お手入れ

2017年03月29日

チョーカーの育て方 【 リキちゃん編 】

こんばんは。
店長マエダです。

本日はヌメ革のエイジングについてご紹介させて頂きたいと思います。

ヌメ革の最大の特徴と言っても良いのが、「色の変化」だと思います。
始めは淡いベージュのようなお色だったのが、経年変化でお色が深い飴色へと変化していきます。
その色の変化を「エイジング」と言います^^

エイジングは、必ずこの色になる!と言うものではなく、1つ1つ違っていてお手入れをしてあげればとても美しい艶のある色になります(*'-'*)

IDチョーカーは内側は必ずヌメ革を使用しており、表はお好きなカラーをお選び頂けます。
一番人気は店長もオススメの「ヌメ」となっています('▽'*)

ヌメのチョーカーは愛犬と過ごすうちに、自然にお色が変わります。

本日はそんな「ヌメ」のチョーカーを愛用頂いている【 リキちゃん 】のチョーカーのコレまでの変化をご紹介させて頂きたいと思います。
リキちゃんはご縁があって、実際に当店の商品のモデルさんをお願いしているお友達さんです。
ちょこちょこ当店のお写真を撮影させて貰っているのでお色の変化を実際に写真で残しておりました(*´ェ`*)
遊びに来る度に私がお手入れさせてもらってました。
おうちでは普段は何もされていないそうです。

【 リキちゃん 】ペキニーズ×トイ・プードル 男の子 7.5kg

製作当初 / 編み込みタイプ(ヌメ)
amikomi3
amikomi2

rikichan-henka1


2か月後
しっかりお散歩派のりきちゃん、すごくきれいなお色に変化してきていますね^^
renapur4
ちなみ、ラナパーの商品画像で使わせて頂いております(´∀`)
 renapur3
rikichan-henka2
rikichan-henka3


1年後 (撮影日:曇り)
rikichan1

かなり色が濃くなっていますね。
実は、お洋服と一緒に何回か洗ってしまったそうです(笑)
※革にお水は厳禁ですのでお気をつけください。
お水に塗れたりした革はこの様に黒っぽく変わっているチョーカーが多いように思います。

日光に当たる時間や革自体の個体差もありますし、一概には言えませんが、濡れていなくても黒に近いお色まで変化している物もあるようです。
ちなみに、うちの愛犬シニアズはお散歩時間も短く(暑くない時間を狙って5分程度を7、8回位)、家の中でゆっくり過ごす事が多いので、このようなお色にはなった事はありません。
rikichan2

革自体はやはり疲れている感じの感触でしたが、大きく型崩れすることなく、文字もハッキリ読めています。
ステッチなしだと表裏がはがれてしまっていたと思います(;´Д`)
セーフでしたね~
rikichan4


写すのを忘れていたんですが、編み込み部分も全くほつれておらず!
ただ、製作当初より1.0㎝サイズが伸びておりました。
 rikichan3


リキちゃんと一緒にお散歩して、時には洗われ(笑)大切にしてもらったチョーカーです。
皆様のチョーカーはどのようになっていますでしょうか?

チョーカーも是非、大切に育ててあげてくださいね^^

次回は、リキちゃんのNEWチョーカーをご紹介させていただきますヾ(=^▽^=)ノ 

zilliondelle at 23:03|Permalink

2015年12月31日

ラナパー販売

こんばんは。
店長マエダです。

題名にあります通りZilliondelle.jpではお手入れ用品としてラナパーを販売する事に致しました。(1サイズのみ)

皆様、革のお手入れってなさってますか(*・ω・)ノ?
革ってお手入れをしないと・・・

■乾燥する(ヒビ割れのような状態・カサカサして革に張りがなくなる)
■水や汚れから受けるダメージが大きくなってしまう

などずっと使い続けたい商品では避けておきたい状況になってしまいます^^;
ヒビ割れ状態まで乾燥が進んでしまうと戻すのも難しくなってしまいます>_<

お手入れってめんどくさそう・・・。
なんて思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、実はとっても簡単なんです(*'-'*)
凝るとどこまでも凝れますが、あまり難しく考えず、
 『お手入れを定期的にしてあげる事』
これが1番大切なんです^^。

今回ご紹介するラナパーは

■初めての人でも簡単に行える=続けて頂ける
■ペットに優しい自然素材で製造されている
■撥水効果もある(汚れ防止につながります)
■少量で試しやすい料金

実際に私もチョーカーの製作の時に使っている物の一つです^^

renapur
ラナパー:5ml ¥515

質感は固形の油と言った感じです。
暑い日などはもう少し緩くなります。
renapur2
使い方はとっても簡単です。
付属のスポンジに極少量取り、優しくチョーカーに塗りこむ。
これだけです^^
※彫刻部分を強く擦ると文字が崩れたり剥げたりする場合がございますので、彫刻部分は特に優しく塗ってください。

renapur3
また、スポンジではラナパーを付けすぎてしまう。
そんな時はスポンジではなく柔らかい布をご利用ください。
布に少量付け、くちゃくちゃと揉みこんで布にラナパーを馴染ませて下さい。
馴染んだら、チョーカーをさするように拭くだけです。
本当に簡単ですのでお勧めしております。

※ラナパーをチョーカーに塗ったあとは、金具やカシメを何もついていない柔らかい布で拭き上げてください。

(革の状態をみながら)艶が無くなってきた。カサカサしている。そんな時にご使用くださいね^^。
5mlと少量ですが、とっても伸びが良いので長期間使用可能だと思います。
艶が出て革に張りが戻ってきますよヾ(=^▽^=)ノ

renapur4

革を良い状態に導いてくれる「お手入れ」、是非チャレンジしてみてください(*'-'*)

※ビジューシリーズでは裏側のヌメ革のみにご使用ください。
ビーズなどに極力つかない様お気をつけ下さい。
ふき取るの大変です^^;

zilliondelle at 22:03|Permalink