escapeposter

     20世紀フォックスが進めているリメイク版『ニューヨーク1997』の監督に、『フロム・ダスク・ティル・ドーン』『グラインドハウス』などで知られるロバート・ロドリゲスが起用されたとのこと。Deadlineを始めとする海外の映画情報サイトが同ニュースを伝えている。

     これまでに流された情報によれば、今回のリメイク版はジョン・カーペンターが監督したオリジナル版のプリクエルに近いものになるらしく、しかも『猿の惑星』シリーズのような2部作として制作されるという。

     TVシリーズ『刑事ジョン・ルーサー』のニール・クロスが書いた脚本は、これまでのシリーズとは随分とイメージが違ったものになっているようだ。細かい点は色々とあるが、まず主人公のスネーク・プリスキンがアイパッチをしていない。さらにニューヨークは監獄都市ではなく、エイプリルと呼ばれる女性型人工知能にコントロールされた未来的な都市なんだとか。もちろん、こうした設定は今後変更される可能性もある。



    hq720

     分子生物学者のハドリアン・ベケットは、細胞損傷を治療することのできるスーパー基幹細胞を研究開発し、脳死状態にあった妻のサマンサを回復させることに成功した。ところが、彼女は血に飢えたクリーチャーと化し…。

     ブライアン・シアボ監督による低予算クリーチャー・ホラー『ライフフォーム(Lifeform)』予告編が公開されました。いきなり頭皮剥ぎからスタート!  【頭皮をバリバリ剥ぐぜ!低予算クリーチャー・ホラー『ライフフォーム』予告編】の続きを読む

    evilnanny2

     フェイ・トリップとその夫は、仕事を怠ける乳母のジェンを解雇しようとするが、ジェンは拒否して家に居座り続け…。邪悪な乳母スリラー『イヴィル・ナニー(Evil Nanny)』の予告編が公開されました。監督は『赤ずきんvs狼男』のジャレッド・コーン。 【邪悪な乳母が雇い主を家を乗っ取り!『イヴィル・ナニー』の予告編】の続きを読む

    house-on-willow-street-trailer

     若い女性を誘拐した犯罪者グループ。すぐに彼らは女性に恐ろしい秘密が隠されており、自分たちが危機に直面していることに気づくことになる…。『リヴィッド』『ドント・ブリーズ』系? アラステア・オア監督による誘拐ホラー『ハウス・オン・ウィロー・ストリート(House on Willow Street)』の映像クリップが公開されました。以前よりタイトルがちょっと短くなったのね。 【誘拐してきた女性の正体はモンスター?『ハウス・オン・ウィロー・ストリート』の映像クリップ】の続きを読む

    beaster-bunny

     体長50フィートの人喰いイースター・バニーが田舎町を襲撃! 人々を救うため女優志願のヒロインと頭のイカれた野犬捕獲員が立ち上がる! イギリスの超低予算モンスター・パニック『ビースター・バニー(The Beaster Bunny)』の予告編です。以前は『Beaster Day: Here Comes Peter Cotton Hell)』なるタイトルでしたが、グッとシンプルになりました。監督はザカリー&スペンサー・スニッグ兄弟。 【体長50フィートの人喰いウサギ!超低予算モンスター・パニック『ビースター・バニー』の予告編】の続きを読む

    65670991

     スティーブン・キング原作をもとにした映画『IT/イット』の新たなプロモ画像が公開されました。ビル・スカルスガルド演じるペニーワイズが側溝の中から顔を覗かせてます! エンタテイメント・ウィークリーEmpireにアップされたもの。以前は土管から顔を覗かせてましたね。狭いところがお好きのようです。

     同作は2部作として製作され、アメリカでは2017年9月8日に第1部が公開される予定。当初、監督にはキャリー・フクナガが予定されていましたが、スタジオと意見が合わずに降板し、新たに『MAMA』のアンディ・ムスキエティ監督が起用されています。出演はフィン・ヴォルフハルト、ジェイデン・リーバハー、ニコラス・ハミルトンほか。 【スティーブン・キング原作『IT/イット』!側溝から顔を覗かせるペニーワイズの画像】の続きを読む

    covenant-poster

     リドリー・スコット監督作『エイリアン:コヴェナント』の新たなポスターが公開されました。ゼノモーフとエンジニアの集団が絡み合ってますが、上の方にエイリアン・クイーンっぽい姿も見えます。

     同作は『プロメテウス』に始まるプリクエルの第2章で、1979年の『エイリアン』に直接繋がる作品だそうな。銀河系の彼方を目指した植民船コヴナントの乗組員が、プロメテウス遠征の生存者“シンセティック”のデヴィッドが暮らす惑星で体験する恐怖を描くとか。脚本はジャック・パグレンとマイケル・グリーン、ジョン・ローガン。出演はキャサリン・ウォーターストン、マイケル・ファスベンダー、デミアン・ビチル、ダニー・マクブライドほか。

     日本での劇場公開は2017年9月です。オフィシャル・サイトはこちらになります。 【あれはエイリアン・クイーン!?『エイリアン:コヴェナント』の新ポスター公開】の続きを読む

    RUPTURE_keyart

     幼い息子と静かな郊外に暮らすシングルマザーのレニー。いつものように仕事に出かけようとした彼女は、見知らぬ男たちによって誘拐される。それから24時間後、彼女はミステリアスな研究施設に監禁され、ベッドに縛り付けられていた。そして去の病歴とクモ恐怖症について質問され…。

    『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』『プロメテウス』などで知られるノオミ・ラパス主演の監禁ホラー、『ラプチャー(Rupture)』の新たな予告編が公開されました。監督は『セクレタリー』『毛皮のエロス/ダイアン・アーバス 幻想のポートレイト』のスティーヴン・シャインバーグです。 【監禁と肉体変容!ノオミ・ラパス主演のホラー『ラプチャー』の最新予告編&ポスター】の続きを読む

    KillerCampout

     深い森でキャンプをしていた若者たちに、血に飢えた殺人鬼が襲いかかる! 血がドバドバ出るスラッシャー映画『キラー・キャンプアウト(Killer Campout)』の予告編です。見るからに安っすい感じですが、血糊は大量に使ってます。血糊のゴッドファーザーこと故ハーシェル・ゴードン・ルイスが声の出演、『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』の脚本家ジョン・ルッソがちょい役で出演しているみたい。 【血がドバドバ出るスラッシャー映画『キラー・キャンプアウト』の予告編】の続きを読む

    DEATH-NOTE-NETFLIX-watermarked

     日本発の人気コミックを実写化したハリウッド版『デスノート』の予告編が公開されました。監督は『サプライズ』『ザ・ゲスト』のアダム・ウィンガード。第2班監督として『ホーボー・ウィズ・ショットガン』のジェイソン・アイズナーも参加してます。

     出演者は夜神月ならぬライト・ターナー役にナット・ウルフ、死神のリュークにウィレム・デフォー、マーガレット・クアリー、キース・スタンフィールド、シェー・ウィガムほか。アメリカでは8月25日にNetflixで配信の予定です。 【アダム・ウィンガード監督作!ハリウッド版『デスノート』の予告編公開】の続きを読む

    WU_Teaser_Poster

     10代の少女クレアは7つの願いを叶えてくれる魔法の箱を手に入れる。彼女は個人的な願いを実現させるために箱の力を使うが、その結果、周囲の人々に不幸が降りかかり…。

     呪い人形『アナベル』のジョン・レオネッティ監督による新作ホラー『ウィッシュ・アポン(Wish Upon)』の新たな予告編です。ヒロインを演じるのは『死霊館』のジョーイ・キング。TVシリーズ『リスナー』のバーバラ・マーシャルによる脚本は、映画化されてない優れた脚本を選ぶ「ザ・ブラックリスト」にも挙がっていたそうな。 【願いを叶えてくれる呪いの箱!『ウィッシュ・アポン』の予告編第2弾】の続きを読む

    このページのトップヘ