玄ドヤ顔

咲-Saki-本編、阿知賀編ともに、インハイの控え室の場所の描写がたまにでてきますよね。
A305みたいなのです。あれを全部調べてみました。 


1回戦控え室

阿知賀1回戦

阿知賀の1回戦は、A305です。


姫松1回戦

Bブロック側では姫松の1回戦がA304でした。

1回戦はほとんど省略気味なので、控え室がわかったのはこの2箇所だけでした。



2回戦控え室

阿知賀2回戦

阿知賀の2回戦は、A305でした。常に同じ部屋なんでしょうか?


千里山2回戦

千里山の2回戦はA304です。阿知賀とは隣同士?


 千里山2回戦アニメ

ところが困ったことに、アニメでは千里山の2回戦での控え室はA404。
どうして場所が違うんでしょう。


 阿知賀2回戦アニメ

阿知賀の2回戦はアニメでも同じA305なんですけどね。


越谷2回戦アニメ

越谷の2回戦はA602。漫画のほうには控え室描写がありません。


劔谷2回戦

劔谷の2回戦はA503。こちらも漫画には描写がありません。


清澄2回戦

Bブロックにまわって、清澄の2回戦はA305でした。阿知賀と同じ部屋ですね。


宮守2回戦

宮守の2回戦はA302です。


 永水2回戦

永水の2回戦はA309です。

清澄と宮守には1回戦控え室の描写がなく、姫松には2回戦での描写がないので、
部屋が変わったかどうかは判断出来ません。残念。



プレスルーム

プレスルーム

ここでちょっと横にそれてプレスルームを紹介。
1回きりの描写ですが、プレスルームのひとつはP913。
かなり特殊な場所のようです。



準決勝控え室

阿知賀準決勝

阿知賀の準決勝はA305。阿知賀だけは確実に同じ部屋ですね。


阿知賀準決勝アニメ

アニメでも阿知賀の準決勝はA305です。


千里山準決勝

千里山の準決勝はA304。漫画では、こちらもずっと同じ部屋で、阿知賀と隣同士のまま。


千里山準決勝アニメ

そしてやっぱり、アニメでは千里山の準決勝はA404。
全く同じ見た目なのでまるで使い回しみたいですが、
さきほどの2回戦のは7話16分ごろの画像で、
今回のは13話17分ごろの画像です。


Aブロック準決勝先鋒戦

アニメでは玄と怜が歩いて行く描写があります。これからすると、やはりアニメでは
控え室は隣同士ではなさそうですね。
ところでこのインハイ会場って、現実にある場所をモデルにしてますよね?
東京の人なら、この描写から控え室の推測とか可能なんでしょうか?


白糸台準決勝

白糸台の準決勝はA303です。


白糸台準決勝アニメ

白糸台の準決勝は、アニメではA503でした。


新道寺準決勝

新道寺の準決勝はA302です。
漫画ではAブロック準決勝は、A302~A305で固まってるわけですね。

アニメでは新道寺の控え室場所は判明しませんでしたが、
他の3校の様子からすると、それぞれ別フロアになるように
配置されているのかもしれませんね。



清澄準決勝

清澄の準決勝はA305です。2回戦と共通ですね。


トーナメント

判明した控え室番号をトーナメント表に割り当ててみました。
…ですが、いったいどんなルールで控え室が割り当てられているのか、
さっぱりわかりません。

清澄と阿知賀が、ずっと共通してA305。
新道寺と宮守が共通してA302。
漫画準拠だと千里山と姫松が共通してA304。
アニメ準拠だと劔谷と白糸台が共通してA503。

これ、決勝で同じ控え室の2校がぶつかるときには
どちらが控え室をゆずることになるんでしょうか?
まさかこれ、どちらかは決勝進出できないというフラグだったりしませんよね…?



もし控え室が変わったりしたら…咲さん、控え室にすら辿り着けなくて失格になりそうです。

迷子の咲さん