death

     アメリカ政府が秘密裏に運営していた巨大刑務所「デスハウス」。連邦捜査官のコディとコートニーがこの施設を見学中に停電が発生、彼らは凶暴な犯罪者たちの襲撃を避けつつ脱出を図るが…。

     B・ハリソン・スミス監督による刑務所暴動ホラー『デス・ハウス(Death House)』の映像クリップが公開されました。まさに暴動発生中! とにかく大騒ぎであります。

     この作品はホラー映画版『エクスペンダブルズ』などと呼ばれてるんですが、その理由はキャストにあり。ケイン・ホッダー、バーバラ・クランプトンに加え、ディー・ウォーレス、エイドリアン・バーボー、マイケル・ベリーマン、ビル・モーズリィと、ホラー映画ファンにはお馴染みすぎる顔ぶれが揃ってます。おまけに脚本を手がけたのは、元祖レザーフェイス役で知られる故ガンナー・ハンセン! 【有名ホラー俳優が共演した刑務所暴動ホラー『デス・ハウス』の映像クリップ】の続きを読む

    Slumber-Theatrical-Poster

     超自然現象など信じない睡眠医のアリスだったが、家族全員が夢遊病になったことを契機に邪悪な存在を感じるようになる…。ジョナサン・ホプキンス監督による夢遊病ホラー『スランバー(Slumber)』の映像クリップが公開されました。家族全員が夢遊病で家の中をうろうろするシーン。主人公のアリスを演じるのは、『M:i:III』『ダイ・ハード4.0』のマギー・Q。アメリカでは12月1日から公開です。 【家族全員夢遊病!マギー・Q主演の睡眠ホラー『スランバー』の映像クリップ】の続きを読む

    DPLY9R4X4AEjwM0
     ニール・ブロムカンプ監督の短編シリーズ第4弾『グダニスク(Gdansk)』が公開されました。今回は中世を舞台にした巨人のお話で、スプラッター描写もあり。Jakub Rozalskiのイラストにインスパイアされた作品とのこと。これはシリーズものとして続くのかな? 

     ブロムカンプのシリーズ過去作『ラッカ』『ファイアベース』『ザイゴート』も引き続き公開中です。 【ニール・ブロムカンプ監督が中世を舞台に描く巨人物語『グダニスク』公開】の続きを読む

    maxresdefault

     人家から離れた場所にある農場で暮らす家族。彼らは音に反応する超自然的な存在を恐れ、物音を立てず、手話でコミュニケーションを取っていたが…。パラマウントのスーパーナチュラル・ホラー『クワイエット・プレース(A Quiet Place)』の予告編です。まだ撮影中ということもあって、詳細は分からないんですが、映像を見た限りでは面白そう。監督は『プロミスト・ランド』などに出演した俳優ジョン・クラシンスキー。出演はクラシンスキーに加え、エミリー・ブラント、ノア・ジュプほか。アメリカでの公開は来年の9月5日からです。 【何かを恐れて物音を立てずに生活する家族!『クワイエット・プレース』の予告編】の続きを読む

    Kyrsya_Poster_800px_1132px_SHORT_TXT_2017_05_15_nu4qnk

     織物について学んでいる学生イリーナは、自身の抱えている問題を克服するため、夏の間、辺境の村キュシュヤでバイトすることにした。ところが、彼女が村に滞在を続けるうち、無害で風変わりに思えた村人たちは本性を表し…。フィンランドの田舎ホラー『タフトランド』の予告編が公開されました。監督は新人のローペ・オレニアス。 【村人のおぞましい本性!フィンランドの田舎ホラー『タフトランド』の予告編】の続きを読む

    Gatehouse-Alternate-comp-2-002-610x862

     作家のジャックは妻の死から必死に立ち直ろうとしていた。彼の10歳になる娘エターニティは家の裏にある森で宝探しをするのが大好き。ジャックが「黒い花の伝説」に関する執筆依頼を受けたとき、エターニティは森の中で神秘的な物体を発見し…。

     マーティン・グーチ監督によるゴシック・ホラー『ゲートハウス』の予告編&ポスターです。出演はスカーレット・レイナー、シメオン・ウィリス、リナル・ハフトほか。北米では12月5日からオンデマンド配信の予定です。 【少女が森で見つけた異様な物体!『ゴシック・ホラー『ゲートハウス』の予告編&ポスター】の続きを読む

    TheStrangers

     アメリカでは妙に人気のあるホームインベージョン・ホラー『ストレンジャーズ/戦慄の訪問者』の続編、『ストレンジャーズ:プレイ・アット・ナイト(Strangers: Prey at Night)』の予告編が公開されました。前作から9年ぶりとなるこの新作では、キャンピングカーで旅行中の一家がマスクをかぶった3人組のサイコパスに襲われるとのこと。

     出演はクリスティナ・ヘンドリックス、ベイリー・マディソン、ルイス・プルマンほか。監督は前作のブライアン・ベルティノから『ストレージ24』のヨハネス・ロバーツに交代してます。ベルティノとロバーツは、『海底47m』の脚本家&監督コンビでもあります。アメリカでの劇場公開は2018年の3月9日から。 【旅行中の一家を襲う3人組のサイコパス!9年ぶりの続編『ストレンジャーズ:プレイ・アット・ナイト』の予告編】の続きを読む

    bullet-head-trailer-fb

     警察に追い詰められた3人の銀行強盗。彼らが逃げ込んだ倉庫には、人間を殺す訓練を受けた凶暴な犬「デ・ニーロ」がいた! エイドリアン・ブロディ、ジョン・マルコヴィッチ、アントニオ・バンデラス共演のクライム・スリラー『バレット・ヘッド(Bullet Head.)』の予告編です。『レザボア・ドッグス』と『クジョー』をマッシュアップしたような映画だとか。監督は『ハロウィン2016』にも参加していたポール・ソレット。 【銀行強盗vs.殺人犬!エイドリアン・ブロディ、ジョン・マルコヴィッチ、アントニオ・バンデラス共演のクライム・スリラー『バレット・ヘッド』予告編】の続きを読む

    AWC_PosterWEB

     ウルフコップことルー・ガルーの新たな敵は、邪悪な目的のためにビール工場とホッケーチームを作ったビジネスマン! そこそこのヒットとなったカナダ産ホラー・コメディの第2弾、『アナザー・ウルフコップ(Another WolfCop)』の新たな予告編が公開されました。監督は前作と同じローウェル・ディーン。ケヴィン・スミスがゲスト出演してます。 【ビール好き狼男警官の町内パトロール!『アナザー・ウルフコップ』のオープニング・シーン公開】の続きを読む

    big-meets-bigger

     霊長類学者のデイヴィス・オコエは、人間嫌いとして有名だったが、生まれた時から世話をしている知的なゴリラのジョージとは強い信頼関係を築いていた。ところが、不正な遺伝実験の結果、おとなしいジョージが凶暴なモンスターと化してしまう。さらに悪い事に、他の上位捕食者までが同じ実験の影響を受けており…。

     86年の同名アーケードゲームを映画化した大怪獣バトル映画『ランページ(Rampage)』の予告編が公開されました。巨大ゴリラに巨大オオカミ、さらには巨大クロコダイルも! 主演はザ・ロックことドウェイン・ジョンソン。共演ナオミ・ハリス、マリン・アッカーマン、ジェイク・レイシーほか。監督はジョンソン主演『カリフォルニア・ダウン』のブラッド・ペイトンです。 【巨大ゴリラに巨大オオカミ、さらには巨大クロコダイルも!同名ゲームを映画化した大怪獣バトル『ランページ』予告編】の続きを読む

    残酷映画祭2017

     11月19日(日)に開催される『学生残酷映画祭2017』の上映作品が決定しました。以下の5本になります。はたして今年はグランプリが出るのか!?


    「Neo Kesshitai」(15分) 片倉康輔監督
    「自分らしく生きるとは?」自らを棄てた日常への存在証明と復讐を誓ったネオは、チェーンソーギター片手に決死の旅に出る・・
    Neo Kesshitai


    「ソムリエ」(15分) 篠原三太郎監督
    究極の生理を求めて旅する生理ソムリエの九条光太郎は、ついに運命の女・戸川姫子に出会う。しかし、男女の無理解という壁が彼らの運命を阻む。果たして二人の運命やいかに。
    ソムリエ


    「偽影」(11分) 櫻木流佳監督
    白石にはもう一人の自分がいる。低劣で常に女で頭がいっぱいな男どもに殺意を抱く女だ。彼女はある時、勢いのあまり男を殺すが、その行為に葛藤し始める。
    偽影


    「目には目を。尿には尿を。」(4分) カシマタイセイ監督
    生まれつきの病気でおしっこを我慢できない主人公の男。そのことで虐められていた彼は復讐を決意する。目には目を、歯に歯を。そして、尿には尿を。
    目には目を。尿には尿を。


    「下痢人間」(43分) 島直哉監督
    スクリーン上に血と糞の嵐を巻き起こす怒涛の43分。
    前代未聞の大腸菌SFホラー。
    下痢人間



    学生残酷映画祭2017

    日程
    11月19日(日)

    会場
    新宿ロフトプラスワン
     〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-14-7 林ビルB2 http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/

    チケット
    学生残酷映画祭2017のチケットがe+にて発売されました。詳細は以下のページをご覧ください。
    https://eplus.jp/ath/word/68059

    審査員
    押切蓮介−漫画家。『でろでろ』『ハイスコアガール』『ピコピコ少年』シリーズ等
    高橋洋−映画監督、脚本家。『女優霊』『リング』『霊的ボリシェヴィキ』等
    平山夢明−小説家。『異常快楽殺人』『独白するユニバーサル横メルカトル』『ダイナー』等
    山口雄大−映画監督。『地獄甲子園』『魁‼クロマティ高校 THE★MOVIE』『珍遊記』『HIGH&LOW THE RED RAIN』等


    グランプリ
    審査員による選出。

    副賞 П撚荳弑狎愁錺蘓遊
    副賞◆Дングレコードホラー秘宝関連の映像制作権(予算はキングレコードより提供)

    観客賞
    観客のアンケートの集計結果よる選出。
    副賞:シークレット

    HIGH-BURN VIDEO賞
    ホラー、トラッシュ、エクスプレイテーション、カルトムービー他、完全日本未公開作品を発掘するDVDレーベル「HIGH-BURN VIDEO」代表の宮地良平氏による選出。
    副賞:HIGH-BURN VIDEO関連グッズ

    公式Twtterアカウント:https://twitter.com/gakusei_zankoku
    公式facebookページ:http://www.facebook.com/gakusei.zankoku
    学生残酷映画祭お問い合わせ先:gakusei.zankoku@gmail.com

    このページのトップヘ