残酷映画祭2017

 11月19日(日)に開催される『学生残酷映画祭2017』の上映作品が決定しました。以下の5本になります。はたして今年はグランプリが出るのか!?


「Neo Kesshitai」(15分) 片倉康輔監督
「自分らしく生きるとは?」自らを棄てた日常への存在証明と復讐を誓ったネオは、チェーンソーギター片手に決死の旅に出る・・
Neo Kesshitai


「ソムリエ」(15分) 篠原三太郎監督
究極の生理を求めて旅する生理ソムリエの九条光太郎は、ついに運命の女・戸川姫子に出会う。しかし、男女の無理解という壁が彼らの運命を阻む。果たして二人の運命やいかに。
ソムリエ


「偽影」(11分) 櫻木流佳監督
白石にはもう一人の自分がいる。低劣で常に女で頭がいっぱいな男どもに殺意を抱く女だ。彼女はある時、勢いのあまり男を殺すが、その行為に葛藤し始める。
偽影


「目には目を。尿には尿を。」(4分) カシマタイセイ監督
生まれつきの病気でおしっこを我慢できない主人公の男。そのことで虐められていた彼は復讐を決意する。目には目を、歯に歯を。そして、尿には尿を。
目には目を。尿には尿を。


「下痢人間」(43分) 島直哉監督
スクリーン上に血と糞の嵐を巻き起こす怒涛の43分。
前代未聞の大腸菌SFホラー。
下痢人間



学生残酷映画祭2017

日程
11月19日(日)

会場
新宿ロフトプラスワン
 〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-14-7 林ビルB2 http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/

チケット
学生残酷映画祭2017のチケットがe+にて発売されました。詳細は以下のページをご覧ください。
https://eplus.jp/ath/word/68059

審査員
押切蓮介−漫画家。『でろでろ』『ハイスコアガール』『ピコピコ少年』シリーズ等
高橋洋−映画監督、脚本家。『女優霊』『リング』『霊的ボリシェヴィキ』等
平山夢明−小説家。『異常快楽殺人』『独白するユニバーサル横メルカトル』『ダイナー』等
山口雄大−映画監督。『地獄甲子園』『魁‼クロマティ高校 THE★MOVIE』『珍遊記』『HIGH&LOW THE RED RAIN』等


グランプリ
審査員による選出。

副賞 П撚荳弑狎愁錺蘓遊
副賞◆Дングレコードホラー秘宝関連の映像制作権(予算はキングレコードより提供)

観客賞
観客のアンケートの集計結果よる選出。
副賞:シークレット

HIGH-BURN VIDEO賞
ホラー、トラッシュ、エクスプレイテーション、カルトムービー他、完全日本未公開作品を発掘するDVDレーベル「HIGH-BURN VIDEO」代表の宮地良平氏による選出。
副賞:HIGH-BURN VIDEO関連グッズ

公式Twtterアカウント:https://twitter.com/gakusei_zankoku
公式facebookページ:http://www.facebook.com/gakusei.zankoku
学生残酷映画祭お問い合わせ先:gakusei.zankoku@gmail.com