RIDE ON TIME

子供たちの自転車を中心とした気ままな日記・・・

2011年06月

遠征から帰宅後は自転車に乗るどころじゃ無い状態。

二人仲良く症状が悪化で病院に行って来た。
110629












もう少し様子見て回復が遅れるようならサロベツはDNS。

無事、帰宅した。
hayaは、遠征前より風邪が悪化してるみたい・・・。

今回の遠征は本当に皆さんに最初から最後までお世話になりっぱなしでした。
ありがとうございます。

で、リザルトでは兄弟で違いがあるけど力負けって意味では同じ。
次のレースに向けて切り替えが大事。

次の目標レースは8月!
頑張れ!!




いよいよ明日の夜、出発。

今回の遠征はI藤父に最初から最後までお世話になる。
ホントにありがたいです。


今日は最終調整のつもりで高岡1周半。
hayaは風邪ぶり返し気味、keiも函館から鼻づまり気味。
何だか二人とも体調は良くなさそうだ。

特にhayaは絶不調のようで今日もkeiに付くのがやっとの感じ。
もう3週間、出来れば2週間欲しいかな。
まあ、当然スタート時間は変えられない。

今回は、相当やばいね。




先週末はさすがに疲れた。

keiの宿泊研修と大会がまさかのブッキングで木曜夜に宿泊先の
ニセコへ迎えに行き函館まで走り滞在1時間ほどで帰宅。
家に着いたのは金曜朝4時ちょっと前。

大会が、まさかの二日続きなので子供らは、そのまま滞在。

土曜夜9時に再び迎えに函館に出発、中途半端な時間なので車中泊。

日曜、全て終了して帰ってきたのは夜9時。


眠い。



今日はセンチュリーランSapporoに参加。

天気が良くて絶好の自転車日和。
参加者は、125kmのフル、80kmのハーフ合わせて230人ほど。
ウチの二人は125kmコースにエントリー。
110612



9時から10人ずつ1分置きにスタートするシステムなんだけど
申し込み順なのでフル最後尾の9時13分スタート。

偶然にもHCFエリート選手が他に二人同じグループに居たので
前半から、かなりのハイペース走行。
今日は、keiも普段通りの14Tにしてて良かった。
110612



4人のローテでどんどん進み折り返し地点の第2チェックポイントで
二セコ軍を含む先頭グループと合体。

帰りは人数が増えた分、楽になったみたい。
で、keiは先頭ゴール。
まあ皆、最後は流し気味だったけど(笑)。
ちなみにタイムは3時間25分、Ave36.6km/h
ケイデンスAveはhaya94rpm、kei93rpm
110612



とにかく全体にフラットなコース設定で逆にキツかったようで
凄く良い練習になりました。

9日、木曜日。
夕方すこ〜し雨模様だったんで家メニューに切り替え。
3本ローラーでアップしてから固定でインターバル。

夜はAKB48の第3回選抜総選挙の開票。
結果、二人とも喜んではいなかったな。




来月で、いよいよkeiも16になる。

って話じゃなくてコレ。
16−27



16-27T。初めて見たけどデカいね。
重量もあるし、とてもアルテグラ品質とは思えない。

目標レースでのルールに沿ってU-17のkeiは今日から
しばらくこのギアで練習。






土曜は天気が怪しい感じだったしhayaが風邪っぴきなんで
二人とも家でローラーLSD。

日曜も相変わらずhayaは鼻づまり。
keiは、ヒザに少し不安があるので練習会に参加せず二人で練習。
110605



二人(伴走付き)での練習の時は基本、補給は伴走しながらなので
決めたコースを、ほぼ休憩なしで走る。
110605












明日からはテスト、マイナスイオンで少しは癒されたかな。

フッズのXCレースが良い練習になったらしく二人とも
少しずつ調子が上がってきたみたい。

でも来週はテストなんで一応、今週は勉強メイン(ホントか!?)って事で
水木金はローラーのみ。

ちなみに月曜は外で軽め、火曜は完全OFFでした。











このページのトップヘ