横丁のガンコ爺や

世の中の出来事を 横丁のガンコ爺や が語るブログじゃよ。  世の移り変わり・世の中のできごとを 斜に見ると、とっても楽しく・面白いのじゃ。
ムズイと思われる事を簡単に。冷や汗、額に流しながら・・・・・。 とりあえず、老い先短い年寄りの話に目(耳)を傾けてくんろ。
頑固一徹 根は純真 ちーとへそ曲がり。

前川喜平前文科事務次官 幼稚な茶番

5/25(木)大概の企業のお給料支給日(昨今は振込日)。
そんなハッピーなお日柄にも関わらず、
前川喜平前文科事務次官は「学部新設に関するMEMO」問題で
内閣府に「あるまじき叛旗」を翻した。
既存の特権を剥奪する「規制改革」の一環である
特区(構造改革特別区域)に「獣医学び舎」を新設する政策。
これに前文科事務次官であろう者がとんだ味噌を付けおった。

東京2020オリン・パラリンピックに絡む新国立競技場建設問題、
文科省天下り斡旋問題等、

とてもトップエリート官僚のお仕事とは思えない体たらくを露呈して
文科事務次官を辞任する羽目になったお方じゃ。
ご自分達エリアの利得だけで安易な発言は如何なもんかじゃよ。
60歳を超えた「酸いも甘いも知る」いい大人が
幼稚な茶番をするようじゃ話にならんぞぇ!

ロナルド・レーガン君 一体、何処ぞへ

「ロナルド・レーガン」君が5/16(木)に横須賀基地を出港したそうな。
「米原子力空母が横須賀出港 R・レーガン、警戒任務へ」(日経Web)

一体、何処ぞへ行くんじゃろか?

ところで、「カール・ビンソン」君は何をしているんじゃろ?
4/29(土)「緑の日」(実際は<昭和>天皇誕生日)
今年のゴールデンウィーク突入日に、
彼は「日本海上」にいた事になっていたんだが。
空自・海自も訓練と言う名目でご一緒していた筈じゃ。
お休みを取らず「ブラフ作戦」を遂行しておられた方々には
心から感謝申し上げる次第じゃ。

ところが、北朝鮮は中長距離ミサイル実験を
5/14(火)に彼らの計画通りに挙行しよった。
米政府はいち早く発射ミサイルは中距離弾と表明するが、
この日の早朝、「カール・ビンソン」君軍団は
一体何をしておったんじゃろか?
中距離弾と規定され、空爆命令が出ないので一安心の呈?
今回の北朝鮮中長距離ミサイル弾は「ロフテッド軌道」から
日本海上に存在すると思われる「イージス艦」では
迎撃不可能と言うんじゃねーか。

従って、「ロナルド・レーガン」君は
吝か日本海・黄海上に移動してもブラフにならず
北朝鮮リーダーにとっては「屁の河童」なのでは・・・・・。

直近の情報では
「米空母R・レーガン、朝鮮半島沖へ 合同演習を計画」(日経Web)
まさか、米CNNのフェイクニュースじゃないじゃろなー?

黒田日銀総裁いたくお困り?

任期が一年を切ってしまった黒田日銀総裁。
どうも実体経済動向が彼の思惑通りに動いていない。
この後も常に新鮮で予想を覆す事象出現の連綿と続くと思うが・・・。
それが世の流れってもんじゃよ。
彼の困惑を極める苦しい発言をご覧あれ。

(日経Web) 直近の日銀総裁語録
日銀総裁、世界経済「スロートレードに変化」 都内で講演
日銀総裁「出口戦略の過程で収益が減少するのは事実」
日銀総裁「為替レートの変化があまり輸出に影響しなくなった」
日銀総裁、出口政策「具体的なイメージ持って話すのは難しい」
日銀総裁、国債保有の残高増加額「足元は年60兆円前後」
日銀総裁「銀行はイノベーション取り入れるべき」
米金利上昇「ドル調達コストを高める」
「教科書通りいかない」日銀総裁、金融政策の難しさ吐露
金融政策の難しさ吐露、黒田日銀総裁

高齢者の高齢者による高齢者の為のドラマ

本邦初公開、
高齢者の高齢者による高齢者の為の番組が
4/3〜(月〜金)お昼の12:30〜12;50にオンエアーされている。
タイトルは「やすらぎの郷」
この局のキャッチコピーは
「“大人の、大人による、大人のための帯ドラマ”」
「シルバー世代向け」
「中高齢視聴者向け」
となっておった。
ドラマ出演者は豪華絢爛?

浅丘 ルリ子 76歳
有馬 稲子 85歳
加賀 まりこ 73歳 
五月 みどり 77歳
野際 陽子 81歳
八千草 薫 86歳

石坂 浩二 75歳
藤 竜也 75歳
ミッキー・カーチス 78歳
山本 圭 76歳

倉本 聰 82歳 脚本 (敬称略)

加賀さんを除くとすべて「後期高齢者」の男・女優さん達じゃよ。
今は昔、昭和の高度経済社会をお作りになられた「テレビ世代」の
方々が数多見ておられるみたいでこの時間帯の公共放送局のドラマを
除く民法放送局では1の高視聴率をたたき出しておるそうな。
因みに4/3は視聴率は8.7%(関東地区)との事じゃ。
何を隠そう、爺やもちゃっかり「録画」して夜に見ておるんじゃよ。
お年を召した女優さん達の「若さ持続」には脱帽じゃ。

桜、若葉咲き誇る

墨堤行灯直近にある桜の木 定点観測
4/16(日)4月にも関わらず気温が25℃を超す夏日、残る桜花も驚き
4/17(月)日中はいい天気、夕方は雨、花散る墨堤へ
4/18(火)未明の花散らしの風雨で桜花は無残にも落下
4/19(水)今日も夏日、桜は若葉で満ち溢れ
4/20(木)たわわに茂る若葉たち
4/21(金)来年を見据え咲き誇る若葉たち
4/22(土)曇天の中、若葉はやがて緑葉に
リポート終了。 又、来年!

桜・サクラ・さくら 舞い散る〜桜吹雪

墨堤行灯直近にある桜の木 定点観測
4/09(日)小雨煙る墨堤、桜色の筵道。川面に映る薄桜色も風情
4/10(月)黄緑色の若葉が出現、桜花は舞い散る仕草
4/11(火)風雨の中、桜花・若葉必死に耐える。
4/12(水)晴天の中、若葉一分咲き、向島五丁目西町会出店閉店
4/13(木)晴天の中、若葉二分咲き
4/14(金)穏やかな晴天、桜花未だしっかり
4/15(土)天気晴朗なれど風強し、桜吹雪じゃよ

桜・サクラ・さくら 漸く満開

墨堤行灯直近にある桜の木 定点観測
4/02(日)午前中晴天五分咲き、艶やかな墨堤組合茶席賑わう。
4/03(月)六分咲き
4/04(火)七分咲き
4/05(水)八分咲き
4/06(木)九分咲き
4/07(金)漸く首を長くして待ち望んだ満開
4/08(土)雨模様、今日は違う「花祭り(灌仏会=かんぶつえ)」

今年の桜は「ゆっくり・おっとり」のんびりムードじゃ。

桜・サクラ・さくら 咲く

漸く、桜・サクラ・さくら(染井吉野)が咲きおったぞい。
3/25(土)に桜・サクラ・さくらの蕾すら膨らんでおらないにも関わらず
「墨堤桜まつり」がスタートしおった。
隅田川沿いの堤近辺は寒く、観桜される方は皆無じゃよ。
(定点観測は墨堤行灯直近にある桜の木)
3/26(日)は生憎の雨、墨堤桜祭り出店(でみせ)も朝から閉店じゃ。
3/27(月)も朝から降りしきる雨。
3/28(火)少し蕾から桜色花が顔を出す。
3/29(水)桜の木全体、蕾から1/3位桜色花芽が顔を出す。
3/30(木)お日柄良く久しぶりに暖かく3/4位桜色花芽出現、間近じゃ。
3/31(金)午後三時過ぎからの冷たい雨しかし蕾が膨らみ始める。
4/01(土)何と雨にも負けずいきなり三分咲きの快挙。
明日も楽しみじゃよ。

ショウ(Show)ほど素敵な笑(商)売はない

3/22(水)〜3/24(金)は
めっちゃイベントが続いて爺やはとても楽しめたぞい。
何せ、「Go!Go!!超豪華3本立て!!!」じゃぞ。

3/22 先ず一本目は
WBC 日米決戦
野球とベースボール・侍とガンマンの
違いをまざまざと見せつけられたわい。

3/23 お次は大笑いものの
籠池国会証人喚問
お人好しにつけ込む悪辣千番な何処にでもおる輩じゃよ。
マスメディアも踊り過ぎのコンコンチキじゃ。
もっと取り上げなくてはならん問題が一杯あるじゃろー。
日本防衛マターには腰が引けるんかいのー?
只、BSフジプライムニュースは肝心のところをオンエアしておった。
「『総力検証!籠池氏喚問 衆参4時間対決の全容』」後編 5:00〜
「天皇陛下」迄も自己利得の為に利用する輩なんじゃ。
彼の嘘八百は明白じゃろが。
3/24 最後に残るは
僅か10人の選手で今回21世紀枠で甲子園出場を果たした
岩手県立不来方(こずかた)高校と静岡県立静岡高校との試合、
昨今は勝敗のみに拘り相手を慮る事は全くしないんじゃなー。

ショウ(Show)ほど素敵な笑(商)売はない
(There's No Business Like Show Business.)

笑(商)売も程々にお願いしますわ。

日本のイージス艦は宝の持ち腐れにしない為に

3/13(月)菅義偉官房長官は記者会見、
官房長官は北朝鮮発射弾道ミサイルに対し
「明確」に民間船舶・航空機の安全を保証できないと発表しおった。
官房長官のコメントの内容は
「発射から10分以内に日本に到達する。
事前通告もなく、その範囲内で情報提供するのは不可能に近い。」
と言うもの。
本気・狂気の際は
「核弾道付きミサイルを発射しますよ!」
とは絶対教えてくれる事なんてありゃしない。
国内にある「PAC-3ミサイル」での迎撃はとても覚束ない。
従って、先週触れた「日本のイージス艦は宝の持ち腐れ?」の如く
イージス艦搭載の迎撃ミサイルで粉砕・対処してくれないと・・・・・?
但し、この迎撃ミサイルが北朝鮮発射弾道ミサイルに
的中するかどうかはわからないんじゃ。
故に、今度発射の際は是非とも実践・実験訓練を毅然と
行って貰いたいと思っておるんじゃ。  頼むぜよ!!!
RECOMMEND H.P.
粋・いなせ と服  江戸時代

うちの孫の作なんじゃけど
江戸時代の庶民文化
粋といなせ」について
語っているので暇だったら
一度、目と通してくんろ。

何やら、今現在は「古事記」に
凝っているそうじゃ。
「本居宣長」じゃあるまいにのう。

日本の色 (伝統色)

日本の色について
大昔から近代までの流れを
色見本付きで紹介しちょるぞ。

男と女 待賢門院

これは「歴史秘話」ではなくて
少し歴史をかじった事がある
者にとっては周知の事実じゃ。

男と女 お美代の方

これも「歴史秘話」ではなくて
「歴史ヒストリア」?
家斉は大したもんじゃのー。

ファッション・よもやま話

孫の作じゃ。
お時間があればどうぞ。
ブログ内 記事検索
 
Recent Comments
QRコード
QRコード