横丁のガンコ爺や

世の中の出来事を 横丁のガンコ爺や が語るブログじゃよ。  世の移り変わり・世の中のできごとを 斜に見ると、とっても楽しく・面白いのじゃ。
ムズイと思われる事を簡単に。冷や汗、額に流しながら・・・・・。 とりあえず、老い先短い年寄りの話に目(耳)を傾けてくんろ。
頑固一徹 根は純真 ちーとへそ曲がり。

2014年09月

人・物・金から人・金・ノウハウ時代に?

先週のアリババ(阿里巴巴)のお話に関連するんじゃが、
今日日は
「人・物・金」 の時代から
「人・金・ノウハウ」 時代になったように言われておる。
「物」 は既に用無しで、それに代わり 「ノウハウ」 が鎮座しおった。
ノウハウは専門的な技術、及び、その情報等。
これからの時代、
「品物」 は単なる 「もの=グッズ(goods)」 となり下がった訳じゃ。
個人(組織)がかってにスマポ・PCで発進する 「情報」 を隈無く収集、
Google等はそれをビッグデーターとして集積・解析、やおら
「グッズ」 を個人(企業)にあ(充)てがう事により、益々商売繁盛。
これ又、結構 (猫、灰だらけ) じゃよ。
これって、全く以てして
個人(組織)の 「真の意思」 を全く無視した絵空事ゲームじゃーねーのかのー?
否、個人(組織)は 「真の意思」 を
心(内)に秘め、
空気を読み、
止むを得ず、
与えられたものを恰(あたか)も自己の意思の如く振る舞う 「もの」 に
なってしもうたのやも知れぬぞえ。
それとも、個人(組織)は 「意思」 をもたなくなってしまったのかも?
昨今、IT業界での新造語は 「IoT(Internet of Things)」 とか。
IとTの間にぎゅーっと挟まれる o はまるで個人(組織)の呈じゃ。
Webインターネットプロトコル蜘蛛の巣(鋼鉄の鎖)にがんじがらめに
されている現況、とほほじゃよ。

アリババ NYSEで開け胡麻

超資本主義のなせる業が昨今垣間見られたのー。
それはと言うと、中国浙江省にオフィスを構え、中国ネット通販最大手
アリババ(阿里巴巴)が米国、
ニューヨーク証券取引所(NYSE)に上場しおった事じゃよ。(9/19)
この恩恵を受けたのがソフトバンク、孫氏じゃ。
(十二分に孫氏のマッチポンプ仕掛けが伺われる・・・・・。)
ソフトバンクはアリババ(阿里巴巴)の大株主でおよそ1/3を保有。
2014年3月末時点での簿価(帳簿上の価格)は約1311億円。
それが何と、
NYSE上場のお陰でこの株券は約7.4兆円価値(9/19)に変貌したんじゃ。
(米証券取引委員会に新規株式公開に伴う公募・売り出し。)
超資本主義金融ゲームは
「製造業」 にはおさらば、「IT産業」 さん今日はいらっしゃいじゃ。
「額に汗する」 のはとうの昔話、「PC・SNSでクール」 な時代。
米国株、今年6/1〜8/8迄の売買代金ランクは
1 アップル  2 アマゾン  4 フェイスブック  11 ツイッター
13 グーグルA  15  グーグルC  19  マイクロソフト 等々の順。
グローバルエコノミックマーケットを席巻する
そうそうたる米国IT企業軍団じゃよ。
13億の人口を擁するお隣、中華人民共和国でのネット通販、
これから益々商売繁盛を見込まれるアリババ(阿里巴巴)集団。
爺やはアリババとくると 「開け胡麻(ごま)」 なんじゃが?
取り急ぎ、NYSEの扉は開いた。
洞窟(NYSEと13億の人口)の中に如何ほどの 「お宝」 が眠って
おるんじゃろうか?
くれぐれも、「閉じれ胡麻」 呪文をお忘れ無きように。
因みに、
この呪文は「アリババと40人の盗賊」に登場するお話じゃ。
興味があれば是非ご覧あれ。(青空文庫)
又、本体のアリババ(阿里巴巴)の詳細は
日経Web 「アリババ、時価総額25兆円 初日終値93ドル」 で。

アナ・雪 花・アン ごきげんよう・さようなら

アナ・雪のテーマソング 「ありのままに♪」 が漸く、耳に入らなくなり
ほっとしておったんだが、それよりもおどろおどろしい連呼が耳につく。
それは、花・アンの 「ごきげんよう・さようなら。」 じゃよ。
学習院初等科の僕チン・お嬢ちゃんらの爽やかな
「ごきげんよう・さようなら。」 なら聞き苦しくないんじゃが、
あの朝ドラの朝・昼の 「ごきげんよう・さようなら。」 は
重苦しく・不快感を残すんじゃ。
まあ、朝ドラは年寄りにとってBGMのようなものになっておるのは確か。
そのエンディングはいつもいつもあの 「不協音」 じゃよ。
何やら、この言葉を初めて聞いた子供達に受けているって話じゃが
イントネーション迄真似されたらちょいと困りもん。
花・アンは今月で終了する段取りじゃから75日後には
あの独特の言い回し口調を忘れてくれる事を希(こいねが)うんじゃ。
そもそも、「ごきげん(機嫌)よう」 は禁中女官(にょかん)言葉。
それは、それは、格調高い?お言葉なんじゃよ。
「ごきげん(機嫌)よう」 の意味合いは
「ご機嫌麗(うるわ)しく、いらして下さいませ。」 って事じゃ。
それを短く略して 「ごきげんよう」 になったんじゃよ。
それでは、爽やかに 「ごきげんよう・さようなら。」 っと。

人を刺す蚊は女性にビックリ

先々週、デングヴィールスを人に媒介する 「蚊」 退治が
代々木公園で行われた事がとても話題になった。
まさに、日本の首都、東京、
代々木公園地区での大捕物騒動にも驚きがあったんじゃが、
それ以上に爺やはビックリした事があったんじゃよ。
長年生きておるんじゃんが、無知蒙昧で知らなかったんじゃ。
それは、蚊に刺されると痒くて堪らんのじゃが
「人に刺すかは女性の蚊」 だけなんじゃとさ。
何やら、女性蚊は人の生き血を吸い栄養分を補給し、
水辺で産卵するんじゃそうだ。
女性蚊にとっては人(動物)は格好な餌食なんじゃな。
蚊の世界も女性上位とは全く知らなんだ。 とほほ。
RECOMMEND H.P.
粋・いなせ と服  江戸時代

うちの孫の作なんじゃけど
江戸時代の庶民文化
粋といなせ」について
語っているので暇だったら
一度、目と通してくんろ。

何やら、今現在は「古事記」に
凝っているそうじゃ。
「本居宣長」じゃあるまいにのう。

日本の色 (伝統色)

日本の色について
大昔から近代までの流れを
色見本付きで紹介しちょるぞ。

男と女 待賢門院

これは「歴史秘話」ではなくて
少し歴史をかじった事がある
者にとっては周知の事実じゃ。

男と女 お美代の方

これも「歴史秘話」ではなくて
「歴史ヒストリア」?
家斉は大したもんじゃのー。

ファッション・よもやま話

孫の作じゃ。
お時間があればどうぞ。
ブログ内 記事検索
Archives
 
Recent Comments
QRコード
QRコード