・第1話「ライダー大戦」
光夏海は数多くの仮面ライダーが参加する戦い
ディケイドなる存在がその全てを倒して佇む光景をに見ていた。
その後彼女が目を覚ますと父が経営する光写真館
撮ってもらった写真クレームを言いに来たが押し寄せていた。
それはいずれも写真館に居候する門矢士が撮ったもので
夏海文句を言いに出かけていくが…。

青年門矢士ディケイドとなって9つの世界を旅するよう言われる話。
やはり冒頭のライダー大戦はインパクト抜群だなと。
平成ライダー同士の共演は前年のキバと電王であったけど
サブライダーも含めてアレだけの平成ライダーが一挙に出てきて
大乱戦となるとひと味もふた味も違う。
あと本編始まってからのミラーワールドの音
聞こえてくるシーンもたまらなかった。
そしてディケイドの初変身からクウガの世界のチラ見せまであってと
本当にてんこ盛りな第1話だったなぁってのを
久しぶりに見返してしみじみ感じた。


・第2話「クウガの世界」
紅渡から世界を旅するよう言われたが最初に訪れたのは
人間が未確認生命体グロンギと戦いを繰り広げるクウガの世界だった。
一方夏海は自分が居たのとは別の世界に来たことを改めて認識するが
自分達がここに来て何をすればいいのかについてはわからず戸惑っていた。
その後は自分がこの世界で巡査の役目を与えられていることから
警察とグロンギの戦いが繰り広げられている現場に向かうことを思いついた。

士達クウガの世界を訪れる話。
なんでラ・ドルド・グがゲゲルに参加してんだよってのはともかく
1話の間にクウガの基本4フォーム
黒目アルティメットの戦闘シーンまで見られてとこれまたてんこ盛りな回だった。
後半は地獄兄弟なんかも出てきたっけなぁって
前回の次回予告見て思い出したけど
ディケイドとクウガが戦っている場所が
神社って時点で吹き出しそうになってしまった。
あと地面から顔だけ生えてるみたいな構図で登場する鳴滝にも笑った。


というわけでキバから少し間はあいたけど
久しぶりにディケイドを見返せるのは嬉しい限り。
それにしてもジオウの時と比べるとこの頃の士声高いよなと。