img_gallery_14

     人間を凶暴化させる未知のウイルスが全国的に広がり、緊急災害警報が出されたなか、韓国高速鉄道KTXの乗客たちは、たった一つの安全な都市、釜山まで生き残るために熾烈な戦い繰り広げることになるが…。

     韓国のゾンビ・パニック映画『釜山行き(Train To Busan)』の最新予告編が公開されました。監督は『豚の王』などのインディーズ・アニメで知られるヨン・サンホ。本作のプリクエルとなるアニメ『ソウル駅』も彼が撮ったみたい。本国での劇場公開は7月の予定。

     すでにいくつかの映画祭で上映されてるようなので、レビューをチェックしてみたところなかなか評判がいい。IMDbの点数も現時点で7.1。各国の映画祭で賞を取りまくった『アイ・アム・ア・ヒーロー』が7.2だから、かなり期待できるんじゃないでしょうか。 【韓国の高速鉄道ゾンビ・パニック!『釜山行き』の最新予告編】の続きを読む

    viral_xlg

     家族を襲った悲劇のあと、10代のエマは学校の課題として自分の家族のドキュメンタリー映画を撮り始めた。そんな折、未知のウィルスが住民たちの間に広がり、エマの友人たち凶暴なモンスターに変える。やがてエマの妹もウィルスに感染し…。

    『パラノーマル・アクティビティ』シリーズ3、4作目の監督コンビ、ヘンリー・ジューストとアリエル・シュルマンの新作ホラー映画『ヴァイラル(Viral)』の予告編です。てっきりファウンド・フッテージ・ホラーだと思ってたら、よくあるゾンビ映画っぽい感じ。北米では8月2日にDVDリリース&オンデマンド配信されるようです。 【ウィルス感染系ゾンビ映画『ヴァイラル』の予告編】の続きを読む

    Clp1LcBWAAA_RsX

     今回は1965年のロサンジェルスが舞台。2人の娘を抱えるシングルマザーが、ウィジャボードで呼びだされた悪霊に襲われるみたい。監督は1作目のスタイルズ・ホワイトから『オキュラス/怨霊鏡』のマイク・フラガナンに交代。1作目はつまらなかったから少しはマシになってるといいですが。アメリカでの公開は10月21日から。 【こっくりさんホラー『呪い襲い殺す』続編:『ウィジャ:オリジン・オブ・イーヴル』の予告編】の続きを読む

    k-shop-movie-poster-01-600x350

     ケバブ屋の息子サラは、父がチンピラに殺されたことを切っ掛けに、町のダニどもを殺してはその肉をケバブに使いはじめる…。

     イギリスの人肉ケバブ・ホラー『Kショップ(K-Shop)』のスチールが公開されました。監督・脚本はダン・プリングル。これがデビュー作なんだとか。 【イギリス発:正義の人肉ケバブ屋『Kショップ』のスチール】の続きを読む

    mamvtza656

     オーストラリアでゾンビ・パンデミック発生! 電話交換局に閉じ込められたブルーカラー3人組は果たして生き残ることができるのか!? 

     オーストラリアのコメディ・ゾンビ映画『ミー・アンド・マイ・メイツ vs.ゾンビ・アポカリプス(Me and My Mates vs. the Zombie Apocalypse)』の映像クリップです。逃げ場のないスペースでゾンビの群れに襲われ…。主演の3人組は本国で人気のコメディアンだそうな。監督はデクラン・シュラブ。 【ゾンビの群れに追いつめられる!『ミー・アンド・マイ・メイツ vs.ゾンビ・アポカリプス』映像クリップ】の続きを読む

    She-Who-Brings-Gifts-10

     人間を凶暴化させるウィルスがイギリス全土に広がってから20年後、わずかな生存者たちが身を潜めて暮らすバーミンガムの軍事基地。コールドェル博士は、半分人間、半分ゾンビ状態にある子供たちを利用し、治療法を見つけ出そうとしていたが、緊急事態が勃発し…。

     M.R.ケアリー原作『パンドラの少女』を映画化したイギリスのゾンビ映画、『ザ・ガールズ・ウィズ・オール・ザ・ギフツ(The Girl With All The Gifts)』の予告編が公開されました。監督はBBCで『SHERLOCK/シャーロック』『インジャスティス』などを手がけてきたコルム・マッカーシー。出演はジェマ・アータートン、グレン・クローズ、パディ・コンシダインほか。
    【『パンドラの少女』を映像化したイギリスのゾンビ映画『ザ・ガールズ・ウィズ・オール・ザ・ギフツ』の予告編】の続きを読む

    viral

     家族を襲った悲劇のあと、10代のエマは学校の課題として自分の家族のドキュメンタリー映画を撮り始めた。そんな折、未知のウィルスが住民たちの間に広がり、エマの友人たち凶暴なモンスターに変える。やがてエマの妹もウィルスに感染し…。

    『パラノーマル・アクティビティ』シリーズ3、4作目の監督コンビ、ヘンリー・ジューストとアリエル・シュルマンの新作ホラー映画『ヴァイラル(Viral)』のポスターです。女性の舌がミミズだかヒルになっててエロキモい。北米では8月2日にDVDリリース&オンデマンド配信されるみたい。 【ウィルス感染系ファウンド・フッテージ・ホラー『ヴァイラル』のポスター】の続きを読む

    • カテゴリ:
    blatta_ponticelli

     クローン技術によって永遠の生命を得た人類は、他者との交流と感情を失い、生産性の向上と終わりのない労働に悩まされるようになった。捕らわれたゴキブリと変わらない彼らだったが、ある者は逃げ出そうとし、またある者は反乱を起こし…。

     コミック原作にしたイタリアのSFドラマ『ブラッタ(Blatta )』のティーザーが公開されました。ゴキブリがたくさん! 映画なのかドラマなのかいまいち不明だけど、本編のプロローグみたいな感じなのかな。監督はアンドレア・サンナ。 【未来世紀ゴキブリ!コミック原作にしたイタリアのSFドラマ『ブラッタ』のティーザー】の続きを読む

    • カテゴリ:
    watch-the-teaser-for-j-j-abrams-new-hbo-series-westworld-0000

     様々な時代を再現した巨大アミューズメント・パークのセントラル・コンピューターが故障し、ロボットたちが反乱を起こした。西部開拓時代エリアにいた客は、不死身のロボット・ガンマンにつけ狙われ…。

     マイケル・クライトン原作・監督の同名映画にインスパイアされたHBOのTVシリーズ、『ウエストワールド』の予告編が公開されました。製作総指揮を手掛けるのはJ・J・エイブラムス。『パーソン・オブ・インタレスト』のジョナサン・ノーランとリサ・ジョイが脚本を執筆し、ノーランがパイロット版の監督を務めてます。出演はアンソニー・ホプキンス、エド・ハリス、ジェームズ・マースデン、エヴァン・レイチェル・ウッドほか。 【不死身のロボット・ガンマンが追いかけてくる!TVシリーズ版『ウエストワールド』の予告編】の続きを読む

    IMG_0276

     1/16スケールのゾンビ・プラスチックモデル『地獄のゾンビ黙示録』シリーズがリリース! 前にも紹介しましたけど、現物を送って頂いたので再度アップしておきます。

     中身はこんな感じ
    IMG_0280


     ゾンビ・プラスチックモデル『地獄のゾンビ黙示録』第1弾「Day 1,午前11時50分フリーウェイ」は、本シリーズのヒロインに加え、トラック運転手、誘導員の3種類があり、それぞれ値段は3280円也。味の出まくったビデオジャケット風のパッケージは、HIGH-BURN VIDEOのミヤジ君がデザインしました。以下、リリースより。 【ゾンビ・プラスチックモデル『地獄のゾンビ黙示録』シリーズ販売中】の続きを読む

    13120013_915635818558401_8898286442242729260_o

     フアド・ラムセスは家族とともにフランスからアメリカに移住して食堂を開いた。ところが、経営は上手くいかず、古代エジプト文化を紹介する博物館の夜勤バイトをはじめる。長く孤独な夜を過ごす間、女神イシュタールの石像をデッサンしていた彼は、幻の中で女神の声を聞くようになり…。

     ハーシェル・ゴードン・ルイス監督の元祖スプラッター映画『血の祝祭日』のリメイク、『ブラッド・フィースト(Blood Feast)』の予告編が公開されました。今回のリメイクでは、殺人鬼ラムゼスに妻子がいるんだとか。監督はドイツ出身のマルセル・ウォルツ。出演は『ブロス/やつらはときどき帰ってくる』のロバート・ラスラー、『悪魔のいけにえ2』のキャロライン・ウィリアムズほか。 【女神イシュタール復活!元祖スプラッター映画『血の祝祭日』リメイク版の予告編】の続きを読む

    このページのトップヘ