turn Akira
アンヌプリ北斜面/ラッキーアキラ

ニセコの3月/4週目ラッキーデイを
僕は登別温泉でヌクヌク温泉で、ぽっかり温まっていました。
しばらく雪が降っていなかったのに
登別の日、そんな日に限って
降って、晴れちゃったのでした。
もう少し運が良ければ、僕もその日に滑れたのに。
どんな時も運は必要ですねー。

で、登別からニセコへ戻って次の日、
ほんの少しだけのパウダーを滑れて
昨シーズンのパウダーは終了でした。

この写真が自分であれば良かったな。と、悔やんでいます。

で、ニセコのハイシーズンは
この写真みたいなピーカンを滑れる事は、ほぼ無いけれど
毎日がこんなフカフカパウダーが出迎えてくれます。

で、ニセコのミドルシーズンは
この写真みたいなパウダーを滑れる事は、ほぼ無いけれど
毎日がこんなピーカンバーンが出迎えてくれます。

そして、滑れる範囲がとっても広いです。
一週間くらい滑ってやっと全体を理解できるようになります。
隠れコースがいっぱいあります。
キッカーがかなり充実しています。

寒さにさえ気をつければ楽しいことは確実です。

ニセコへ行きたい人、ニセコへ行って下さい!!
行きたい時に行っておいたらいいと思います。
行ける今がチャンスです。
行けない理由なんて考えないでー


パウダーが滑りたいなら1月/2月に3日くらい滞在すれば
一日くらい当たるハズです。
滞在1日だと少なすぎます、楽しむ前に帰らされます。
3日あればきっと大丈夫、それ以上滞在できれば一番最高です!
でも、寒さ対策はしっかりとして下さい。
特に、手袋。
手が寒いとヤバイですよね!!!!

○薄いウエアーの場合
パンツの下にレギンスの様な薄手のものを穿くことあります。
それにケツパット(5シーズン物でペラペラ(買い替え時))
ジャケットの下はファーストレイヤーとロンTとフリース
ロンTの厚さで調整します。
ネックウォーマーはフリースタイプで普通のビーニー、
そこにフードを被りっ放しです。
動ける範囲で着れるだけ着ればいいんじゃないかな。
特にナイター!!

寒さ苦手、運が良いから暖かくなってもパウダーだ!
っていう、登別温泉タイプの方は4月以降に行ってください。
絶好の景色とゆるーい、だだっぴろいゲレンデを滑れます。
花園ロングランっていうコースをただ滑るだけで感動です。
(リフトP降場→リフトN乗場までのコース(勝手に名付けた))
ウエアーは奥美濃を滑るときのウエアーと同じでいいハズ。
あとは本人の個性次第。

lift-mapリフトマップ

そして、もちろん
都合が合えばゲレンデガイドします!
友達の友達でも知らない方でも大丈夫、ガイドします!
迷いながら滞在時間を過ごすよりも楽しませる自信あります!!

今年も北海道に行くはずなのでニセコで待ち合わせしましょう。

120%の真心で楽しませます!!
任せてくださいませ〜。



ニセコの良さ、伝わりましたか〜??