブログの画像は見ない方がいい。
どの辺りの画像かもわかるけど、あれほどはっきり写り込んでいると、ネガティブな念がとんでくる可能性
があるので自己責任で見てください。
自分は本当に全身が寒くなった。
108 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 04:34:34.49 ID:8/iSMLcQ0.net
>>105
ブルートゥスお前もか。
>>100説が有力なの?
104 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 04:24:59.27 ID:xq8KoahW0.net
深い意味があったわけではなく、おちょくられたんじゃない?
わかんないけど
107 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 04:32:56.30 ID:8/iSMLcQ0.net
>>104
「クwwwwッソwwwwワwwww ロwwwwタwwww 」
の比じゃないくらい笑ってたからな。
ただのおちょくりだったら一番気が楽かな。
109 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 04:44:44.98 ID:zcFthIRb0.net
>>104
コレと思う
110 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 04:47:49.48 ID:N2z5IK8L0.net
嫌な感じがしなかったら
悪いものでもないと思うけどな。
111 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 04:50:51.55 ID:8/iSMLcQ0.net
>>110
SAN値削られるような生理的嫌悪感はなかった。
状況が呑み込めなかったせいもあるかもしれんが。
113 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 04:55:08.68 ID:zcFthIRb0.net
悪ふざけし過ぎて寂れた神社で
綺麗にされて素直に嬉しくて一礼
しかしおふざけ我慢できず
115 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 04:56:33.16 ID:8/iSMLcQ0.net
>>113
ちょっと萌えた
114 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 04:55:56.58 ID:8/iSMLcQ0.net
日も昇ってきたから、ちょっと外出てくるわ。
人が居るお寺神社探してくる。

また報告するわ。
120 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 07:25:55.14 ID:+tpUvSqN0.net
>>114
いってらー
124 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 11:29:40.68 ID:zRAaJjqB0.net
その昔に聞いた話。

京都の貴船神社の境内に茶屋があって、そこに一人暮らしで店をやってた婆さんが居た。
何十年もそこで暮らして店をやってて、いろんな事があったが別に何て事無く一人で暮らしてたが一度だけ怖いと感じた事があったそうな。
夜中に離れにあるトイレに立つと、境内の方から何かの光が見えた。
それは懐中電灯くらいの明るさではなく眩しいと感じるほどの光。
その方向には参道しか無く、鬱蒼とした森の中でそんな眩しいほどの光源なんて無い。
行った奴なら解るが、ほんとに真っ暗だった。今は多少の街灯があるがその頃は鼻をつままれてもって感じ。
婆さんは恐る恐るそれに目を凝らすと見えてきたのはご神木クラスの大木で、やはりしめ縄がしてあるようなやつ。
その大木に空から真っ白な光が止まった雷のように降り注いでいる。
これは!と思って大木の下を見ると、薄青い衣に烏帽子を被った人影が見えた。
とっさに「神さんが降りてきてはる」と理解して部屋に戻った。
綺麗とか何とかより恐怖が先に来たと言ってた。
215 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/26(火) 17:45:51.50 ID:ttbRXxNb0.net
>>124
神様と直接対話とか直視できるのは多分世界で天皇陛下唯お一人だけだな
228 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/26(火) 19:37:18.50 ID:0K7U/NYv0.net
>>215
冗談抜きで皇族、特に昔の帝や天皇には特別な何かが伝授されると聞く。
俗に帝王学などと言われるが実は違って何かの神道的な儀式らしい。
世間でも知られる三種の神器なんてフェイクでしかないって。
244 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/27(水) 00:27:46.73 ID:/gIL1QTd0.net
>>215
>>228
キモいな
なんでそんな特別な力を持つ天皇を頂く日本が第二次大戦に負けて原爆を落とされ現在も領土を奪われたままなんだよ?
246 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/27(水) 00:59:02.56 ID:KS0qgJIe0.net
>>244
日本は国の大きさと都心部の大きさの割に世界でも大きな技術力、科学力、経済力を持っていて、そして何より技術量が多く器用。こんなちっこい島国が世界でもトップクラスの技術力と科学力、経済力を持ち、でかい大国に戦争で勝っている自体がもう異常なんだよw
126 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 12:20:38.89 ID:N2Q+7PMm0.net
スレ主が気がついてない事実
スレ主が寝過ごした時間は1日ではなく
自転車がボロボロに錆びるほどの期間、数年だったのだ

〜完〜
272 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/28(木) 00:28:45.71 ID:YaRTpjum0.net
>>126
それ。
タイムリープしてないか?
131 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 14:02:58.79 ID:soi8d54y0.net
お祓い行ってるかな?
132 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 16:01:55.96 ID:OC2xr1wU0.net
大丈夫かな
134 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 17:06:06.76 ID:0GSQCrMn0.net
無事であれば良いが
140 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 19:28:36.76 ID:duJ10XQT0.net
神様なのかな
妖怪なのかな
これは興味深い
142 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 20:14:36.41 ID:8/iSMLcQ0.net
wktkしてくれてるのに皆待たせてごめんな。
今戻ったよ。スゲー疲れた。
143 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 20:18:57.95 ID:1/MtMIoO0.net
お憑かれさま!
144 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 20:19:32.29 ID:8/iSMLcQ0.net
>>143
縁起でもねぇ
145 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 20:20:43.79 ID:UAJltp/90.net
>>144
乙彼さん
ID変わる前にコテトリ付けないか?
147 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 20:31:04.41 ID:8/iSMLcQ0.net
>>145
そうだな。そうするわ。
148 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 20:31:46.21 ID:8/iSMLcQ0.net
じゃ、俺今から田中太郎な。
151 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 20:35:38.69 ID:UAJltp/90.net
>>148
今晩はどこに泊まるの?
152 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 20:40:06.92 ID:8/iSMLcQ0.net
>>151
今晩はカプセルホテル。
ちょっと野宿はしたくなかった。
泊めてもらえそうな場所が他になかったというのもあるが。
153 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 20:41:13.43 ID:GLPbGwwe0.net
あの後、おかしな現象とか起きてない?
154 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 20:41:59.86 ID:8/iSMLcQ0.net
てか、もう結論からまとめちゃった方がいいかな?
それとも物語調につらつら投下した方がいい?
155 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 20:44:00.88 ID:1/MtMIoO0.net
物語風のほうが面白そうではある
156 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 20:44:56.54 ID:8/iSMLcQ0.net
>>155
わかった。
だらだら書いてく。
177 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 23:01:17.19 ID:c0+LDaEQ0.net
>>156
とりあえず無事でよかた
179 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 23:04:10.92 ID:T8+FT7cH0.net
書き溜めてるにしても長いな。そんなに書くことがいっぱいあるのか……これは期待で胸に脂肪がつきそうだ。
186 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 23:20:52.36 ID:duJ10XQT0.net
寝たっぽいねー
寝れるってことはあんま展開期待してもしゃあないか
お休みー
187 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/25(月) 23:21:02.41 ID:ej1WmFoG0.net
スレに集った住人が雑談を交わしているその頃
ウプ主がカプセルホテルで物の怪に襲われている事を
一体誰が予想し得たであろうか…

〜完〜
213 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/26(火) 17:28:43.94 ID:UTImgge90.net
?まだかな(;´ω`)
217 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/26(火) 18:01:42.22 ID:3Qf+CfD+0.net
結構ホントに心配なんだが
220 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/26(火) 18:31:14.51 ID:8JsVxqU70.net
釣りでした、でもいいから元気だよーって教えてほしい
心配です
234 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/26(火) 21:08:48.78 ID:ol7/ok/s0.net
やめとくわ なんかニュース検索したら体調おかしくなってきた。
俺は降りるわ じゃあ
235 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/26(火) 21:14:23.84 ID:m6bm7OBK0.net
結論だけ書きたかったけど
物語調にするのが面倒になったとか
245 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/27(水) 00:45:42.42 ID:2ZZ+PY5/0.net
おい誰か霊視できるやつ呼んで来い
248 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/27(水) 03:57:50.00 ID:tSTSsSVi0.net
>>1が行った場所ってここじゃない?
もし私が知ってる場所と同じなら香川にある心霊スポットだと思います。
あそこはかなりヤバい場所なので2度と行かない方がいいと思います。

250 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/27(水) 05:09:17.36 ID:MjYADl1A0.net
>>248
それはどこですか?
254 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/27(水) 05:49:18.26 ID:tSTSsSVi0.net
>>250
友達の車で行ったのでイマイチ場所は覚えてないのですが帰りに有名なうどん屋でなんとか米穀店に寄ろうと開店を待ったんですが臨時休業でそこのうどんは食べられませんでした。
うどん屋の名前は覚えてませんがそこから15分ぐらい離れていたと思います。
277 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/28(木) 06:34:28.97 ID:Y7YTry6L0.net
>>248 >>254

これ、大阪と奈良の県境にある二上山の登山道なんだよな…
見覚えのある光景だなぁと思い調べたけど、自分の記憶は正しかった。

http://small-life.com/archives/15/03/1320.php
279 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/28(木) 07:44:22.23 ID:5Ndpiyk90.net
>>277
あっ
ハハハハハ(汗)
465 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/11(木) 14:20:37.00 ID:plU2aEfK8
>>248の画像みて顔が〜とか言ってる奴大丈夫か?
>>277も言ってるけどここは香川の心霊スポットなんかじゃないしw

岩屋杉でぐぐれば出てくるよw観光地としてw
288 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/28(木) 22:58:22.94 ID:M/EhhQxw0.net
>>248
見ちゃったよ〜汗
木に顔がいっぱい見える。頭痛くなった。
芸能ニュースで出た片岡愛之助も普通に心霊写真をアップするから怖い。
名古屋駅構内の車の写真は誰か乗ってるのがはっきりわかって寒気がした。
289 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/28(木) 23:43:54.24 ID:EhxKvMF00.net
>>288
自分には単なる木にしか見えないけど
見える人には見えるのね。
290 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/29(金) 00:14:03.80 ID:t1Y8ONZS0.net
>>289
画像を拡大してしまった為に見えてしまいました。
目とか顔の一部だけのがいくつかありますね(泣)

片岡愛之助さんのblogの写真はくっきりで、皆さんに見えてましたが、それなら見えると思います。
コワイです。あれ生きてる人じゃない…
293 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/29(金) 01:28:29.95 ID:bJIdAKCz0.net
>>288
この写真から、何か感じることはあった?
295 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/29(金) 01:36:08.72 ID:t1Y8ONZS0.net
>>293
この時間で心霊ネタは怖いのですが、倒れた木の葉の下あたりにたくさんいそうですね。
マジ怖い。
296 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/29(金) 01:37:25.37 ID:+ltqjhNR0.net
>>295
大丈夫いないよ
298 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/29(金) 01:43:33.77 ID:t1Y8ONZS0.net
>>296
そう、よかった!
寝る前に安心しました
374 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/02(火) 16:30:26.11 ID:LXmtOhgK0.net
>>288
目ん玉みたいなのもウジャウジャしてねぇか?
俺は目ん玉がこっち見て睨んでる様なのいっぱい見える。
顔は一つしか見えない。
249 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/27(水) 04:48:56.83 ID:wpWiI/iM0.net
人っ気がない神社って信仰がなくなってるから大抵の神様の格やら得ってのが堕ちて妖やら妖怪に成り下がってんのよ
それに忘れられて寂しいって思いもあるだろう
そこに久々に人が来ればそいつにちょっかい出したくなるし変に気に入られると心が持ってかれることもある
今回はイタズラされただけだと思うから平気だろうけどこういうのって一回遭遇すると遭遇しやすくなるから大きな神社に祀られてるような神様を一柱でもいいから信仰しておくことだね
後は清め塩を持っておくとか、お守りや銀製品を常に身につけておくとか
253 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/27(水) 05:40:39.93 ID:QROWBb7u0.net
うちのじーちゃんも5分の距離を2時間歩かされたって言ってた。
酔っ払ってただけかもだけど。
278 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/28(木) 07:08:26.78 ID:GnBt3uht0.net
普通の観光地でワロス
291 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/29(金) 01:03:01.90 ID:4VurUn4Y0.net
何これブログの閲覧数稼ぎ?
292 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/29(金) 01:19:35.11 ID:t1Y8ONZS0.net
いや違うよ
心霊写真繋がりで思い出しただけ
他にも何枚かあって怖すぎた
片岡愛之助はオカルト系の人だからブログはもう見てないよ
294 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/29(金) 01:34:21.66 ID:y3PJTX880.net
本当だ。すんげーいっぱい顔があるw
片岡さんの写真は何月何日の?に写ってるの?
297 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/29(金) 01:41:55.44 ID:t1Y8ONZS0.net
片岡愛之助さんのは3月の画像を見ると(11頁中/11)まで下がって
サムネイルを見つけましたが、何回タップしても画面が真っ黒で大きくならずに諦めました。
アメーバ限定だったらごめんなさい。

サムネイルでも、ブログで見たときの恐怖を思い出します。
(一時的にアメーバになったかも?)

愛之助はマジ霊媒体質で、愛之助本人の画像が怖くてブログが見られなくなりました。
299 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/29(金) 01:50:33.61 ID:bJIdAKCz0.net
芸能人も大変だな。ある事ない事言われて…
302 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/29(金) 23:59:27.67 ID:tSnn9pNC0.net
>>1はもう来ないの?
314 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/31(日) 12:05:47.05 ID:V6cE6LCyZ
皆、まだいるかな?
>>1だ。訳あって今地元に居る。
心配掛けて本当にごめんな。
田中太郎で書き込もうとすると何故か規制されたから、ここからは鈴木でいくわ。
315 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/31(日) 12:10:46.89 ID:V6cE6LCyZ
前リクエストがあった物語調で書くと本当に長くなりそうだから、ちょっとずつ簡潔に書いていく。
あれから色々あり過ぎた。
316 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/31(日) 12:14:55.90 ID:V6cE6LCyZ
テスト
317 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/31(日) 12:15:40.31 ID:V6cE6LCyZ
あ、田中の方でいけたわ。
スマンこっちで。
318 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/31(日) 12:21:00.10 ID:V6cE6LCyZ
さっきも書いたけど、今俺は地元に帰って来ている。
まずはそこまでの経緯を書こうと思う。
319 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/31(日) 12:30:36.88 ID:V6cE6LCyZ
5月25日のあの晩、皆のお察し通り俺はカプセル内で寝落ちてしまった。
その日行った所でやったお祓いみたいなのが効いたのか、精神的に緊張してたのか、正直メッチャ疲れてた。
320 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/31(日) 12:38:52.31 ID:m7dVjUyKb
キターーーーーーー!
本物かな
322 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/31(日) 12:41:11.16 ID:V6cE6LCyZ
>>320
本物だよ。証明はできんが。
心配してくれてありがとうな。
324 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/31(日) 12:47:44.12 ID:m7dVjUyKb
>>322
ほんと無事でよかったよ
頑張れー
321 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/31(日) 12:39:43.09 ID:V6cE6LCyZ
翌朝にちゃんと目が覚めた。
体内時計は元に戻ったらしく、疲れもなかった。
とにかく無事に夜を越せたことが嬉しかった。でも一応、時間差攻撃的なアレが来るかもと思うと怖かったから、さっさと荷物まとめてホテルを後にした。
もう四国の土地はさっさと抜けたかったし。
323 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/31(日) 12:47:11.19 ID:V6cE6LCyZ
手頃で速い移動方法はないもんかとスマホでググってたら、実家の弟から電話が掛かってきた。
弟は出来のいい奴で、親孝行者で、親に勘当された俺にさえこまめに連絡を寄越してくれる。
いつもの近況報告かなーっと思って電話に出た。
325 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/31(日) 12:53:12.47 ID:V6cE6LCyZ
電話の内容(要約)

弟『…兄ちゃん?』
俺「おう、どうした?」
弟『今どこにおる?』
俺「今?四国」
弟『すぐ戻って来られへん?』
俺「へ?なんで?」
弟『親父がヤバいねん』
326 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/31(日) 13:01:04.57 ID:V6cE6LCyZ
俺は「そっちにいったか」と思った。あの笑い声を思い出して、胃が縮こまった。
恐怖が甦ったが、家族を狙われた事に対し怒りも沸き上がってきた。
一度「いや俺縁切られてるし…」と言いかけたが、『親の生き死ににまできて何言ってんねん!!』と叱責された。
そらそうだわな。スマン弟。ありがとう弟。
327 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/31(日) 13:11:14.23 ID:V6cE6LCyZ
俺は急いでタクシー捉まえて飛び乗った。
もう料金なんていくらでもいいから、逸早く実家に帰り着きたかった。
運転手の爺さんに「もっと上げてくれ!」ってずっと煽ってた。
ごめんな、爺さん。
328 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/31(日) 13:20:30.84 ID:V6cE6LCyZ
実家の最寄りの駅でタクシーを止めてもらった。着くまでの間ずっと貧乏揺すりしてた。
遠距離割引がどうのこうのって言って計算している爺さんがじれったかったから、財布の中の札全部ぶん投げた。
煽った詫びだぜ、爺さん。
329 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/31(日) 13:30:22.68 ID:V6cE6LCyZ
年甲斐もなく実家まで全力ダッシュして、インターホン連打して弟を呼んだ。
すると弟ではなくオカンが出てきた。
オカンは俺の顔を見るなり渋い顔をして扉を閉めようとしたものだから俺は軽くキレて、
「親の死に目にも会わさせへんのか!!」と叫んだ。
330 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/31(日) 13:34:36.61 ID:V6cE6LCyZ
オカンは動きを止めて「はぁ?」と返した。続けて「誰が死ぬねん?」とも言った。
331 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/31(日) 13:43:50.85 ID:m7dVjUyKb
ファッ!?
332 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/31(日) 13:44:21.74 ID:V6cE6LCyZ
一瞬意味がわからなかった。
もしかすると、と悪い予感が頭を過り携帯を取り出して着信履歴を確認した。
予感はやっぱりだった。
朝の弟からの着信履歴が消えていた。
333 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/31(日) 13:51:51.97 ID:V6cE6LCyZ
一応弟に電話を掛けてみた。弟は仕事中だった。
オトンにも電話を掛けて確認したかったが、緊急時とはいえやっぱり直接は憚られるので勤め先に電話した。
オトンも仕事中だった。
誰も何も変わったことはないということだ。
334 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/31(日) 13:53:27.99 ID:V6cE6LCyZ
あの仮面の爺の姿がじわじわと鮮明に思い出されてきて、俺はその場から逃げだした。
335 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/31(日) 14:04:21.71 ID:V6cE6LCyZ
家からある程度逃げたところで、俺は今現在自分の置かれている状況をよく考えてみた。
もしあの仮面爺に踊らされているとしたら、今さっき仕事中だと確認した電話内容にも何かあるかもしれない。
そう思った俺は、やはりオトンと弟の顔を見るまではここを離れるまいと、二人が仕事から帰ってくるまで実家周りの地区の掃除やゴミ拾いで時間を潰した。
336 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/31(日) 14:11:19.72 ID:V6cE6LCyZ
完全に夜になってしまってやることもなくなってから数時間後、弟が先に帰ってきた。
家の前でうろうろしていた俺を見付けて、驚いていた。
今朝自分に電話を寄越したかを尋ねたが、応えは案の定だった。
弟の方からも何をしているのか訊かれたが、もし事の顛末をみな話してしまって弟に何かあったら困る。
オトンに会いに来たとだけ告げて後は何も言わなかった。
337 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/31(日) 14:06:53.30 ID:T6VRWA+U0.net
絶食ダイエットしたら、つむじの神様たちがいっせいにいなくなったわ……。
その後また神様が生えてはくるんだけど、すぐにまたいなくなっちゃう。
339 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/31(日) 14:21:10.15 ID:V6cE6LCyZ
>>337
俺も若い頃はガッチリ体系の神様が沢山いらっしゃったよ。
でも最近は痩せてきたな。なんでだろ?
338 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/31(日) 14:19:23.53 ID:V6cE6LCyZ
暫く待つとオトンが帰ってきた。
オトンはこっちに気付いた様子だったが、眉間にしわを寄せるだけですぐ家の中に引っ込んでしまった。
でも、俺の方はひどく安堵していた。ような気がする。
もしかするとちょっとムカついてたかも。でも、ムカつけるくらい心に余裕ができた。
何もなくて本当によかった。
340 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/31(日) 14:31:08.15 ID:V6cE6LCyZ
家族の無事を確認できたのはいいが、あの仮面爺が今夜襲ってこないとも限らない。
栄養ドリンク飲んで徹夜警備に備えながら家の前で仁王立ちしてたら、弟が家から出てきて、家に入れてくれた。
今晩だけでも泊めてやってほしいと、オトンオカンに説得をしてくれたらしい。
341 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/31(日) 14:39:21.26 ID:V6cE6LCyZ
家に入れてもらえたはいいが、俺の自室は完全に物置部屋になっていた。
消去法で居間で寝ることになったのだが、そこはオトンがいつも晩酌をしている場所だった。
オトンは俺と目も合わせないで、テレビを観ながら酒を飲んでいた。張り詰めた気まずい雰囲気だった。
342 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/31(日) 14:44:45.64 ID:V6cE6LCyZ
落ち着かなかった。
そして何を思ったのか、俺は何か行動を起こさないといけない気がしてきて、オトンの飲む酒を注いでやった。
オトンは、それを決して拒絶しなかった。
それが嬉しくて、俺の緊張は一気にほどけた。
344 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/31(日) 14:46:22.27 ID:V6cE6LCyZ
翌日、オトンが倒れた。
345 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/31(日) 14:49:42.96 ID:V6cE6LCyZ
原因不明の高熱で緊急搬送された。
意識も朦朧として、かなり危ない状態だった。
346 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/31(日) 14:53:31.07 ID:V6cE6LCyZ
…ほんの数時間だけ。オトンは一瞬で復活した。
夕方には平熱に戻り、自分で立って病院内をウロついていた。
病院の先生も俺達もポカーンってしてた。
347 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/31(日) 14:56:50.13 ID:V6cE6LCyZ
早く帰らせろとうるさいオトン。
でもまぁ、一応精密検査しましょうって先生が提案する。
オカンも俺も弟も、それがいいと推した。
オトンはブツクサ言いながら検査の為に一日入院した。
348 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/31(日) 15:01:53.89 ID:V6cE6LCyZ
翌日(俺はちゃっかり実家に泊まった)、検査を終えたオトンはまーよく喋った。
MRIがうるさいだの、バリウムがヨーグルト味だの、看護師の採血が下手だっただの。
小学生かおのれは。

そんな話をしていたら、俺達は先生に呼び出された。
オトンの検査の結果についてらしかった。
350 :絶望的な名無し(. . ) 2015/05/31(日) 15:09:19.08 ID:V6cE6LCyZ
会話(要約)

先生「率直に言います。オトンさん癌です」
俺達「えっ!!?」
先生「癌といっても初期の初期です。自覚症状はまずありませんし、今から治療すれば全く問題ありません。転移していないかの検査もおすすめしますが、まぁまずしていないでしょう」
俺達「は、はぁ…」
先生「不幸中の幸いでしたね」
375 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/02(火) 16:48:32.39 ID:LXmtOhgK0.net
ってか今気付いたけど248の画像で階段じゃない方の木の下通ってる道で
白い人影が万歳してるぞ。
383 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/03(水) 01:05:51.31 ID:ZeHzvASd0.net
>>375
もしかして真ん中らへん?
414 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/04(木) 19:01:53.54 ID:m4nDjmrq0.net
>>383
そのあたりだと思う。
ってか画像がウジャウジャ過ぎて怖い
415 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/05(金) 01:13:39.33 ID:jdeFJcjU0.net
>>414
やっぱりかー
そんなに見える人じゃないから他は全然やわ
419 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/05(金) 18:15:46.08 ID:ypM4C5y90.net
おーい田中お前か
はよ書け
420 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/06(土) 13:27:31.25 ID:rp0W40Oh0.net
おらー田中!!出てこんかぁー!!!
427 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/08(月) 21:46:57.07 ID:CpjxHeK9B
田中が来るのをまつんだぜ
428 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/08(月) 21:47:24.74 ID:CpjxHeK9B
つか田中は規制中か?
436 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/09(火) 23:20:03.00 ID:lF2wPkbkX
すまん。
あそこまで書いてなんか自己完結してた。
437 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/09(火) 23:22:13.81 ID:lF2wPkbkX
なんか質問があるなら訊いてくれ。
439 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/09(火) 23:45:13.57 ID:7xK4YrL3s
田中さん、何か証拠になる画像はありますか?
453 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/11(木) 01:11:43.54 ID:rXcKjtDN/
>>439
証拠はない。
ごめんな。
442 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/10(水) 01:13:55.44 ID:aK6vlo3U7
結局その神社はなんだったの?
455 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/11(木) 01:15:51.66 ID:rXcKjtDN/
>>442
俺が駆け込んだ所の人が言うには、過疎化が進んで手入れする人が居なくなった廃神社じゃあないかって。
祟り神に魅入られたかもしれないからってお祓いをしてくれた。
443 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/10(水) 09:00:44.62 ID:WmnaCCmSZ
氏神様に参拝時、五歳の子供が神様に手紙を賽銭箱に入れた。
ある日、2歳の子供が突然笑いだし「おじいさんのかみさま!」と一点を見て笑ってた。
5歳の子も見たら「ほんとにおじいさんのかみさま!千と千尋のに似てる」と大喜び。
その後行った松尾大社に「日本の神様は翁になって現れる」と翁のお面と共にあった。
子供達が「このかみさま!」と教えてくれた。手紙出したから来てくださったのだと思ってる
456 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/11(木) 01:16:49.87 ID:rXcKjtDN/
>>443
スゲーな。
子供ってそういうの見えんのか。
450 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/10(水) 20:23:07.34 ID:8IGOdhSD0.net
神様もいいけど、迷惑かけた人や暴力ふった相手にちゃんと謝罪しろ
471 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/12(金) 00:51:41.36 ID:4pylE33f0.net
451 :田中太郎 ◆GmIbQep/Kk:2015/06/11(木) 01:09:10.00 ID:rXcKjtDN/[1/10]
続き…続きって言っても俺は旅を再開したくらいで特に何も起こっていない。
復縁については誰も何も言わなかったけど、家族と数日過ごしたことで、今まであった決定的な溝は少し消えた気がする。
家を出る前に、また御得意の掃除をしておいた。隅々まで。丁寧に。

452 :田中太郎 ◆GmIbQep/Kk:2015/06/11(木) 01:09:49.04 ID:rXcKjtDN/[2/10]
>>450
そうだな。
また謝りに行くよ。

453 :田中太郎 ◆GmIbQep/Kk:2015/06/11(木) 01:11:43.54 ID:rXcKjtDN/[3/10]
>>439
証拠はない。
ごめんな。

455 :田中太郎 ◆GmIbQep/Kk:2015/06/11(木) 01:15:51.66 ID:rXcKjtDN/[4/10]
>>442
俺が駆け込んだ所の人が言うには、過疎化が進んで手入れする人が居なくなった廃神社じゃあないかって。
祟り神に魅入られたかもしれないからってお祓いをしてくれた。

456 :田中太郎 ◆GmIbQep/Kk:2015/06/11(木) 01:16:49.87 ID:rXcKjtDN/[5/10]
>>443
スゲーな。
子供ってそういうの見えんのか。
452 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/11(木) 01:09:49.04 ID:rXcKjtDN/
>>450
そうだな。
また謝りに行くよ。
451 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/11(木) 01:09:10.00 ID:rXcKjtDN/
続き…続きって言っても俺は旅を再開したくらいで特に何も起こっていない。
復縁については誰も何も言わなかったけど、家族と数日過ごしたことで、今まであった決定的な溝は少し消えた気がする。
家を出る前に、また御得意の掃除をしておいた。隅々まで。丁寧に。
457 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/11(木) 01:21:21.57 ID:rXcKjtDN/
なんか、微妙な終わり方でごめんな。
でも何かがガラッと変わったとかはないし、ただ爺にビビらされて、ちょっと不思議なことがあって、俺は家族との時間をまた過ごせるようになった。
そんだけだった。
拍子抜けといえばそうなんだけど、俺としてはこの上なく嬉しい結果だ。

悪いな、期待してくれていた皆。
俺が変死体とかで見付かったら2ちゃんの伝説になったりしたんだろうにな(笑)
458 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/11(木) 01:28:32.63 ID:rXcKjtDN/
それと、最後に書いておきたいんだけど、旅を再開する前の晩にまたちょっと不思議なことが。
「あと一年、自由に、楽しんで、するべきことをしろ」
みたいなことを、あの爺の声で言われる夢をみた。

だから俺はあと一年、このボランティアの旅を続けたら、実家に戻って親孝行しようと考えている。
459 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/11(木) 01:53:12.59 ID:dwr136m+O
これがホントだったら面白いー!頑張れ!
461 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/11(木) 02:24:01.00 ID:GQZgdXs07
祟り神だろうが疫病神だろうが
神様にお祓いは効かないよ。
464 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/11(木) 12:26:56.17 ID:7a8SfQhaP
>>461
高位の神様から「去れ。さもなくば斬る」とか言われたら善からぬ神様でもさすがに考えるんじゃない?
469 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/11(木) 21:30:00.12 ID:rXcKjtDN/
>>464
「多分無理です」ってお祓いの前に何度も言われた。
儀式っぽいものに、若い衆は入れてもらえてなかったな。
466 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/11(木) 19:36:26.98 ID:OeprQeuZ0
誰も縦読みに触れてないのな

あれからどうなったんだろ
468 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/11(木) 21:27:32.56 ID:rXcKjtDN/
>>466
縦読み?
470 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/11(木) 21:46:24.19 ID:OeprQeuZ0
>>468
74のは縦読みじゃないのか?
475 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/12(金) 08:39:06.33 ID:XPLrbFc80.net
うしろにいる
481 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/12(金) 19:41:14.37 ID:Ib+nn0+Q0.net
縦読みちょいびびったわ

良い爺さんだったのかもね
ちょいイタズラ好きな
506 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/14(日) 21:51:32.35 ID:e7P5uQAc0.net
良い話風で終わったって言ってるけど
「あと一年」って所が引っ掛かるんだよなぁ
一年好きに生きた後無事に親孝行できれば良いけど
508 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/15(月) 00:05:12.18 ID:NECXap6a0.net
あと1年で命とる

って仄めかしたいんだろうなぁと思うよ
559 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/22(月) 12:14:09.55 ID:DLjncw2J0.net
妖怪って昔の人が戦で負けた方を怪物みたいに描いたからできたんだぜ
あと外国人とか、身体障害者とかな
560 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/22(月) 12:24:32.01 ID:y/m8s/pH0.net
>>559
それもあるけどそれだけじゃないよ
昔の人が無知なだけで実は現代では知ってる物に当てはめれる
ってのは違うと思う
567 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/22(月) 18:15:31.45 ID:6eJ8lsLg0.net
>>560
面白いことに妖怪が生まれる経緯を踏襲して妖怪が消えるんだなぁ
562 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/22(月) 14:54:54.20 ID:sZsi5VbC0.net
狐や狸に化かされた、なんて話も昔はしょっちゅうあったらしいが、最近ではめったに聞かなくなった。どうも、明治維新のときに禁止の御触れが出たらしい。何でももう時代にそぐわなくなったからとか何とか。
569 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/22(月) 22:02:31.15 ID:REKtOFCd0.net
>>562
狐や狸がよく御触れに従っておとなしくなってくれたな。
570 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/22(月) 23:34:29.11 ID:4e/TsBCK0.net
まだこのスレ残ってたのか!
すまんが、もう投下するものは特に無いぞ?

規制が解除されたから、一応そのことだけを報告しておくな。
576 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/23(火) 00:13:55.16 ID:qGrVNz0K0.net
このスレ見てから廃神社には行かないようにしようと思った。
結局、不気味は神だったな。
584 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/23(火) 13:48:27.08 ID:iFONXBef0.net
>>576
オレの田舎じゃよくあるけど、悪くないものでも一生かけて神社復興させられるよ。こっちで神がかりにあうのは女性(既に主婦だったり)。

聞いたことがあるかもしれんが、”カミサマ”という職業になる。やることは、結局カウンセラーっぽいね。
某さんみたいに表に出ることはほぼ無いし大体は一代限り。家族から見て無理やりの修行は大変らしい。

場合により(幼い場合とか)、他の”カミサマ”が来て、お引取り願う(説得できたら)こともある。
まあ、オカルト板だしオレも聞きかじりだし話半分てとこで。
589 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/26(金) 00:53:52.33 ID:iYEJAr290.net
>>584
> ”カミサマ”という職業になる。やることは、結局カウンセラーっぽいね。

説得力あるね
「神」って元々は占い師のことだからね
586 :絶望的な名無し(. . ) 2015/06/24(水) 23:45:38.20 ID:vbfzmneq0.net
ほんと、被害にあったからこそ「触らぬ神に祟りなし」を実感するわ
イッチもお疲れ様でした