一昨日、7/4は一旗揚げようと欧州大陸から北米大陸に渡った方々が
七つの海を制する大英帝国から「独立」した「Independence Day(独立記念日)」じゃった。
時は「1776/7/4」所は「Philadelphia(フィラデルフィア)」にて独立宣言。
今年で独立後243年目。徳川政権期間(264年)に迫りつつある。
この時、日本は
第117代 後桜町女帝(1740〜1813 在位1762〜1770)
第010代 徳川家治将軍(1737〜1786 在位1760〜1786)
田沼意次が老中(1719〜1788)でお江戸に活気が蘇った頃合い。

それから、77年後(1853年)、中国貿易補給基地確保の為、米大統領の命を受け
東インド艦隊司令長官ペリーが艦船4隻にて日本(浦賀)に来航、
「門戸開放」要求しおったんじゃ。

それから、88年後(1941年)、日本は真珠湾へ攻撃 4年後、無条件降伏。

それから、74年後(2019年)、令和元年、国賓として米トランプ大統領来日。

なかなか、絵にも描けなく、奇妙な味わいの歴史展開じゃろ?