建国記念の日(2/11)に雪が舞い散った「東京の空」。
気温の乱高下がおびただしい。
爺さん・婆さんにとってはやっかいなお天気模様じゃよ。
この陽気に耐えられず「あの世に召される」素敵な方々の訃報があちこちに。
爺婆殺しお天気は「高齢化対策」・・・・・?

01/05 兼高かおる(1928〜2019) 「兼高かおる世界の旅」
01/12 梅原猛 (1925〜2019) 「隠された十字架」「古事記」「草木国土悉皆成仏」
01/12 市原悦子(1936〜2019) 「まんが日本昔ばなし」「家政婦は見た!」
01/29 橋本治 (1948〜2019) 「背中の銀杏が泣いている」「桃尻語訳 枕草子」
02/08 堺屋太一(1935〜2019) 「通産省官僚」「団塊の世代」

皆さん、古稀超え「大往生」。
ご自分の「お好きな事」を全うされた「美しき人生」。
爺やもあやかりたいと思っておるぞぃ。