【エヒメン】愛媛県男子の諸々

男子つーかオッサンですが。 松山を中心に独断と偏見に満ちたグルメ記事、街ネタ、好きな音楽ネタなど、諸々書き綴ってます。

松山

石手寺 平和万灯会 2013⇒2014

ブログネタ
◆愛媛県タウン情報◆ に参加中!
平和万灯会 2013

タイムリーな記事じゃなくて申し訳無いんですが、五十一番札所『石手寺』で毎年恒例の「平和万灯会」へ行って来ました。「まんとうかい」とじゃないですよ。「まんとうえ」って読むんですよー。

万灯会ってなんぜぇ!?という方は、『石手寺』公式サイトか、『瀬戸内・松山食べ巡りプロジェクト』さんの記事をご覧いただくとして話しを進めます(手抜き)。

平和万灯会は毎年大晦日の夜、午後9時から行われています。「じゃあ大晦日にこの幻想的な光景に出会えるのね〜♡」と思ったら大間違い!!

大晦日の午後9時きっかり、勇んで石手寺に乗り込んだ私ですが、境内は真っ暗!キャンドルなんて1個も並べられて無ぁ〜い!

午後9時からはアマチュアバンドによるコンサートが境内で開始。キャンドルが灯されるのはずっと後のようです。このためだけに石手寺まで来たのにィィィorz

あんまり悔しいから、年が明けて元旦、早朝5時に再度石手寺へ乗り込みました。写真はその時に撮影したものです。2年越しの取材ですよー。だから記事タイトルは「2013⇒2014」笑

平和万灯会 2013平和万灯会 2013

でも来て良かった。真っ暗な境内に揺れる、あたたかな光。心が洗われるよう♪

平和万灯会 2013

このキャンドルひとつひとつに人々の願いが込められています。元旦の夜明け前はかなり風が強くて、一部火が消えてしまってたんですけど、想いの強さでしょうか。風に負けることなく、これだけの炎が静かに待ってくれていました。

平和万灯会 2013平和万灯会 2013

つーか、ちょっと規模縮小? いつぞやのキャンドルはこの倍はあって境内を埋め尽くしてたんですけどね。まぁ、細かいことは気にしないでおきましょう。

今年の文字は「再生」。Re:Birthですよ。う〜ん、色々考えさせられるなぁー。

平和万灯会 2013

第1〜3回「うどん集中講義の旅 」とチョッピリその後

ブログネタ
◆愛媛県グルメ情報◆ に参加中!
ツイッターにも書いてますが、人気ブログじゅんのつぶやき」のじゅんさんと共に最近うどん屋巡りしています。

最初は「ご飯でも食べに行きましょうよ〜」と軽いノリだったんですが、「どうせならひとつのジャンルを突き詰めて巡ってみよう」と提案され、ならば「人類ならぬ麺類のじゅんさんに色々勉強させてもらお!」って事で、うどんをチョイス。回を重ねるごとに少しずつ“違いが分かる男”になってるかも!ウヒョォ〜♪ヽ(*´∀`)ノ

既に3回行ってるんですが、その様子は以下のトゥゲッターにまとめてありますので、良かったら覗いてやって下さいませm(_ _)m

◆第1回 【うどん集中講義の旅】 麦わら、白滝
http://togetter.com/li/516706

◆第2回 【うどん集中講義の旅】 どん、麦わら
http://togetter.com/li/520098

◆第3回 【うどん集中講義の旅】 踊るうどん永木、きり麺や西岡
http://togetter.com/li/522104

って、トゥゲッター見てねっていうタダの宣伝なんですが( ̄▽ ̄;)

それだけじゃあまりに申し訳ないので(笑)、その後『踊るうどん 永木』を単独再訪した時のことをちこっとレポします。萱町『どん』で衝撃を受け、南高井町『味十味』で衝撃を受け、砥部『なかまる』で衝撃を受け、そしてここ『永木』で最新の衝撃を受けました。麺がホント踊ってるんですよね〜♪

「玄米おにぎり(110円)」と大根おろし、レモン。

まずは気になってた「玄米おにぎり(110円)」をお試し。具は色々なんですがとりあえず昆布にしてみました。ひとくち目はチョイ抵抗を感じましたが、噛めば噛むほどイイ味に。なかなかオツです♪

奥に写ってるのは、「しょうゆうどん」とセットのレモンと大根とおろし器。特大(3玉)頼んだら大根ももちろん増量w おろすのもひと苦労ww

「しょうゆうどん+特大(500+300円)」

キタ━(゚∀゚)━!!「しょうゆうどん+特大(500+300円)」でえっす♡

前回2玉で食べたら全然足りなかったので今回は3玉で。写真ではいまひとつ伝わらんですが、器自体大きめだからかなりのド迫力www

美しき麺。

麺をアップでどうぞ。なんと端正で美しい姿でしょう。輝く白肌。ほんのり黄色がかった色合い。妖艶な照り。繊細なようで圧倒的な存在感。食べる前から只者じゃないオーラがビンビンですよー!

って、トゥゲッターに書いたのとコメント内容変わっとらんですが(^_^;)

何も付けないただそれだけの麺が、本当に美味しい。ぬめり、舌触り、歯応え、重さと軽さ、喉越し、はねる、うねる、踊る…

どう形容すればこの感動を伝えられるのでしょうか。陳腐な表現じゃ言い表せず、とってももどかしいです。ただ言えることは、とにかく衝撃的にウマイ!!

威勢のいい大将、麺の茹で時間はタイマーできっちり測ってます。麺は、目の粗い大きな網の中。湯から上げる前に1本すくって、大将自ら実食し茹で具合を確認。網からシンク内へ麺を移動し、水で締めてから、一旦振りザルへ。振りザルを振ることは一切無く、ザルごとしばらく壁に掛けます。10数秒ほどでしょうか、これが『永木』流の水切りのようです。その後、漆椀に麺を移してましたが、『永木』流の最終計量でしょうか? それから器に盛る、と。

レモン、大根おろし、辛口醤油で。

じゅんさんはブログで5通りの食べ方を提唱されています。すなわち「何もつけない→レモン→青海苔天→おろし→醤油の順でプラスしていく」という食べ方。ひとつの品で5つもの味わいが楽しめるなんて、スッゲお得〜♪( ̄▽ ̄)

でもこっそり告白しちゃうと、青海苔天はいまひとつシックリ来なかったです。なので今回はレモン、おろし、辛口醤油の順でプラス。何も付けない麺もホント美味しいんですが、醤油までプラスした最終形態がこれまた絶品。マジうんめぇぇぇ!!

この日は「肉玉ぶっかけ」の注文が多かった気がします。うまそやなー。シンプルに「玉ぶっかけ」も美味しそう。「かけ」も温冷の組み合わせいろいろで、わかめやとろろにも随分こだわりがある様子。気になるなぁー。「半熟卵の天ぷら」も気になるし〜。

試さなあかんモンがいっぱいあって嬉しい悲鳴。昼営業しかしてないのがネックだけど、食べ巡り人生の楽しみがまたひとつ増えました〜♪ ( ̄∀ ̄人))) ウキワク♡

【大野ヶ原ドライブ5】大洲『食堂ロカーレ』のラザーニャ

ブログネタ
◆愛媛県グルメ情報◆ に参加中!
所用を済ませ、『食堂ロカーレ』で夕食に。シャレオツだし、初訪問だし、緊張するなぁーw

『食堂ロカーレ』外観。

優しい木の色を基調としたシンプルオサレな店内。他に3組ほどしかいなかったので、静かな時間を過ごせましたよ。大洲駅前と言えど平日の夜だと客入りはこんなもんですかねー。

接遇はサラッとした感じ。愛想振りまけとは言わんですが、もちっと細かい部分に気を回してくれるともっとイイ店になりそうなのになァ。

夜の食事メニュー。

ちと不鮮明ですが、夜の食事メニューはこんな感じ。オール手書きで、仕入れによってどんどん入れ替わるんでしょうね。

ブラッドオレンジジュースイタリア産オリーブの盛り合わせ(450円)

【イタリア産オリーブの盛り合わせ(450円)】
運転があるのでブラッドオレンジジュース片手におつまみ。大粒のグリーンオリーブがなかなか♪

本日のおまかせ前菜の盛り合わせ(1,250円)

【本日のおまかせ前菜の盛り合わせ(1,250円)】
えーと。上から水牛モッツァレラのカプレーゼ、冷製ペペロナータ、白身魚のフリート、アンチョビペーストのクロスティーニ、サラミ、生ハム、小鰯のビネガーマリネって感じ?合ってんのかな?イタリアンはド素人なのでよー分かりません(^_^;)

本日のおまかせグリーンサラダ(850円)自家製フォカッチャ(120円)

【本日のおまかせグリーンサラダ(850円)】
ルッコラにアボガド〜。ドレッシングはさっぱりしつつもオリーブオイルの爽やかな芳香が。非常に食べやすい品。

【自家製フォカッチャ(120円)】
んー、あんま言いたくないけど…。あー、やっぱ止めとこ。ひとつ言えるのは、こういった小さな店で常時フレッシュなパンを出すのは不可能に近いということ。

ラザーニヤ(1,400円)

【ラザーニヤ(1,400円)】
ラザーニャ・アッラ・ボロネーゼです。ボローニャ風、すなわちパルミジャーノとレッジャーノの2種類のチーズを用いたもの。今回試したなかではこれが一番印象に残りました♪

ベシャメルソース、ミートソース、チーズ。三位一体の奥ゆかしくも深い旨味。しっとりしたコクがありながら、しつこさを微塵も感じさせず、ペロリと平らげられます。ラザニア(平板状パスタ)のモッチリふんわりな歯応えもタマリマセンッ!ウ、ウ、ウマ〜♪

ボリューム控えめなのでアッという間に無くなっちゃいました。もっと食わせて欲しいわ〜ヽ(*T∀T)ノ

子羊もも肉の白ワイン煮込み(2,450円

【子羊もも肉の白ワイン煮込み(2,450円)】
おもっくそ受け売りですが、ラム肉は赤ワインで煮込むのが一般的だそう。とは言え白ワイン煮込みも決して珍しいわけでは無いようです。

んー、連れは美味しいと言ってたけど、私はラム臭さが鼻についてどうにもこうにも…。いや、美味しくないワケでは無いのですが…(´;ω;`)

デザート盛り合わせ

締めは「デザート盛り合わせ」。ドルチェも含めて手作りの品が多く、料理に対する真摯な姿勢がビンビン伝わって、とても好印象な店でした。でも個人的には、ラザーニャ以外に魅力を感じられなかったのも事実…

つっても私ゃイタリアンに関しては本当にド素人でして、違いの分からないオッサンですからね。あまり信用されませんようwww


さて。

ラザーニャと言えば千舟町の『ラ・セーラ』ですよね!!!←いきなりwww


『ラ・セーラ』のメニュー表より。

ラザーニャつながりと言うことで、1986年創業の老舗イタリアン『タベルナ ラ・セーラ』について。今年3月に訪問した際のレポを無理矢理書いちゃいまーすw

年季の入った店内は落ち着いた雰囲気。女性おひとり様から年配のご夫婦まで、客層が幅広いのも愛され続けている証拠。フロアのお姉さんは接遇と笑顔がホント良いよなぁ♪

合鴨の黒胡椒スモーク(650円)スモークサーモンのシーザーサラダ(650円)

まずは前菜に「合鴨の黒胡椒スモーク(650円)」から。ふわりとした肉質に、たおやかな味わい。シンプルだからこそイイですなぁ!ワイン欲しくなったけど車なのでガマン…

そして「スモークサーモンのシーザーサラダ(650円)」。独特な盛付がユニークですね。シーザーサラダと言ってもあくまでラ・セーラ風。レモンの爽快感でスッキリ食べやすい品。

ラザーニャ(1,000円)

そして真打ち登場!「ラザーニャ(1,000円)」。タマネギの甘味たっぷりの特製ミートソースにベシャメルソースが絡み、熱々だからチーズもとろっとろ〜。中には柔らかな食感の自家製ラザニア。コクがありつつスッキリした食べ心地でウマーーー♪

BGIuEQeCYAEA4VLガーリックトースト(300円)

それから「自家製手作りロールパン(200円)」。1日限定60個の品。熱々で届くのが嬉しいですね。パン自体はかなり淡白で素っ気ない味ですが、ラザーニャのソースを付けて食べると、うをー!タマラン!ソースの美味しさ倍増〜♡

「ガーリックトースト(300円)」もお試し。大振りバゲットで外側さっくり中ホワサク。どちらかと言うとちょい淡白な味付け。なるほど、こういった食べやすさが松山人の口に馴染み、だからこそ店が長年愛されているんでしょうね♪


大洲の『ロカーレ』、松山の『ラ・セーラ』。両店に共通するのは、
普段酒を飲まない私でもワインが欲しくなるということww
 

【Togetter】ワニナルバザールアニバーサリー & 三津浜パンフェスタ

ブログネタ
◆愛媛県グルメ情報◆ に参加中!


あ!↑上の「この続きを読む」をクリックしても、

続きはありませんのであしからず(^_^;)

参考になりましたら、ポチっと応援お願いしますm(__)m
    

『オルシヴァル』でワンコインスイーツタイム♪

ブログネタ
◆愛媛県グルメ情報◆ に参加中!
『Orcival オルシヴァル』外観。

昨年末にオープンした『Orcival オルシヴァル』を初訪問。場所は『パンステージ メリー』の向かい。テラス席もありますが、庭作りはこれからって感じ。

テラス席は緑が育つともっとイイ雰囲気に?

10〜15時迄100円モーニングあり、ランチ無し、ケーキ販売あり、店内オールボックス席、喫煙席あり、ソファはシブイ柄と、な〜んとなく『羅座亜留』を連想させる、ケーキ特化型喫茶店です。

値段も含めて敷居は決して高くありません。お茶に、モーニングに、休憩にと、誰もが気軽に利用できそうな雰囲気。

1月中旬までのオープニング特別メニュー。1月中旬までのオープニング特別メニュー。裏面。

モーニングメニュー店内は落ち着いた雰囲気。

一応メニュー写真載せておきますが、現在はオープニングメニューで、1月中旬に切り替わる予定だとか。

=========

ワンコインプレートセット(500円)

オーダーは、選べるドリンクと選べるケーキがセットになった「ワンコインプレートセット(500円)」に。この日のケーキはロールケーキ、チーズケーキ、カステラの3種から選べるそうで、ロールケーキをチョイス。

コーヒーはイイ酸味があるものの、全体に平坦で、口の中でもたつくような飲み心地が残念。

ロールケーキ。後ろに生クリームを添えて。

でもロールは玉子風味の素朴な味わいで、決して悪くないです。生クリームも甘さ控え目ながら、程良いコクが感じられ、万人受けしそうな仕上がり。
吹き抜けの天井にシャンデリアが。
てか500円でゆっくり座れてスイーツ堪能できるなんて、めっちゃお得ッ!!

特筆すべき点は見当たりませんが、のんびりするにはイイ店。今度モーニングしに来ようっと♪

オルシヴァル ( 久米 / 喫茶店 )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ

オルシヴァルケーキ / 久米駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2


参考になりましたら、ポチっと応援お願いしますm(__)m
    

この店使える♪『マルブン アースキッチン 古川店』

ブログネタ
◆愛媛県グルメ情報◆ に参加中!
『マルブン アースキッチン 古川店』外観。

古川北『産直市場 エフ・マルシェ』内『マルブン アースキッチン 古川店』を初訪問。デリカ販売だけでなく、しっかりしたイートインスペースを有し、テラス席まで完備。広くは無いけど、『アースキッチン』専用スペースなのでユッタリ過ごせます。

イートインメニューには釜焼きピッツァやスイーツ、ドリンクバーまで有り。『マルブン』にしては破格値なので、誰もが気軽に立ち寄れそう。頑張ってんなぁー、マルブン。

接遇も良くて好印象。ここのスタッフさんは自分トコだけじゃなくて、『エフ・マルシェ』来店客全員にいらっしゃいませ!こんにちは!ありがとうございました!の声出ししてんのね。エラいなマジで。

産直市場という場所柄、店内はチョット寒いですが、荷物置きのバスケット内にブランケット有り。

イートインスペース。奥はテラス席。

正直あんま期待してなかったけど、自分的にはかなり使える店。ちょっとお茶したい時にもイイし、朝9時開店だから夜勤明けで直行できて食事もバッチリ摂れるし〜。嬉しい♪

言わなくてイイことまで言っちゃうと、これがもし、フジとずっと懇意にしてる『タケシカ〇パニー』のテナントだったら、こんな満足感得られなかったはず。そういう意味でもコノ店押すわ!ww

========

マルゲリータ(500円)

まずは「マルゲリータ(500円)」。ピッツァは注文後に店内の石窯で焼き上げるため熱々で届きます。生地はややサクほわりで心地良い食感。バジルの効かせ方もなかなか。さすがマルブン、500円と言えど安い味ではありません。

あったかスープ(250円)

そして「あったかスープ(250円)」。あっさり風味のミネストローネです。ぶつ切りの野菜たちに特製ソーセージが入って具沢山。野菜の魅力とスープ自体が持つ深みをしっかり感じ取れます。値段の割にボリュームは無いけど、だからこそ自信が伺える品。

使い捨ての器にコカ・コーラのトレイ。ま、仕方無いかな(^_^;

スイーツもあるでよ〜。「苺のガトーショコラ(300円)」「ドリンクバー(150円)」です。この値段でこの味なら文句無いです。

苺のガトーショコラ(300円)

てゆーか、コーヒーはコーヒーマシン抽出なんだけど、意外と悪くない。悪くないどころか、程良いコクとキャラクターがあって、150円のドリンクバーとしてはかなり優秀。 これより高い金額でまずいコーヒー出す店、他にいくらでも有りまっせ〜。このドリンクバーだけでも相当ポイント高いなァー♪

『エフ・マルシェ 古川店』は1月16日から、19時閉店に営業時間延長するそうです。仕事を持ってる私は嬉しいけど、専業主婦の方からするとデリカ値引きが遅くなるのでチッ!て感じらしいwww

エフ・マルシェ営業時間変更の告知。
【マルブン アースキッチン 古川店】
  ■住所:松山市古川北1-26-12
        エフ・マルシェ 古川店内
  ■TEL 989-905-7588
  ■営業時間 9時〜18時
  ■定休日:無休
  ■席数:27人
  ■駐車場:あり
  ■喫煙:不可
  ■http://www.marubun8.com

マルブン アースキッチン 古川店 ( 松山市駅前 / ピザ )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ

マルブンアースキッチン 古川店ピザ / 市坪駅いよ立花駅土居田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7


参考になりましたら、ポチっと応援お願いしますm(__)m
    

クリスマスだから『ehimeno雅chan』でチキン三昧♪

ブログネタ
◆愛媛県グルメ情報◆ に参加中!
12月のおすすめメニュー。今更なネタですが、昨年12月25日…

クリスマスなんだから!!

チキン食わなアカンやろ〜〜〜ッww


てコトで…

『焼き・揚げ鳥 ehimeno雅chan』
に来ました。前回紹介記事はコチラ

◆Ehime no 雅chan 公式ブログ - 本日のクリスマスチキン販売について。
http://ameblo.jp/ehimenomasa-com/entry-11434471406.html

24&25日はなんと寒空の下、チキン各種を店頭販売。偉いねぇ。マジ寒そうでした。(_´Д`)ノ~~オツカレー

突き出し「皮ポン酢」と「きゅうりのからし漬け」。

まずは付き出しと「きゅうりのからし漬け」からスタート。この日の突き出しは「皮ポン酢」でした。ムッチリさっぱり〜♪

川之江名物「揚げ足鳥」。

『ehimeno雅chan』は3地域の鶏料理を味わえるのが最大の特徴なんですが、まずは川之江名物の揚げ足鳥から。パリパリの皮とジューシーな肉の対比。かぶりついた端から溢れ出る、油と脂と肉汁。うっすらとまぶされた香辛料。穏やかな味わいにホッコリしますね。やはり派手さは無い。でも地味に染みる。マジで好っきゃなコレ〜♪♪

マンナンレバー

続いて、なにかと話題になってる「マンナンレバー」。イイ色艶してますが、コンニャク100%のなんちゃってレバ刺しです(笑)。冷えて締まった食感に、やんわりした風味。ええーっと…。うーん…。まぁ、そうね。面白いとは思います(^_^;)

名古屋名物「手羽先」。

そして名古屋名物の手羽先。味付けは「甘うま」をチョイス。しっかりした味付けですが、以前食べた時のムツコさがこの日は気にならなかったなぁ。気にならないどころか、うめーわコレ♪ 再訪して見直した品!

鶏のたたき

『ehimeno雅chan』で外しちゃいけないのが、こちらの「鶏のたたき」。前回来たときスッゴイ美味しくて、忘れられずにいた品。タレ付けなくてもパクパク行けますよ〜。くはぁー、タマラン!!!

香川の「骨付鳥/雛」。

三大鶏料理最後の登場は、香川の骨付鳥。雛です。ハサミでバチンバチンカットしていただきます。ふっくらした肉質がこれまたタマリマセーン! あぁ、どの鶏料理も甲乙つけ難い美味しさやなぁ〜♪

白飯www

運転があるのでノンアルコールな私。鶏料理の来襲に我慢ならなくなって白飯をオーダー。酒なんか要らんわ、メシ持ってこーーい!!!ヽ(`・Д・´)ノ =3 =3 =3

うん、ここの鶏料理があれば白飯5杯は固いな。2杯でガマンしましたけどww

なにげに米質も良くて、箸が進むこと〜♪ ますます気に入ったわコノ店。今度晩ご飯しに来ようw

野菜チップス

『ehimeno雅chan』、来たる2月19日に2周年を迎えるそうです。まつちかタウンを含む松山市駅周辺の街を活性化させたい、と願う雅ちゃん。人を、街を、気持ちを動かすこと。それは決して容易なコトではありませんが、いついつまでも志を高く持って、奮闘し続けて頂きたいと思います。私も応援してますよん♪

てか、スッゲ久しぶりにデジカメ写真でブログ書いたわw

参考になりましたら、ポチっと応援お願いしますm(__)m
    

『舞蘭chi』、10周年おめでとう!

ブログネタ
◆愛媛県グルメ情報◆ に参加中!
10周年おめでとうございまーす♪

椿さん裏参道沿いの『舞蘭chi』。朝焼きパンやオール+100円のモーニングが非常に充実していることで有名ですが、他にもパスタやスイーツなどフードメニューがとっても豊富。喫茶に食事にとオールマイティに使える店です。

10周年を迎えたそうで、ドリンクとのセットに限り、今ならワッフル半額ですよー。是非ご利用を♪

パスタランチ(1,000円)

なーんて言いながらワッフルはオーダーせず、ランチして来ましたwww

「パスタランチ(1,000円)+ケーキセット(250円)」。パン、パスタ、ドリンク、ケーキがどれも複数選択肢から選べて、オールインなランチです。ドリンクはランチ(1,000円)の中に含まれています。

パンは紅芋パンを、パスタはクリームパスタをチョイスしたんですが、なんか〜、お得感で言えば100円モーニングをしのげないかも(^^;;

ケーキセット(+250円)

ドリンクはアイスコーヒーを、ケーキはガトーショコラに。ガトーショコラは非常に穏やかな味わいで、ほんのりした甘さがこの店らしい。アイスコーヒーは香ばしさとネッチリした感触に独自性を感じさせ、私には好印象な1杯でした♪

参考になりましたら、ポチっと応援お願いしますm(__)m
    

『青空食堂 樽味店』の野菜尽くしランチ

ブログネタ
◆愛媛県グルメ情報◆ に参加中!
ランチメニュー。ランチメニュー、その裏面。

古いネタで申し訳無いんですが、12月中旬のこと。『青空食堂 樽味店』でランチして来ました。

樽味店は外観に反し、安い居酒屋みたいな内装がチト残念。でもメニューは一番オサレ度が高い気がします。私の勝手な思い込みですが。

その証拠にランチにはかなり気合入ってます。11時〜15時。14時半ラストオーダー。全5種+お子様用1種。丹原石鎚米使用の白ご飯はなんとお代わり無料!メニュー表ではチト分かりにくいけど、「青空ランチ」は更にサラダもお代わり無料ですって!なかなか太っ腹ですねぇ♪

4種から選べるパスタランチも捨てがたいんですが、今回は…

日替わりベジランチ(1,050円)

迷った末に「日替わりベジランチ(1,050円)」をオーダー。とにもかくにも野菜尽くしなランチで、バーニャカウダを含む盛り沢山なラインナップ。サラダお代わりサービスは付いてないけど、白ご飯はお代わり自由。コレで千円なんてスゴイなぁー(感心)!

バーニャカウダと白身魚の唐揚げ。野菜料理4種盛り

お膳左側を占めるのはバーニャカウダと白身魚の唐揚げ。バーニャカウダはアンチョビとオリーブオイルをしっかり効かせ、用意された生野菜たちもなかなかバリエ豊富。頑張ってるのは伝わます。 

お膳右側には野菜料理4種盛りという大皿。しいたけマルゲリータなどユニークな品が味わえて、頑張ってるのがホントよく分かるんだけど…。だけど…。うーん(。-_-。)

ドリンクデザートセット(+250円)各テーブル上部に下がる照明。

ランチの後に「ドリンクデザートセット(+250円)」もオーダー。りんごケーキを頼んだのですが、ち…小さい。ううーむ(´Д` ;)

どーでもイイことだけど、右側の画像。照明が毛糸の帽子みたくて、メッサかわゆかった〜w

参考になりましたら、ポチっと応援お願いしますm(__)m
    

『フォンターナ』の熱い夜www

ブログネタ
◆愛媛県グルメ情報◆ に参加中!
モロ内輪ネタで申し訳無いんですが、なんか樽味のほうで不穏な動きがあるらしくって(笑)、それに対抗するワケじゃないけどスパゲッティ専門店 フォンターナを訪問。日付けが変わるまで店長と熱く語り合いましたぜ!www 店長、遅くまでお付き合い頂きアリガトウございましたm(_ _)m

海の幸のクリームソース(1,250円)

オーダーは「海の幸のクリームソース(1,250円)」。麺にしろ、ソースにしろ、こだわりのある品。勿論まずいハズが無ぁーい!

「セット(+500円)」のデザート。

プラス500円でスパゲッティ全品にサラダ、選べるドリンク、デザートをセットできます。写真はそのデザート。ちゃんとタイミングを見計らっての提供。当たり前のコトをちゃんと当たり前にやってくれる心地良さ♪

たらこバターとガーリックトースト(500円)

続いて「たらこバターとガーリックトースト(500円)」もオーダー。スパゲッティにセットまで頼んどいて、まだ食うかwww たらこバターがしっかりヒタヒタで、濡れた食感がタマリマセンねー♪

シルクアイスの某フレーバー

で、更にデザートを食べようとシルクアイスを品定め(笑)してたら、試供品として店に届いていた某フレーバーを頂戴しちゃいました。どんなフレーバーか分かるかな?w


なんかアレですね。

やっぱ人との繋がりとか縁とかって、大切だなぁー

なんて当たり前のコトを改めて思う今日この頃 (*´ω`*)



参考になりましたら、ポチっと応援お願いしますm(__)m
    

プロフィールぞなもし。

ジンゴズンゴ

愛媛県松山市在住。
根っからの貧乏性で、料理にも店事情にも疎い、にわかグルメブロガーです。が、最近はTwitter民と化してますm(__)m

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
あるか無いか分からんけど。
Twitter
オススメblog 最新エントリ

ランキング参加してます。
参考になりましたら、
ポチっと応援お願いしますm(__)m

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

食べログ グルメブログランキング

blogram投票ボタン

Subscribe with livedoor Reader

  • ライブドアブログ