横丁のガンコ爺や

世の中の出来事を 横丁のガンコ爺や が語るブログじゃよ。  世の移り変わり・世の中のできごとを 斜に見ると、とっても楽しく・面白いのじゃ。
ムズイと思われる事を簡単に。冷や汗、額に流しながら・・・・・。 とりあえず、老い先短い年寄りの話に目(耳)を傾けてくんろ。
頑固一徹 根は純真 ちーとへそ曲がり。

2017年09月

「振れ」が激しい寒暖・党派の昨今

いよいよ今年も、残すところ三ヶ月、明日からは10月じゃよ。
北海道、利尻山では既に初冠雪とか。
何やら、寒暖の「振れ」が激しくなったと感じる今日この頃。
一方、安倍首相は
10/1〜10/8のお隣中国国慶節
10/18中国共産党大会(5年に一度)
の間隙を突き9/28解散10/22投票に踏み切る英断を下したぞえ。
何やら人心を惑わす「有象無象の輩」が蠢いておるが
何とか過半数を得る事を願っておる。
まさか、
11/4〜11/6のトランプ米大統領との重要な会談を
「二股・緑のおばさん党派」に
任せる事態に「善良な?日本国民(18歳以上)」はしないじゃろ?
某党派の「振れ」にも唖然じゃよ。
そこの所、宜しくお願いしますがな、決して「振れ」ないよう・・・・・。

眩(まぶ)しい お栄さんと溪斎英泉

今日9/23は秋のお彼岸の中日で「秋分の日」。
祝祭日が「土曜」じゃから若者達に取ってお休みが1日減じゃ。
来年も「日曜」で残念じゃがそれ以後閏年が絡むから
6年間連チャンでお休みじゃから心配ご無用?
ところで、今週の月曜日にオンエアーされた「眩(くらら)」には
目がくらくらさせられ、とても眩(まぶ)しかったんじゃよ。
それは
北斎さんのお嬢さん、「お栄さん」と「溪斎英泉(けいさいえいせん)」
との「繋がり」なんじゃ。
確かに、溪斎英泉は北斎さんの家に通っていたそうじゃが
まさかお二人をくっつけちゃうとは”びっくり”もんじゃ。

葛飾北斎(1760〜1849)
葛飾応為(?〜?)(お栄さん)
溪斎英泉(1791?〜1848)

「朝井まかて」さん原作のドラマじゃそうなんじゃが
お栄ちゃんは「絵」に芽生えた時空を「1802年」と字幕スーパーで
表記しておった。
この時のお栄ちゃんを数え年3歳と仮定すると1800年生まれになる。
何か根拠となる「史料」があったのじゃろか?
それとも、「朝井まかて」さんの推量、フィクション作品なんじゃろか?
少なくても、国営放送なんじゃから「時代・史実考証」を
しておると思うのじゃが・・・・・。

横山典・和1、2フィニッシュ実現

先週の土日(9/9〜9/10)、北鮮の静かな対応を見守っておったところ、
例の競馬好き爺さんが日曜夕方に脱兎の如く現れたんじゃ。
「おーい、とうとう横山父子が1、2フィニッシュをやりおったぞー」と
昨今の状況には能天気にけたたましく宣った。
更に、続けて、
「なんと、6年5ヶ月もかかったんじゃぞー」
「それも長幼の序で、横山典が一等賞で長男坊、和生が二等賞じゃ」
「6年5ヶ月も待ちに待ち、漸く達成したんじゃよ」と。

因みに、横山典弘騎手は御年49歳、和生騎手は24歳。
横山典弘騎手の三男、武史騎手は18歳。
競馬好き爺さんは我が子と孫との出来事の呈で満面笑みじゃよ。
次なる奴の夢は親子1、2、3フィニッシュとの事。
果たして、後、どの位時間を要して実現するのや否や?
ほんと、爺さんは幸せな奴じゃよ。
そう言うワシも「くそ爺さん」なんじゃが・・・・・。

北鮮 水爆実験に成功 9/9お祭り騒ぎ

旧暦の9/9は重陽の節句。
実際は「菊の季節」じゃから来月の話なんじゃが、
9/3「ICBM搭載用水爆実験に完全に成功した」と
発表した北鮮にとって
9/9は何よりもめでたい「建国記念日」なんじゃよ。
因みに、朝鮮民主主義人民共和国は1948/9/9に成立したんじゃ。
米国に「贈り物」を届けると果敢に放言する北鮮。
現時点では未発想、お祭り騒ぎで忙しいのか?
爺やは贈り物なら「お酒」に限るんじゃが、
北鮮は国家体制維持の為、物騒な「贈り物」を用意しているとか?
まあ、なるようになるのが世の中じゃから恒に「自然」に。

高精度な北鮮弾道ミサイルに仰天

8/29(火)早朝、北鮮が弾道ミサイルを発射しおった。
「すわっ、グァムに向けてか?」と思いきや
どっこい、そうは問屋が許さず北海道沖の太平洋じゃった。
「グァム向けはもう暫し状況待ち」ってとこだった。
現段階での北鮮弾道ミサイルは発射は米韓合同軍事演習
「乙支(ウルチ)フリーダムガーディアン(Ulchi-Freedom Guardian)」(8/31終了)
への抗議示威戦術とか。
乙支(ウルチ)=乙支文徳は
隣国、「隋」軍を知謀を駆使し撃退させた高句麗の武将。(612年)
ところで、今回の弾道ミサイルはとても高精度じゃよ。
日経Web情報が正しければ、
日本海⇒秋景色の津軽海峡⇒襟裳岬上空を掠め太平洋へ着水。
北鮮弾道ミサイルは日本上空を飛行したものの
限りなく日本領土上空を回避しておる。
これは、確実にミサイル飛行精度が高いって事実じゃよ。
爺やは「仰天、お口あんぐり」じゃよ。
北鮮は着実に国家存続の為、日夜営為努力している事は「ど確か」。

「北朝鮮ミサイル発射 北海道上空を通過、迎撃せず」(日経Web)

2017/8/29 北鮮弾道ミサイル軌道

一方、わが日本国は全国瞬時警報システム(Jアラート)を発信。
発信地域は北海道・青森・秋田・岩手・山形・宮城・福島・新潟・長野・
群馬・栃木・茨城県。
更に、 「国民保護ポータルサイト」を設け盤石な体制?

「ミサイル警報を受けたらどう動くか 心構えを再確認」(日経Web)

RECOMMEND H.P.
粋・いなせ と服  江戸時代

うちの孫の作なんじゃけど
江戸時代の庶民文化
粋といなせ」について
語っているので暇だったら
一度、目と通してくんろ。

何やら、今現在は「古事記」に
凝っているそうじゃ。
「本居宣長」じゃあるまいにのう。

日本の色 (伝統色)

日本の色について
大昔から近代までの流れを
色見本付きで紹介しちょるぞ。

男と女 待賢門院

これは「歴史秘話」ではなくて
少し歴史をかじった事がある
者にとっては周知の事実じゃ。

男と女 お美代の方

これも「歴史秘話」ではなくて
「歴史ヒストリア」?
家斉は大したもんじゃのー。

ファッション・よもやま話

孫の作じゃ。
お時間があればどうぞ。
ブログ内 記事検索
Archives
 
Recent Comments
QRコード
QRコード