思い出の名車

2006年07月07日

思い出の名車−マツダ ランティス

6e2a461a.jpgグリルレスのフロントマスク、極端に短いリアオーバーハングなど、これまでの日本デザインの常識を超えた個性的なモデルでした。
パワーユニットはポルシェの息がかかったとも噂された、新開発の60度V型6気筒4OHC24バルブ2リットル160PSで、極めて意欲的なモデルでした。

マツダスピードのリアスポイラーのすごい形状が忘れられません・・・

USE BRAND 1/43 「マツダ ランティス」 ポリストーン製 塗装済みモデル(レッド)
1/43 マツダ ランティス 塗装済みモデル(レッド)

続きを読む



zne10g_2005 at 10:36|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年06月02日

思い出の名車−ニッサン クルー

79c3d8d0.jpgこの車、自動車学校の教習車やタクシーのイメージしかないかもしれませんが、1994年から一般ユーザー向けにも販売されました。
Y31型セドリック4ドアセダンをベースに、タクシーの小型車枠に収めるために全長を4.6m以下に切り詰めるとともに、後席ヘッドルームの確保のためにルーフ高を上げ、A/Cピラーを立てることによって得られた広大なインテリアとクラシカルな正統派セダンの外観が特徴でした。
でも後になって、なぜかドリフト系の走り屋に人気が出たりして、エンジンをRB26に載せ変えたり、MT仕様に改造された車が出回りました、なぜこの車が走り屋に注目されたんでしょう・・・中古車の値段の安さ?ボディ剛性の高さ?あるいは珍しさなのでしょうか?

クルーの中古車ってまだあるんでしょうか?続きを読む



zne10g_2005 at 09:45|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)

2005年05月19日

思い出の名車−ホンダ アヴァンシア

0475c855.jpg「思い出の名車」に入れるのは早すぎるような気もしますが、いつの間にか生産中止になっていました・・・この車、名前さえ知らない人も多いことでしょう。
結局このコンセプトはほとんどの人には理解されることなく終わってしまいましたが、本当にいい車です(実はうちの父親が乗ってます・・・)ホンダのV6エンジンは、サウンド、吹け上がり感、回転上昇のスムーズさ、どれをとっても最高ですし、車体はワゴン風のボディでありながら、剛性感もしっかりしており、4輪ダブルウィッシュボーンサスペンションのよさが引き出されている感じです。室内も大人4人が乗るには十分すぎる広さと高級感があり、長距離を高速で移動するといったシチュエーションにはピッタリの車です。
確かに販売的に見れば失敗作だったのかもしれませんが、エンジンにもボディにもかなりお金がかけられているようで、隠れた名車の1台だと思います。(ディーラーの営業マンもそう言ってました)

アヴァンシアの中古車がお買い得です
続きを読む



zne10g_2005 at 13:17|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
月別アーカイブ
最新コメント
 
 
自己紹介

・ニックネーム
   ZNE10G_2005

・愛車
   TOYOTA WISH
   1.8 X−Sパッケージ
   ダークグレーマイカメタリック

・趣味
   新車の試乗
   自動車のカタログ収集
   モータースポーツ観戦
   野球観戦
   フィッシング
   ビーシュリンプ飼育
   時計収集
   サイクリング
      etc・・・



相互リンクサイト集なら相互リンクPRO!相互リンク募集中




アクセス解析
なかのひと