横丁のガンコ爺や

世の中の出来事を 横丁のガンコ爺や が語るブログじゃよ。  世の移り変わり・世の中のできごとを 斜に見ると、とっても楽しく・面白いのじゃ。
ムズイと思われる事を簡単に。冷や汗、額に流しながら・・・・・。 とりあえず、老い先短い年寄りの話に目(耳)を傾けてくんろ。
頑固一徹 根は純真 ちーとへそ曲がり。

2016年01月

日銀マイナス金利導入決定で乱高下する東証株価

今週の東証株価は乱高下する展開に終止じゃった。
1/27(水)に発表された米連邦公開市場委員会(FOMC)の声明に
「FOMC、声明要旨を発表」(日経Web刊)
NYダウ株価(-1.38%)・東証株価(-0.71%)は双方下げで反応。
「世界景気や金融環境の進展を念入りに注視する。」と言う文章が
新規に加えられたとか。
これって、当然、米国中央銀行としてのFRBの役割じゃよのー。
FRB(連邦準備銀行)
そして、
1/29(金)日銀の金融政策決定会合の「マイナス金利」発表に
東証株価(+2.80%)・NYダウ株価(+2.47%)は双方上げで対応。
今回の日銀の金融政策決定会合での「マイナス金利」導入に対する
スタンスは賛成5・反対4の危うい決定じゃった。
さて、この日銀金融政策が「吉と出るか凶と出るか」は
来週の東証株価推移で明らかになる筈じゃ。

「経済・物価情勢の展望(2016年1月)」(日本銀行)
「日銀がマイナス金利 その仕組みと揺れた判断」(日経Web刊)
「日銀総裁、マイナス金利導入『量、質、金利の3次元で緩和可能に』」 (日経Web刊)

冴えない世界経済で東証株価も大幅下落へ

東証株価下落のニュースが連日報道されておるのー。
2015年12/30日大納会の終値が19,033.71円でお仕舞い。
2016年01/04日大発会の終値が18,450.98円でお披露目。

日付 終値
12/30 19,033.71
01/04 18,450.98
01/05 18,374.00
01/06 18,191.32
01/07 17,767.34
01/08 17,697.96
01/12 17,218.96
01/13 17,715.63
01/14 17,240.95
01/15 17,147.11
01/18 16,955.57
01/19 17,048.37
01/20 16,416.19
01/21 16,017.26
01/22 16,958.53
赤字が前日比上昇日 昨日迄の星取表は3勝12敗で負け越し)

証券業界に携わる方々のこの度の下落コメントは

01 中国人民元安(中国経済減速)
02 中国上海株価下落
03 原油安(産油国の経済減速・投資引き揚げ)
04 資源安
05 新興国の実質経済成長率の低下予想
06 中東地政学的不安定さ
07 米国景気先行き不安懸念(米FF金利上げ2016年何回?)
08 リスクオフによる安定通貨?円買いに依る円高
09 アベノミクス賞味期連切れ?
10 日銀金融施策の枯渇?
11 2016年度日本企業の業績懸念

等々、複合的な理由で東証株価が下落しているとか。
因みに
「日銀黒田総裁の追加金融緩和の発表」が2014年10/31じゃった。
10/30 15,658.20
10/31 16,413.76
然るに、
この日銀金融政策、「年2%UPの(消費者)物価安定を目指す政策」
(年間、国債80兆円・ETF 3兆円・J-REIT 900億円の買入れ)効果が
約1年2ヶ月ちょいで数字的には消滅した事になる。(東証株価では)
とは言うものの、日銀の資産は莫大に増えたぞぇ。
この間、東証株価の最高値(終値)は2015年6/24 20,863.03 円。
もうちょいとで21,000円越えじゃった。
まさかそのようなお方はおらんと思うが、
この日(2015/06/24)
日経レバETF(1570)を購入された場合18,680円(1株)(終値)
昨日(2016/01/22) 11,860円(1株)(終値)で売却で-6,820円の大損に。
昨日の東証株価 941.27円の急騰理由付けは
「日本や欧州の金融当局が追加緩和に踏み切るとの期待」
「原油安に歯止め」と。(日経Web)
又、
東証一部上場8銘柄のみ前日比下落は1997年依頼最小の大記録に。
とは言え、昨年大納会の値からは 2,075.18円の値下げ幅じゃよ。
下落時にも利得を上げるヘッジファンダー。(信用売り等々)
今回の下落演出で大儲けの筈じゃよ。
ところで、来週には
27日に米国で連邦公開市場委員会(FOMC)
29日に日本で日銀金融政策決定会合
が控えて居る。
日銀が再追加金融緩和の「挙に出る」かが見ものじゃ。
但し、
経済同友会の小林喜光代表幹事と
日本商工会議所の三村明夫会頭は
再追加金融緩和に疑問を呈し、反対を表明しておるんじゃ。
「同友会代表幹事、日銀の追加緩和『もうやめたほうがよい』」
「日商会頭『追加緩和の必然性ない』 慎重な検討求める」
さて、
来週の「鉄火場(東証株式市場)」はどんな展開になるのか???

一億総活躍・英雄(au)社会の実現へ

遅ればせながら「迎春」。
みんな元気に新年を迎えたかいの?
爺やも、老体を騙しゝやっとこさっとこ年を越せたぞい。
今年も宜しく頼むぞえー。
ほんじゃ、年頭に当たり今年の一発目は
やや不評な「一億総活躍社会」の実現についてじゃ。
この政策は政府任せにせず、
日本に住まう私たちが振る舞うしか方法がないんじゃよ。
みんな、日本文化の
「お人よし」・「思いやり」・「あるがまま」をなお一層貫徹するんじゃ。
そのお手本を去年爺やが絶賛した
スマホメーカーのCMが初春そうそう提示しおておるぞえ。
「momo-chan kin-chan ura-chan が醸し出す超絶CM」
この日本の英雄(au)、桃太郎・浦島太郎・金太郎の三太郎が
より広いグローバル世界にも目を向けおったんじゃ。
このCMのタイトルは
「春のトビラ・みんながみんなが英雄」篇
この中で展開されるおとぎ話・寓話が
「おむすびコロリン」
「鶴の恩返し」
「おおきなかぶ」
「シンデレラ」
「花咲か爺さん」
「金の斧・銀の斧」
「兎と亀」
「かぐや姫(竹取物語)」
「笠地蔵」
        の九本立て。
ガラスのハイヒールに乙姫様の足が入らないでほんとよかったわい。

英雄 (au)
文武の才の特にすぐれた人物。
実力が優越し、非凡な事業をなしとげる人。
(広辞苑より)
RECOMMEND H.P.
粋・いなせ と服  江戸時代

うちの孫の作なんじゃけど
江戸時代の庶民文化
粋といなせ」について
語っているので暇だったら
一度、目と通してくんろ。

何やら、今現在は「古事記」に
凝っているそうじゃ。
「本居宣長」じゃあるまいにのう。

日本の色 (伝統色)

日本の色について
大昔から近代までの流れを
色見本付きで紹介しちょるぞ。

男と女 待賢門院

これは「歴史秘話」ではなくて
少し歴史をかじった事がある
者にとっては周知の事実じゃ。

男と女 お美代の方

これも「歴史秘話」ではなくて
「歴史ヒストリア」?
家斉は大したもんじゃのー。

ファッション・よもやま話

孫の作じゃ。
お時間があればどうぞ。
ブログ内 記事検索
Archives
 
Recent Comments
QRコード
QRコード