ALTER SABER_EXTRA-1-4
「Fate/EXTRA」より登場。
セイバーエクストラ 水着Ver. レビュー



ALTER SABER_EXTRA-17ALTER SABER_EXTRA-18
10月発売商品
定価11,664
1/6スケール(全高:約180mm)
原型:橋本涼
彩色:鉄森七方

ちなみに、商品名はセイバーエクストラとなっていますが、モチーフになっているのは
原作ゲーム中のワダアルコ氏のタッチではなく
キャラクター原案を担当した武内崇氏が
TYPE-MOON10周年記念に描き下ろした同キャラの水着イラストが元になっています。
(ポージングがはアレンジされています)


ALTER SABER_EXTRA-19ALTER SABER_EXTRA-20
顔アップ。
原型を担当した橋本涼氏は、数多くのセイバーフィギュアの原型を世に出しているだけあり
モチーフとなっている武内絵の再現度が高めです。
セイバーエクストラ(以下、赤セイバー)の特徴としては普通のセイバーに比べてアホ毛と
まつ毛の印象が長めになっている点が上がりますが
このフィギュアの場合はそれらの特徴をしっかり捉えており
他のセイバーとのハッキリとした差別化が図られています。

ALTER SABER_EXTRA-21
髪は先端部分に薄っすらとオレンジ色のシャドーが吹かれており
立体感を損なわないような処理が施されています。


ALTER SABER_EXTRA-22
後ろ側。セイバーにはお約束といっても過言ではない三つ編みお団子も
この通り密度感あるつくり。

ALTER SABER_EXTRA-23
1/6スケールという大きさも相まって、髪の毛のシャープさや
アイプリントのカッチリ具合も素晴らしい出来栄え。
エクストラらしく
原型発表当時は眉毛が見にくく感じましたが
実際に手にとって見ると自然な出来栄えとなっていました。

特に可愛らしいなと思ったのが口の造形。きゅっとしまった口元は凛々しくもあり
クイッとつり上がった口角は彼女らしい堂々としたキャラクター性を見事演出しています。
上の写真のような下からのアングルだと、口角の上がり具合がより強調されます。
頬にうっすらとかかったチークも野暮ったくなく実に自然な仕上がりです。

そして、少々わかりにくいですが、唇部分にはポイントでグロス処理が施されており


ALTER SABER_EXTRA-24
赤セイバーのもう一つの特徴・・・・それはこの豊満な胸。
言うまでもなく、ボインボインです。
己の肉体を誇示するかのごとく若干前屈みになり
胸の谷間をこれでもかとアピールしています。
吸い込まれそう。吸い込まれたい。
この非常に挑発的かつ大胆なポージングはまさに彼女の性格にピッタリ。


ALTER SABER_EXTRA-25
少し横から。
ちょっと肩にかかった髪がエロい。(直球)
水着から僅かにはみ出たソレもエロい。
そして、お胸に目が集中してしまいますが
水着の柄は塗装なのかタンポなのか全く判断が付かないような出来栄え。
若干塗り飛びが見られるため、赤い部分はおそらく塗装で
その上からタンポプリントといった感じでしょうか。

クイッと捻られた上体。くびれ部分の皺が躍動感を演出します。
また、腰に添えられた左手は指先一つひとつまで細かく作りこまれています。
ネイル部分はパールカラーで彩色されています。

ALTER SABER_EXTRA-26
反対側にまわって。
上腕あたり胸が当たってプニッとしてそうな何かがアレしてます。
お願いだから触らせて欲しい。
こう、指でツンっとしたい。
きっと、きっと柔らかいはず。
そんな夢が広がる素晴らしい造形です。

ALTER SABER_EXTRA-27
真横から。
この形から見るに水着の下の「アレ」は若干上を向いてることが見て取れます。(メガネくいっ)
ただでさえ暴君なボディなのにお胸までワガママ暴君であったという・・・・。

ALTER SABER_EXTRA-28
背面。
布面積が少ないので大きく開いた背中面は正面と同じくらい目のやり場に困ってしまいそう。
そして、肩甲骨の隆起具合や背骨のあたりのくぼみのなめらかなカーブなど
非常にリアルな出来栄え。いい加減なライティングでも自然と上のような陰影が浮き出てくるので
思わず見とれます。
トップスが締まって僅かに盛り上がった肉感もまたリアルです。
ちなみに、全身には筋肉の盛り上がりを強調するように、くぼみにシャドーが吹かれています。

ALTER SABER_EXTRA-29
ボトムスはトップスとお揃いの柄となっています。皺感もばっちり。

ALTER SABER_EXTRA-30
ボリューミーなお胸と違い、お尻は小ぶりな印象。
しかし、肌とボトムスの境目にはきっちりと凹凸感が作られ、存在感抜群です。

ALTER SABER_EXTRA-31
ちょっと下から。背中から見て左に重心を傾けてるコントラポストとなっているので
それに伴ってお尻の肉感も左右で異なる印象になります。
この表現も見事。

ALTER SABER_EXTRA-32
こちら側のアングルから見るとお尻のボリューム感が最も強調されます。
腰の両サイドの紐は、欲を言えばもう少し細くても良かったかもしれないです。

ALTER SABER_EXTRA-33
正面に戻って。
腹筋部分のわずかな隆起も見事な出来栄え。
股下などにはうっすらとシャドーが吹かれています。
左腕のブレスレットも何気に見逃せない出来栄え。というかすごい。

ALTER SABER_EXTRA-1
陰影を強めるとよりここまで紹介してきた部分の立体的な造形が伝わるかと思います。
セクシャルなプロポーションはもちろんですが
戦闘時には剣を振るうキャラというのもあり、
やはり鍛えられたこの肉体美こそ一番の見所ではないでしょうか。

ALTER SABER_EXTRA-2
見所なのがこの背中。腕の捻り具合、尾てい骨付近の僅かなくぼみ、
さらによく見れば脇下あたりにもむにっとした盛り上がりが確認できるなど
肉感表現に関して非常にこだわりを感じます。


ALTER SABER_EXTRA-3
下腹部あたりのぽっこりとした感じもバッチリ。
重心を落としてる方の股下の筋肉が”張っている”ようになっているのも
グッとくる物があります。

ALTER SABER_EXTRA-34
むっちりとした太もも。
お肌の質感は最近はやりのシルキースキンコートというやつでしょうか。
色移り防止の効果があるようですが、それと同時に非常にすべすべした質感。

ALTER SABER_EXTRA-35
後ろ側。
モモの裏側のたっぷんとしたお肉もとても柔らかそうです。

ALTER SABER_EXTRA-1
専用台座。
セイバーエクストラのイメージカラーのようなクリアレッドのベース。
プリントされている文字は金色で高級感があります。


ALTER SABER_EXTRA-4

ALTER SABER_EXTRA-5

ALTER SABER_EXTRA-6

ALTER SABER_EXTRA-8

ALTER SABER_EXTRA-7

ALTER SABER_EXTRA-9

ALTER SABER_EXTRA-43 のコピー

ALTER SABER_EXTRA-47

ALTER SABER_EXTRA-46 のコピー

ALTER SABER_EXTRA-45 のコピー

ALTER SABER_EXTRA-41

ALTER SABER_EXTRA-13

ALTER SABER_EXTRA-14

ALTER SABER_EXTRA-12

ALTER SABER_EXTRA-11

ALTER SABER_EXTRA-1-5

ALTER SABER_EXTRA-1-4

以上。

特に買う予定でもなかったんですが、FGO効果もあって衝動買い。
FGOのサービス開始時は本商品の受注前ですが
以前よりグッと知名度が上がって今後人気が更に上がりそうですよね赤王様。
商品の出来もその人気具合と比例するかのごとく、素晴らしいクオリティです。
グラビアアイドルかってぐらいビシっと決まったポージング。凛としていて、堂々とした印象は
まさに赤セイバーといった感じ。
凛々しい顔立ちの再現度の高さはもちろんのこと、口角を上げて不敵に微笑む表情などは
キャラの性格をよく捉えているなと思いますし
立体的に作られた口元の造形は見る角度によって様々な表情へと変化するので
いろんなアングルから眺めて楽しめます。

特に印象的だったのは唇のツヤっとした質感。
この、絶妙にプルンとしてそうな唇を表現しているフィギュアは
自分の知る限りだと余り見かけないのでとても興味深かったです。

各部のディテールを強調するシャドーの処理もクドすぎず
されど薄くなりすぎずという微妙なさじ加減になっていて
肉眼で見ても各部の造形に対するこだわりを実感出来ます。
撮影時には陰影をグッと強くした時にディテールが面白いくらいに浮き上がってきて驚きました。
この肉体美を堪能出来ただけでも購入した意義があったと胸を張って言えます。
兎にも角にも素晴らしい完成度で大満足な逸品です。