RIDE ON TIME

子供たちの自転車を中心とした気ままな日記・・・

タグ:北海道自転車競技連盟

14日の日曜は、第1回きじひき高原ヒルクライムに参加してきた。

内地に行けば、まだまだ四日市ジュニアや沖縄等ロードレースはあるけど
今年は最初から行かないつもりだったので、これがkeiの今季最終戦。
もちろんシクロクロスも予定無しです。

で、今回は夕方出発で9時頃には函館入りして宿泊はスーパーホテル。
ちなみに親子三人1部屋、温泉、朝食付きで8,490円。
super




この写真では伝わらないけど部屋は結構広くて、キレイで気持ち良かった。
夕飯は定番のラッピ。
keiは、そろそろ飽きてきたらしいが。

で、着いたのが夜なんで当然、前日試走は出来ない。
ここは、過去にも一度も走った事のないコースでkeiは不安そうなんで
当日の朝、受付を済ましてから車で1度下見をしてきた。


現地での噂通り最後はダウンヒルでゴールと言うコース設定。

我々はスタート30分前に車で上り、展望台よりさらに上のP9(ほぼ頂上)で待つ事に。
無線で状況も聞こえて来るし結果的に絶好の観戦ポイントだった。

全体の6、7番手でkei、F原さんが上ってきたがココからが例のダウンヒル。
14トップのkeiは、先に仕掛けるが当然競り負けてゴール。

この日の道南は天気も、まあまあ良くスタート地点は暖かかったんだけど
P9付近は標高が高い上に遮る物が無いので寒かった。

上着は、あらかじめトラックで運んで貰えるんだけど帰りは全員揃ってから
下るのでゴール地点で待たされるライダーは相当寒かったはず。
hokuto





写真はP9地点で下り待ちの選手たち。
たぶん先頭がゴールしてから1時間位経ってたかな。


まあ、とりあえずkeiの今シーズンはこれで終わった。
来シーズンは頑張るのかどうか!?
 

んで、んでhayaは、まだまだシーズン中。
週末のジャパンカップオープンレースに参戦。
 

10月7、8日の連休は国体ロードレース観戦に岐阜へ行ってきました。
レースは7日の日曜朝9時スタートなんで6日の夜のうちに岐阜入りで
一泊して、当日の朝レンタカーで現地入り。
この日は異常に暑くて日中は30度を超えたらしいです。
keihaya




結果は、大会を通して二人ともふがいないの一言。

まあ、なんだかんだ理由はあるんだけど
言いわけになるだけなんで。

ただ、曲りなりにも道の代表として行ってる事を
もう少し考えて欲しいと思った。

現状のままでは、二人とも来年は予選すら参加する意味が無いな。

伊藤先生、藪下さんには、お世話になりました。
特に現役プロの藪下さんには若造の面倒を良く見て頂き本当に頭が下がります。
子供達に対しても決して威張ったりせず、いつも紳士的で尊敬に値します。

ありがとうございました。

先週は金曜から三日間、函館滞在のkei。

金曜はインハイ予選開会式、土曜はその予選会。
一応、学校行事なので先生の引率付きだけど、これが面倒。
事故等があるとマズイってことで最寄の駅からJRで輪行。
現地での移動もローラーと自転車持って基本タクシー。
まあ協力してもらってるだけ有難いね。

んで、日曜は国体予選。
これには前日の夜着で私らが現地入りしたんで移動は問題なし。
この日はhayaも一緒。
120624




ちなみにhayaは金曜夜10時過ぎに千歳着。
で、授業は休めないってことで月曜の朝一便で帰って行った。

まだヒザに不安のあるkeiは月曜からはOFF。

子供達は昨日から北海道車連主催のジュニア競技者研修会なるものに
参加してきた。
090125090125





土曜は仕事で連れて行けないと考えていたらF舘さんが
家まで迎えに来てくれると言うことで参加することに。
090125





本当は市内の子は日帰りなんだけどYU利も来てたので
ヤツらも昨日から宿舎に泊めてもらった。
 
昨日は技術的な話が主でなんだか難しかったようだが
今日はローラーを使って色々とアドバイスをもらっていた。

何かを吸収出来たかどうかは、、、。
まあ、本人次第かな。

このページのトップヘ