マインクラフトてんやわんや開拓記

箱庭ゲームのマインクラフトMinecraft)のてんわやんわな日常生活や、街や開発や建築、探検などの日記を中心に、攻略やチップ、テクニックなんかも紹介しています。

3月9日
リンク集を追加/整理しました。

無計画造地をする (3)

なんだか調整できる気がしないでもありませんが、最終調整をしていきます。


とりあえず緑地化しました。


山の上は登れるようにしようか、もし登れるようにするならどうしようか、といろいろ考えた結果、中央の大きな山の中に通路を設けることにしました。


木の幹の中を登るイメージです。
かつてはここからほど近い西南地方にある巨木と同じく、ここにも巨木があったのですが、工業化によって海からの風が変わり、今や土が堆積してしまい、かつての面影は全くないという設定を思いつきました。繁栄の陰には衰退があるものです・・・


せっかくの土を見えなくするのは勿体無いですが、どうにもバランスが悪いので、下腹部は石で覆いました。


周りも植樹。


中央の山の頂から湧き水が湧き、


巡って、地上に降りる感じにしてみました。


最後に花と雑草を配置。実は花はこんなに植えるつもりは無かったのですが、全種類を32(大きいのは16)鉢ずつ植えたら、こんなになってしまいました。
まぁ、いつか人工の花の森バイオームを作りたいと思っていたので、ちょうどいいでしょう。


とりあえず完成。
まぁ、満足はしていないものの、それなりに挽回はできたかな。

三日月港に外壁を作る


三日月島自体の開発を始めたいと思います。
いつも中規模建築だと整地しまくるのですが、今回は島の元々の地形を活かした感じにしたいと思います。
ただし、結構ボロボロな部分があるので、その部分は修正していたりします。


外壁をマーキングする為に、一番下の段をとりあえず作成。
手前(北側)と、奥(南側)は、別の建物になります。


とりあえず、石レンガを高く積みます。


港なので桟橋を設置。三日月の内側、外側の両方に設けています。


外壁の内側にもメインの通路部分を同じ素材で作成。


三日月の入り口部分を工夫したり、外側に凹凸を設置したりしました。

大図書館牧場の引っ越し (後編)


建物の中を作っていきます。まずは一番大きな民家から。


玄関入ってすぐの場所は作業スペースとなっています。



寝室、キッチン、ダイニングは軽い仕切りで区切られています。




少し小さ目の方の民家。


開放感あるデザインに仕上げてみました。




最後に牧場。


今まで大量に生産している馬小屋と差別化したかったので、小屋の床は小綺麗にしてみました。
右側の餌入れです。グーグル先生で画像検索したら出てきたので。
牛の搬送も何の問題も無く完了。




全体的に微調整して完成。
廃墟になった民家ですが、かつては本のためのサトウキビを生産していたものの、工業化により紙の価格が暴落したため、廃業になってしまったという設定を持っています。

無計画造地をする (2)

山の高さを雲の出るくらいまでにしたいなぁ、と思いつつ空を眺めても雲ひとつ無いいい天気。ふと思いついてチェックしたら、オプションで雲がオフになっていました。


さて、4LC経過の段階ですが、何分無計画なので、遠くから見返すと、なんじゃこりゃという風になっていることもあります。


各小山の頂点からもこんな風に伸ばし、


繋いでみました。アーチはロマン!



さらに盛りました。この段階で5LCを使い果たしました。
ディテールとか入れるのに後1LCは残しておきたいので、埋める部分は丸石に変わってもらっています。


とりあえずこれ以上、大きくしても仕方ない規模になってきたので、地面を張りました。



やばい、得体のしれないものが出来つつあります・・・

三日月港への橋を作る


現在、うちのワールドにはは「街」「NPC村」「宝島」までの海路があり、その3本の海路の交わる場所にスクリーンショットのような三日月島があります。

今回はここに今年5つめの中規模プロジェクトとして中継港とその周辺の設備などを作りたいとおもいます。
尚、このプロジェクトの試作はバージョン1.8でやっており、開発はバージョン1.7でほぼ済ませてしまった為、最終話にて1.8のブロックやアイテムに差し替える予定です。


北大陸の最東端となっており、水門を作った際に書いたとおり、バージョンの壁が目立ちます。


まず手始めにこのバージョンの壁を造地して、普通の地形っぽく見せます。



この島までの道路は『宝島への陸路を整備する』にて既に完成していますので、橋をこの島にかけます。


橋のデザインはかなり迷いました。実は前々からこの島を開発したいと思っていたのですが、橋のせいで進まなかったりします。


完成。
もちろんバニラのうちのワールドでは動きませんが、可動橋(のつもり)です。
船が行き来する際には、この橋が持ち上がり、その下を航行する感じです。



同じ物をこの記事の最初に造地した反対側にも架けます。こっちは持ち上がっており、通ることは出来ないので、実質的にはオブジェです。
プロフィール
【名前】
てんやわんや街長 (ちょうちょう)

【マイクラ暦】
2011年5月~ (PC版)

【メール】
zombiepigmanblog@gmail.com

【ツイッター】
@ZombiePigmanNow


サバイバルモード、バニラ(MOD未使用、デフォルトテクスチャ)、チート無し でプレイしています。
そのほかゲームのスタイルやコンセプト、ブログ運営等についてはこちらをご覧下さい。

基本的にブログは平日毎日更新しています。
コメント返信はちょっと遅れて土日とかになる事が最近は多いです。
ピックアップ記事
【これまでの開拓まとめ】
1~100 / ~200 / ~300 / ~400 / ~500 / ~600 / ~700 / ~800 / ~900 / ~1000 / ~1100

【ミニテクニック関係】
開発 1 / 2
作業 1 / 2
採掘 1

【レッドストーン回路関係】
回路解説 1 / 2 / 3 / 4 / 5

【その他】
バックアップ方法
破損データ修復方法

エイプリルフール ネタ(2012年) / 1周年記念 / 2周年 / 3周年 / 100万アクセス記念 / 200万 / 250万 / 500万 / 1000万
記事検索
最新コメント
Twitter
メッセージ
その他
当サイトの、建築、アイディア、駄洒落、そのほか参考になるものがあれば、ご自由に使ってください。

ブログ、動画等での紹介はご自由にして頂いて構いません。連絡いただければ、喜んで見に行かせて頂きます。

当サイト掲載の画像は、特に断りが無い場合は、ご自由に転載して頂いても構いません。


http://マイクラ.com でもアクセスできます。
 
QRコード
rssRSS
  • ライブドアブログ