1 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 02:24:51.908 ID:Pp9iwIATM.net
大昔の生物ってロマンがあるよな
ちな現在確認されている史上最大級の飛翔生物らしい
2 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 02:25:38.098 ID:D28ME4xj0.net
頭デカすぎて飛べなそうだな
25 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 02:32:32.222 ID:StjQFTgy0.net
>>2
当時の地球の重力は現在より大分弱かった可能性があるらしいから
この翼竜も飛べたのかもしれない
なんかティラノとかも今の重力だと殆ど動けないはずなんだとさ
3 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 02:25:47.250 ID:1zbvzWpd0.net
これで体重60kgらしい
4 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 02:26:06.315 ID:zJPACuTe0.net
俺より重いじゃん
7 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 02:27:13.284 ID:Wy+RrLDD0.net
かわいい
8 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 02:27:56.386 ID:C74lZvuwa.net
頭でかすぎん?
9 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 02:28:03.962 ID:A/8lB5A7p.net
アンバランスすぎだろwwww
でもこんなのが空飛んでたと思うとマジかよって思う
プロペラ機ぐらいはあるだろ
10 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 02:28:36.281 ID:CCR3v7NS0.net
まぁ怖い
こんなん居たら俺は泣く
16 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 02:30:03.041 ID:Pp9iwIATM.net
>>10
水の生物はまた違った怖さがあるよな
23 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 02:32:07.506 ID:k88GaY+qM.net
>>10
これだけでかいと人を餌と認識しないんじゃね
52 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 03:01:45.072 ID:mJMw2Lpc0.net
>>10
こんな浅瀬で泳げんのか
11 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 02:28:43.196 ID:naEpy3ee0.net
人間がゴキブリみたい
19 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 02:31:01.423 ID:Pp9iwIATM.net
>>11
空気中の酸素濃度が昔みたいに濃かったら人間も4-5メートルとかいってたかもね
12 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 02:28:46.703 ID:5H3sPSQwp.net
軽量化図るために羽回りのところ以外の骨がスカスカらしいね
13 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 02:28:51.326 ID:X30+qoyj0.net
酸素濃度が高い大気だからこんなデカくても飛べたんだぜ
いや何も知らないしたぶん違うけど
32 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 02:37:01.290 ID:7dGrAgY80.net
>>13
中生代の酸素濃度は10%~15%
富士山の山頂くらいかそれ以下
14 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 02:28:58.201 ID:njIaHTjAa.net
FF8
17 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 02:30:19.807 ID:rUcKV1wO0.net
プテラノドンの立場を奪った糞鳥
18 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 02:30:40.694 ID:FNgHC1MB0.net
立てるの?これ
26 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 02:33:39.867 ID:+2/0h+VO0.net
こんなデカイ頭で飛べるのか?
頭の骨別の恐竜と間違えただろ
27 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 02:34:14.502 ID:Pp9iwIATM.net
腕の中が空洞でめっちゃ体重は軽かったから飛べたっぽい
28 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 02:35:18.362 ID:tSdRPr+k0.net
実際はこれくらい
30 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 02:36:27.545 ID:CCR3v7NS0.net
マジこえぇよ
こんなん居たのかよ
36 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 02:40:36.337 ID:ohvP8kx60.net
>>30
こんなのは過去にもいなかったと思うよ
38 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 02:44:50.194 ID:Qoaqp1Au0.net
>>36
エチオピクス みたいな古代魚は最大どれくらいだったんだろな?
31 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 02:36:42.268 ID:p9QIKPqc0.net
発音難しいよね
どこにアクセントが来るのかわからない
全部繋げて言うのか「ケツァル/コアトルス」で分けるのか
33 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 02:37:30.341 ID:9351isf00.net
学校の机に入ってそう
34 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 02:39:29.252 ID:7dGrAgY80.net
当時の海はモササウルスが最強
ティラノさんがうっかり水辺に入ると引きずり込まれて食べられちゃう世界
35 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 02:40:01.079 ID:ohvP8kx60.net
酸素濃度が高いから飛べるってよく分からんわ
39 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 02:45:28.495 ID:s94KEtR60.net
怖っすぎ
40 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 02:46:46.504 ID:7dGrAgY80.net
コスタリカにいるケツァールとなにか関係が?
47 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 02:53:52.498 ID:LNtwnj1J0.net
>>40
語源が同じアステカ文明の翼云々から来てるってくらい
71 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 04:24:09.186 ID:R6fkS46u0.net
>>47
羽のある蛇やね
太陽神でもある
44 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 02:50:53.727 ID:5H3sPSQwp.net
食性的に生きてる人間は食わないんじゃない?
45 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 02:52:13.654 ID:JkRIH1oQ0.net
恐竜図鑑好き
46 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 02:52:23.658 ID:Qoaqp1Au0.net
ケツァルコアトルス からの構造力学応用したら

羽はバタきき作れるんかな?

それともサーマルと滑空を利用した飛行形態だったのかな?
50 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 03:00:45.862 ID:JkRIH1oQ0.net
ハツェゴプテリクス(史上最大の翼竜)
ケツァルコアトルス(史上最大の翼竜)

どっちだよ😡
53 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 03:03:56.167 ID:Qoaqp1Au0.net
>>50
骨の密度の違いが何をいみするか?
すらわかっていないからなんとも言えないんじゃね?

ハニカム構造でさらに密度調整とかそういった素材力学は最先端飛行科学の領域
51 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 03:01:22.623 ID:Qoaqp1Au0.net
それとも山岳地域の谷間なんかの限られた地域に生息して

そこに吹く決まった定速の気流を利用してたんかな?
地形利用型飛行だった?
56 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 03:11:19.667 ID:Qoaqp1Au0.net
ある一定の大きさを超える 飛翔体にとっては

素材のもつ強度が 生存競争で致命的に働くと思われる(´・ω・`)
57 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 03:14:07.771 ID:p1kr7SrSd.net
ゴライアスマグニフィセントなんちゃらみたいなデカい鳥を昔オカルト雑誌で見た
58 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 03:20:24.891 ID:k88GaY+qM.net
こいつとか人みたいでこわすぎ
59 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 03:26:03.801 ID:Qoaqp1Au0.net
また飛翔動物の異常なまでの回復能力は

まだまだ謎に満ちている(´・ω・`)
61 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 03:27:10.541 ID:Qoaqp1Au0.net
長寿や怪我の回復そういったものの

謎がまだ残っている可能性が多々ある(´・ω・`)
68 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 03:45:55.497 ID:ohvP8kx60.net
かっこいいだろ
72 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 04:24:19.360 ID:/bikP1Jz0.net
>>68
ダンクルオステウスマジロマン
73 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 04:28:29.796 ID:7dGrAgY80.net
>>72
ロマンといったらこいつ忘れてもらっちゃ困る
70 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 03:53:24.367 ID:t37CkYKt0.net
恐鳥類とはちがうの?
43 :絶望的な名無し(. . ) 2019/08/17(土) 02:50:52.344 ID:Qoaqp1Au0.net
どれだけの飛翔のうりょくがあったのか謎だよな(´・ω・`)

羽はばたき機ですら 人間が乗れるサイズのものは強度不足になっちゃう

どうやって骨が飛行を支える強度をつくっていたのか?

その謎はいろいろあるんやろな