久々の更新です。


今回も得意の日帰り弾丸ツアーでの応援観戦。
ついでにプチ観光&プチグルメの旅。

180318180318






おそらくプロ、アマ通して最も都心で行われる自転車ロードレース。

keiが出場するグループ1(大学対抗)は、15時スタートでド平坦の1周1.5kmコースを20周。
大学対抗戦は1チーム3人編成で個人成績とは別に上位2人の合計着順で順位が決まる。
あとはシンプルにクリテリウムだ。
ちなみに明星大学は3年のkei、あとは2年のホープ鈴木、平林の3人。
レース前、相当気合が入っていたのか緊張からなのかkeiは、口数が少ないように感じた。

180318






コースが1.5kmと短いので今回は、徒歩で回りながら観戦することにした。
1周のラップタイムは、おおよそ2分ちょっと。
hayaの時も含めて過去にも何度か見てきたけど例年、展開としてはレース中に何度か出入りはあるものの最後は集団ゴールでスプリントになるイメージ。
たぶん今回の選手達の中にもそんなイメージがあったのか前半に出来た5人の逃げを容認。
しかし今回は、その5人で大勢が決してしまった。



180318





あとからkeiや他の部員に話を聞くと途中の工事区間が結果的に集団には、不利に働いた面もあったのではないかとのこと。

で、keiはと言うとなんと前半で2回の落車、その度ニュートラルで復帰。


んが、ラスト3周の勝負所で、またまたまた落車。


もうニュートラルは使えないので、ここで終了。





ホープ鈴木は11位でゴールしただけに悔やまれる。


バイクを押しながら戻ってきた本人も足には余裕があったと悔しがったけど、3度も落車するのはスキル不足もあるのでは?


って言うかボーラの前輪スポーク折れてるし・・・。


まあケガが軽い擦過傷だけだったから良しとしよう。

最後に応援に駆けつけてくれた吹奏楽部とチアリーディング部と記念撮影。



180311






なんか自転車競技部は全員この日一番の笑顔だな(笑)。