横丁のガンコ爺や

世の中の出来事を 横丁のガンコ爺や が語るブログじゃよ。  世の移り変わり・世の中のできごとを 斜に見ると、とっても楽しく・面白いのじゃ。
ムズイと思われる事を簡単に。冷や汗、額に流しながら・・・・・。 とりあえず、老い先短い年寄りの話に目(耳)を傾けてくんろ。
頑固一徹 根は純真 ちーとへそ曲がり。

2016年09月

フォワードルッキング 明日を見よ!明日があるさ!

先週は「敬老の日(9/19)」と「秋分の日(9/22)」があり、
皆さん秋の行楽へお出かけか?と思えば、
あにはからんや、「秋雨前線」と「台風16号」に見舞われ大慌て。
しかしながら、「暑さ寒さも彼岸まで」で今週からは
良きお日柄になるのではないかと期待しちょるが昨今のお天気は?
先週の金融鉄火場も大慌て。
9/20〜21の日銀の金融政策決定会合でが新政策が出現。
既存の「マイナス金利付き量的・質的金融緩和」政策を
発展的?に変容させ、

「長短金利操作付き量的・質的金融緩和」政策になるそうじゃ。

又、目くらましの聞き慣れない横文字の新規ワードも登場

「イールドカーブ・コントロール(長短金利操作)」
(10年物国債金利を概ね0%にするんだとか)
「オーバーシュート型コミットメント」
(政府・日銀目途の消費者物価前年対比2%アップが安定的に持続
 する迄金融緩和をお続けになるとか)
「フォワードルッキング」
(少なくても?2017年度中に目標の予想消費者物価上昇率2%予想)

「明日を見よ」と言われても、「明日への不安」を抱えている方々に
とっては「今日が大事」と言われてしまうじゃろ。
困ったもんじゃがこれが現実。
しかし、「明日は明日の風が吹く・明日があるさ」ってか!
(「Tomorrow is another day. 」)

9/21日銀発表の
「目で見る 金融緩和の『総括的な検証』 と
『長短金利操作付き量的・質的金融緩和』」

明日はきっと「風(神風)が吹けば、日本が儲かる」じゃよ?

戦上手、高句麗(北朝鮮)の復活か?

去る、9/9、北朝鮮(昔の高句麗)が5回目の核実験に成功とか?
国境を接する韓国(昔の新羅・百済)は大慌てじゃ。
日本はご多分に漏れず「のほほん」感じのコンコンチキ。
飛び道具(ミサイル等)は順調に精度が増しているとも。
日・米・韓国は今以上の制裁措置を施そうとしているものの
宗主国、中国の庇護の元では高句麗は痛手を被らないこと必定じゃ。
阿部首相も日本防衛に躍起じゃ。
しかし、パック3では迎撃できない事が
判っておるのに一体どの様に対処するつもりなんじゃろー?
旧新羅・百済の助っ人、
米国は9/13に通常兵器、B1戦略爆撃機2機を急遽グアムより派遣し
たそうじゃが果たしてブラフになるんじゃろーか?
この件について爺やの知り合いが面白いこと聞かせてくれおったわい。
「とある国がもし核ミサイルを日本に向けて発射した際は
 それを発射した国にUターンさせ、お返ししたら
 いいのではないか」と真顔で言いおったんじゃ。
「その高性能機器があれば『核』も『ミサイル』も持つ必要がない」
更に、
「日本は唯一、高度な技術力があるんじゃから
 そんなもん、いとも簡単に造れるじゃろー」とも。
物理の法則を覆す、この高性能機器開発に税金を投入するのも
悪くはないんじゃねぇーかのー。

地に落ちたのか? 虚仮(こけ)にされる米国

残り期間僅かな米国オバマ大統領にとって先週は悲惨じゃった。
G20ではエアーフォース1から中国大陸を踏む際、
タラップに赤絨毯を敷いてもらえなかった事。
(嫌厭関係の日本の安倍首相は敷いてもらえたとか)
又、中国と係争中?のフィリピン大統領が
東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議と東アジアサミットへ赴く際
オバマ大統領に対し罵倒を浴びせたとか。
当のオバマ大統領はどちらの件も「大人の対応」をされた様子。
両国の「子供染みた振る舞い」は目を覆いたくなる思いじゃよ。
米国は一時の勢いは失せたものの
決して、未だ地に落ちていないし、虚仮(こけ)にされる筋合いもない。
米国は今や世界経済を一人で牽引しておるじゃねーか。
両国とも米国を「お舐めになっては如何ぞえ〜」。

日本「和の絆」とても美しかった

暦は、早、9月入り。
今年の夏は何と言っても「Rio五輪」じゃった。
空前のメダル獲得に涌く日本じゃったが、爺やにとって一番の感動は

陸上400mリレー日本選手団銀メダル獲得じゃった。
アンダーハンドパスが勝因と言われるが
何を隠そう、実際は4人が4人とも相手を慮り信じあった事なんじゃよ。
ラッキーにも生でこのシーンを見られて思わず拍手を送ってしもうた。

お次はジャッジもので基本的に嫌なんじゃが
男子体操団体優勝を成し遂げたことじゃ。
5人の日本男子の互いを思いやるシーンは美しかったぞい。

まだあるぞい、バドミントン女子ダブルスの女性達が何と金メダル。
決して、ピンポンではなく卓球団体男子の銀、女子の銅メダルもじゃ。

日本伝統文化「和の絆」、とても美しかったぞい。

RECOMMEND H.P.
粋・いなせ と服  江戸時代

うちの孫の作なんじゃけど
江戸時代の庶民文化
粋といなせ」について
語っているので暇だったら
一度、目と通してくんろ。

何やら、今現在は「古事記」に
凝っているそうじゃ。
「本居宣長」じゃあるまいにのう。

日本の色 (伝統色)

日本の色について
大昔から近代までの流れを
色見本付きで紹介しちょるぞ。

男と女 待賢門院

これは「歴史秘話」ではなくて
少し歴史をかじった事がある
者にとっては周知の事実じゃ。

男と女 お美代の方

これも「歴史秘話」ではなくて
「歴史ヒストリア」?
家斉は大したもんじゃのー。

ファッション・よもやま話

孫の作じゃ。
お時間があればどうぞ。
ブログ内 記事検索
Archives
 
Recent Comments
QRコード
QRコード