1 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 10:03:20.70 ID:kdhhVlpG9.net
■就労状況は改善されず

[ロンドン発]最低限度の生活を保障するため市民全員に現金を配りましょうというベーシックインカムの社会実験が世界で初めてフィンランドで開始されたのは2年前のことです。

フィンランドの国民年金機構Kelaと社会保健省は2月8日、実験が行われた2年間のうち1年目の調査結果を発表しました。2年目の結果は来年早々に発表される予定です。

それによると、参加者の就労状況はそれほど改善されなかったものの、自分で感じる健康状態やストレス度は他のグループよりも良かったそうです。

ベーシックインカムの実験参加者の年間雇用日数は49.64日で、それ以外のグループの49.25日に比べてわずか0.39日多いだけでした。自営業では実験参加者の年収は4230ユーロ(約52万6000円)でそれ以外のグループの4251ユーロ(約52万8600円)より21ユーロ(約2600円)少なくなっていました。

■幸福度は増す

自分で感じる健康状態は実験参加者では「とても良好」15%、「良好」41%の計56%。一方、それ以外のグループでは「とても良好」10%、「良好」36%の計47%でした。

自分で意識するストレスは実験参加者では「全くない」22%、「少しだけ」33%の計55%。それ以外のグループでは「全くない」20%、「少しだけ」26%の計46%でした。


■月額560ユーロ支給

実験は2017年1月から2年間にわたって実施されました。25〜58歳の失業者の中からランダムに2000人、性別では男性52%、女性48%、年齢別では25〜34歳30%、35〜44歳30%、45〜58歳40%を選びました。

従来の基礎失業給付や労働市場補助金を停止する代わりに月額560ユーロ(約7万円)のベーシックインカムを支給しました。

実験の狙いは(1)社会保障システムの刷新(2)就労意欲を高めることができるか(3)官僚システムを簡素化できるか――の3点です。

ベーシックインカムは受給者の幸福度を増すことはできても、就労意欲を高めることは難しいようです。

■ノキアの携帯電話の凋落

かつては欧州連合(EU)の優等生だったフィンランドは世界金融危機と、アップルやサムスンによるスマートフォンの登場でノキアの携帯電話が凋落し、低成長に苦しんでいます。


ベーシックインカムの社会実験には人工知能(AI)やロボット化による労働市場の変化に対応しようという狙いもあります。

工業社会の時代に作られた社会保障システムを脱工業化に向けて一から再構築するにはどうすれば良いのかを考える社会実験です。

英国でも自営業というワークスタイルが増え、筆者のように50代になるとフルタイムで働く人が目に見えて少なくなってきます。

■疲弊する南欧諸国

その一方でEU域内ではギリシャやスペイン、イタリア、フランスのように仕事がなくて疲弊している国が増えています。

ベーシックインカムを導入するにしても「稼ぐ力」が前提になるのは言うまでもありません。

次世代の教育に投資を惜しまず、効率的な職業訓練によって労働市場のミスマッチを解消していく必要があります。

AIやロボット全盛の時代が到来する前に、働き方と生き方を軸にして税制、社会保障システム、教育、医療、年金を一から考える時期に差し掛かっているのは間違いありません。

Y!ニュース
https://news.yahoo.co.jp/byline/kimuramasato/20190209-00114248/
6 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 10:10:16.21 ID:wzFudfJF0.net
金が貰えることばかりに執心して、各種補助金が減らされて支払いも増えることに気付いてない人が多い
7 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 10:11:00.66 ID:vFOCYDmw0.net
労働日数も年収も異常に少ないなと思ったら、給付対象は失業者なのね。
でも失業者への給付ならたんに「失業保険」であってベーシックインカムとは
とても呼べないのではないのか・・・?
11 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 10:12:07.36 ID:AcpT06iX0.net
>>7
本当だ
それだと意味ないよね
8 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 10:11:14.70 ID:AcpT06iX0.net
ずーっと怠け者やっちゃう人間のクズ大歓喜だなこりゃ
91 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 10:48:51.08 ID:NPVJveey0.net
>>8
余計な事するやつより良いと思う
無能な働き者か一番やっかい
163 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 11:12:41.63 ID:vIGQHKc80.net
>>91
すげー分かるわそれ!
791 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 12:44:41.63 ID:qTym+qko0.net
>>91
ほんとそれ
奴隷自慢は社会の迷惑でしかない
10 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 10:12:02.80 ID:YzOQJsV30.net
ルールと書類だらけの補助金制度より、よっぽど理に叶っているわ。公務員削減とセットでよろしく
13 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 10:13:50.44 ID:hUyB1TqP0.net
30年ぐらい後にも追跡調査やってくれ
26 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 10:19:00.63 ID:I7bRGX9D0.net
数年で終わる実験とわかってれば、そりゃ仕事は継続するでしょ。
一生貰えると保証されるなら、半数はニートになる。
650 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 12:24:35.75 ID:KIKwdCWZ0.net
>>26
それな
29 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 10:19:23.45 ID:1XoGSFDC0.net
人類が衰退するわ
餌付けされた野生動物がどうなるか考えればわかるだろ
31 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 10:21:03.27 ID:vFOCYDmw0.net
ベーシックインカムという制度は問題ないんだわ。
232 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 11:29:29.70 ID:MV8hSGjM0.net
>>31
問題ありまくりだろ?

高額医療費が、必要な弱者はどうすんだ。
社会保障費はインカムに全て含まれるって前提で議論するんだけど。

健康な人間も、働けない高額医療が必要な人間も同額って事よ。
240 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 11:31:19.49 ID:gNT3PXM40.net
>>232
民間保険で良いんじゃないの?
自分で選択して保険に入る。
AI等によって保険料も医療費も下がっていくだろうし。
244 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 11:31:37.06 ID:c1dJSbk80.net
>>232
それだよな
土台無理な話
皆保険やめますなんて言えないやろ
257 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 11:34:10.70 ID:mSs3DA6o0.net
>>244
皆保険やめられたら怖すぎるわ
そりゃ民間保険に入ればいいんだろうけど公的保険と違って何かと理由つけて払わないようにしてくるからな
271 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 11:36:23.95 ID:u0i/doI30.net
>>257
皆保険に持続性は無い。早晩破綻する。
279 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 11:37:51.64 ID:c1dJSbk80.net
>>271
破綻なんてせんよ
税金上げる、負担上げる、現場に負担押し付ける
いくらでもやりようがある
306 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 11:41:24.09 ID:u0i/doI30.net
>>279
まあね。老人の医療費自己負担を5割にすれば破綻は免れるしね。
32 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 10:21:29.99 ID:vFOCYDmw0.net
ただ国民健保や年金、生活保護といった他の制度を
廃止しなくてはベーシックインカムという制度の趣旨が
たもてない。そしてそういうせいどははいしできないからは
導入不能あるいは倫理的に間違った制度という批判を
受けることになる。
33 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 10:21:32.06 ID:QplfI3gE0.net
幸福度は増して就労意欲は増えない

これ、やる前から予想出来たよね
780 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 12:42:04.23 ID:xe4/3i1l0.net
>>33
どのくらい出せば幸福度も就労意欲も上がるか計る、第1段というところかな。

幸福度は分かったから、就労意欲を上げるために、この金額からどれだけ引けばいいかが
次の実験だな、あればだけどねww
51 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 10:27:57.47 ID:pgwrnond0.net
そりゃもらえれば幸福度は増すさ
53 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 10:28:33.46 ID:esrGzO0M0.net
実家暮らしで月7万なら余裕じゃないか
55 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 10:28:46.95 ID:Wb6oOnqLO.net
生存競争が無くなれば堕落するのは生物として当然だからな
66 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 10:32:19.15 ID:yVNBbgq/0.net
成功したんだな
70 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 10:35:06.53 ID:qbZZJjyk0.net
>>66
いやーまだお金もらったとこでしょ?
病気やら詐欺やらが増えてくる前に終了したから悪い部分が見えない
69 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 10:34:18.68 ID:kPcacdNN0.net
生活保護は否定しないけど税込みでの支給にしろ
さらに社会保険料、医療費無料とか、+アルファの優遇措置はやめるべき
働いて収入得ている人との比較が正しく出来ていない
73 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 10:36:42.77 ID:fgpSaw9O0.net
仮にお金だけ潤沢にあったところで何処の店にも商品が全く無かったら無意味なんだけどねぇ… 
79 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 10:41:17.06 ID:hkpPaMnk0.net
失業者だけ対象にしても意味ないだろ
徹底的にやらないとそれこそ実験として不十分すぎ
80 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 10:41:50.08 ID:sfTkz7FHO.net
>自分で感じる健康状態やストレス度は他のグループよりも良かった

病気になる人が減って医療費の抑制ができるならBIも悪くないかもしれないな
就労状況も変わらないみたいだし
94 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 10:50:28.26 ID:LvFAYvtT0.net
>>80
日本の場合、就労状況が大きく変わるだろう。
何しろブラックだらけだから。
みんな辞めていくさ。
107 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 10:54:12.52 ID:h56BU1bU0.net
>>94
いくらブラックでも20万より5万を選ぶひとは少ないような
124 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 10:58:29.80 ID:LvFAYvtT0.net
>>107
人間はツライ、ストレスだらけの
奴隷20万より、フリーな5万を選ぶ。
84 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 10:43:35.51 ID:OQ4YQzLZ0.net
一人五万ぐらいにして結婚して家族増やすほど
楽になるようにすればいい
独身はどうでもいい
85 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 10:45:17.33 ID:qbZZJjyk0.net
>>84
既存の制度を廃止して捻出するんだから支給額決められるわけじゃないんでしょ?
86 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 10:46:54.82 ID:vFOCYDmw0.net
>>84 日本の税収規模なら1人あたり(幼児も1人カウント)で月額5万円だね。
年金、健康保険、雇用保険、生活保護を廃止すればこれが充当できる。教育扶助
とかは現行のままで。4人家族なら20万円になり6人家族なら30万円だから
じいさんが入院したりすればあっというまに足りなくなるけど、自宅で療養させて
れば最低限度の生活はできることになる。そして子供はまさに金の果実のなる木
そのものとなる。
93 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 10:49:59.85 ID:v3ZLfXpJ0.net
>>86
なるほどわかりやすい
廃止した制度に従事してたひとも必要なくなる?
100 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 10:52:39.85 ID:vFOCYDmw0.net
>>93 なくなるでしょうね。大阪市議会の議論じゃ生活保護に支給されている額よりも
それを運用している行政コストのほうが高くついてるらしいので。
108 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 10:54:33.87 ID:xB3phIRJ0.net
これBIじゃなくて失業者限定への給付だから、
手厚すぎる失業保険レベルのもんだよ。
109 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 10:54:36.10 ID:zTJ2Xato0.net
逆に危惧していたような怠けるってことにはならなかったのか。
115 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 10:56:04.50 ID:xB3phIRJ0.net
そもそも最初から働いてない連中限定の給付なので、
仕事をする人間が減る事は有り得ない。
119 :絶望的な名無し(. . ) 2019/02/10(日) 10:57:29.35 ID:zTJ2Xato0.net
まぁデータも事象も少なすぎてこれでどうこう言うことは難しいだろうけど
面白い結果になったな。