dotddigitalpayoff4mbjpg

 ジョージ・A・ロメロ監督作『死霊のえじき』の2度目となるリメイク、『デイ・オブ・ザ・デッド:ブラッドライン(Day of the Dead: Bloodline)』の予告編が公開されました。今回のリメイクもオリジナル版を大幅にアレンジしているとのことでしたが、以前のリメイクと比べるとまだマシのような。でもゾンビは走るのね。

 監督・脚本は、死姦サスペンス『レイプ・オブ・アナ・フリッツ』のエクトル・エルナンデス・ビセンス。アメリカでは来年の1月5日から劇場公開&オンデマンド配信の予定です。 【ジョージ・A・ロメロの傑作ゾンビ映画『死霊のえじき』をリメイク!『デイ・オブ・ザ・デッド』の予告編公開】の続きを読む