DSC_0160
「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」より登場。
METAL BUILD ストライクフリーダムガンダム レビュー その1
その2
MB_STRIKE FREEDOM-1
11月発売商品
定価27000円

MB_STRIKE FREEDOM-2

2013年に発売した「METAL BUILD デスティニーガンダム」を生み出したスタッフが再集結。
DESTINY終盤で登場したストライクフリーダムガンダムが
METAL BUILDオリジナルアレンジにて立体化。
デスティニーの搭乗者、シン・アスカの持つフリーダムに対する復讐心を反映したかのような
悪魔的な刺々しいデザインアレンジに対し
ストライクフリーダムはラクスを守護するキラのイメージから
聖騎士をイメージとした西洋甲冑的なデザインコンセプトでアレンジされています。


監修:重田智 「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」チーフメカ作画監督
ディレクション:坂本洋一氏 ケミカルアタック from 株式会社ウイング
デザインコーディネート:Koma氏
カラーコーディネート:広瀬裕之氏 Deco Mas Lab.
設計:脇島淳 株式会社バンダイ ”スカルファイブ”


MB_STRIKE FREEDOM-69
MBデスティニーと。造形アレンジのアクの強さこそありますが
デスティニーほど極端なプロポーションではなく全体的に整ったプロポーションをしています。

MB_STRIKE FREEDOM-68
MBフリーダム」と比較するとその差がハッキリわかります。
また、全体的に暗めの印象だったフリーダムに比べて
ストライクフリーダムは明るいイメージで纏まっています。


MB_STRIKE FREEDOM-3MB_STRIKE FREEDOM-4
背中のウイングユニットは取り外し可能。

MB_STRIKE FREEDOM-5MB_STRIKE FREEDOM-6
頭部。
これまでのMETAL BUILDと同様、白い外装は全塗装で再現。
こめかみのバルカン部分、頭部側面のダクトの塗装にはグレーを使用するなど
細かい部分でもメリハリを意識した彩色が施されています。
ブレードアンテナ、ツインアイ、トサカ部分はメタリック彩色。
赤い部分はパールカラーが使用されています。
個体差なのか、マスク付近の塗膜剥がれが多く、ちょっと残念。


MB_STRIKE FREEDOM-7MB_STRIKE FREEDOM-6-2
重田智氏による監修のため、劇中作画イメージのストフリかとおもいきや
目の印象などを見ると、割とそうでもない感じ。
ブレードアンテナ裏側の細かいディテールにも注目。
交換用アンテナは付属しないので扱いには慎重になります。

MB_STRIKE FREEDOM-7-2
デスティニーと同様に全体的に鋭角なフォルム。
胸部ダクト部分はストライクフリーダム特有の金色の関節部分と同様の色合いで
彩色が施されています。
襟元には「X20A VENTI」の文字がプリントされています。


MB_STRIKE FREEDOM-8
腹部に装備されたカリドゥス 複相ビーム砲も違和感なくデザインされています。
内部ディテールも非常に細かいです。
また、パーツ同士の隙間から見える金色も立体物として見ると非常に見栄えがいいです。

MB_STRIKE FREEDOM-9MB_STRIKE FREEDOM-10
マッシブなイメージを強調させるガッチリとした肩アーマーは騎士甲冑で
前腕アーマーは手甲をイメージしているのでしょうか。どちらも元デザインに比べて大きめに作られています。
その独特な面構成と共に白とグレーを使い分けたカラーリングによってメリハリ感を演出。
モールド部分の金色もいいアクセントとなってます。

重田智氏発案のマーキングデカールも随所にプリントされ
左肩にはエターナル搭載機の証である機体識別番号などがプリントされています。
ラクスの髪飾りのイメージした意匠があるのも特徴です。

今回の立体化の目玉である金色関節部分は
「METAL BUILD ガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナ」でも採用された電解メッキにて再現。
ダイキャスト素材となっており、きらびやかな印象は劇中そのまま。
ハンドパーツはPVC素材で金色部分はもちろん塗装で再現されているのですが
メッキ部分と色合いがバッチリ合っているというのがなんとも恐ろしい・・・・。

MB_STRIKE FREEDOM-11MB_STRIKE FREEDOM-12
白もつや消しではなく、光沢感のある質感となっており高級感が演出されています。
足回りはダイキャストパーツが集中するだけあり、電解メッキのギラギラ感が最も強い印象です。

MB_STRIKE FREEDOM-13
足裏。


MB_STRIKE FREEDOM-14
こんなところにもマーキングが。


MB_STRIKE FREEDOM-15MB_STRIKE FREEDOM-16
ウイング部。
スーパードラグーンユニットは元デザインにくらべてシャープな造形となっています。

MB_STRIKE FREEDOM-17
先端部分はよく見るとクリアパーツが使用されています。


MB_STRIKE FREEDOM-19MB_STRIKE FREEDOM-18
頭:前後スイング+ボールジョイント
首:前後スイング

MB_STRIKE FREEDOM-20
襟:左右スイング
MBデスティニーガンダムで採用された可動ギミックをストライクフリーダムにも搭載。

MB_STRIKE FREEDOM-21MB_STRIKE FREEDOM-22
肩関節:二重スイング
クランク構造になっており、前に動かすだけでなく後ろに反ることも可能となっていました。

MB_STRIKE FREEDOM-23MB_STRIKE FREEDOM-24
肩アーマー前面カバー:上下スイング
肩アーマー上下スイング
ここらへんの構造もデスティニーと同様。

MB_STRIKE FREEDOM-25MB_STRIKE FREEDOM-26
肩関節ブロック:上下スイング
肩:軸ロール+スイング
上腕:軸ロール
肘:二重スイング


MB_STRIKE FREEDOM-27MB_STRIKE FREEDOM-28
前腕:軸ロール
手首ブロック:上下スイング
手首:軸ロール

MB_STRIKE FREEDOM-30
手首:上下スイング


MB_STRIKE FREEDOM-33MB_STRIKE FREEDOM-34
胸部:上下スイング
腹部ビーム砲が連動してスライドします。

MB_STRIKE FREEDOM-37MB_STRIKE FREEDOM-36
また、この時背部パーツが露出。
露出部分にはディテール彫られています。



MB_STRIKE FREEDOM-35
腹部:左右スイング
脇腹部分にもディテールあり。

MB_STRIKE FREEDOM-31MB_STRIKE FREEDOM-32
腹部:上下スイング
かなり後ろに反ることが出来ます。
渋みがあるのでそう簡単にヘタれることはないと思いますが、油断は禁物・・・。

MB_STRIKE FREEDOM-38
腰部:軸ロール

MB_STRIKE FREEDOM-39MB_STRIKE FREEDOM-41
腰部フロントアーマー基部:ボールジョイント
先端部:左右スイング
腰部リアアーマー:ボールジョイント

MB_STRIKE FREEDOM-40
サイドスカート(クスィフィアス3 レール砲):(根本)前後スイング+上下スイング+軸ロール


MB_STRIKE FREEDOM-42
股関節:軸ロール

MB_STRIKE FREEDOM-43
股関節:左右スイング

MB_STRIKE FREEDOM-44
腿:軸ロール


MB_STRIKE FREEDOM-45MB_STRIKE FREEDOM-46
膝:二重スイング
最後まで曲げるとふくらはぎ部分が内部に収納され、可動域が拡がります。

MB_STRIKE FREEDOM-48MB_STRIKE FREEDOM-47
また、可動時に露出する部分はこんな感じ。
ふくらはぎスラスターフィンもそれぞれ可動。

MB_STRIKE FREEDOM-49
足首:軸ロール+上下スイング+軸ロール
足首アーマーはボールジョイントで僅かに可動。

MB_STRIKE FREEDOM-50
爪先:上下スイング



MB_STRIKE FREEDOM-57MB_STRIKE FREEDOM-58
背部スラスター(上下):上下スイング


MB_STRIKE FREEDOM-61
ウイング基部:前後スイング
ちなみにジョイント部分はダイキャスト素材。


MB_STRIKE FREEDOM-60MB_STRIKE FREEDOM-59
ウイングユニッット基部:軸ロール
ウイングは閉じた状態でも
ウイング同士がハの字に広がるようなアニメチックな表情付けが出来ます。

MB_STRIKE FREEDOM-62
ウイング上部:上下スイング

MB_STRIKE FREEDOM-63
ウイング:上下スイング

MB_STRIKE FREEDOM-64
ウイングそれぞれを広げて展開状態へ。

MB_STRIKE FREEDOM-66-2
METAL BUILDオリジナル解釈により、スーパードラグーンを可動させることで
更に拡がって見えるように展開させることも可能。

MB_STRIKE FREEDOM-65
この際、フレームに塗装された金色部分が露出します。

MB_STRIKE FREEDOM-67-2
こちらはスーパードラグーンを外した状態。


DSC_01949
スーパードラグーンはサイズが異なっており
展開時に上段になるウイングに取り付けられているドラグーン(写真一番上)が
最もサイズが大きいです。
全てマーキングが施されており左上からローマ数字で機銑爾離淵鵐丱螢鵐阿箸覆辰討い泙后
よく見ると左用にはL、右用にはRの文字がプリントされています。

MB_STRIKE FREEDOM-51
サーベルグリップのマウント部分は基部で回転。

MB_STRIKE FREEDOM-52
クスィフィアス3 レール砲の展開。
まず前半分と後ろ半分をそれぞれ展開します。

MB_STRIKE FREEDOM-53MB_STRIKE FREEDOM-54
前端部分を可動させ、長さを変更。

MB_STRIKE FREEDOM-55
クスィフィアス3 レール砲の展開状態。
設定通りだと前半分の可動はもっとシンプルでしたが、
可動箇所を加える事で展開時のボリューム感をアップさせています。

MB_STRIKE FREEDOM-56
左右展開時。
基部で角度調整が可能です。


その2へ続きます。