We-together-henry-kaplan-03

     一心不乱に人肉を貪り食う2匹の黒人ゾンビ。彼らが投げ捨てた肉片がたまたまラジカセに命中し、音楽が流れだし…。

     終末ゾンビ・ミュージカル短編映画『ウィー・トゥゲザー(We Together)』です。時間は7分ほど。一応、同名曲のミュージックビデオとして作られてるんですかね。監督はヘンリー・カプラン。音楽はケロン・ハード。 【終末ゾンビ・ミュージカル短編映画『ウィー・トゥゲザー』】の続きを読む

    47-PM

     5歳の息子とともに古い屋敷に移り住んだダナは、屋根裏部屋で隠し部屋を発見したことにより、恐ろしい存在を解き放ってしまう…。

     ケイト・ベッキンセイル主演のゴースト・ホラー『ディスアポイントメンツ・ルーム(The Disappointments Room)』のTVスポットが公開されました。監督は『イーグル・アイ』のD・J・カルーソ。脚本はTVシリーズ『プリズン・ブレイク』などで知られる俳優のウェントワース・ミラー。ミラーはパク・チャヌクが監督した『イノセント・ガーデン』の脚本も書いてましたね。 【ケイト・ベッキンセイル主演のゴースト・ホラー『ディスアポイントメンツ・ルーム』のTVスポット】の続きを読む

    The-House-on-Pine-Street-Aaron-Keeling-Movie-Poster

     妊娠中7ヶ月のジェニファーは精神的な疲れから故郷のカンザスに戻り、夫とともに家を借りて暮らし始める。ところが、その家で奇妙な出来事が相次ぎ…。

     ニューオリンズ・ホラー映画祭で最優秀作品賞を受賞した幽霊屋敷ホラー『ハウス・オブ・パイン・ストリート(The House on Pine Street)』の映像クリップです。会話だけで恐怖シーンはなし。監督はアーロン&オースティン・キーリング。すでにイギリスでは2月1日にDVDリリース済みで、本国でアメリカでは9月30日から劇場公開されるそうな。 【妊娠7ヶ月の主婦が体験する恐怖!幽霊屋敷ホラー『ハウス・オブ・パイン・ストリート』映像クリップ】の続きを読む

    maxresdefault

     ヘザーら『ブレア・ウッチ・プロジェクト』の撮影スタッフが消息を絶ってから20年。ヘザーの弟ジェームズはyoutubeの映像に姉らしき人物の姿を見つけ、あらためて事件の真相を探ろうとするが…。

     アダム・ウィンガード監督による『ブレア・ウッチ・プロジェクト』続編、『ブレアウィッチ』のTVスポットが公開されました。日本での劇場公開は12月1日から。オフィシャル・サイトはこちらです。
    【『ブレア・ウッチ・プロジェクト』続編!『ブレアウッチ』のTVスポット】の続きを読む

    SerialKiller

     ダン・ウェルズのホラー小説を映画化した『アイ・アム・ノット・ア・シリアル・キラー(I Am Not a Serial Killer)』の予告編が公開されました。監督は『シンティラ・プロジェクト』のビリー・オブライエン。

     主人公はシオパスと診断された15歳の少年ジョン・ウェイン・クリーヴァー。連続殺人鬼に憧れながらも自分が殺人鬼になるのではないかと不安を抱く彼は、必死に暴力的な衝動を抑えつつ生活しているが、近隣で殺人事件が起きたことからトラブルに巻き込まれていく。原作はシリーズ5作目が5月に刊行されたばかり。 【俺は殺人鬼じゃない!『アイ・アム・ノット・ア・シリアル・キラー』の死体映像クリップ】の続きを読む

    Windmill

     オーストラリア人のジェニファーは、辛い過去から逃れるためアムステルダムにやってきた。彼女は他の旅行者たちとともにバス・ツアーに参加するが、乗っていたバスが事故を起こしたことから無気味な風車小屋で一夜を過ごすことになり…。

     オランダ発の風車小屋スラッシャー映画『ザ・ウインドミル(The Windmill)の新たなポスターが公開されました。燃え上がる水車小屋。以前は『ウインドミル・マサカー(The Windmill Massacre)』なるタイトルでしたけど変更になったのね。監督は『武器人間』のプロデューサーだったニック・ヨンゲリウスです。 【オランダ名物!風車小屋の連続殺人鬼『ザ・ウインドミル』の最新ポスター】の続きを読む

    Weresquito

     恐るべきナチスの人体実験が、アメリカ人の勇敢な兵士を怪物に変えた! 彼は普段人間の姿をしているが、ひとたび血を目にすると、血に飢えた蚊人間に変身してしまうのだ!

     レトロ・スタイルの被り物系モンスター・ホラー『ウェアモスキート:ナチ・ハンター(Weresquito: Nazi Hunter)』の予告編です。監督はクリストファー・R・ミン。 【蚊人間の復讐!『ウェアモスキート:ナチ・ハンター』予告編】の続きを読む

    _SL1000_

     8月26日にIVCからリリースされる『妖婆 死棺の呪い』Blu-rayのリーフレットに解説を書かせて頂きました。最初にお話を頂いた時は、「えっ、僕でいいの?」と躊躇したんですけど、ロシア映画以外の層、特にホラー映画ファンに観て欲しいとのことだったので、頑張って書きましたよ。御存知の通り、映画そのものはむちゃくちゃ面白いので、お好きな方はぜひ買ってください! なんとジャケのコメントは松任谷由実! 


    DaylightsEnd_Still_03_2560x144008

     人間を凶暴化させる未知のウィルスが世界中に広がってから数年後。復讐のためにゾンビ狩りを続ける男は、刑務所に籠城している生存者の集団と出会い、彼らが安全地帯に逃げるのを手助けすることになるが…。

     ウィリアム・カウフマン監督による終末ゾンビ・サバイバル『デイライツ・エンド(Daylight's End)』の新たな予告編が公開されました。出演はジョニー・ストロング、ランス・ヘンリクセンほか。北米では8月26日からオンデマンド配信されるようです。 【終末ゾンビ・サバイバル・アクション『デイライツ・エンド』の最新予告編】の続きを読む

    The-Neighbour-Poster-610x889

     退役軍人のジョンと妻ロージーは、メキシコに移住することを夢見ながら荒れ果てた農場で暮らしている。ジョンが違法な仕事で金を稼ぎ、ようやく移住のメドが立ったその時、ロージーが姿を消す。ジョンはミステリアスな隣人トロイを疑い、彼の家に侵入するが…。

    『ソウ』シリーズ、『ワナオトコ』などで知られるマーカス・ダンスタン監督の最新作、『ザ・ネイバー(The Neighbour)』の予告編です。出演は『ワナオトコ』のジョシュ・スチュワート、アレクサンドラ・エスソーほか。 【『ワナオトコ』のマーカス・ダンスタン監督作:ご近所さんホラー『ザ・ネイバー』予告編】の続きを読む

    Killersaurus-610x866-1

     医療向けバイオ技術の研究をしていた科学者が、資金不足から闇の武装組織からの投資を受け入れる。その見返りとして要求されたのは、生物兵器としてのティラノサウルスを作り出すことだった…。

     スティーヴ・ローソン監督による恐竜ホラー『キラーサウルス(Killersaurus)』の予告編です。ポスターには荒ぶるT-Rexの姿が描かれてますが、予告編ではほとんど出てきません。北米では9月27日にDVDリリースの予定。 【バイオテクノロジーが生んだ恐竜兵器『キラーサウルス』の予告編】の続きを読む

    このページのトップヘ