横丁のガンコ爺や

世の中の出来事を 横丁のガンコ爺や が語るブログじゃよ。  世の移り変わり・世の中のできごとを 斜に見ると、とっても楽しく・面白いのじゃ。
ムズイと思われる事を簡単に。冷や汗、額に流しながら・・・・・。 とりあえず、老い先短い年寄りの話に目(耳)を傾けてくんろ。
頑固一徹 根は純真 ちーとへそ曲がり。

丑つまずき 寅千里を走る オミクロン株?

今年も残すところ一ヶ月を切ってしまい、もう師走じゃよ。
ところで、今となっては昔々、
9/30日を以てして「緊急事態宣言・まん延防止等重点措置」が終了。
早、二ヶ月程経過するも、みんなの力で、わが日本は「コロナ禍」から脱出模様の兆し。
と思いきや、新コロナウイルス変異型の「オミクロン株」が全世界に蔓延しそうな呈じゃ。
株式相場のアノマリー(経験則)格言で
今年2021年の「丑年」は何と「つまずき」なんじゃ。
漸く、明るい日々がやって来そうな矢先、思わずつまずいてしまいそう。
因みに鬼が笑う来年2022年の「寅年」は「寅、千里を走る」じゃよ。
おいおい、「オミクロン株」だけは「千里を走らない」でおくれよ。
更に、2023年の「卯年」は「卯、跳ねる 」でこれ又、いたく困るぞぇ。
その次は下記のように続くが、全く心配ご無用。

辰巳(たつみ)天井 → 2024・25年
午(うま)尻下がり → 2026年
未(ひつじ)辛抱 → 2027年
申酉(さるとり)騒ぐ → 2028・29年
戌(いぬ)笑い → 2030年
亥(い)固まる → 2031年
子(ね)は繁栄 → 2032年

これらは、あくまでも「株式相場の格言」じゃから・・・・・。

11/19 コロナ禍等への心許ない経済対策

政府は先週、11/19「コロナ禍」・「新しい資本主義}・「安全・安心の確保」に対する
経済対策を発表。主な財政支出は下記。

コロナ感染症拡大防止 財政支出22.1兆円 事業規模35.1兆円
病床確保 2兆円 事業者向け支援金 3兆円
資金繰り支援 3兆円 住民税非課税世帯 1.5兆円
コロナ下での社会経済活動の再開と次なる危機備え 財政支出9.2兆円 事業規模10.7兆円
GoToトラベル 1兆円(繰越金)
コロナ対応予備費(21年度残額22年度当初予算案の合計)6.8兆円
未来社会を切り拓く「新しい資本主義」の起動 財政支出19.8兆円 事業規模28.2兆円
10兆円規模大学ファンド 5.5兆円
マイナポイント 2兆円
先端蓄電池生産拠点への補助 1000億円
看護師・介護士・保育士らの賃上げ 3000億円
18歳以下への10万円相当給付金 2兆円
防災・減災・国土強靱化の推進など安全・安心の確保 財政支出4.6兆円 事業規模5.0兆円
合計 財政支出55.7兆円 事業規模78.9兆円
*事業規模・・・政府の事業・民間に対する融資規模

財政支出が55.7兆円は仰天数字も「絡繰り支出金額」で何とも心許なく・お寒い数字。

又、所得格差是正・成長と分配の好循環を標榜する「新しい資本主義」

成長戦略
科学技術立国推進(クリーンエネ DX等)
スタートアップ支援
デジタル田園都市構想
経済安全保障
分配戦略
民間への分配強化(賃金など)
公的部門への分配強化(介護 医療 子育てなど)

と説明されるも、今一つ不明瞭なんじゃよ。分からないって事が良いのかも?

詳しくは「コロナ克服・新時代開拓のための経済対策概要(内閣府)」で。

ところで、「2020〜21コロナ禍死者数」今月迄の状況。

国家死者数人口(約)
米国775,759331,450,000
ブラジル613,642212,559,000
インド466,9801,380,004,000
メキシコ293,186128,933,000
ロシア263,934145,934,000
英国144,87567,886,000
インドネシア143,782273,524,000
伊国133,48660,462,000
(イラン)129,37683,993,000
仏国119,75865,274,000
アルゼンチン116,45845,196,000
独国100,23483,784,000
サウスアフリカ89,77159,309,000
(スペイン)87,93146,755,000
トルコ75,61884,339,000
加国29,65137,742,000
日本18,351126,220,000
サウジアラビア8,82934,814,000
チャイナ4,6361,411,778,000
コリア3,40151,269,000
オーストラリア1,97825,694,000

国家(G20+スペイン・イラン) 2021/11/25現在

トップはオーストラリア、日本は先月比106名増でセイム5位じゃ
「日本文化『他者への心配り』、忘れずに。」

参照 新型コロナウイルス感染 世界マップ (日経Web)

11/16 中米オンライン協議 火遊び注意

4,000年の歴史を誇りかざす、血気盛んなお方。 一方、
250年弱の歴史で陰りが見えるも世界の覇権を握る老い気味のお方。
このお二人が11/16(米東部時間11/15)コロナ禍で流行った「オンライン協議」を。
それも実質3時間以上に及ぶ協議と。(血気盛んなお方の作戦かも?)
日本の報道を聴く限り、
血気盛んなお方が押し気味じゃった。
「私たちは昔からのお知り合い『老朋友』」と端から一撃。
「台湾で火遊びをする者は自ら焼け死ぬ」
「台湾は中国の一部、レッドラインを突破すれば我々は果断な措置を取らざるを得ない」
このブラフに対して老い気味のお方の反応報道がなかったが、翌日の発言では
「バイデン氏『台湾独立を奨励せず』 発言釈明」(日経Web) と表明。
これで「火を見るよりも明らか」にビビリンちょでは?
ポチ達を見捨て、お二人「仲良しお友達」に・・・・・???
くれぐれも「火の用心」カチッ・カチッ。

11/09・10 複合企業 東芝・GE分社化へ

奇しくも今週(11/09・10)、日・米の複合企業(コングロマリット)東芝・GEが分社化表明。
(11/12 TOSHIBA 正式発表)

1875年 田中久重(からくり儀右衛門)が創業、後の「東芝」
1878年 トーマス・エジソンが設立、後の「General Electric Company」

578年創業の世界癸穎景浚覿函峩盥篩函廖平声卻閣等復元修理業)には負けるが
140年以上世界に貢献し続けた両企業が企業存続を懸け、次なる新たな創造展開へ。
とかく知りもしない輩は「オワコン」と揶揄するも、
そったらもん、ご自分で新しい事に挑戦できない「戯言」じゃ。

そういえば、今となっては昔
「光る光る東芝 サザエさんのCMから降板 捲土重来」でも触れたぞぇ。


一方、お隣の中共は11/11独身の日、「六中全会」が終了、三回目の「歴史決議」を採択。
かっての「中華帝国」再興、「共同富裕」や「自立自強」などの政策を強力に推進、
「習共産王朝」体制の盤石を謀った模様じゃ。
「日出処の天子、書を日没処の天子に致す、恙なきや、云々」 さてと・・・・・。

10/31 衆院選自民党絶対安定多数確保 メディア不的中

今年も残す所2ヶ月を切ってしまい、例年より肌寒い昨今。
先の10/31(日)衆議院選挙結果は「自民党絶対安定多数確保」。
一方、マスメディア予想「自民党苦戦民共党躍進」は大外れの不的中でお寒いご事情。
的中だと「鼻高々」なんじゃが、
外れはきっちり「スルーの知らん顔」はいつもの手じゃな。
それはさて置き、この体たらくが出る前の夕方、
やや老いぼれ気味の競馬好き爺やが来おったんじゃ。
「どうした?」って聴くと、奴は
「又々、横山典一家に朗報、
 次男坊の武史が何と秋の天皇賞を取りよった」と、更に続けざまに、
「皐月賞・菊花賞・今回でG1を三回なんじゃぞっ」と
「そいつはたいしたもんじゃねぇーか」というと、奴は
「それだけじゃねぇーんだ」と、一気に
「三世代で秋の天皇賞に勝利、JRA史上初を成し遂げたんじゃよ!」って大笑顔。
横山武史(1998〜)から見ると
父の横山典弘(1968〜)が2009年
祖父の横山富雄(1940〜2009)さんが1969年
この「秋の天皇賞」をゲットしているとのなん事じゃ。
まあ、三世代で競馬騎手を生業にしている事自体、凄くまれな事なんじゃが。
奴に依ると、
次は「春の天皇賞」を長男の和生騎手(1993〜)、或いは、武史騎手が制すと
又々、三世代制覇の記録樹立って事になるそうじゃ。
いやはや、奴は既に「来年のあたたい春」を夢想しちょるぞぇー。

クリーンエネルギーシフトで石炭・油 LNG価格急上昇

天然資源の内、化石燃料の石炭・石油・LNG(液化天然ガス)を燃焼すると二酸化炭素が
発生し地球温暖化を来す為、これらを利用した火力発電を取り止め、
太陽・風力・水力・地熱・バイオマス等で
電気を作ってしまおうとする、やや不安を帯びる遠大な計画が進行中。
この煽りを被り、既存の石炭・石油・LNG業界は
「どうせ俺等は消えゆく運命、
 そんじゃら供給絞りで価格上昇を図り、暫し・僅かばかりの栄華に浸ろう」
ってなもんで共闘せずとも暗黙の了解を共有中じゃよ。
彼らの業界に於いては極めて超合理的振る舞いで誰も文句をつけられんのじゃ。
なぜか今年の冬は地球温暖化何処吹く風ってなもんで北風ピープーお寒い冬とか。
まあ、庶民は肩を寄せ合い寒さを凌ぐより他はないんじゃが。
一方、去年来世界を悩ませたコロナ禍、一部の国で感染者増があるも、
漸く、落ち着く感が漂い始めたぞぇ。
わが日本、政府・地方自治体・みんなのお陰じゃよ。
10/1〜「緊宣・まん防」解除後、4週間経過もPCR検査陽性者数が増えてないし
このまま行けば、今年の年末は万々歳。

ところで、「2020〜21コロナ禍死者数」今月迄の状況。

国家死者数人口(約)
米国743,294331,450,000
ブラジル607,068212,559,000
インド456,3861,380,004,000
メキシコ287,274128,933,000
ロシア230,786145,934,000
インドネシア143,333273,524,000
英国140,62867,886,000
伊国132,00460,462,000
(イラン)125,87583,993,000
仏国118,56165,274,000
アルゼンチン115,88945,196,000
独国95,55283,784,000
サウスアフリカ89,10459,309,000
(スペイン)87,32246,755,000
トルコ69,99884,339,000
加国28,97137,742,000
日本18,245126,220,000
サウジアラビア8,78834,814,000
チャイナ4,6361,411,778,000
コリア2,80851,269,000
オーストラリア1,69625,694,000

国家(G20+スペイン・イラン) 2021/10/28現在

トップはオーストラリア、日本は先月比581名増でセイム5位じゃ
「日本文化『他者への心配り』、ありがとう。」

参照 新型コロナウイルス感染 世界マップ (日経Web)

10/18 中・ロ艦艇10隻 津軽海峡 初の同時通過

「10/18 08:00〜 津軽海峡 天気晴朗ナレドモ波高シ」
今年の「大間のマグロ漁」は大丈夫か?
漁師さん達はマグロと死闘に専念できず、中・ロ艦艇軍団に気をつけねば!
この事態に政府声明は
「中ロ艦艇の津軽海峡通過「状況注視」官房副長官」(日経Web)に依ると
「同時に通過するのは今回が初めてだ。
 中ロ海軍艦艇の日本周辺での活動を高い関心を持って注視している」
「日本周辺の海空域の警戒監視活動に万全を期す」との事で
*万全を期す・・・完全で少しの手落ちがないようする。
だから、安心していて良い感じ?
いやいや「万全を期していない」から心配なんじゃよ。

1 中共は今年8月に「極超音速(核搭載可)兵器」の実験終了済み
2 北鮮は10/19に「新型SLBM(潜水艦発射弾道ミサイル)」の発射実験成功、と。

この1・2から、既に我が国の「弾道ミサイル防御システム」は無用の長物なんじゃよ。
「敵基地攻撃能力云々議論」もお仕舞いじゃし。
但し、このような状況でも、陸・海・空の自衛隊は「法律の許す範囲」で
一生懸命、日本防衛任務に携わって下さっておられる事も重々承知なんじゃけど・・・。
又、一縷の希望はあるんじゃ。
「スマホも3Dプリンターも量子コンピュータも全部、日本の発明。
 技術では勝っているから『ミサイル阻止力』でも勝つように」して下さいませ。
「どうぞ よろしゅう おたのもうします。」

10/14 衆院解散 日鉄がトヨタ等を提訴

10/14 岸田総理衆院解散 → 10/19(火)公示 → 10/31(日)投開票日
この段取りは既に広報済みで新鮮さに欠けるが、
同じくこの日、
日本製鉄がトヨタ自動車・宝山鋼鉄(中共)を特許権侵害で東京地裁へ提訴には驚きじゃった。
日鉄とトヨタは日本の産業を引っ張っていた、引っ張っている企業同士じゃよ。
確かに、以前、日鉄はポスコ(韓国)に技術情報を盗まれ、それが宝山に渡った事件があった。
今回の特許権侵害案件じゃが
「日本製鉄はなぜ中国・宝山とトヨタを訴えたのか」(日経Web)に依ると
既に、この特許は「公開特許」である事、
但し、この「公開特許」だけでは日鉄同等の製品を作成できないとか。
であるならば、
又々、日鉄が、かの製品の詳細技術情報をパクられった事じゃねぇーか!
2030年代には世界を席巻すると云われている「EV(電気自動車)」。
このEVの根幹高級部材なんだそうじゃが、
日鉄はそんな「珠玉」詳細技術情報に対して「管理不行き届き」だったんじゃよ。
ご自分の脇の甘さを置いといて、日鉄最大のお得意様を提訴するなんざ
「盗っ人猛々しい」ってもんだ。否、盗っ人は宝山じゃったのー。
今現在、コロナ禍による手薄・不足で生産が追いつかない「至宝な半導体」にしても
20世後半、日本の某メーカのお人好さから盗用された技術・製品に端を発しているじゃ。
今日日、他国メーカー誘致に巨額な税金投入せざるの得ないのもこれが端緒。
只、如何せん「お人好し」は、いにしえからの「日本文化」じゃから
「人を見たら泥棒と思え」発想は中々できないのも事実なんじゃ。
だから、少なくとも、日本企業同士の仲違いはお止めなんしょ 。

10/07 首都・首都圏直下地震 縦揺れでびっくりこ

10/07 22:41 首都・首都圏直下地震 我が家は縦揺れでびっくりこっこ。
「突き上げる縦揺れ → 緊急地震速報 → 横揺れ」の順じゃったぞぃ。
「首都圏地震32人けが 一部運転見合わせ、震度5強」(日経Web)

10/08 岸田首相が衆参両院で所信表明演説。
「岸田内閣総理大臣所信表明演説」(首相官邸)

10/08 上野動物園の双子のパンダは「シャオシャオ(雄)」・「レイレイ(雌)」に。

天災 → これからの日本の行方 → 思わず笑みが浮かぶ 出来事が続く。

又、この間、日本を含め世界120カ国で新コロナ感染者が減少に転じたとの事から
「2020〜21コロナ禍死者数」状況は週間から月間に変更するぞぇ〜。
更に、この事実を「米のコロナ禍「超過死亡」」聞いたら、
政府・地方自治体行政を、ちいたらちいたら、批判に明け暮れていた方々は
「耳が痛い」筈じゃ、
どれだけ日本の為政者達は「見えない敵」(新コロナ以外とも)と闘い続けていたか!
「米のコロナ禍「超過死亡」、人種間の差大きく 米調査」(日経Web)

09/29 大過なく自民党新総裁誕生 09/30 緊宣・まん防終演

マスメディア・政治ジャーナリストの予想に反し09/29 大過なく自民党新総裁誕生。
自民党員の皆さんが「マスメディアが創り上げた国民の声」幻想に惑わされず、
投票下さった事に感謝じゃよ。但し、44.12%の方々が誘惑された事実も・・・。
個利・狐狸でなく、「明日のより美しく・強い日本」をお考えの
女性新総裁誕生サプライズ! 今回はお預けに。
それは今後の楽しみに取っておく事にするも、爺や初めての経験があったんじゃ。
09/29 能登半島沖の日本海で発生した地震の揺れが、なな何と太平洋沿岸側が強かった事。
震源の深さ400辧平屡地震)・マグニチュード6.1で度々起こる「異常震域」とのことじゃが
少なくても、爺やに取っては初体験じゃったぞぃ。(ウェザーニュース)
又、09/30先月末を以て「緊急事態宣言・まん延防止等重点措置」がめでたく終了。
コロナちゃんと不仲を維持しながら、早急に日常生活を取り戻せねばなりませぬぞ。
今回の「緊宣・まん防終演」立役者はなんと言っても若者達の振る舞いに尽きる。
これには政府・地方自治体行政批判に伴う
「マスメディアの自宅療養死亡者報道」が、あに図らんや功を奏してくれたんじゃ。
これからの日本を支える若者達がこの度重なる報道に「ビビり」行動変容へ。
威勢の良い「路上飲み」等、暫しやんちゃな行いを慎んでくれたお陰なんじゃよ。
若者と特にマスメディアに何と感謝して良いやら・・・・・。

ところで、「2020〜21コロナ禍死者数」今週迄の状況。

国家死者数人口(約)
米国694,717331,450,000
ブラジル596,122212,559,000
インド448,0621,380,004,000
メキシコ276,973128,933,000
ロシア203,549145,934,000
インドネシア141,939273,524,000
英国137,04367,886,000
伊国130,92160,462,000
(イラン)120,42883,993,000
仏国117,47365,274,000
アルゼンチン115,13045,196,000
独国93,66183,784,000
サウスアフリカ87,62659,309,000
(スペイン)86,41546,755,000
トルコ63,82784,339,000
加国27,89437,742,000
日本17,664126,220,000
サウジアラビア8,71634,814,000
チャイナ4,6361,411,778,000
コリア2,48151,269,000
オーストラリア1,29125,694,000

国家(G20+スペイン・イラン) 2021/09/30現在

トップはオーストラリア、日本は先週比267名増でセイム5位じゃ
「日本文化『他者への心配り』、決してお忘れなきよう」

参照 新型コロナウイルス感染 世界マップ (日経Web)

RECOMMEND H.P.
粋・いなせ と服  江戸時代

うちの孫の作なんじゃけど
江戸時代の庶民文化
粋といなせ」について
語っているので暇だったら
一度、目と通してくんろ。

何やら、今現在は「古事記」に
凝っているそうじゃ。
「本居宣長」じゃあるまいにのう。

日本の色 (伝統色)

日本の色について
大昔から近代までの流れを
色見本付きで紹介しちょるぞ。

男と女 待賢門院

これは「歴史秘話」ではなくて
少し歴史をかじった事がある
者にとっては周知の事実じゃ。

男と女 お美代の方

これも「歴史秘話」ではなくて
「歴史ヒストリア」?
家斉は大したもんじゃのー。

ファッション・よもやま話

孫の作じゃ。
お時間があればどうぞ。
ブログ内 記事検索
Archives
 
Recent Comments
QRコード
QRコード