2009年05月02日

ライトノベル 「ソードアート・オンライン1」 4

ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫)ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫)
著者:川原 礫
販売元:アスキーメディアワークス
発売日:2009-04-10
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

電撃文庫 か-16-2
評価:★★★★
お気に入り度:★★★☆
イラスト:★★★★
最萌えキャラ:特に無し
希望キャスト:特に無し

注目新人・川原礫の二作目
といってもアマチュア時代にネットで公開したものの改稿版らしい
ちなみにオリジナルは未読

一言でいうとオンラインゲームノベル
ゲームの中に閉じ込められ、ゲーム内の死は現実の死、生きて脱出するにはゲームクリアしかない
とまあリアルゲームな要素を盛り込んだ内容ですの〜

さてさて出来に関してですが中盤までは正直いって微妙でしたよw
リアルゲームという二次元でいう最上ネタを使っているわりに引力に乏しいなと…
ゲームに閉じ込められ大事件に巻き込まれてた〜まではいいんだけどその後が律儀にMMORPG描写が多くて
よくあるリプレイノベルのようなヌルさでトーンダウン

このまま変哲もなく終ってしまうのかと思ったら、ラストはこれぞリアルゲームものという怒涛の展開
そしてヒロインとのラブファンタジー要素で突っ切ってくれた事でなんとか持ち直したといった所でしょうか

持ち直したといっても解せない面も多いわけで
まずヒロインの出会いは微妙すぎるw
まさかこれがラブファンタジー押しの展開になるなんて誰が思うよ?と
あとゲームのラスボスに関して展開が急過ぎにも程があるだろう…
なんとも私にはいきあたりばったりなお粗末な印象を受けてしまう
ネトゲというテーマはわかるんだけど、それに肉付けしていくテーマの統一性に欠けてしまっているのがなんとも残念

ゲームクリア後の出会いという展開も考えると端からラブファンタジー押しで貫いてくれれば凄い作品に仕上がったと思うね〜



zikuukkk at 12:53コメント(0)トラックバック(0) 
ライトノベル | 電撃文庫

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
ブログ紹介

管理人:時空階段

ライトノベル
07年2月に電撃小説大賞の「扉の外」に出会ったのがきっかけ
それまで特にラノベに興味はなかったんだけどなんのきなしに書店で購入し読んでみて驚嘆したという訳だ
最初が「扉の外」じゃなかったら以降ラノベを読もうなんて気も起きなかったと思うし、そういう意味では特別な作品
だいたい月10冊、年120冊ぐらいのペースでライトノベルを読みふけっております
ちなみに苦手なジャンルはギャグ系ラブコメw とまあラノベ読みのくせにストライクゾーンがおかしい事になっているのはご愛嬌とw

好きなラノベ作家
土橋真二郎
森田季節
西村悠

好きな絵師(イラストレーター)
植田亮
QP:flapper
文倉十

YAHOO!ブログで三年ほど運営してきましたがこの春こちらに移転。
ライトノベルを独断と偏見による辛口レビューがメインとなっております
これでも以前と比べれば幾分丸くなってきたと自負してるつもり…

相互リンク随時募集中
何かありましたらお手数ですがメールアドレスの方までご連絡ください
mail
(スパム対策で手入力となりますのでご容赦ください)



管理人の選ぶアニメ10選
・シムーン
・妄想代理人
・ストライクウィッチーズ
・ARIAシリーズ
・紅
・ケメコデラックス
・攻殻機動隊SAC
・忘却の旋律
・武装錬金
・ときめきメモリアル〜Only Love〜

管理人の選ぶラノベ10選
・扉の外
・ベネズエラ・ビター・マイ・スウィート
・二四〇九階の彼女
・under
・葉桜が来た夏
・マージナル
・境界線上のホライゾン
・世界平和は一家団欒のあとに
・アクセル・ワールド
・シゴフミ

ブログ内検索
アニメ公式HP リンク
麻雀アニメ
ストパンの名残を感じさせますw
「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト


堀口悠紀子のキャラではよいね 〜
京アニの安心クオリティ