2006年02月20日

2006/2/18.19 入居3

この土日は奥さんのお母さん、弟も来て、お家の見学会。
前日酔っ払って、何もない新居でごろ寝。
エアコンつけすぎてブレーカーが落ちて、朝死ぬかと思った。
お酒の匂いがプンプンしてたらどうしよう?と思いながら入室。
無臭。お家評価は上々。よかったどす。
この2日は家電・家具選び。
土夜は兄まで来て、恵比寿『音音』で晩飯。
うまかった。
なんやかんや疲れた。
B。2:00 62.6-24

zionnohana at 01:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2006年02月17日

2006/2/165

今日は仕事も集中できた。やっぱ自分らしくいかんとなぁ。あれやこれや考えすぎると、トークがキレを欠くね。
そして、家の引渡し。担当してくれた女の子、いい子やった。丁寧やった。
引渡しという空気に慣れてしまって感動は薄め。
職業病やな。
その後、渋谷のとある会社に訪問。
俺の採用担当の人が勤めてる会社。
すごく社員が愛嬌のある会社。魅力的でした。みなさんおじゃましました。
色々あったが、充実した日でした。
自分が思うままに行動できた日。

B。 1:30 62.2-23

zionnohana at 00:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年02月16日

2006/2/15 疲弊1

仕事が激しい。疲れた。
なかなか人を相手にする仕事は疲れる。
1日10時間ぐらい話し続けてる。
もっと集中して話をしてあげたい。
でもこれは俺が成長する前兆。また何か得そうや。
『下流社会』読破。やっぱ日本は変わってしまった。やばい。
なぜ、ニートが生まれるのか?ニートは、夢を叶える人の影でたくさん生まれている。
そして今、上流階級の人間がまた、非変動的階層社会を築き上げつつある。
夢は追いにくく、上昇しづらい社会。ニートが真人間に生まれ変われない社会に日本は成り変ろうとしています。
それは、DRYで温かみのない、人間らしさが欠如した人間をヨシとする社会でもある。
まずい。
B。2:00 62.0-21

zionnohana at 01:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2006年02月12日

2006/2/8.9.10.11結婚 神大WS同窓会 チハラ4

久しぶりに投稿。
最近家に帰ってなかったわぁ。

え〜2/8めでたく入籍致しました!
さぁ、まゆみを幸せにしますよぉ!
当人はギリシャに遊びに行って、もう次はマレーシアに遊びに行ってるけど・・・
まずは東京に来たら色々ストレスあるやろうからなぁ。
どうしようかな?
って感じですわ、最近。

昨日(2/10)大学時代のウインドサーフィン部でうちの会社に就職した3人でOB会。
3人とも上昇志向で楽しかったわぁ。
ほんま早く仕事できるようになって、楽しいこと始めたい!ってあらためて思った。
とは言っても、やっぱ1年・2年と話してなかったら、それぞれ志向が少しずつ違っていて、ちょこちょこ会うことの大切さを痛感。
それは、ZIONにも言えること。
昔は楽しかったなぁ、で終わるのは一番しょうもない。
みんなコラボしよ〜ぜ〜!
何をやるか?ではなく、誰とやるか?やと思います。ホンマに。

そして今日(2/11)は休日出勤、帰りに後輩のチハラと飲み。
こいつも阪大。
めちゃめちゃ家族が好きで、そんなチハラを好きになった。
やっぱ家族とか仲間を大切にするやつ、俺好きやわぁ。

BBB。マッコリ。1:30。63.8-21

zionnohana at 00:46|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2006年02月08日

2006/2/7 新人と飲み会3

今日は仕事結構順調。
荷物がなくなるハプニングもあったが、順調順調。
その後、新人と飲み。
やっぱ気ぃ遣うんやなぁ。
同期3人と近い年2人と新人1人。
がやがやしてた。
いっぱい絡むところ振ったのに、なかなか入りにくいんかなぁ。
ちょっとおっちゃんになった自分を感じました。
愛を持って接してるつもりなんやが。
こんなところでも文化の違いを感じました。
Bのみ。1:00 63.2-21
そろそろ本気でやせねば。

zionnohana at 00:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2006年02月07日

2006/2/6 日本最大のインフラ会社を見た男と小さな世界の男4

今日は、うちを辞めた先輩と会談@神楽坂
今の人事の先輩と3人で。
その辞めた先輩は日本最大のインフラ会社に引っこ抜かれたわけで、彼自身もうちのようなマイナーな会社と世間一般のスタンダードの距離感を知りたくて辞めただけ。
話を聞くと、別に辞めなくてもよかったと。今となれば・・・
ただ、そういう会社に行って、いろいろ見た上で、大組織の弊害を肌で感じたようだ。
カタイと・・・
そしてどこに行っても変わらないものもあると、教えてくれました。
それはやっぱり、目の前の人と真剣に丁寧に仕事をすることが一番大事だということ。
目の前のことを大切にする、その積み重ねがあらゆる姿勢に出るということだ。
また、どこに行っても人の重要性は変わらないということ。
何となくおれもそうだろうと思っていたことだが、経験者の言葉は重い。
俺も、もっと重い言葉を発したいなぁ。
そのためには、ビビらず何でもTRYし続けないとあかんなぁと思った。
いつまでもウンチクではペラいし、知ったかはダサい。
でもそれってほんまにパワーがいるなぁ。
かっこよくなりたい。
UHのみ。1:30 63.0-21

zionnohana at 00:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2006年02月06日

2006/2/5 オザユカ会談3

今日はおざゆかの友達と就活話。
なんや、みんな自分に色々制約を掛けながら生きてるんやなぁと、つくづく思った。ご多聞に漏れず、俺も。そして、それを表現するのは難しいものやなと、さらに、それを引き出すのも難しいなと、大切なことは、自分の思いを冷静に人に伝えること。ですね。これがコミュニケーション能力やわ。そこには笑いをとるというのとは別の世界がある。今日もあんまり笑いなしのガチンコトークやったからなぁ。でもこれをクリアして、ほんまに笑えるトークができるんやな、と思いました。今までの笑いの中には、現実逃避の笑い場が少なからずあったね。それって、結局遠回りなんやなぁ。
B。B。2:00。63.0-22

zionnohana at 01:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2006年02月05日

2006/2/4 神大同窓会3

今日は神大のみんなで飲み会。
昨日の名残で、寝坊して大遅刻。悲惨。やっぱ旧友はいいねぇ。
ミヤロ、オオタ、ヨシダ、タカ、テッチャン。
なんややかましかった。
その後、千葉のミヤロん家になだれ込み。みんな順番にネタを持って、彼女1人が待つ家になだれ込み。俺は酔っ払いキャラそのまま酔いつぶれて今起床。
ほんまよっぱらい。明日会社いけるかなぁ?
タカは仕事できそう。うちの会社に欲しいね。
B,STYU,SKS 就寝時間不明。

zionnohana at 05:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2006年02月04日

2006/2/3 篠澤結婚P2

欠席してごめんなさい。
今日は仕事キツかった。
最後の方もうメロメロ。
頭炭酸!最近毎日8時間以上話してる。
体に悪いな、この仕事。
3次会から参加したものの、新郎、新婦は既におらず。
また昨日のメンツ。+小川さん。
みんな疲れきってた。
ラーメン食って寝よ。
@フラックス

2夜連続チハラ邸、ありがたい。ダブが体に優しい。
また3:30 62.2−21


zionnohana at 03:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0)日記 

2006年02月03日

2006/2/2 忘年会打ち上げ4

今日は忘年会の打ち上げ。T取締役が慰労会を開いてくれた。若手5人とT取締役。なんやかんやと盛り上がった。やっぱり話題は仕事の話。一通りみんな問題点を言った感じ。すごいなぁって思ったのは、T取締役はすべて的確に答えていくこと。横で聞いてて何て意味のわからん質問や!と思っても主旨を的確にとらえてたこと。すごい。@とらくらもぐら(麻布十番)
そのあと、若手のみでサーフバーへ。
眠い。
B/SHOTYU/GT/ET 3:00

zionnohana at 02:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2006年02月02日

2006/2/1 仕事DAY3

今日は今週唯一飲みがない日。仕事しました。っていうても、TOTAL8時間も応接フロアで次々に人を迎え、ヘトヘト。あまり仕事片付かず。やっぱ、大事な仕事に力をかけること、効率よくいくこと、大切ですね。むずいわぁ。
そういえばまゆみからメールが入ってた。ギリシャからメールってどうやって送るんやろ?なんや最近の技術の進歩はすごいですな。63.2-22

zionnohana at 00:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2006年02月01日

2006/1/31 接待2

今日は接待受けながら寝た。最悪。もう飲めない。
浜松町の焼肉屋。
もう寝る。限界。
12:30 63.4-22

zionnohana at 00:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2006年01月30日

2006/1/30 何とか乗り切った日1

今日は何か朝から、リズムが狂うことばっかり。
朝から財布はないし、シャトルバスは遅れるし、会議はドタキャンされるし、これで事故がなかったのが不思議や。
またまた東京ノリに違和感を覚えた一日でした。
今日は関西担当が上京し、宴会でした。
正泰苑にて焼肉。BBB、JRO、COFFEE。
12:30 63.6−20

zionnohana at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2006/1/29 ムリクリ盛り沢山4

 今日は昨日から引き続き、だらだら。
 昼から髪を切りに行って、お気に入りの子がパーティメガネみたいなメガネをマジメにかけてて、だだひき。ちょっとキュン。まゆみごめん。
 そのあと、マツサカさんとジムへ。今日は行ったどー!やっぱり運動は必要です。太腿がめちゃくちゃ細くなっててびっくり。
 そのまま神楽坂へ。いく途中『下流社会』を購入。立ち読み中、また変な世の中批判のしょうもない本かなと思ったが、今の世の中の変化についてマーケティングのプロが色々分析して書いていたので、気に入って即購入。最近流行ってる本ってのは恐いが、これはいい本と出合えたかも。50ページぐらい読んでそう思った。キンショウから借りてる本もまだ途中やのに。。。カルロスゴーンもまだ読んでない。ビジョナリー兇發泙静喘罅なんか参考書を買いあさる受験生みたいや、俺。
 そしていつものハルコ・オザユカ会談。いつものロイホへ。
ちょっとユカが進みました。えぇ就活をして欲しいです。ぶっちゃけ会社は入ってみないとわかりません。でも、この就活を通して、自分を考え、整理し、世の中を調べることで、成長するのです。それが就活の最大の果実なんですね。
話は変わるが、やっぱり任天堂はすごい。DS欲しい。
2軒目のマスマスもおいしくて幸せでした。『蘭』という焼酎に再会できたのはかなり嬉しかったね。闇で。前に飲み損ねて飲んだ人はみんなうまいて言うてたので、今日飲めてよかった。うまかった。フルーティな香りの芋焼酎。
 今日は本1冊読み終えました『リクルートという奇跡』。これは自分の会社のルーツを知る意味で非常に為になった。特に俺はこのアイデンティティに欠けてたので。社外が長く、早い時期に社外に出ましたからね。しかも部署が転々としているし。今まで所属した集団にも言えるが、走り続けた代償に俺は結構このアイデンティティ不足が多い。細いツル植物の気分や。何をこんなに生き急いでるんやろう。まぁ気分的には楽やけど、アドバンテージあるからね。ただ木になりたいとたまに思う。
そして、リクルートに戻ると、やっぱアツイ人が多いなぁ。
.▲張そ乎弔陥る官僚化・組織化症候群は恐い。例外なく大きくなった会社は陥ってるんじゃないだろうか?みんな今まではアツく、スピーディで、クリエイティブにやっていたが、だんだん組織が大きくなり、動きが遅くなったり、ジャッジミスが起こり、会社が危機的状況に陥る。その出口を今まさに見ている俺は幸せ者や。
江副さんというリクルート事件の大物は本当に会社のことを考え、卓越した事業感を持っていた。ただの悪者じゃなかった。あの人が作った集団はほんまにすごい。自ら変化できる集団や。報道を通してしか見えなかった部分以外を知れてよかったですわ。
プロということ。おとなしいが仕事ができる人っています。アツいは必要条件じゃないですね。ディテールマニア。周囲が音を上げる程のディテールマニア。これは強い。ただアツくてもできる人はいっぱいおる。むしろそっちの方が多いです。が、物静かな人を見るとこの大事な要素が浮かび上がる。いわゆる、オタク的性質を持ってる奴は今後強そうやわぁほんまに。
詳しくはまた書きます。
 ムリクリ盛り沢山な一日になったけど、動き出しが遅い、ホンデ借りたビデオ見てないやん。最悪。
めぐみ、オーストラリアで、毎日伝説作るように!
 2:00就寝。63.6-23太った。。。。確実に。

zionnohana at 01:46|PermalinkComments(1)TrackBack(0)日記 

2006年01月29日

2006/1/28 上流と下流2

 今日は朝からダラダラして、活動開始が16時。ジムにも行けず、何とか家でストレッチ。内臓に効くストレッチっとやつを試みる。ゲップが止まらん。
 最近は『勝ち組』『負け組』という言い方から『上流』『下流』が流行り始めてますね。『下流』の性質の1つに出不精というのがありました。それを気にしてできるだけ外に出ようと思うが、なかなか心と体が喧嘩しよる。下流はいややぁぁぁぁぁ!!!
 家片付いたので、それだけが嬉しいPOINT。ただ、洗濯物畳み、靴磨きが残ってる。
 まゆみへ、俺洗濯物畳むの嫌いやわ!
 夜はかどのとTEL。ありがとうございます、かどのさん、いろいろお手数お掛けします。
 ふらんす亭にてカレー。チーズ大盛り。ノンアルコール。2:00。62.8-28。

zionnohana at 01:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2006年01月24日

2006/1/23 脳4

 今日は仕事早く帰って、というか帰らされて、体が楽。よく気を配ってくれるマネージャーですわ。自分の仕事もアクションに対してかなりの反響があり、調子は上々。ただ、仕事めちゃ溜まってる。考える仕事ってホンマ進まんわ。
 なんか、反復系の仕事ってめちゃめちゃ脳を使ってるらしい。逆に考える仕事って脳が殆ど働いてない状況。その分、難しいということやね。最近、反復系のゲームで大人の脳鍛錬が流行ってるらしい。みんな興味あるんやね。それだけ、考える仕事が増えて、頭が回ってないと感じる人が多いのかな。
 参謀ってかんがえ続ける仕事。かっこえぇわ。
 夜ごはんは、フルショウとメグさんと大元飯店。ビール。2:00

zionnohana at 01:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)日記 

2006年01月23日

2006/1/22家探し5

 今日は新居探し。コバと。駅近、最上階。間取りも申し分なし。結構かっこいい。運よくサクサク決めました。かなり満足。これ以上はない!最強。
 しかし、家決めるって難しいねぇ。仕事してる人間がそう思うんやから、普通の人は訳分からんねやろなぁって率直に思った。
 そうそう、とある営業マンにキレそうになった。人の話全く聞いてない。当然そこでは借りてない。相手のこと考えるってだいじやなぁって改めて思いましたわ。
 途中しんぺいからTEL。夜もTEL。医者が少なくなるとか。まぁ団塊の世代が引退なので、全産業に言えることなのだが・・・医療が遠くなるんですかねぇ。
 住みにくい国になりつつあるなぁ。なんかでけへんかなぁ。
 五反田の韓国料理屋でご満悦。B。1:00。

zionnohana at 00:21|PermalinkComments(3)TrackBack(0)日記 

2006年01月22日

2006/1/21オザユカ・ハルコと会談5

昨日は朝から雪。積もってる。神楽坂ロイホで会談。ゆかは就職活動真っ只中、俺はそんなたいそうなことも言えなかったが、何かを感じてくれたかなぁ?
はるこも同席、ゆかがバイトに行ったあと、飲み。任天堂の話で盛り上がる。やる気でた。熱めの梅酒。2:30就寝


zionnohana at 09:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2005年04月30日

2005/4/16 プロポーズ

ついにしました!
プロポーズ!OKもらいました!
大したことのない物語ですが、一生の記録として、ここに記します。

去年の夏
結婚の話
去年の夏ぐらいからずっと結婚の話が出てて、「金もない二人やから、結納とか婚約指輪とかは省略しよ」って言ってました。
まだプロポーズもしてないのに日取りや場所の話が出てました。
たぶん時間がたってヒトに「何で結婚したん?プロポーズの言葉は?」
って言われたときに
「なんとなく」
と答えるんやろうなぁと思ってました。

去年の秋
無関心
このころは仕事も忙しいし何も違和感なく半年ぐらいが過ぎてました。

年末年始
思い立つ
いろんな人に結婚の話をしているうちに
「プロポーズせぇへんの?」『タイミング逃したし。。。まぁやりたいけど。。。』
「指輪あげへんの?」『金ないし』
という会話が多くなり
(そらプロポーズも指輪もやらなあかんわな、プロポーズも華やかに飾られへん奴が人生華やかに飾ってあげられる訳がない!)とプロポーズを思い立ち、指輪をやろう!って思ったわけです。

無知
よく考えると彼女に指輪をあげたことがない。
いやあげようと思ったことは何度もある(誕生日とか)ねんけど
いつも「いらん」と言われ「付けたくない」と言われ
「結婚するまでこの薬指は封印するねん」と言われてました。
『今封印してるってことは・・・あぁ!こいつ絶対エンゲージリング欲しいやん』
とそれに気づいた夜は大反省しました。

しかしサイズがわからん。
いくらぐらいのものかわからん。
好みがわからん。

リサーチ
まずは予算確定や!と思い初ゼクシイ購入!(これがおざの待受画面になってます)
高い!とにかく高い!ブランドものはまず不可や!
行き詰った!

気分を変えて今度は好みをリサーチ
当然、指輪を買って貰えるとは思っていない彼女の発言は俺を震撼させました。たまたま近くに結婚する人が多くて話題がフリやすくたくさんヒヤリングできました。
「貰うならダイヤの大きさとかよりもある程度ブランドものがいい」
→だからムリやってぇ!と強烈に震えあがった。
「私の指、節が太くて根っこが細いからクルクル回るねん。1粒石のダイヤ回ったらダサイやん。パヴェ(ちりばめられてるやつ)の方がいい。じゃぁ10年後、お金が貯まったらちょうだいねぇ〜!そんなことよりあんたホンマ結婚資金貯めてるん?心配やわぁ・・・」
→10年後と言わずすぐにやるがな!結婚資金も貯めてる!でもパヴェはムリ!高いって!
「指輪なんか何でもいいけど気持ちのこもったものっていいなぁ!」
→ホンマ女て難しいこと言いよる。

っでサイズがわからん!一緒に買いに行こかなぁ?ナシやろ?

と思っているうちに・・・

今年1〜2月
決戦の日取り
ホンマに仕事が忙しい。
週に2日ぐらい現場で寝泊り、当然休みはない。
死ぬかと思う日々が続き・・・

ただ指輪を渡す日は4/16。なんとなく2人の誕生日1/7と3/9を足した日にしてあげようと思うてました。昔から2人の会話によく出てくる日付で、一生の思い出やし、忘れない日付にしようと。
じゃぁもう準備せな。。。

着々と準備
仕事の休憩時間にジュエリーブティックに電話。
職場にははばからず電話。
電話。
電話。
現場に届くパンフレットの山。
現場も終わりが近く
「お前こんなん買う金あったら、この収支に埋め合わせしろ!」
と言われながら
読み込み
読み込み
読み込
読み
読・・・ZZZ・・・
っていう日々でしたわ。

3月
窮地
仕事は依然忙しいが、書類仕事が多くなり、時間の調整がつけやすくなってきてました。
毎日仕事が終わると現場服のまま池袋・新宿ときには表参道・銀座まで出向いたりしました。かなりきしょい。

でも指輪が決まらない。金がない。

そんなある日、電話で軽々しくも『こんな指輪、こんな指輪、どっちがいい?』と聞いてしまいました。
ところが、毎日指輪を見ている俺の話を、そんなもん全く見ていない彼女が即座に理解できる訳なく「知らん!」と一蹴。
うだうだ食い下がる俺に「あんたうっとい」ガチャン!ツーツー!と痛恨の電話シャットダウン。
指輪計画も半分バレたし、何買っていいかわからんし、最悪や。
まぁ怒った理由はいろいろあるやろう。。。女心は難しいなぁ。
とまたまた反省。

とにかく昔の話を思い出そう、好みをまとめよう、と必死に記憶を引っ張り出していくうちに、まぁいろいろ苦労かけたなと、ここはシャキっとお礼の意味も込めてえぇもん買ったらなあかんなと思ってきた訳です。
「今まで考えてたんは予算内の話や。せやから決まらんねん。あげたい指輪はいっぱいある。ただ金がない。でもあげる日は決まってる。ほんまダサいな!どうしよ?」

決心
と考えてるうちに、答えは2つに1つやと結論が出た訳です。
〕住仔發杷磴
売れるものは全部売って予算拡大
俺の持ってるもので金目のもの言うたら、あれしかないなぁ
と思って、最強の駿馬、ハーレーダビッドソンを手放しました。
まだこのことを彼女は知らないので読んだ人は内密に。

久しぶりの休みに、ティファニー・ブルガリこの辺りやなぁと思って、銀座に行きました。
最後に一応カルティエ見とこと思って軽い気持ちで入ったら、背筋がピンとなる緊張感や。銀座のカルティエの地下。恐いとこやで。惹きつけよる。
迷いに迷い、1つの指輪を選びました。
結局カルティエですわ。大逆転ですわ。これだけは厳しいと思ってたのに
「下さい」
って小さい声で言ってもうた。
ほんなら「たった今売れてしまいました」やて。
せっかく言うたのに!
ダイヤは2つとして同じものがないので、カルティエの在庫NETを見ながら商談するんです。
全店からアクセスするNETなので逆におっとりしてるとリアルタイムで売れていくんですわ。
店員も残念がって同じ様なやつをもう1度検索。。。
「先ほどまでとは参りませんが、良い条件のダイヤが・・・」
「下さい!」このとき完全に狂ってます。今日の目的はティファニーとブルガリやのに!

そして2本目はティファニー。
なぜ2本かというと、1粒石の婚約指輪なんて普段付けません。今まで大事に取っておいた薬指だからこそ、普段も指輪を付けさせてあげたいと思い、2本目。こちらは小さめのダイヤが並べてあるやつ。

サプライズ
まぁ結婚することもほぼ決まったようなもんやし、指輪の話もしてしまった。
5月には親に挨拶に行くことまで決まってる。
でもサプライスはしたい。このままじゃぁ
「今日貰えると思ってた」
になってしまう。
とにかく欺かねば。。。
毎日飲みに行き、毎日ベロンベロン。そして毎日電話。でもベロンベロン。
そして仕事は毎日超多忙。
新しい部署も決まり、ほんまに忙しくかつベロンベロン。
1日もかかさずベロンベロン。
「さすがにこれじゃぁあの人指輪は買ってないねぇ。まぁもともとお金ないし。自分もいらんって言うたし。ちょっとした思いつき話やったかなぁ」と思わせることに尽力。
そして、演出も段取りしてあとは本番。
ほんまここまで結構大変やったわ。
このときサプライズさせなって気持ちになってるけど、始めはそんな気持ちはなく、おざとかかっつんに「ありえん」といわれ「確かに」と思い、サプライズ推進派になったんですわ。感謝。新宅にも感謝。
結構日は4/16
場所は恵比寿。
神戸とか大阪とか沖縄とかいろいろ迷って恵比寿。

4/16
10:00
前日の酒が残る中散髪。美容院の女の子に「今日プロポーズすんねん」って言ったら、清算のときにメンバーズカードと一緒に手紙が付いてました。
なんかむしょうに嬉しかったわ。俺も捨てたもんじゃない。
15:00
東京プリンスホテルパークタワー到着。
ツツミヨシアキの最後の贅沢と言われるホテル。OPEN5日目ぐらいの新品。
予約を取ったのは彼女やが、勝手にチェックイン。
訳あってかっつん欠席のため、急遽お願いした会社の同期と後輩と打ち合わせをして、着々と飾りつけから、ビデオの手配をするもついに時間が・・・悪そうな顔をしてる2人に不安を持ちつつ品川駅に彼女を迎えに行きました。
19:30
いつもの通り1ヶ月ぶりの再会。
この2年間1度も欠かしたことのない月1デート。
絶対指輪警戒してるやろうなぁと思い、カバン持たせたり、コート持たせたりして指輪がないことをアピりまくり。ほんまきしょい。
場所を品川から恵比寿に変えラーメン食って、レストランバーでもうチョイ食って飲んで、、、フラックスというバーへ。
22:00
この店はうちの会社のOBが夫婦でやってる店で、この夫婦も波乗りをするので、俺が入社したときにはもういなかったが、波乗り繋がりでたまに行くんですわ。
設計は宮崎学っていうあの安藤忠雄の愛弟子。オシャレなバー。
さてさて、予約は22:00だったのでその時間まで他の店を回った関係でお腹いっぱい。
でもそれも計算内。
ここのデザートの欄に、この日の為に、俺らの為に、新しいメニューを入れてもらいました。
【一生の思い出−Price less】
これを頼めばついについにプロポーズですわ。

しかし
あとはデザートだけやのに
彼女は全くデザートのページを見ません。
「サラダ下さい」→まだ食うんかい!
「ビール」「カシスオレンジ」→まだ飲むんかい!
話・話・話
全然デザート食べへんやん!
隠し撮りをしている隣の席の同期(別カップルを装って隣席)からメールが「はよ言え」
「テープの残り時間ヤバい」
「テープ交換!トイレに行かせろ」
とメールが
「ここのトイレめっちゃオシャレやから行ってみ。設計が・・・」
「さっきの店で行ったから別にいい」→はよ行けって!頼む!行って!
なんとかトイレに行かせてテープ交換。
しかし帰って来るなり
「帰りコンビニでデザート買って帰ろうね」→今食え〜〜〜!!!!
『まぁここで食べたらえぇやん。はいメニュー』
「そやね・・・何これ一生の思い出って。プライスレスっていくらやねん!」
『さぁ・・・おれいっつもデザート食えへんし・・・』
「じゃぁこれと、プリン。半分ずつな。」→頼みよった〜〜〜〜〜!!!!!
「こちらが一生の思い出になります」
店の人が持っている皿の上にはカルティエの箱が・・・
「え?」
『○※▲×。☆△■♪●□※○△』
「え?」「どうしたらえぇの」
『まずは返事ちゃうか?』
『○※▲×。☆△■♪●□※○△』
「え〜。。。。いいよ。」

はいOKでました〜!

このあとホテルの飾りにビックリし
2本目の指輪にビックリし
最後、手紙でようやく泣いたのでした。
部屋に着いたのが23:59で数秒だけ東京タワーが見え、何とか全てのコースをギブできました。
六本木ヒルズも見えるエグゼクティブルーム。
あの景色は一生忘れられん。

まだまだ婚約した実感はないけど、思うこと。
『いろんな奴に助けられたな。1人ではできんかった』
『あくまでも通過点なので、結婚しても夫婦揃って攻めの姿勢でい続けること』
まだこんなぐらいです。

今後プロポーズするZION人へ
一生の思い出なので、プロポーズするときは何かしら仕込むこと!
一大イベントに無難なし!

THANKS TO
ユカ(一生の思い出、発案者)
コバ、イワサ(現地協力)
カッツン、ハルコ
オザ
マツザカさん
シンタク
キンショウ
ナッチャン
チモチモ
ヨコヤマさん
イシザワさん
他応援してくれたZION、会社の人たち多数

zionnohana at 04:17|PermalinkComments(6)TrackBack(0)思い出 

2005年01月05日

2005年十箇条

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
去年からちらほら始めた十箇条、今年は何人掲げるのでしょうか。
ではわたくし、

2005年十箇条
一、『冷静』『論理的』『必死』『結果』『人に優しく』を5大テーマに仕事をすべし
一、仕事に関する本を月に1冊読むべし
一、一級建築士の資格を取るべし
一、150万円貯めるべし
一、真由美と月1回会うべし
一、ZIONNEXT(ザイオン社会人)のイベントを月1回行うべし
一、HP又はMLを週1回流すべし
一、波乗りに月2回行くべし
一、本を2冊書くべし
一、周囲の人間を大切にし
  攻めの姿勢を忘れず
  責任感と強い意志を持って
  楽しく1年を過ごすべし

zionnohana at 16:07|PermalinkComments(4)TrackBack(0)ルール