こんにちは。
懲りずに財布紛失アフターケアシリーズを続けて行きたいと思います。

めんどくさすぎて、泣きそうなBRP編…元気良く行きたいと思います!!

さて、私と同じようにヘマしてBRPを落としてしまった、もしくは誰かに盗まれてしまった場合。

まず、BRPを紛失してしまった旨をHome Officeに報告する必要があります。
直ちに!!
この報告を怠ったまま3ヶ月ビザの再発行をすることなく経過するともれなくイギリスから追い出しor£1000の罰金という地獄が待っているそうです。この国の外人からとことん金をむしりとっていくスタンスもはやあっぱれすぎて脱帽です。

報告ですがこちらのページのReport Nowから。↓

報告するとコンファメーションのメールが届きます↓











































そして無くしてしまったBRP無効化の措置が取られ、これからどうしたら良いのか教えてくれるメールが1営業日以内に届きます。











































さて指示メールに従い、リンクから必要なフォームをダウンロードして記入していきます。
こちらのページから↓

すごいですよ、これ。
27ページにわたる超大作です。
もはや最初の申請より枚数多いんじゃね?と思います(笑)
ここでビザ再発行の概略に触れたいと思います。
•再発行するには申請料金として£45必要(※追記:2017/1/6現在£56に値上げしてるらしいです)
•再申請して新しいBRPが手元に届くまでには8週間かかる(※追記:2017/1/6現在それらしき記載がみあたりませんでした)
•再発行のためにはこの27ページに渡るApplication for a Replacement BRPというフォーム(1-10までのセクションがある)を不足なく埋め、さらに必要なドキュメントを用意し、ダラム(遠いわwwなんでダラムだよww)に郵送しなければならない。

ちなみに、プレミアムサービスというものがあって、そちらだとクロイドン(私の嫌いな治安の悪いところ笑、Zone5だと思います)のオフィスでに予約して直接行ってその日のうちに発行可能だそうです。もちろんプレミアムですから£45では済みませんよ(笑)£400ですって。ひぃ。

それでは申請フォームの内容を見て行きます。10セクション構成になっています。
①申請料お支払い方法選択
②個人情報ー名前、出身地、現住所等
③再申請の理由、なくした場合どのように無くしたのか説明(己のヘマを陳述)
④前に指紋とったか?年齢は?
⑤犯罪者かどうかの質問(笑)基本全部Noでオッケーだと思います
⑥提示書類のチェックリスト
これによるとYMSの人がBRPをなくした場合に送る必要があるもの
•記入フォームもちろん
•パスポートサイズの写真二枚
•Home Officeから発行された、イギリスに一定期間滞在する許可があることを証明するドキュメント(コピー不可)
•紛失したことを警察が証明するために発行してくれるレポートもしくはナンバー
•ID証明となるもの(イギリスの免許、公共料金のビル、仕事先からの雇用証明等なんでも良い。コピー不可)
⑦⑧文章読んで該当するところにサインするセクション
⑨申請本人じゃない人が書いてる場合埋めるセクション
⑩何の書類を何部提出しているかみたいなのを書くチェックリスト

これを書くのにも一苦労ですが、セクション6にある提出書類。

【パスポートサイズ写真×2】
たまたま日本からビザ申請に使った余りを持ってきてたのでそれを使いました。
写真の裏にフルネームを書き、小さな封筒に入れてセクション2の所定の位置にホチキス止めしろ、とのことでした。

【Home Officeから発行された、イギリスに一定期間滞在する許可があることを証明するドキュメント(コピー不可)】
.....これ、すごい困りました。だって唯一の条件を満たすものがBRPで、それを無くしたから申請しているのに笑
しょうがないので、BRP紛失の届出をした時にHome Officeから送られてきた「この人はBRP失くしたので、今から3ヶ月イギリスにいて、再発行する権利があります」みたいなことが書いてあるPDFを印刷して送ることにしました。


【紛失したことを警察が証明するために発行してくれるレポートもしくはナンバー】
これをもらうために私3回警察行きました(笑)
警察官に、「ビザ発行するのにこれ必要なんだって!だからどっちでもいいからちょうだい?」って詰め寄ったんですが、「あー、これもうやらないことにしてるんだよね、去年から。この紙に説明書いてあるから、ホームオフィスにそのままこれ送るといいよ、もう出さないの知ってるはずだから」といってペラ紙一枚渡されたので、レポートでもナンバーでもないその紙を送りました。ていうかそもそも何で提出できないって知ってるものを提出しろっていうのか…本当やめて欲しい。心臓に悪い。

【ID証明となるもの 】
現在勤めている会社とのコントラクト原本(個人情報の塊なので真っ赤になってしまいました笑)


全部書類が揃った(…はず)なのでこれをダラムの住所に郵送しました。あとは指をクロスして八週間祈り続けることしか私にはできません…


2/10に無くし、2/17申請書類を送付、2/19に私の銀行口座から45ポンドHome Officeより引き落としされていたので(ていうか一言くらい書類受け取ったっていう電話かメールしろよ…いきなり金取るなよ…)一応は届いているようです。

今後もちっとも安心できませんが、何か動きがあり次第まとめようとおもいます。では。