2024/5/26(日)の夕方、
例の「競馬好き爺や」が笑みはあるものの、神妙な面持ちでやってきおったんじゃよ。
「何処か具合が良くないのか?」と聞くと
「うんにゃ、未だ未だゆっくり・しっかり生きておるぞ」と。
とは云うものの、
奴の話を聞いて「神妙な面持ち」が良く判った。以下分かり易く時系列で。

《横山典弘騎手 真の証明》
4/14(日)GI皐月賞 中山競馬場 3歳クラシックオープン
発走ゲートイン直前に典弘騎手は「騎乗馬」の微妙な違和に気付き、レース回避を進言。
(馬体検査の後、右前肢ハ行〈歩様異常状態〉を発症していた為、競走除外措置)
そして、ここからドラマは始まった。
5/25(土)GIII葵ステークス 京都競馬場 3歳オープン
ピューロマジック 3牝 騎手 横山和生(典弘騎手長男)調教師 安田翔伍 単勝8番人気
競馬の葵ステークス、ピューロマジック優勝 8番人気 日経Web〉
(宮廷祭祀「葵祭(賀茂祭)路頭の儀は5/15」に挙行)
5/26(日)GI東京優駿(日本ダービー)東京競馬場 3歳クラシックオープン
ダノンデサイル 3牡 騎手 横山典弘 調教師 安田翔伍 単勝9番人気
日本ダービー、ダノンデサイル優勝 9番人気の伏兵 日経Web〉
ゴ~ル直後、単勝3番人気馬騎乗で出場していた横山武史騎手(典弘騎手次男)が
いち早く、父・典弘騎手に馬を寄せ祝福。
凱旋後の地下馬道では待機していた横山和生騎手も駆け寄り「やったね父さん」感。
典弘騎手は勝利インタビューで
「勝ててうれしい。皐月賞での自分の決断が間違っていなかったと実感した。
 すごい馬に感謝です。
 G1に乗るだけでも大変なので、まさか勝てるとはこの上ない喜びです」と。
競馬 日本ダービー 9番人気の「ダノンデサイル」が優勝 NHK NEWSWEB〉
この情況って、彼は、既に人で有りながら「神の領域」に踏み込んでいるのでは思わせる。
正に、現場で味わった、次代を継ぐ、和生・武史騎手は「何思う」・・・・・。

一方、下世話の日本は至って平穏、中東は悲惨、露領土内国境付近は危機一髪な状況。
05/27TOPIX 2,766.36p(ザラ場2,766.36p)TOPIX終値反発。
「夏日25.1⇔21.3」日経平均終値上昇¥38,000台。
05/28TOPIX 2,768.50p(ザラ場2,772.08p)TOPIX終値小幅続伸。
「夏日25.9⇔21.8」日経平均終値下落¥38,000台。
05/29TOPIX 2,741.62p(ザラ場2,783.82p)TOPIX終値反落。
「夏日25.8⇔19.4」日経平均終値下落¥38,000台。
05/30TOPIX 2,726.20p(ザラ場2,731.39p)TOPIX終値続落。10年物国債利回り一時1.1%
「夏日27.3⇔17.5」日経平均終値下落¥38,000台。東京都心5月夏日10日連続史上初
尚、投資部門別売買動向発表(5/20〜5/24)で海外勢 現物株1.139.25億円 売越
非常に不安な情勢!
米武器でロシア領攻撃、ウクライナに一部容認 米大統領(日経Web)
05/31TOPIX 2,772.49p(ザラ場2,775.24p)TOPIX終値反発。
「春日21.7⇔16.6」日経平均終値上昇¥38,000台。東証プライム売買代金77,612.6億史上初