先週紹介したSNS等スタートアッパー帰国子女達を紹介した
爺やはその中とても偉いと思ったお方がは一番お若い、御年34歳の仲暁子さんじゃ。
それでは、Webで彼女の事を検索してみるぞぇ。

1984/10月 千葉県で誕生(10/12)
2003/11月 Tamatea High School in New Zealand 卒業
2004/04月 京大経済学部入学 後、PCサークルでHP制作会社設立等々
2004/07月 京大初ミスコン企画するも没に
2005/03月 愛知万博(03〜09月)で通訳のお仕事
2007/07月 Internship at Goldman Sachs Japan internship
2007/08月 ピースボート通訳として世界一周(08/13〜11/25)
2008/03月 京大卒業
2008/04月 Goldman Sachs Japan入社
2010/01月 Goldman Sachs Japan退社 母単身赴任先北海道で漫画製作に熱中
2010/07月 漫画製作中止 「magajin」website launch  Infinity Ventures Summit in札幌にて
2010/07月 Facebook Japan児玉太郎氏と接触→Facebook Japanへ入社(10/17)退社(11/01)
2010/09月 Fuel起業(後のWantedly) 後、Ruby(プログラミング言語)独習
2012/01月 Wantedly launch(正式1/31)
2012/03月 カヤックより恵比寿へ移転 Wantedlyに名称統一
2013/07月 東洋経済ONLINE「大企業よりもスタートアップ」企画に対談連載15回
2013/11月 Office移転
2015/06月 京大で講演 日経新聞と資本業務提携
2016/06月 Wantedly 航海日誌 ⇒ ブログ移転

参照Web

兎にも角にも、けたたましい早さで物事を貫徹されておられる。
実際は「活字」にならない・でき得ない時空間を圧倒的に過ごされている筈じゃ。
爺やなんじゃが
上記から彼女の人となりは全く、分からないし・解らないし・判らないんじゃよ。
それもそのはず、「Face-to-face」以外、「意思疎通」は不可能なんじゃよ。
更に、毎日「顔を合わせている」連れ合いでさえ
未だに何を思慮しておるのか・・・・・。
故に、「SNS」って代物は
「活字の遣り取り」をして「繋がり」ができているって「幻想ごっこ」
としか思えないんじゃが?
でも、そんな事はみんな「合点、承知之助」って事?

今日から10連休、海外脱出組・国内お仕事組の若者のみんな
「活字に踊らせられないで」そこのところ「ゆっくり」考えてくれりょ。
爺やの活字は「嘘偽りじゃ」から気をつけて、ほんじゃ、又。