2014年01月02日

2014

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。

画像1

 空気がキレイになりますよーに! 





↓↓↓今人気の投資ブログをチェック↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
zhaomao at 17:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
2013年05月17日

中国 2013年4月のCPIと実質預金金利

遅れましたが、中国、4月のCPIを。
CPIは+2.4%、食品は+4.0%。
肉が比較的落ち着いた程度で、先月までと大きな変化はなし。

2013年4月CPI


久しぶりにこっちも更新。
ここ数日、ホットマネー流入の話題をよく目にする。
4月、北京の新築不動産価格が引き続き値上がりしているようだけれど、国五条は?

2013年第1四半期 熱銭







↓↓↓今人気の投資ブログをチェック↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
zhaomao at 00:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)経済 | 中国株
2013年04月09日

中国 2013年3月のCPIと実質預金金利

中国、3月のCPIを。
旧正月がらみの不安定な時期を抜けました。
CPIは+2.1%、食品は+2.7%。落ち着きました。
個別でみると牛肉、羊肉、卵の上昇率が大きく、この3つは前年同期比二桁増。
国五条やら鶏インフルやら、厳しいイベントが続いていいるなか、久しぶりに明るめ。

中国 CPI 実質金利


以下、中国人の買い物風景。海外の家、買ってます。
03

海外不動産と海外移民のイベント。
02

スペインとオーストラリアが人気。
キプロス不動産を扱っているブースも複数ありました。
このイベント、キプロスの預金封鎖の一週間くらい前だったはず。 
01

写真はスペインとオーストラリアのブースなので、たくさんの人だかりですけど、キンプロスを含め、知名度の低い国のブースはガラガラでした。
04

口直し。早く暖かくなれ。
05








↓↓↓今人気の投資ブログをチェック↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
zhaomao at 16:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)経済 | 中国株
2013年03月20日

中国 2013年2月のCPIと実質預金金利

遅れましたが2月のCPIを。
CPIは+3.2%、食品は+6.0%。大きく上昇しましたが、旧正月絡み期間ではあります。
卵、牛肉、羊肉、野菜の上昇率が大きい。

中国 CPI 実質金利

3月10日の東京の煙霧とやら。
ちょうど東京滞在中でした。青空が見えていた状態から上海以上の汚染度へ。あの急激な変化を目に。正午くらいから強い風が吹き始めていたんですよね。汚い空気なぞ慣れっこ、こちとら本場です。気にせず元気に歩き回っていたのですが・・そうか、放射能物質も、か。気にしなくちゃならん数値が多いね。。





↓↓↓今人気の投資ブログをチェック↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
zhaomao at 21:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)経済 | 中国株
2013年02月23日

中国 2013年1月のCPIと実質預金金利

今更ながら中国の1月のCPIを。
CPIは+2.0%、食品は+2.9%。
前年同期比2桁増は肉のみ。

CPI、前年同月比では+2.9%から+2.0%と落ち着いたけれど、前月比では+0.8%から+1.0%に増加。旧正月がらみの時期ということでボコボコ。

 中国 実質金利 CPI

この一年、ホント牛肉は高くなった。

中国 肉 価格変動






↓↓↓今人気の投資ブログをチェック↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
zhaomao at 17:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)経済 | 中国株
ブログ内検索
→FinancialReporter


財務諸表をグラフで確認、中国株投資支援ソフトウェアFinancial Reporterは無料でご利用頂けます。詳しくはFinancialReporterウェブサイトを参照ください。
→StockJournal


ベトナム株投資支援ソフトウェアStockJournal Vietnamは無料でご利用頂けます。詳しくはStockJournalウェブサイトを参照ください。
最新コメント
ブログリスト