アクセスランキング

VIP・なんJをメインに2chの注目スレッドをまとめていきます。 絶望的なスレももちろん、気になるニュースや芸能関係などざっくりまとめていきます|д゚)

    カテゴリ: 生物

    1: あずささん ★ 2015/09/18(金) 17:22:21.11 ID:???*.net
    世界自然保護基金(WWF)はこのほど発表した報告書で、海洋生物の個体数が1970年から
    2012年にかけての40年あまりでほぼ半減したと指摘した。

    今回の調査は海にすむ哺乳類、鳥類、爬虫類、魚類1234種を対象とした。魚類は漁が
    行われている種で個体数が半減し、特にマグロとサバはほぼ75%の減少、太平洋の
    クロマグロは絶滅の危機に瀕していると指摘した。

    原因として、世界的問題になっている乱獲を挙げ、特に太平洋はアジア地域の規制が少なく
    漁の範囲も広いことから懸念が大きいと指摘。「フカヒレ漁」によってサメの個体数も減少しており、
    このままの状況が続けばサメの仲間の推定25%が10年以内に絶滅に追い込まれる恐れが
    あるという。

    海水の温暖化や酸性化によってマングローブや海草が減少し、生息環境も失われている。
    熱帯のサンゴ礁は半分に減っており、2050年までには完全に消滅してしまう恐れもあるとした。
    サンゴ礁には海洋生物の25%強が生息し、直接的な恩恵を受ける人口は8億5000万人あまりに
    上る。もしサンゴ礁が消滅すれば、壊滅的な影響が出るとWWFは警鐘を鳴らしている。

    さらに、海上にたまった25万トンのプラスチックごみのために、魚が死んだり魚類や哺乳類が
    絡まって窒息したりしている問題も指摘した。

    気候変動の影響では、海水温がわずかに上昇しただけで潮流に変化が生じて酸性化が進み、
    食物連鎖も乱される。

    WWFでは「私たちが持続可能な制限の範囲内で生活すれば、海はこれからも食の安全の
    確保や生活、経済、自然体系に貢献してくれるだろう」と訴えている。

    ソース/CNN
    http://www.cnn.co.jp/fringe/35070787.html

    3: 名無しさん@1周年 2015/09/18(金) 17:24:35.73 ID:98tlcUlI0.net
    「本当獲れなくなって大変だよ~」と言いながら尚も獲るアホ漁師がいるからだろ 
    獲れなくなったのは数が少ないからだ! 
    少ないんだから獲るな! 
    なに少ないから大変→がんばって獲らなくちゃ発想になってるんだよ! 
    獲るな!

    【【衝撃】海洋生物の個体数が40年でほぼ半減してることがWWFの調査で発覚!】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★ 2015/09/04(金) 08:03:16.03 ID:???*.net
    ◆タコは「エイリアン」だった!?世界初の全ゲノム解読結果に驚愕

    タコが食卓に並ぶことって全然珍しくありません。
    ここで紹介する仮説が正しいとなると、
    私たちは「エイリアン」を日常的に食べていたということになります。
    もしそうだとしたら、何らかの復讐を受ける理由には十分過ぎます。
    これは想像以上に危険なニュースかもしれません。
    「Higher Perspective」に掲載された記事からは、
    彼らのDNAが持つ特殊性について
    かなり本気で議論されていることがわかります。
    これは注意深く読んでみる必要アリ!

    科学誌「ネイチャー」に掲載された発表によれば、
    シカゴ大学と沖縄科学技術大学院大学にて3年間行われた
    世界初のタコの全ゲノム解読の結果、
    他には存在しない遺伝子コードが発見されたのだとか。

    タコやイカに代表される頭足動物の遺伝子コードを調べたのは今回が初めて。
    そして、DNAを構成する塩基配列がとても複雑なことがわかり、
    人間と比べ10,000ほども多い約33,000のタンパク質遺伝子が発見されました。
    しかも、その配列を再構成できる特性があり、まるでトランプを切るかのように
    遺伝子配列を変更できるのだとか。
    シカゴ大学で研究をしているClifton Ragsdale博士からはこんなコメントが。

    「タコはどの動物とも違う。他の軟体動物とすらも異なっている。
    8本の手を器用に使い、大きな頭を持ち、問題解決能力も高い」

    遺伝子が他の動物には見当たらない特殊なものである、ということが
    研究結果は、「タコ=エイリアン説」に傾倒する人たちにとって、
    それを裏付ける証拠のひとつとして扱われるようになりました。

    一方で、ブログやニュースを取り扱うwebサイト「The Stranger」には、
    アカデミック・ジャーナリストのCharles Mudede氏からこんな反論が。

    「まだタコをエイリアンと判断するには早い。
    動物のDNAがどんなに変わっているといっても、
    基本的には細胞にミトコンドリアが含まれていれば、
    この地球上の生物ではあるはずだ」

    同氏はDNAの調査結果自体は確かだとは認めつつ、
    それがエイリアンかどうかについてははっきりと否定しています。
    実際のところ、エイリアン説に関しては科学者による研究結果を
    都合よく解釈したトンデモ説だという声がほとんど。
    どうやらその発端は、研究に携わった沖縄科学技術大学院大学(OIST)の
    ホームページに掲載された論文共著者であるシカゴ大学の
    クリフトン・ラグズデール准教授の発言が理由になっているようです。

    「イギリスの動物学者Martin Wellsは、タコをエイリアンと呼ぶことで有名でした。
    だから、今回の研究内容について『エイリアンのゲノムが初めて解読された』
    と書いたとしても、別に間違いではないんですよね」

    画像:https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/tl-img-manage/uploads/image/files/607/b662208a4631f6530e7eb1084a22c1b4db243489.jpg

    tabilabo 2015/09/04(金) 00:10:32.11
    http://tabi-labo.com/178121/octopus-alien/

    >>2以降に続きます。

    6: 名無しさん@1周年 2015/09/04(金) 08:06:37.62 ID:eE0ev9IG0.net
    >>1 
    エイリアン焼きがどうしたって?

    3: 名無しさん@1周年 2015/09/04(金) 08:03:57.61 ID:ou1XgTVW0.net
    タコとイカはライバル星出身
    【タコは「エイリアン」だった!?こんな遺伝子コード見たことない!世界初の全ゲノム解読結果に驚愕wwwww】の続きを読む

    1: 2015/09/03(木) 15:03:13.94 ID:???*.net
    オーストラリアで、命に危険が及ぶほど毛が伸びた羊が見つかったことを受け、動物愛護団体が2日、毛刈り人を求める緊急の呼びかけを行い、毛刈りの全国チャンピオンがこの「挑戦」に名乗りを上げた。
    このメリノヒツジは、首都キャンベラ郊外の森林地帯を孤独にさまよっているところをハイカーが発見。
    王立動物虐待防止協会(RSPCA)の地元支部に知らせた。
    RSPCAの職員らは2日朝に現場を訪れ、羊の大きさをいったん確認した後、応援を呼ぶために引き返した。
    RSPCAでオーストラリア首都特別地域を担当する責任者は「今まで見た中で最大級の羊」「通常の4~5倍の大きさだ」と語った。
    何年にもわたり孤独な環境で過ごしてきたとみられ、毛が伸び放題となっていることや、人間を警戒することから、羊の性別や年齢、体重は明らかになっていない。
    同責任者は、毛刈り人を求める呼びかけをツイッターで出した理由について、メリノヒツジは貴重な羊毛を採るために飼育されており、定期的に毛を刈り取らないと健康に問題が生じ、死ぬことさえあると説明した。
    この呼びかけに対し、「オーストラリア毛刈り職人の殿堂」入りしている全国チャンピオンのイアン・エルキンスさんが名乗りを上げた。
    エルキンスさんはAFPの取材に対し、「写真を送ってもらったが、あんな毛を持った羊は今まで見たことがない」と語り、毛刈りには1~2時間かかる見込みで「私にとって最大級の挑戦になるかもしれない」と述べた。

    キャンベラ郊外で見つかった巨大羊
    no title


    ソース
    http://www.jiji.com/jc/a?g=afp_all&k=20150903033201a

    17: 2015/09/03(木) 15:07:19.85 ID:jraWfuaU0.net
    >>1 
    なんかセレブ感w 
    てか毛刈り名人、今テンションアゲアゲなんだろうなー

    【【画像】毛伸びすぎた巨大羊、豪で発見 毛刈りに全国チャンピオンが名乗りwwww】の続きを読む

    1: 孤高の旅人 ★ 2015/09/01(火) 13:33:00.58 ID:???*.net
    ライチョウの保護を目的に調査を行っている研究者のグループ「信州ライチョウ研究会」が、
    長野県の北アルプスでニホンザルがライチョウを食べている姿を確認した。

    25日、ニホンザルがライチョウのヒナを捕まえて頭から食べている瞬間の写真を、
    松本市と安曇野市にまたがる北アルプス東天井岳で、信州大学の中村浩志名誉教授が撮影した。
    中村名誉教授を会長とする研究者のグループ「信州ライチョウ研究会」が、
    長野県庁で緊急の会見を開き発表した。

    もともと標高2500メートル以上の高山帯にはいなかったニホンザルが、ここ20年ほどの間に
    生息範囲を広げているという。ライチョウを食べている姿が研究者によって確認されたのは全国で初めて。

    中村浩志名誉教授「私が一番恐れていたことが、現実に目の前で起きてしまった」

    サルは群れで行動するため、ライチョウを食べる習慣が広がっている場合には、
    ライチョウの個体数の減少に深刻な影響を及ぼす可能性があるという。

    今回の確認を受けて長野県では、今後、環境省などの関係者と協議を行い、対策を検討していくことにしている。

    ※リンク先に動画があります

    no title

    http://www.news24.jp/articles/2015/08/31/07308384.html

    2: 名無しさん@1周年 2015/09/01(火) 13:33:40.47 ID:DbEEH6TM0.net
    害獣

    4: 名無しさん@1周年 2015/09/01(火) 13:34:22.79 ID:XD1LPthx0.net
    こんなもん人間がとやかく言う資格ないだろ

    【サルがライチョウ食べる 研究者「恐れていたことが現実に…」wwww】の続きを読む

    1: シューティングスタープレス(埼玉県【緊急地震:青森県東方沖M4.6最大震度3】)@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 00:38:48.22 ID:HW+sn5xC0.net BE:829826275-PLT(12001) ポイント特典
    sssp://img.2ch.sc/ico/nida.gif
    日本人ではありませんでした
    no title

    http://www.youtube.com/watch?v=KLCoSJyXSKM



    神に選ばれし美少女 齋藤飛鳥
    no title
    【【悲報】4000年の神に選ばれた美少女♪  日本人ではないことが判明し批判殺到wwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/04(火) 11:00:26.62 ID:newv41tN0.net
    助けてくれおまえら
    マジで何かわからないし怖い

    今朝から天井に張り付いてる

    no title

    3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/04(火) 11:01:12.17 ID:Xk1tN9aI0.net
    う○こじゃね

    【【画像】 家に超デカイ謎の虫みたいなのがいるんだが】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング