1 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 13:55:14.56 ID:sOK6gOJw0.net BE:422186189-PLT(12015)

地上に届くものの、これまでエネルギーとしての利用が難しかった波長の長い赤外域の太陽光。
京都大学らの研究グループがこの赤外域の太陽光で水素を製造できる新しい触媒を開発した。
革新的なエネルギー材料の開発につながる期待があるという。

http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1902/06/news050.html
4 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 13:56:46.80 ID:6CmJjjtn0.net
さすがワシらの京大やで
5 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 13:57:00.43 ID:TqQKGnK20.net
トランプ「我が国の戦略爆撃機を京都に向かわせた」
6 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 13:57:01.58 ID:sOK6gOJw0.net
研究グループは今回、赤外光のエネルギー変換においてキーになるとされている「局在表面プラズモン共鳴(LSRP)」を
示す硫化銅と、硫化カドミウムナノ粒子を連結させた構造を有するヘテロ構造ナノ粒子を合成。
水素生成における光触媒としての活性を評価した。

その結果、1100nmの赤外光を利用して、これまで報告されている赤外応答触媒の中で最も高いという
3.8%の変換効率を記録した。さらにこの粒子は、太陽光の中でもっとも長い波長である2500nmにも
反応し、水素を生成できたという。

これはつまり、地表に到達する赤外域の太陽光を余すことなく活用できることを意味する。
17 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 13:59:19.50 ID:HrgfnHf60.net
>>6
>これはつまり、地表に到達する赤外域の太陽光を余すことなく活用できることを意味する。

これ太陽光発電が根本から変わるレベルだろ
7 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 13:57:03.92 ID:8MDM9sHI0.net
石油利権に潰されるなこれ
53 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:04:54.70 ID:qgDbcWDh0.net
>>7
オイルメジャーが今どれだけの力があるかだな
149 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:28:12.24 ID:yiK8FSPR0.net
>>7
こういうの発表せずに国内で秘密裏に生成してればいいのに。
火力発電の体で水素燃やしてさ。これできたらエネルギー費用ゼロでしょ
すごいことよ
8 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 13:57:27.27 ID:o2Fiho/R0.net
実用化までに20年
22 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 13:59:41.13 ID:IELETqev0.net
>>8
あっという間じゃん
36 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:02:13.59 ID:e2CSDwPZ0.net
>>8
もう成功してるんでしょ?
工場で大量生産して半年くらいで何とかならないのかね?
158 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:30:18.31 ID:5BBKvQJQ0.net
素晴らしいけど
>>8
みたいな感じでだいたい後発の技術に潰されるよな
10 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 13:58:04.26 ID:g6ROWv640.net
>これはつまり、地表に到達する赤外域の太陽光を余すことなく活用できることを意味する。

これヤバくね
93 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:13:47.11 ID:HMhzFl1Q0.net
>>10
気温下がりそうだな
11 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 13:58:09.68 ID:DQ6YJyUn0.net
さすが母校だわ
97 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:14:25.18 ID:cHuVkvHi0.net
>>11
金足農からからよく行けたな
120 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:21:52.96 ID:8gAo3cnw0.net
>>11
放校になったら母校とは言わんのやで
14 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 13:58:29.11 ID:9v6LKFi50.net
これマジで産業革命級の発見じゃん
16 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 13:59:02.56 ID:yE9L/NCN0.net
赤外波長は「朝日ソーラーじゃけん!」あたりで使ってないの?
19 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 13:59:29.10 ID:HRquPX370.net
>>16
???次の朝日ソーラーだぞ?
18 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 13:59:22.88 ID:ZNV+EnBw0.net
俺のアドバイスが効いたみたいだな
20 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 13:59:30.67 ID:8YJ9azU/0.net
太陽から水素が飛んできてるのか(バカ)!
21 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 13:59:31.40 ID:KeWv/BfL0.net
凄すぎ
24 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:00:22.75 ID:zNul3VUn0.net
人間の皮膚細胞に葉緑素組み込めよ
25 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:00:23.41 ID:BbKnoC1N0.net
太陽水流行るで(ヽ´ω`)
26 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:00:23.91 ID:e2CSDwPZ0.net
これって凄いの?
太陽光発電より凄いの?
34 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:01:45.74 ID:8MDM9sHI0.net
>>26
実用化できれば水素自動車の燃料が安くなる
42 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:03:23.63 ID:e2CSDwPZ0.net
>>34
うーむ、微妙な成果だな
76 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:09:57.26 ID:u6jyK9Wj0.net
>>34
変換効率3.8%な上にカドミウムなど毒性の高い物質を使わなきゃならんのならお話にならんだろ
現在のソーラーパネルで発電して水を電気分解している方がまだ高効率なんじゃね?
将来的に何%まで変換効率を引き上げられるかが鍵だな
27 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:00:26.06 ID:lQDudk+40.net
水素水が安くなるって話?
168 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:33:27.00 ID:GZK3h6ed0.net
>>27
水素水の新しいビジネスが生まれるんだよ!
28 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:00:36.68 ID:rWqRKMC20.net
それに比べて東大は
61 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:07:34.83 ID:NEk/SQJe0.net
>>28
俺の母校を馬鹿にすんなよ
170 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:33:59.87 ID:7YrIlvtn0.net
>>61
東京農大とちゃうで
29 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:00:42.87 ID:mpzFI0Dc0.net
これはつまり、地表に到達する赤外域の太陽光を余すことなく活用できることを意味する。

これ以上効率を追求するのは不可能ってことか
44 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:03:37.28 ID:m1R6j79+0.net
>>29
赤外光の3.8%を活用してるだけだから、理論上はまだ効率上げられるでしょ。
太陽光発電のエネルギー効率ってもともと低いんだけどさ。
30 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:00:56.52 ID:m1R6j79+0.net
光合成と競合しないのか。スゴいな。
31 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:01:03.60 ID:fXaW3lqV0.net
くれぐれも他国に盗まれないように
64 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:08:07.56 ID:/xRk1Rac0.net
>>31
ほんそれ。
37 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:02:31.03 ID:/l1Knz1v0.net
地球寒冷化に貢献しそうな研究だな
41 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:03:20.57 ID:HLH/k7MA0.net
実用化は100年後。
43 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:03:25.85 ID:xnwxuY090.net
ミライ買ってきた
45 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:03:38.90 ID:ykWEigcv0.net
原発オワタ
46 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:03:41.96 ID:LlcpoQ1eO.net
トヨタミライの勝利か

赤外線利用と脱石油温暖化も防げるかな?
47 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:04:09.33 ID:7Zg8D2L10.net
48 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:04:22.46 ID:Gb4uPmKW0.net
俺は太陽光で水蒸気生成できるけどな
50 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:04:33.04 ID:xQBbKOPW0.net
水素は作れても液体になるまで冷やすエネルギーが割に合わない
51 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:04:40.83 ID:QN9miraQ0.net
まー実用化されたら、ただちに技術を盗まれるだろうが
仮に地球の何処でも簡単に発電でき、電気料金が1000分の1以下になるなら盗まれたところで、対して意味はなくなるな
57 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:06:45.18 ID:qgDbcWDh0.net
>>51
フリーエネルギー関連のものは特許申請できません
54 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:05:16.63 ID:u6jyK9Wj0.net
朝日ソーラーなどの温水器はその波長を最も効率よく熱エネルギーに変換できるだろ
電気にするよりも高効率の60%のものまあるらしいぞ
56 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:06:39.13 ID:e2CSDwPZ0.net
アホなこと聞いてる自覚はあるんだけど、地球に溢れてる水は水素と酸素じゃん?
水を分解すれだけで水素なんて無限に作れるのにわざわざ太陽光を利用する理由は何なの?
78 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:10:28.63 ID:cFlr2e/s0.net
>>56
どうやって分解するの?
90 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:13:06.44 ID:m+eNGGJm0.net
>>56
再エネの大きな欠点は使いたいときに使いたい量を発電できないこと
だから再エネの利用を進めるには
エネルギーを効率よく貯蔵できるようにしないといけない
そのための研究なんじゃね知らんけど
98 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:14:59.71 ID:qgDbcWDh0.net
>>56
水を電気分解すれば水素を取り出せるけど、取り出すためのエネルギーと比較して結果がどうかというお話
60 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:07:02.13 ID:m+eNGGJm0.net
太陽光発電は最高40%だっけ製品ではその半分らしいけど
とりあえず太陽光発電から水素を作る効率を超えないと話にならない感じか
62 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:07:40.67 ID:yQjn1MHp0.net
植物は赤外光反射しちゃうからな
ボイラー熱の回収とか出来るのだろうか
63 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:07:55.10 ID:Nk8s/jPJ0.net
実用化するのは日本人の役割
特許取るのは韓国人の役割

完璧な作業分担ですね
77 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:10:12.56 ID:vnX5Vdnd0.net
>>63
皮肉ってるつもりだろうけど法律の知識が無いってのは致命的だよ
散々特許庁が警告してるのにガン無視してんだから自業自得
65 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:08:13.32 ID:yOrw3WtV0.net
株は何処買えばいいんだ?
72 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:09:44.95 ID:oQ8IyUBP0.net
>>65
イワタニかな・・・
83 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:11:46.73 ID:12o2CISf0.net
>>65
もう上がってるから売れ
71 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:09:22.68 ID:6yjT7Wlb0.net
で、その水素で何をするの?わかりやすい例を教えて
73 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:09:45.72 ID:LQCJLukj0.net
本当に本当なのかね?また小保方さんみたいなオチつかないよね?
74 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:09:49.99 ID:MRj9ZF870.net
文系はFランだけで十分。あと経済学は理系であるべき
75 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:09:54.37 ID:1Q/V0HC00.net
遠くにある太陽なんかより地熱エネルギーにもっと目を向けろよ
地球の中心は太陽より高温なんだぞ
79 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:10:32.95 ID:ESTxYX8I0.net
馬鹿みたいな書き込みしたあとだけどよく考えたらすごいじょん
日本が息を吹き返すチャンスじゃん
80 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:10:35.61 ID:kXOIQ2pi0.net
ソースがスプートニクではないから安心した
84 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:11:58.41 ID:StVa9HcG0.net
アラブは荒っぽいからなあ……
気をつけてね……
112 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:18:56.04 ID:KHpj68OPO.net
>>84
日本人は必ず石油に替わる物を作り出すと言ってたが
まあ、まだ一部だ
89 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:12:57.60 ID:wYa8ADhD0.net
つまり燃料生成にエネルギーを使わなくて良いって
94 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:13:47.77 ID:2EAwEFov0.net
宇宙に投資でよかった
100 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:16:02.48 ID:qgDbcWDh0.net
>>94
宇宙開発に役に立ちそうな案件ですな
104 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:16:54.91 ID:FUBlM7320.net
水素社会の到来か
イーロン始めテスラ信者が死んじゃう
110 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:18:44.21 ID:MMBnTn+k0.net
>>104
水素発電所で発電した電気で電気自動車が走るだけ
106 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:17:31.82 ID:qgDbcWDh0.net
北大の近赤外線の研究成果を参考にしたのかだけきになる
107 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:17:38.77 ID:WV2h1ZN50.net
長期の宇宙旅行が可能になるね
113 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:19:14.58 ID:ZjIT9hQv0.net
どうせこの光触媒を高校率で量産するまでに何十年もかかる
114 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:19:14.88 ID:OZbSjWep0.net
こういうのは実用化されてゴールなんでしよ?
それ以前は眉唾ものだって5chのおじちゃんたちに習った
115 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:19:48.23 ID:WdKzuPvA0.net
技術を独占するか、広く無料で公開して不動の名誉を得るか。
124 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:22:42.65 ID:qgDbcWDh0.net
>>115
どのみち永久機関・フリーエネルギー類は特許の申請が出来ないし、出来なくて良いと思う
人類の宝へ
130 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:24:33.18 ID:hgO9G3th0.net
>>124
フリーエネルギー類特許結構出てるだろ。
118 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:20:19.11 ID:s6yjuoA30.net
どうせノーベル賞は我が母校である京大が取るんたろ
123 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:22:36.63 ID:VutyF9o30.net
水素のインフラが整ってたら使えたかも名
125 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:22:47.65 ID:lNyJGDQB0.net
太川陽介スレかと思って脊髄反射的に開いてしまったらこれか
127 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:23:35.02 ID:oQ8IyUBP0.net
水素の常温液化および不燃化の技術が欲しい
128 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:23:35.62 ID:OWEyitr40.net
格安アンモニアは出し抜かれた格好になるのか
160 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:30:39.76 ID:HMhzFl1Q0.net
>>128
いや、水素の保存技術が改良されないと
保存するために水素をアンモニアやエタノールにする必要がある
電気で水素作っても同じことで、現状では水素を作っても意味がない
146 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:27:43.09 ID:avVFFv8V0.net
マジかよマツダの株買ってくる
153 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:28:49.52 ID:iBx2BiKD0.net
>>146
ホンダにしとけ
152 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:28:25.04 ID:c7Qiy35s0.net
GSがHSに置き換わるわけだ
164 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:31:55.85 ID:Fha2JNbM0.net
やっぱり東大は暗記しか出来ないんだな
169 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:33:49.11 ID:1Q/V0HC00.net
やっぱり京都産業大学は凄いね!
177 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:34:57.80 ID:5BBKvQJQ0.net
マジで官僚文系ばっかり話題になる東大より京大の方が上なのでは
179 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:35:34.81 ID:VP7s4yfu0.net
水素水がお安くなるのかしらね
182 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:36:05.62 ID:OMPbX2IO0.net
藻から石油が作れるってどうなったんだろ
あれも革命的とか言ってんかったっけ
191 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/08(金) 14:38:29.52 ID:7YrIlvtn0.net
やっと時代が紀香に追いついたか