ブログネタ
映画最新ニュース! に参加中!
992c81a5.jpg 昨日、無事に学生残酷映画祭が終了しました。雨の中、来て頂いたお客さん、急な呼びかけに応じてゲスト出演して頂いた三宅さん、古澤さん、ありがとうございました! そしてスタッフの皆さん、作品を応募して頂いた監督の皆さん、お疲れ様でした! スプラッターに特化した、しかも学生作品だけの映画祭ってことで、正直なところどうなるか不安もあったんですけど、なかなか面白いイベントでした。ぜひ第二回もやって欲しいなあ。
 んで、全部で6作品が上映されたうち、内藤瑛亮監督の『牛乳王子』が大賞、長尾武奈監督の『プッシーキャット』が特別賞に選ばれました。『プッシーキャット』に関しては、僕、三宅さん、古澤さんの意見が一致して、すんなりと決まりました。『牛乳王子』は、監督が美学校の生徒ということで、美学校で教えている古澤さんが手前味噌になるからと反対したものの、僕と三宅さんのプッシュに押し切られるかたちで受賞にいたりました。会場で作品を観た皆さんも納得できる結果だったんじゃないかと思います。