モータースポーツの話題

2005年06月20日

勇気のある人、融通のきかない人

c24ca77e.jpg昨日のアメリカGPは、サーキットで観戦していた人、テレビで観戦していた人をはじめとして多くのF1ファンにとって大変残念な結果になってしまいました。
しかし僕は今回、ミシュランを使用するチームの勇気ある決断に敬意を表したいと思います。F1レースといえども安全性に関しては一歩も譲るべきではないと思います。
もちろん、タイヤがインディアナポリスのレースコンディションに適応できなかったというのはミシュランの大きなミスであり、F1にタイヤを供給するメーカーとして大きな責めを負うべきことであるとは思いますが、そうした失敗を自ら認めて謝罪の姿勢を見せたり、別のタイヤを使用することやシケインを設けることなど、さまざまな妥協案を提案したり、それと引き換えにチャンピオンシップポイントが無効になっても甘んじてそれを受け入れるという姿勢を見せたりして、何とかお客さんにレースを見てもらおうとしていたことに関しては評価してもよいのではないでしょうか。
それに比べFIAの頑固さは・・・規則を守らせたい、悪い前例を作ってはいけないという気持ちはわかりますが、あまりにも融通のきかない体質には問題があるといわざるを得ません。
この出来事が、危険なタイヤルールを改善するきっかけになることを願っています。

ミシュラン ステッカー/ロゴ



zne10g_2005 at 11:02|この記事のURLComments(2)TrackBack(2)

2005年06月19日

ヤルノ・トゥルーリがポール!

1bcd9fb6.jpgトヨタチーム初のPPおめでとうございます!
予選ラップの区間タイムを見ると、トヨタはセクター1とセクター3が速くて、セクター2がやや遅いので、ストレートスピード重視のセッティングと見受けられますが、セクター2が速いキミ・ライコネン、ジェンソン・バトンとどのようなバトルになるのか楽しみです。
でも、このサーキットはホントにセッティングが難しいみたいですね・・・長いストレートにあわせるのかインフィールド区間のハンドリングを重視するのか・・・それぞれのチームの特徴が出て面白いです。

SMITH FOLSOM F1チームTOYOTA ヤルノ・トゥルーリー限定モデル



zne10g_2005 at 18:10|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年05月27日

これでもいいの?

ae484e61.jpg先週のモナコGPで気になった、タイヤの磨耗。
ミシュランを履くルノーが特にひどかったですが、フェラーリのブリジストンもなかなかの状態です。
ルノーのマシンは速いことは確かなのですが、多分タイヤに負担がかかるという弱点があるといことで、この先ライコネンとの争いがますます面白くなっていくのではないでしょうか。
でもこんな状態でレギュレーション上はOKなのでしょうか?以前にも早めに溝がなくなって、スリックタイヤ状態になってしまうということが問題視されたことがあったと思うのですが・・・

F1グッズの通信販売はここが便利



zne10g_2005 at 22:58|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
月別アーカイブ
最新コメント
 
 
自己紹介

・ニックネーム
   ZNE10G_2005

・愛車
   TOYOTA WISH
   1.8 X−Sパッケージ
   ダークグレーマイカメタリック

・趣味
   新車の試乗
   自動車のカタログ収集
   モータースポーツ観戦
   野球観戦
   フィッシング
   ビーシュリンプ飼育
   時計収集
   サイクリング
      etc・・・



相互リンクサイト集なら相互リンクPRO!相互リンク募集中




アクセス解析
なかのひと