2005年07月15日

映画化された「姑獲鳥の夏」

 こちらのスペースでは過去に匂わせた事があるのですが、京極夏彦の作品は
非常に好きなんです。ただ、榎さんがドラゴン桜なのはバッチリだと思えても
関君が気に入りません。関君はもっと情けない男でなければ、私の脳内像との
齟齬が計り知れない物になってしまいます――と、最初のキャスト発表の時点
で思ってしまったので、映画は見に行かないでしょうね。mixiの京極コミュに
参加しているリアル親友の某ちゃんは、きっと観に行って毒を吐くんだろうな
と思いますが。

 先日、NHKで13時からの番組に京極が出演していました。昔拝見した時より
着付けがゴワッとしており、杉様(=良太郎)の様ではありませんでした。
上方と江戸前では着付けに差異があるので、その辺りなんだろうなぁと。
 ただ、最後の視聴者からの質問と応援を紹介するコーナーで、「妊娠中に
姑獲鳥の夏にはまり、読破した日に破水が始まりました」という物があり、
京極は「何と御返事して宜しいのやら……」と苦笑いをしていましたが、
観ている私も微妙な表情になってしまいました。件の本の内容をよく覚えて
いる方にしてみれば、その微妙さ具合はニヤリってな物でしょう。

 私の血はいわゆる神の眷属の一滴ですから、晴明神社とは宗派が似て非なる
ものの、知識として十分に学び得る中で育ちました。京極作品をライトノベル
とこき下ろす方々には何をか言わんやですが、「よく意味が分からないだよ」
と仰る方には、さほど特殊な事を書いている訳ではないんですよと言いたく
思っています。  
Posted by zodstorm at 23:30Comments(0)TrackBack(0)

2005年07月05日

永らくお世話になりました。

「汝は人狼なりや?」から私は消えます。
万が一人狼オンラインの方で当事者としての話が続くようであれば、そちらの
方だけは最後まで見届けます。不細工な後始末となって申し訳ありません。

言い尽くせなかった事を別の場所、つまりはここで書く事は甚だ美しくなく、
それが私なりの後始末には不必要な言葉でしか無い以上は、表に出ることの
無い天命を最初から持っていたのでしょうね。  
Posted by zodstorm at 02:26瑞穂

2005年06月30日

色々と書いていたのですが

 消去。どうでもいいや。  
Posted by zodstorm at 11:21瑞穂