2006年10月

2006年10月31日

石屋にでも売れば?

馬石

ちょっと今日は更新に時間が割けません。"剣士的魔剣の飼い方入門編"は明日に見送るとして、とりあえずは運良く石化してくれたナイトメアのSSでも貼っておきます。
ええ、運良く石化、です。本当、噂通り極々稀に決まる程度です。
ミステルテインのオプションであるオートスペル「ストーンカース」は、所詮その程度のものです。
残念ながら発動率・成功率共にネタの領域を脱しません。ジェム消費しないだけマシですけど。
ただ色々調べてみると、このオートスペル以外にも、攻撃時に一定の確率で石化の状態異常を付与するらしく、実際に使ってみた感では確かに。こちらは割りと頻度良く。
しかしながらいずれにせよ、有力なダメージソースにはなり得ず。

とどのつまり、ミステルテインとは 『闇属性のATK170で念属性にはちょっと強いよ』 な剣。
今日はここまで。軽めで以上。

zkm33226 at 01:10|PermalinkComments(9)TrackBack(0) 剣士 

2006年10月29日

月光剣が拗ねてます

ミステルテイン を 倒した!(←まで省略しました)


        倒したはずのミステルテインが、仲間になりたそうにこっちを見ている・・・。
        ・・・仲間にしますか?

                        >はい   いいえ
 

さて前振りはほどほどにして、念願の魔剣・ミステルテインを手に入れましたとさ。
無論、自力制作なんて土台無理な注文ですので素直に露店買いです。
ただ、その露店買いでさえ、いくら探せど無い、無い、どこにも無い・・・。
それも当然の事で、ミステルテインの作成材料の『小さな枝』と『母さんの悪夢』は、共にMVPボス産(ミストレス&マヤー)であり、一部のプレイヤー以外にはまったくもって縁の無い代物です。
とにかく探すのだけでも一苦労でしたが、今朝運良く見つけて即購入っと。
なんとか予算内に収まりまして、それでも20Mは高かったような・・・。

果たして"剣士"が使いこなせるかどうかは、只今検証中の為、明日まで保留します。
とにかく念属性Mobには相性が良いようですね。(高ATK170+対念属性15%)
おかげでGD第3層がさらに温くなってしまい、完全無欠の睡魔を誘う誘う・・・Zzz

求)ミステルテインのグラフィック

zkm33226 at 23:42|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 剣士 

2006年10月23日

情報待ち

週始めの更新はジャブ程度に

先のエントリーに頂いたコメントの返信、今日は保留するとして、明日はフィゲル実装です。
とりあえず私は、前回のパッチと同様、様子見の構えでいつも通りのSD5層籠城戦に。
フィゲルパッチに多少なりの興味があるものの、今は2nd剣士の世話で手一杯なので。
ただ、公式告知の通り、パッチ作業に伴い、火曜定例のメンテナンスが3時間延長になりますし
さらに倍プッシュの再延長戦に縺れ込む事は経験上不可避ですから、果たして無事にログインできるかどうか・・・。ともかく明日は、ログインはできないものと考えておいて損はないでしょう。

新職業『ガンスリンガー』に、非常に似合うと評判のスイートジェントルが絶賛値上がり中。
先を見越して買っておいたので、ひょっとしたら得できるかもしれません。
でも商人キャラいません。露店できません。お売りできません。

zkm33226 at 23:41|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 剣士 

2006年10月22日

歳柄もなく

待ち合わせ

  時間は正午。 時計はあと5分ほどで、12時を告げようとしている。
  彼との待ち合わせのスフィンクスダンジョンは、モロク市の西側を
  流れる運河の畔に建ち、休日の日曜ともなれば、大勢の人で賑わっている。

  相変わらず血色が悪くガリガリな彼の為に、週3回手作りのお弁当を届ける。
  半ば日課となったお弁当作りも、かれこれ3年を数えるまでに。

  今朝はせっかく早起きして作ったものの、不運な事に、途中野良犬に絡まれ、
  結局待ち合わせの時間ギリギリになってしまった。遅刻は絶対許されないのに。
  ・・・彼は時間にとても厳しいから。
  前にも一度、 仕事で待ち合わせに遅れたときも凄い形相で怒られたし。

  それでも・・・それでも・・・「ありがとう、今日も美味しかったよ」
  そう言って微笑む彼を見たい。


  そろそろ時間だ・・・

  今日も愛する彼の到着が待ち遠しい・・・

  お弁当を右手に、水海東剣を左手に・・・

zkm33226 at 20:01|PermalinkComments(8)TrackBack(0) 剣士 

2006年10月21日

御帰りなさい

立ち蛇、亜種リーフに似ている

前回のエントリー内でアレコレ理由を付け、然もSD5層は4層より優秀よっと語りましたが、単に
頼みの綱の"御餅"の蓄えがついに底を尽いた為でして、第4層の人気狩場が故の即&激沸きの
重圧から逃げるように第5層へと落ち延びただけです。

もちろん、御餅が無くとも第4層で割と普通に戦えます。そう割と、割と普通に。
ただ、不本意ながらMobに囲まれた際に、その急場を率なく乗り切る術がありません。
バッシュ連発で打開しようにも、たかだか1〜2発で素直に沈んでくれるほど牛もパサナも脆くはありませんし、何より燃費の悪さピカイチなバッシュですから、SPはすぐに枯渇してしまいます。
また通常攻撃で捌こうにも、全ての殲滅し終わるまでには多大なダメージを被る事になってしまい、回復剤の浪費は避けられません。戦闘の長期化は、STRバランサーの泣き所です。

結局、"経験値効率"と"滞在時間"を両天秤にかけた結果が、『第5層への避難移住』という結論に至ったわけで。悲しい事に、1stアコと最終狩場が同じという・・・何とも形容しがたい心境ですが。

似たモノ同士

zkm33226 at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 剣士 

2006年10月17日

つ『月光剣』

前回の捕捉になります、今回のエントリー。
要するに『うちの剣士は、SD4よりSD5の方が狩りに適してるかも〜』の理由付けです。

被験者

○被験者のスペック
【狩場】スフィンクスダンジョン 第4層及び第5層
【職業】Lv97 剣士
【ステ】STR100、Aspd170、FLEE167、HIT150、DEF57+60
【武器】+7水海東剣、+7TBdグラ、+0月光剣
【防具】+4山羊兜、+7移民マント、+7タラ鏡盾、+9銃奇兵シューズ、パワーリング×2
※Aspdは、狂気P使用時の片手剣の場合(短剣の場合は173)
※鎧は、第4層では+7火メイル装備、第5層では+7蛙メイル装備
※オプションとして、目隠し&マスク装備
※両者の比較に際して、回復剤には"おいしい魚(HPのみ回復)"を使用
※第5層で"御餅"を使った狩りは未経験なので、"御餅"での比較検証はまたの機会にでも。
※生息Mob一覧
  SD第4層・・・パサナ、ミノタウロス、マルドゥーク、ミミック
  SD第5層・・・パサナ、サイドワインダー、マルドゥーク、マーター、ミミック

各Mobの生息割合はとりあえず考えず。一見するに、この中で取得経験値量No.1のパサナと
No.2のミノタウロスが揃って生息するのは、第4層です。
また人気狩場が故の高いエンカウント率を誇るのも、これまた第4層です。
この情勢が考えれば、経験値効率の優劣は、第4層>第5層、となるはずです。
ところが、実際には前者が750〜800k/hに対して、後者が850〜900k/hに。
各3回ずつ実測で、いずれも第5層に軍配が上がる結果でして、何この不合理。

さて、この"不合理の鍵"は題意の通り・・・おそらく、たぶん、ひょっとしたら。
第4層と第5層での狩りにおける相違点は、前述した"生息Mobの構成"の他に、月光剣(1振りでSP+3回復)の使用頻度が挙げられます。これは明らかに後者の方が頻繁に振り回します。
その背景には、マーターとマルドゥークという、所謂雑魚いMobが数多く生息している為であり
マルドゥークしか生息しない前者とは、自ずとSP供給量に大きな差がみられます。
つまり第5層は、第4層と比べてより多くのバッシュが使える事で、旨味の大きいMobを効率良く捌ける・・・おかげ・・・かな。これが一番筋の通りそうな理屈なので。
仮にこれが正しければ、月光剣無しの場合では第4層が勝つでしょう。

無論、水付与なんぞやろうものなら、火属性で統一された第4層の圧勝です。
第5層なんて1つ目のコーナーでバックミラーから消えるかの如く。

zkm33226 at 23:51|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 剣士 

2006年10月15日

結局5層なんですね

フルスイング

ウィルスソフトの有効期限が間近に迫った事もあって、その継続ついでにバージョンアップも。
あろう事か、今の今まで2005年度版のまま一切更新せずに使い続けてまして、今回の07年度版への更新作業終了の折、スパイウェア検索をしてみたところ、なんと3桁近くも検出され・・・。
やはり旧版では寄生させまくってしまうようで、流石にこの量には驚きました。
幸いウィルスは未検出でしたが、自衛の為にもバージョンアップは必須かと。

Roの方は先週から忙しくなり、残念ながらロクに接続していません。それでも一応は細々っと。
時間に余裕が無いので、呑気に転戦を続けるわけにもいかず、SDに舞い戻る事になりました。
定番のSD4層はあえて外し、今は第5層に。日和見程度ではちょくちょく訪れた事はあるものの、本腰入れて滞在するのは今回が初めてになります。
結論から先に言いますと、『時給850k以上、滞在時間3時間前後』は見込めるようです。
正直、第4層より優秀っと。詳細は後日にでも書くとして、とりあえず今日はここまで。

斥候をたてる

zkm33226 at 23:53|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 剣士 

2006年10月10日

競い争う事

下ろ降ろ

御承知の通り、ミッドガルド大陸における空間転送サービス(ポータル)業の利権を独占し続けてきたカプラサービスは、レッケンベル社の新規参入による競合を機に、シェア確保の為、提供サービス(ポタ先)の選択肢を増やしました。
新たに登場した主要狩場直行便は、従来の都市間転送より割高なものの、利用者サイドとしては狩場までの移動の手間が省けるので、非常に有り難い事です。おかげさまでプティやコボルトと絡まれずに、街中から一気にピューっと古城GHまで快適な空の旅。

そんなわけで、相変わらずの転戦真っ只中の2nd剣士、珍しくもGHの階段ダンジョンへと。
(※GH直行便はレッケンベル社の管轄下)
低DEF者

古より、支援職の好狩場として機能を果たしてきた当地は、昨年のアマツD実装の煽りをモロに受け、 今では人影も疎ら。昨日訪れた時には、向日葵装備のアコライトが1名、レイドリックアーチャー相手に頑張っていただけでした。
生息Mobのウィンドゴースト・レイス・ミミックは皆、逃げ足が早い(高AGI)為、必中HITの敷居が高く、ついでにATKもそこそこ高い・・・という、中途半端に避けて耐えて叩く"世のSTRバサンサー剣士"泣かせの曲者揃い。
唯一の救いはいずれも"低DEF"であるという事実。さすがにダメージは通りやすく、土属性ダマをABの味付けで振るえば、豆腐の如く。1〜2時間軽く流してみたところ、案外経験値効率は悪いものではなく、大体500〜600k/h。その上、エル・青箱・マント・各種M級Cが・・・でればっ

zkm33226 at 21:16|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 剣士 

2006年10月08日

暖気運転

プロ北

3連日更新後の3連日更新無し・・・そして、まるで図ったかような今日の更新。
作為的ではありません、単に忙しかっただけです、はい。
ただ、忙しさに逃げて狩りを怠ってはいないものの、オーラ到達はまだまだ先の事。
否応にも長期戦は避けられない現状を踏まえた上で、今は敢えて温めに、アルデバラン時計塔2Fを始め、ピラ4F、炭鉱3F、アインD、生体研究所D1Fなどなど・・・。
呑気に各地を転戦しながら、ちまちま経験値を稼いでおります。
得てしてこういう心構えの時、不思議とカードが出やすいようで、昨日深夜立ち寄ったプロ北にて
今となっては無価値に等しいこんなものがポロリっと。一昔前なら1M前後の値打ちなのに。

2nd

1st

転戦の折、不死&悪魔Mobに限っては、どう足掻いても1stアコに敵わない事を再認識。
ABの有無に関らず、通常攻撃では『剣修練<DB』の不等号は覆りそうもありません。


zkm33226 at 23:20|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 剣士 

2006年10月03日

逃げるとツキを落とす予感

勝利を確信したようなグーエモ

相性が悪い事、重々分かっていながらもアルデバラン時計塔2F、『エルニウム』という名の餌に釣られて、只今駐在中です。狙うはクロック。エルニウムドロップ率1.67%は大変美味。

さて、わらわら蠢くクロックとは対照的に、1人寂しく徘徊するエルダーと、サシでの殺り合いのは今回が初めて。いざ対峙してみれば・・・なるほど確かに強・・・い?・・・というよりも鬱陶しい!?
矢継ぎ早に繰り出される"石化攻撃"⇒"追撃のFB"のコンボは、敵ながら天晴れです。
ただ結局ところ、攻撃の起点である"石化"さえ潰してしまえば、戦慄を覚えるほどの相手ではなさそうです。無論、私はメデューサ盾なんて高級品は持ち合わせおりませんので、何時でも何処でもゴリで押します。だってゴリで押せるのだから。

zkm33226 at 23:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 剣士